すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

キャッツアイブルーアパタイトビーズ

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は「キャッツアイブルーアパタイト」ビーズのご紹介☆
アパタイトは「フッ化物」「塩化物」「水酸化物」のイオンの含有量により

「フッ素燐灰石(フルオアパタイト)」
「塩素燐灰石(クロルアパタイト)」
「水酸燐灰石(ハイドロキシルアパタイト)」

という3種類に分けられますが、同族同士で広範囲に混ざり合う「固溶体」を形成する為100パーセントフルオアパタイト、クロルアパタイトといった完全なものは存在していません。
強いて言うならば、フッ化物の割合が多い場合で見つかる事が多く、この3種で最もオーソドックスなのは「フルオアパタイト」であると言う事ができます。

d0303974_16481368.jpg
★キャッツアイブルーアパタイト10ミリ ビーズ 2,000円+税★

このキャッツアイブルーアパタイトはそんなアパタイトの中でも最もパワーストーンとして出回っている色になります。

アスパラガスストーンと呼ばれるゴールデンアパタイトや、モロキサイトと呼ばれるグリーンアパタイトに比べてみるとまだ出回ってはいるのではないのですが、アパタイト自体の価値が高まっているのと、10ミリ玉という存在感のある大きさは、なかなかまとまった数出回るものではありません。

d0303974_16483057.jpg

★キャッツアイブルーアパタイト10ミリ ビーズ 2,000円+税★

こうして普通に撮影をしますと「キャッツアイ」がうまく捉えきれませんが、フラッシュを焚かずISOと呼ばれる光量をぐっとあげて撮影をすると、実際に見た時のような印象で撮ることができます。



d0303974_16492596.jpg

★キャッツアイブルーアパタイト10ミリ ビーズ 2,000円+税★

ようやく出てまいりました。マットであるために他の石と比べるとキャッツアイの表出具合はかなり和らげですが、ビーズを傾けるとしっかり一筋の光が着いてきます。
このキャッツアイの原因は管状のインクルージョンによるもの。
先月紹介したゴールデンアパタイトにも独特の条線が入っていましたね☆


d0303974_16485097.jpg
★キャッツアイブルーアパタイト10ミリ ビーズ 2,000円+税★

この深く吸い込まれそうな青色・藍色は、他の石にはなかなかない色。またアパタイト自体が人間や動物の骨や歯を構成する硬組織と同じ成分であるため、安心して着用する事ができます。一見硬そうに見えて硬度は5と傷がつきやすい側面もありますので、取り外し時等の取り扱いには少し注意が必要です。
では本日ここまで~!

アレの紹介まであと2日!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


# by stonebuyer | 2017-12-11 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ラブラドライトHCブレス(マダガスカル産)

おはようございますっ!!すぐるちゃんです!!
本日は先日のサンストーンに引き続き、抜群に透明感の高い「ラブラドライト」をご紹介いたします☆

ラブラドライトやサンストーン、ムーンストーン等は長石という大きなグループに属する石。
長石は中学の地学の勉強でも学ばれた方おられるかもしれませんが、地球の地殻を構成する最もオーソドックスな鉱物です。
玄武岩や花崗岩といった造山鉱物の成分も50%以上が長石なのだそう。それほど我々にとって身近な存在なのですね~!

それほどの大型チェーンなだけありまして、長石ホールディングスには色んな種類が存在しています。分かりやすくしたくて、表にまとめたのですが、大企業の組織図ばりにややこしくなってしまいました…Orz

難しいという方、スクロールしてもらって大丈夫です。
長石の説明をするには長い文章を要します…長石だけに…(お許しを!!)

d0303974_04573850.jpg

まず長石は「アルカリ長石」「斜長石」という大きく2つのグループに分かれます。
アルカリ長石はカリウムとナトリウムが固溶体の関係にあり、双方の占める割合で名前が変わります。
カリウムの占める割合が多い方からカリ長石、アノーソクレース、曹長石と3つ名前が付いてますね!

ムーンストーンはアノーソクレースに分類されます、もっともレインボームーンストーンは「ホワイトラブラドライト」ですから、ここには分類されません。ブルームーンストーン(ペリステライト)や、昨日紹介したブラックアベンチュリンムーンストーンなんかもアノーソクレースの仲間ですね!

さらにカリ長石はその成分の違いにより「正長石」「微斜長石」「ハリ長石(サニディン)」等と細分化されます。
アマゾナイトは鉛イオンを含む「微斜長石(マイクロクライン)」ですからここに分類されます。シラー等光学効果が出る石がほとんどの中で鮮やかな青のアマゾナイトは長石グループの異端児といったところでしょうか!

一方で斜長石は、「ナトリウム」と「カルシウム」が固溶体の関係にあるグループ。
ナトリウムを成分に含む「アルバイト(曹長石)」とカルシウムを成分に含む「アノーサイト(灰長石)」の占める割合で6つの名前が付いているから驚き。もっと分かりやすくしてほしいものです(>_<)

その中でアルバイトが30~50%、アノーサイトが50~70%の割合になっているものをラブラドライトという訳なのです。
結構噛み砕いて説明をしたつもりなのですが、分かりにくかったらすみません。また勉強しなおしだな…(*_*)
という訳で前置き長くなりましたが綺麗なラブラドライトなので見ていってくださいませ。

d0303974_17174015.jpg
★ラブラドライトHC8ミリブレス(マダガスカル産) 21,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

今回のラブラドライトは青い発色をするビーズのみで構成されています。これはラブラドライトのみならず、アンモライト等層の厚さによって発色が変化する石全般に言えるものですが、青の発色をするものは他の色に比べて珍重されます。

ラブラドライトも黄色のラブラドレッセンスを見せるものに比べて青色は少数派。
宝石は希少性によって価値が決まりますから、ブルーの発色のラブラドライトだけで一連が回っているのはなかなか手に入らないものなのです。

d0303974_17061731.jpg
★ラブラドライトHC8ミリブレス(マダガスカル産) 21,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

アルバイトとアノーサイトが互いにミルフィーユのように層になり、その層の厚さによって色は変わります。青は比較的厚みのある層が起因して出る色なんだとか。長石が透明なので凄く澄んで見えますよ☆ミ


d0303974_17165877.jpg
★ラブラドライトHC7ミリビーズ(マダガスカル産) 700円+税★

7ミリはビーズにて展開を致します。実はこのラブラドレッセンス、黒バックで撮影すると強く発色しているように見えますが、反対に透明感が実際より多少損なわれたように写ってしまいます。

反対に白バックで撮影をしますとラブラドレッセンスを捉えきれなくはなりますが、長石がもつ本来の透明感をお伝えする事ができます。なので、上の黒バックの光学効果と補完して見てほしい!

d0303974_17162712.jpg
★ラブラドライトHC7ミリビーズ(マダガスカル産) 700円+税★

何よりもこのクオリティでこの価格なのが驚き。まとまった数を仕入れる事でこの価格が実現しました!


d0303974_17123723.jpg
★ラブラドライトHC7ミリビーズ(マダガスカル産) 700円+税★

前半長い長い説明になりましたが、食材の栄養を理解しながらご飯を食べると食への楽しみが増しますように、石も着けているものがどんな成因でできたものなのか知ることで、愛着も強くなります。
ある程度色んな石を集めたら、「何気なく着ける」から、「理解して着ける」へ、シフトチェンジしてみましょう!では本日ここまで~!

アレの紹介まであと3日!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


# by stonebuyer | 2017-12-10 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

虹入り水晶ビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!
本日は虹入り水晶のご紹介~!!

虹入り水晶は、水晶の内部に存在するクラックが光を反射し、虹色に見える水晶を指します。
といいましてもクラックが入っていれば必ず虹を確認できるわけではありません。
虹が見えるクラックの角度には一定の条件があり、また特定の方向からの光のみに虹が見えますので、さっきまで虹が見えていたのにビーズがある拍子に転がったりするとその方向が分からなくなるという事すら多々あります。

一部のクラックの入った水晶を特定の方向から見たときに、なんて聞くと
「それってブレスとして着けているときにあんまり虹が確認できないんじゃないの?」と思われるかもしれません。

ですが、、、
d0303974_17022129.jpg
★虹入り水晶14ミリビーズ(ブラジル産) 1,000円+税★

そんな事はありません!今回は虹がはっきりと確認できるビーズのみをセレクトして掲載させて頂きました。
このビーズを選ぶときのポイントは当然見た目の美しさがピタッとはまればそれが一番よいのですが、細かなクラックが複数入ったモノではなく大きなクラックが1~2個確認できるようなものが望ましいです。虹が見える範囲が大きいと反対から見たときもその光が反射して木漏れ日のように映ってくれたりしますからね~

(ただひとつご注意を。大きなクラックが入った水晶は当然曇り・クラックのない水晶に比べて割れやすいものです。通常の水晶と同じように取り扱うと簡単にパカッと割れてしまうこともありますので、予めその性質があることはご了承ください)


d0303974_17003344.jpg
★虹入り水晶14ミリビーズ(ブラジル産) 1,000円+税★

大きな一枚のクラックにはっきりと虹が垣間見えます。こうした青・黄・赤が帯状に入ってみえるのが一般的ですが、、、
d0303974_17024098.jpg
★虹入り水晶14ミリビーズ(ブラジル産) 1,000円+税★

この色は珍しいなと思いピックアップ!オレンジや赤が強い個体もあるのですね!
ライモナイトinクォーツを見ている感覚にもなりますが、この虹はライモナイトと違い動的で方向によって位置を変えます。場所によっては見えなかったりして、そんな探さないと見えないところが逆に好奇心をくすぐりますよね~!!
d0303974_17030065.jpg
★虹入り水晶12ミリビーズ(ブラジル産) 600円+税★

つづいて12ミリ。時間帯の関係ですかね、14ミリを撮った時よりも澄んで見えますが実際の見た目は14ミリとほぼ同じ感じです。

d0303974_17005567.jpg
★虹入り水晶12ミリビーズ(ブラジル産) 600円+税★

このビーズ個人的に一番気に入ってます☆シャボン玉のようににゅるんにゅるんと不定形に二次が広がっています。
夕刻に写真撮影をしたのですこ~し夕暮れ空の窓が写ってますね~!!
撮影部屋の構造がばれてしまうので詮索はおやめくださいませませ(笑)
d0303974_17032167.jpg
★虹入り水晶12ミリビーズ(ブラジル産) 600円+税★

大きなクラックがオゾン層のようにも見える個体、このビーズも角度を1度変えるだけでまったく異なる見え方をします。本当に見ていて飽きないビーズたちのご紹介でした~☆


アレの紹介まであと4日、、、
(アレとは、すぐるちゃんがよく紹介していたあの石のアレです☆)

では本日ここまで~!

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


# by stonebuyer | 2017-12-09 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ブラックアベンチュリンムーンストーンビーズ

おはようございますっ!!すぐるちゃんです!!
本日は「ブラックアベンチュリンムーンストーン」をご紹介☆

この石はいわば「サンストーンの特徴をもったムーンストーン」。
ギラギラッとした輝きをしたレピドクロサイトの輝きが、やわらかな光を合ムーンストーンが合わさる事で非常に面白い光学効果を発揮します!


d0303974_13342345.jpg
★ブラックアベンチュリンムーンストーン10ミリ 1,000円+税★

クリスマスツリーの光沢のある丸いポンポンのような優しい色味です。今回の入荷分はムーンストーンの要素がかなり強めですね~、サンストーン的なギラギラが少し弱いですが、
昨日紹介したサンストーンとは真逆で長石部分がマットであるため、中の内包物よりも表面のシラーが色濃く出ております。
d0303974_13341796.jpg
★ブラックアベンチュリンムーンストーン10ミリ 1,000円+税★

ただ光の強いところに持っていくと非常に面白いッ!先ほどマットなので表面だけがシラーのように光ると言いましたが、、、
d0303974_13342863.jpg
★ブラックアベンチュリンムーンストーン8ミリブレス 12,000円+税★

こちらはブレスでのご紹介☆太陽の光に当たったビーズ達がおのおの光を取り込むかのようにして光輝いています!ほとんどがビーズ穴を確認できますね~!!

d0303974_13343518.jpg
★ブラックアベンチュリンムーンストーン8ミリブレス 12,000円+税★

落ち着いた雰囲気でありながらにしっかり輝きを放つこのブレス。人前に出たり目立つのは恥ずかしいけれど、それでも集団の中で活躍して存在感を発揮したい!ポテンシャルを秘めたこの石はそんな人にオススメかもしれませんよ!

アレの紹介まであと5日、、、
では本日ここまで~!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


# by stonebuyer | 2017-12-08 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)