MORiKO★BLOG ~モリコブログ~

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

ガーネットinクォーツビーズ(チャイナ産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!!!

今日はガーネットinクォーツのビーズをご紹介いたしますっ!!!
ここ数日○○inクォーツをご紹介させていただいておりますが、今日はガーネットが入った水晶なんですっ♪

d0303974_09222580.jpg
★ガーネットinクォーツ11ミリビーズ(チャイナ産) 5,600円+税★

見事にオレンジ色のガーネットが入っていますね~っ!!!
産地や色味からスペサルティンガーネットではないかなぁと思います。(あくまで予想です!)

d0303974_09222571.jpg
★ガーネットinクォーツ11ミリビーズ(チャイナ産) 5,600円+税★


d0303974_09222549.jpg
★ガーネットinクォーツ11ミリビーズ(チャイナ産) 5,600円+税★


d0303974_09222510.jpg
★ガーネットinクォーツ11ミリビーズ(チャイナ産) 5,600円+税★


d0303974_09222659.jpg
★ガーネットinクォーツ11ミリビーズ(チャイナ産) 5,600円+税★

心なしか、水晶の色自体も若干オレンジよりです!
ガーネットを内包しているという事は、水晶の中に不純物が多いということ。
という事は必然的に水晶に濁りが生じやすいんですね。

そんな条件の中で、水晶が透明というのはとても珍しい事なんですよ。
実際ガーネットinクォーツやマーカサイトinクォーツのビーズは濁っている事が多いんです。

それを考えると透明なビーズはとっても希少ですよ~~!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

# by stonebuyer | 2016-12-08 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス) | Trackback

【おしもり】実は生活の中で知らず知らずに使っている石たち!

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

今日も先週に引き続き「おしえてMORiKO★!」のコーナーをお届けしますっ!
このコーナーではお店のスタッフさんからいただいた質問の中から、答えやすいものを独断と偏見で選びお答えしています!笑

毎週水曜日は【おしもり】コーナーにしようかなぁ・・・
なんて考えていますっ♪♪♪(不評でしたら元に戻そうかななんて・・・笑)

今日の質問は愛知県のイオンモール木曽川店、だ~よしさんからの質問ですっ!

Q.生活の中で知らず知らずに使っている石ってなんですか?

これは面白い質問ですね~!!!
いつかまとめたいと思っていたので、張り切って書きたいと思いますっ♪♪♪

まずは石名と写真から紹介して、その後にその利用され方をご紹介します!
どんな利用のされ方か、予想しながら見てみてください!


① 水晶

d0303974_14130251.jpg

水晶という名前は誰でも知っているくらい、有名な石ですね。
初めて手にした天然石が水晶という方も多いのではないでしょうか。

その水晶、一体何に使われているのでしょうか?

水晶(石英)を英語で呼ぶとQuartz。クォーツですよね?
クォーツって、このブログをご覧になっている方にとっては何の違和感もないおなじみの言葉ですが、天然石を全く知らない人にクォーツというと、恐らく時計をイメージされると思います。

「クォーツ時計」という言葉がありますものね。

今気づきましたが、MORiKO★の腕時計にも「QUARTZ」の文字が!!!

そのクォーツ時計は水晶と関係があるのでしょうか???
実は「QUARTZ」と書いてある時計の中には水晶が入っているんです。
水晶は電流を流すとある一定の周波数で振動します。
その周波数とは32,768Hz。水晶に電流を流すと、なんと1秒間に32,768回も振動するんですよ~!
その振動を利用して、水晶に電流を流して32,768回振動したときが「1秒」とカウントしているのがクォーツ時計なんですね~!!!

この水晶は純粋じゃないといけないので、実際に時計に入っているものは合成された水晶になりますが、天然石の性質を生活に利用しているものの代表例ですね!


②フローライト

d0303974_1153585.jpg
フローライトは何に使われているのでしょうか???
実はカメラのレンズなんです!!!

カメラのレンズって中に何枚もレンズが入っているのですが、特に望遠で撮ろうとするとガラスのレンズではどうしても色収差というものが発生してしまいます。
いきなり聞いたことのないワードが出てしまいましたね~

色収差とは色による屈折率の違いで、像が虹色ににじんでしまう現象のこと。
例えばこの画像で色収差が起きると

d0303974_21111837.jpg
こんな感じです。(加工して作っているのであくまでイメージです)
こんな感じに残念になっている写真、みたことありませんか?
これは青、赤、緑の光がレンズを通るときに若干ズレてしまっているからなんですね~

d0303974_21242895.jpg

なんかじっと見ていると酔いそうですね。
すみません・・・

ガラスだとどうしても発生してしまう色収差、なんとフローライトだとそれが発生しないんですっ!!!
それはフォトグラファーにとっては夢のような話♪

しかし無色透明なフローライトで、しかもレンズが作れるくらいの大きさの結晶なんて、まず存在しませんよね?
そのため天然のフローライトを溶かして純粋なものを再結晶してレンズを作っています。
ご存知のとおり、フローライトは割れやすく傷つきやすい石。
それをレンズ状に丸く磨きあげるのは至難の業!
だからフローライトレンズはとても高いんですね~!

ただ、今はまだ天然の原石を溶かして再結晶していますが、0から純粋なフローライトを合成する技術も出来たようですから、価格が下がってくるといいなぁと思います。

どうですか?

結構、天然石って身近にあったんですね!
まだもう少しネタがあるのですが、それは次回にお伝えすることにしましょうっ♪

さよなら・さよなら・さよなら(淀川長治さん風に)


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

# by stonebuyer | 2016-12-07 09:00 | おしえてMORiKO★! | Trackback

レッドファントムクォーツビーズ(チャイナ産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!!!

昨日はクォーツinクォーツのご紹介で、ファントムクォーツとの違いを説明しましたが、今日はそのファントムクォーツのご紹介ですっ!!!

ファントムクォーツは昨日の図にもあったとおり、過去の成長の過程を記録した水晶なんですね~♪♪♪
水晶の結晶表面にヘマタイト等の鉱物が付着して、その後また水晶が成長し始めたため過去の結晶面がファントムとして残ったんですね~!!!

d0303974_14045444.jpg
★レッドファントムクォーツHC10ミリビーズ(チャイナ産) 10,000円+税★

このビーズ達、写真写りが最高にいいっ!
シャッターを切るたびニヤけてしまうほど、この子達綺麗なんです。
夢中で撮影していたら7枚も撮影していました。笑

d0303974_14045420.jpg
★レッドファントムクォーツHC10ミリビーズ(チャイナ産) 10,000円+税★

d0303974_14045572.jpg
★レッドファントムクォーツHC10ミリビーズ(チャイナ産) 10,000円+税★

d0303974_14045503.jpg
★レッドファントムクォーツHC10ミリビーズ(チャイナ産) 10,000円+税★

d0303974_14045532.jpg
★レッドファントムクォーツHC10ミリビーズ(チャイナ産) 10,000円+税★

d0303974_14045556.jpg
★レッドファントムクォーツHC10ミリビーズ(チャイナ産) 10,000円+税★

d0303974_14045657.jpg
★レッドファントムクォーツHC10ミリビーズ(チャイナ産) 10,000円+税★


全て山がはっきりと入っておりますっ!!!
ここでファントムクォーツの原石を思い浮かべてみます。
ひとつの結晶の中に山はひとつだけですね。
それをビーズにしようと思ったら、ひとつの結晶からたった1個しかビーズが作れないという事になるんですね~!!!驚


d0303974_1335469.jpg
ファントムクォーツのビーズがどれほど貴重かよく分かりますね~!(う~んいい図だ♪笑)
ビーズだけをみていると、ついついこれが天然の鉱物の結晶から削られたものだという事を忘れがちですが、実際はそれぞれの石を職人さんがひとつひとつビーズに削っていっているんですね~!!!

木ではなく硬いものだから、その作業も大変!
いつか自分の手でビーズを作りだしてみたいと思いますが、なかなか難しいですよね~!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

# by stonebuyer | 2016-12-06 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス) | Trackback

クォーツinクォーツビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

今日も引き続きミネラルフェア出品予定のお宝ビーズをご紹介いたしますっ♪♪♪

その名もクォーツinクォーツ!

水晶の中に水晶が入っているという、なんだかよく分からない石ですっ!!!
水晶の中に水晶が入っているのは当たり前じゃんっ!それはただの水晶でしょうっ!
名前だけ聞くとそんな意見がでてきそうです。

しかしその姿をみるとなるほどと意味がわかります。

d0303974_11514496.jpg
★クォーツinクォーツ17ミリビーズ(ブラジル産) 53,000円★

そうなんですっ!
水晶の中に水晶のポイントが入っているんですね~!!!

このビーズの中に入っているポイントは表面が褐鉄鉱、ライモナイトに覆われています。

あれ?でもファントムクォーツとはどう違うの?
同じじゃない?

今度はそういう疑問が湧いてくると思います。

そこで昔つくった図が役に立ちますっ!笑
ファントムクォーツは図の様に水晶が成長していく過程で過去の結晶面が残っているもの。
同じひとつの水晶ですね。

クォーツinクォーツの方は水晶を別の水晶が取り込んでいます。
2つの水晶がひとつになっているんですね~!

d0303974_17315039.jpg

どちらが珍しいかというと、圧倒的にクォーツinクォーツ!
バイヤーをしていても滅多にお目にかかれない希少な水晶なんですよ~!!!
ごくまれに水晶クラスターの中に他の結晶の頭を取り込んでいるものがありますが、あってもすごく小さくて、端にあるため、とてもビーズにすることなんてできませんっ!

こんな大きなサイズのクォーツinクォーツのビーズはまさに奇跡なんですよ~♪♪♪

d0303974_11514495.jpg
★クォーツinクォーツ17ミリビーズ(ブラジル産) 53,000円★


d0303974_11514474.jpg
★クォーツinクォーツ17ミリビーズ(ブラジル産) 53,000円★


d0303974_11514537.jpg
★クォーツinクォーツ17ミリビーズ(ブラジル産) 53,000円★

このライモナイトの褐色がいい感じですね~!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

# by stonebuyer | 2016-12-05 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス) | Trackback