すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

ピンクトルマリンビーズ

おはようございます!! すぐるちゃんです!!
本日は昨日に引き続きトルマリンをご紹介☆
昨日イエロートルマリンはマグネシウムがその発色原因となる成分といいましたが、ピンクトルマリンはマンガンが色味の原因。

マンガンが含まれるとピーモンタイトシストやロードクロサイト等、基本的にピンク~赤に発色する事が多いので覚えやすいですね!

d0303974_21353085.jpg
★ピンクトルマリン10ミリビーズ 17,000円+税★

ピンク レッド ワインレッド!!
異なる色味の3粒を抜粋しました。

いわゆるルベライトと呼ばれるのは真ん中のビーズくらいの色味でしょうか? ルベライトはラテン語で「赤い」という意味のルベルス(rubellus)がその由来され、あのルビーも同じ由来なんですね~!ではそれぞれのビーズをご紹介☆



d0303974_21421980.jpg
★ピンクトルマリン10ミリビーズ① 17,000円+税★

優しい色合いのピンクトルマリン。トルマリンは柱状の結晶で発見されますので大玉を生成するのが凄く難しいのです。その為に4ミリ~6ミリ位なら比較的手に入りやすいのですが、10ミリ位になってくると爆発的に値があがってしまいます。この価格でもかなりのお手頃価格なのですよ~。

d0303974_21442294.jpg
★ピンクトルマリン10ミリビーズ① 17,000円+税★

こうして見てみますとボォーッとですがキャッツアイも見えます。
MORiKOさんも言っておられましたが、濃いピンクで透明感のある石は、ロードクロサイトやモルガナイト、クンツァイト等数えるほどの種類しかなく、総じてレアな石が多いんですね。

でもそれを手にいれることで他と差別化して着けることができますし、まるで自分が特別な存在になれた気までしてきます。

d0303974_21371754.jpg
★ピンクトルマリン10ミリビーズ① 17,000円+税★

透明感の高さをお伝えするために携帯の光を照射して撮影もしてみました。一口にピンクといいましてもオレンジにも近い色味である事が分かります。そしてビーズ穴がちゃんと確認できますね~!

でもやっぱり屋内で撮ってるだけじゃ駄目なんだなぁって最近思います。実際に石をお披露目したいのは屋外ですし、太陽光下でどう写るかってのを見てみたいって方も多いと思うので、もう少し工夫をしてみますね、乞うご期待!

d0303974_21472289.jpg

★ピンクトルマリン10ミリビーズ② 17,000円+税★

このビーズはまさにルビーを思わせる真紅。このビーズにも光を当ててみますと、、、

d0303974_21394688.jpg
★ピンクトルマリン10ミリビーズ② 17,000円+税★

鮮やかに光ります。すぐるちゃんはそのビーズの真価を見る時は夕刻の日の入り前に外で見てあげる事をオススメしてます。
夕日は日中以上に石が輝きますからね~


d0303974_21503214.jpg

★ピンクトルマリン10ミリビーズ③ 17,000円+税★

もっともっと妖艶なビーズを、という方におススメの色味。ワイン好きにはたまらない逸品ですね~!

話は変わりますが最近は鉱物を鑑賞しながら呑むことができるという何ともオシャレなbarもあるみたいですよ。すぐるちゃんも是非石のスペシャリスト達からご教授願いたい!このビーズにも光を当ててみました。


d0303974_21360645.jpg

★ピンクトルマリン10ミリビーズ③ 17,000円+税★

艶々とした透明感。ワインのような色味も強い光に当てるとクランベリーのような鮮やかな赤に変わりました!今回の仕入れでトルマリンも多くの店舗に入荷しております。自分の好きな色味を探してみてくださいませ!では本日ここまで~!

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-11-05 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)