すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

ピンククォーツ ビーズ

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は『ピンククォーツ』のご紹介☆
ピンククォーツって、ローズクォーツと一体何が違うの?
そう思った方も多いことでしょう。

ローズクォーツはいわば水晶と同じ成分で透明度が劣る『石英』に、チタンなどの不純物が混じることで、あの色合いを発色しています。

一方でピンククォーツとは、正確には『ピンククォーツァイト』の事。
クォーツァイト(珪岩)は地殻変動などにより、石英が熱や圧力を受けて破断し、その細かな細かな結晶同士がまた圧力を受けて固まった物です。ローズクォーツが大きな1つの塊から切り出されるとしたなら、ピンククォーツは小さな小さな水晶が集まった集合体という事になるのですね!


d0303974_17242635.jpg
★ピンククォーツ 11ミリビーズ 660円+税★

こうして見るとローズクォーツとはその印象を異にしているのがお分かりいただけるかと思います。よりミルキーでなんというか、ローズクォーツとピーモンタイトを足して2で割った様な印象。

どの石とも被らないからまた面白いですね!!
d0303974_17244479.jpg
★ピンククォーツ 11ミリビーズ 660円+税★

細かな細かな石英が集まってできているだけに、肉眼では見えませんが、実は多孔質(多くの穴を持っている事)です。それ故に発色原因となる成分がまだらに浸透しやすい。このピンククォーツは天然ですが、ここだけの話、クォーツァイトの多孔性を利用して様々な色に染色されたりもします。

ピンククォーツが面白いのはほぼ石英本来の白い部分であったり、ピンクの濃い部分であったりと、一様でない事が多い事です。ここがローズクォーツとの最も大きな違い。
d0303974_17245697.jpg
★ピンククォーツ 11ミリビーズ 660円+税★

霜降りのようにモコモコとしているのもまた細かい結晶だからこそ。
d0303974_17251422.jpg
★ピンククォーツ 11ミリビーズ 660円+税★

ミルキーで優しい色合いは、ミルキーラベンダーアメジストやヒスイ、ブルークォーツァイト等とも非常に相性が良いです。淡い色合いのマルチカラーのブレスレット、結構お手頃に作れるかと思いますので、もしよければ挑戦してみてくださいましまし~!!

では本日ここまで~!!


「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


# by stonebuyer | 2018-02-20 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

(2月中限定値下げ)ロードクロサイトHCビーズ(コロラド産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日はアナヒータ史上最も高い価格の付いたビーズと言えば、皆さまもうお分かりですね!!…コロラド産のインカローズビーズをご紹介☆
以前MORiKOさんもこのビーズを当ブログにて取り上げておりましたが、すぐるもまた改めてご紹介したく、本社に眠っていた個体を引っ張り出してきました。

なおこのビーズ、2月にアナヒータ・karasade店舗にて開催しているセール『1万円以上のビーズ30パ―セントOFF』に併せる形で、2月末まで(正確には3/1 9時まで)30パーセントOFF致します。今後この価格になることはありません、断言しますっ!

なぜこのビーズがそこまで稀少なのか、説明しきれていなかった部分もあると思います。可能な限り説明させていただきますので、良ければ一読・ご検討してみてくださいね☆彡
d0303974_15520879.jpg
★ロードクロサイトHC13ミリビーズ(コロラド産・鑑別書付) 420,000円+税 ⇒ 294,000円+税

そうっ!30パーセント引きしても高いもんは高いッ!。。。当たり前ですが。
でもこの大きさ、13mmという大きさでこの価格。実はコロラド産インカローズの希少価値を考えると有り得ないほどに破格なのです。

その理由、今からみっちり説明させていただきます。


コロラド産とは、アメリカコロラド州 スウィートホーム鉱山で採れる、正確にはかつて採れていたロードクロサイトを指します。

ロードクロサイトのビーズは縞々なのと透明なのがありますが、その違いは成因によるもの。縞々な方は「縞めのう」のでき方とほとんど同じで、ロードクロサイトの成分の熱い鉱水が沈殿して、微結晶が塊を成したもの。
空洞の大きさ、供給される鉱水の量によっても原石の大きさが変わります。まだ大きい原石が見つかりやすいのと、微結晶の集合体なので研磨加工がしやすく、ビーズでも比較的安価で手に入れることができますが、徐々に価格が上がっているのは確かです。縞模様派の皆さま、綺麗な個体を発見したらお早めにgetしてください!

産地も縞タイプならまだ複数箇所で採れます、インカローズとも呼ばれますように、アルゼンチンで採れるものはバラと呼ぶにふさわしい綺麗な模様を描く印象ですね!

d0303974_15523410.jpg
★ロードクロサイトHC13ミリビーズ(コロラド産・鑑別書付き) 420,000円+税 ⇒ 294,000円+税

一方で透明な個体というのは、単結晶。
そう、1つの結晶から削り出したビーズです。
ロードクロサイトは『菱』マンガン鉱と呼びますが、恵まれた条件が揃うとゆっくりと時間をかけて菱形に結晶を成長させます。
その貴重な結晶をビーズにしているため流通量はものすごく少ないです。すぐるちゃんの体感では縞の原石が100あれば、単結晶付きの母岩は5とか3とかそのレベルの流通量。実際もっと少ないのかもしれません。

それほどまず透明な個体は絶対数が少ない。
そして、ロードクロサイトの硬度は「3.5~4」。ただでさえ量が少ないのにすぐ割れてしまうのです。。。こういうと今年の元旦に紹介した「フォスフォフィライト」を思い出します。加工の段階で多くが割れてしまうのですね。


透明な個体を産する地域は確かに複数あります、有名どころでは先程の縞模様の取れるアルゼンチン・中国・日本では北海道などなど。
しかしどこも全体の数パーセントとかで他は全部縞のあるタイプ。
さらに、この単結晶タイプ、産地によって少し違いがあります。

北海道産…少し明るめ。若干のモヤがかかる。国産ゆえに人気も高い。
アルゼンチン産…赤が強い。縞がよく採れるので透明は稀。
中国産…この中では一番コロラドに近い。価格も追随するように高騰中。それでもやはりコロラド産よりも濁った印象。

ではコロラド産の特徴はというと。。。
d0303974_15531223.jpg
★ロードクロサイトHC13ミリビーズ(コロラド産) 420,000円+税 ⇒ 294,000円+税

赤が強いのはもちろんですが、ちょっと黄色味がかっているの分かりますか?
この色合い、他の産地と峻別して「チェリーピンク」と呼ばれたりもします。
そしてこの13mmという大きさが有り得ない!、他の産地のモヤがある透明なタイプの7ミリとかでも数千円するのに、このビーズは13mmとずっしりしています。
ここだけの話、コロラドでも10-11mmくらいまではほんの少しですが日本の市場で見かけることがあります。
でも13mmという大きさは何回市場を探しても見つかりません。エッグ型、たまごの形になったタンブルも少し出回っていますが、そこから割れるリスクを背負ってまでビーズにされることはないですから、穴の開いたビーズでもうこの大きさは日本最後の1粒になっている可能性は十分あります。

さらにさらに!すでにスウィートホーム鉱山は絶賛閉山中!閉山すると原石を残そうとする動きは高まりますから貴重な標本をわざわざ切り出してビーズにする事は嫌われます。

となるともうここに存在している13mmのコロラド産ってどんなに稀少なものなのか、、、という話になるわけなのですね!!
d0303974_15515307.jpg
★ロードクロサイトHC13ミリビーズ(コロラド産) 420,000円+税 ⇒ 294,000円+税

もし購入される方、長くこの輝きを残していくために、すぐるちゃんはブレスレットに組み込んで普段使い、、、というのは避けた方が良いと全力でお勧めします。

稀少な石だからこそ身につけて自慢したいッ!そう思うのも分かりますが、縞のインカローズでも、数ヶ月で摩耗するのはざらです。
インカローズは使っているうちにだんだん小さくなっていくこともあるのですね…でもすぐるちゃんはその割れやすく繊細な所も含めて人を魅了して止まない石なのだと考えています。もし使うならば、、、
d0303974_15490351.jpg
★ロードクロサイトHC13ミリビーズ(コロラド産) 420,000円+税 ⇒ 294,000円+税

幸運にも穴が大きいので、本当に、本当に大切な日にだけピンチェーンに通してネックレスに(こちらも当然普段使いはされない方が良いです、通す時も慎重に通してくださいね!)してみてはいかがでしょうか。

他のビーズなくとも、ちゃんと『ここにいるぞ!』と圧倒的な存在感を放ちます。
他に何も要りません。この一粒が全てを物語ってくれます。それほどのものだと自信をもって断言したい。

d0303974_15534502.jpg
★ロードクロサイトHC13ミリビーズ(コロラド産) 420,000円+税 ⇒ 294,000円+税

普段はインテリアとしてトランポリンやケースに飾っておくことをお勧めします。あなたのおうちの『家宝』としてもいかがでございましょうか。
すぐるちゃん、どんな人がこのビーズを手にするのかとってもわくわくしています。お値下げは2月いっぱいまで。お求めの方はお早めに。

言いたいこと、語りつくしました☆
では本日ここまで~!!!

「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


# by stonebuyer | 2018-02-19 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

サンストーンTOPクラスビーズ

おはようございますっ!すぐるちゃんです!

本日はとっておきのサンストーン。
恐らく、これ以上のグレードのサンストーンはアナヒータ史上紹介したことは無いのではないでしょうか。
その思いもこめて、『TOPグレード』と冠させていただきました。
まずはビーズから!!

d0303974_15303314.jpg
★サンストーンTOPクラス 6ミリビーズ 1800円+税★

いかがでございましょうか。。。!この圧倒的な存在感。
サンストーンは別名『ヘリオライト』とも呼ばれています。ヘリオとはギリシャ語で太陽、つまり太陽の石という意味なのですね!
今回のサンストーンはまさにそのイメージに過剰に応えてくれる、とんでもないギラツキをしております。

ここでサンストーンの位置付けを復習しましょう、以前すぐるが作った、見にくい表を引っ張り出してきます(ラブラドにココって書いてあるのは無視してくださいね☆)


d0303974_11473599.jpg

サンストーンには2種類のタイプがあり、そのどちらもこの表の斜長石に分類されます。斜長石はとても厄介でアルバイトという石と、アノーサイトという石の比率によって6種類に分類されます。

とりわけ純度の高いアノーサイトに銅イオンが内包物された、この表の一番下にちょびっと紹介をしているのが、主に『オレゴンサンストーン』と呼ばれる、ギラツキの少ないタイプのもの。

アメリカのオレゴン州で採れるこちらのタイプは全体的にオレンジというよりも局部的にオレンジに色づく印象です。こちらも結構レア。原石が手にはいればコレクターとしてかなり腕をもっているのではないでしょうか。

一方でアルバイトが70-90%、アノーサイトが10-30%の割合で含まれる、オリゴクレースのサンストーンもございます。
主にインド等で採れるこちらはエレスチャルクォーツの内包物であるレピドクロサイトが内包されてギラギラとしたサンストーンになるわけなのです。

かなりややこしいので、下の部分だけ暗唱してしまうのもよいかもしれません。
アノーサイトに銅イオン→オレゴン州で採れるタイプ
オリゴクレースにレピドクロサイト→インド等で採れるタイプ

d0303974_15335505.jpg
★サンストーンTOPクラス 6ミリビーズ 1800円+税★

今回のご紹介は後者のレピドクロサイトが内包されたタイプ。
サンストーンの長石部分が透明だと、ほとんどオレンジエレスチャルクォーツと見た目が変わらなくなってきます。


d0303974_15315777.jpg
★サンストーンTOPクラス 6ミリビーズ 1800円+税★

これほどの透明度の高い長石にぎっしりとレピドクロサイトが詰まる部分はよっぽど採れないのでしょう。
だからこそこの6mmという大きさがこのtopグレードの限界なのかもしれません。



d0303974_15311216.jpg

★サンストーンTOPクラス 6ミリブレス 58,000円+税★

ブレスレットにも繋ぎました。今回のビーズ、お店でも3月より展開がされるのですが、なにぶん数が少ないのでブレスレットで繋げるのは今のうちだろう、という事でブログではブレスレットでも出しております。

d0303974_15323957.jpg
★サンストーンTOPクラス 6ミリブレス 58,000円+税★

いかがでございましょうか、ビーズ同様にブレスレットも妥協せず選んでおります。

d0303974_15325947.jpg
★サンストーンTOPクラス 6ミリブレス 58,000円+税★

青色で囲んだような通常のサンストーンに比べて、レピドクロサイトインクルージョンが大きく、目立つものを特別に
『スパングル・サンストーン』と呼びます。スパングルとはスパンコールの事。6mmという小粒にこれほど輝きが封じ込めるとは、、、自然恐るべしッ!!

d0303974_15331806.jpg
★サンストーンTOPクラス 6ミリブレス 58,000円+税★

このグレード次いつ入るか全く検討がたちません。今回だけかもしれないので、是非ともお求めの方はお早めに~!
では本日はここまで☆ミ

「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


# by stonebuyer | 2018-02-18 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ガーデンクォーツ ルース

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!
本日は『ガーデンクォーツ』の大粒ルースッ!

またガーデンクォーツかよっ!って言わないでくださいましまし!
今日でシブシブストーンロードは最後!明日からまたギラギラロードに移行しますので是非ともガーデンクォーツを噛み締めていってくださいね!

d0303974_17330815.jpg
★ガーデンクォーツ ルース★
左から①L 16,000円+税 ②M 11,000円+税 ③S 6,800円+税

今回全く異なる大きさ、表情の3つをチョイスしました。
いずれもぷっくり厚みのあるオーバルで、マクラメやウォーリーストーンのように触れてリラックスというのも面白いです。


d0303974_17040273.jpg
★ガーデンクォーツ ルース①Lサイズ 17g(30*24*16mm) 16,000円+税★

1番大きいLサイズ。なんと17gもあります。
カラットに直すと85ct。3センチのルースってどうなのさって思うかもしれませんが、

ガーデンクォーツって大きくても変にチラつかないんです。そして何といってもこの落ち着いたガーデン2色+透明な水晶が規則的なボーダーを描くものですから、非常にファッショナブル。

普通に白いセーターやタートルネックの上からペントップしてもきっと目を惹きます。

d0303974_17221146.jpg
★ガーデンクォーツ ルース①Lサイズ 17g(30*24*16mm) 16,000円+税★

裏から見るとこんな感じ!
どう磨くと内包物たるクローライトが一番芸術的か。そんな研磨士達の熱い思いがあってこそ最適なボーダーが出るわけなのです。

d0303974_17111257.jpg
★ガーデンクォーツ ルース②Mサイズ 10g(27*18*14mm) 11,000円+税★

一転2番のルースはクローライト本来の緑のみが占めるガーデン。
なんというかこの個体はガーデンらしい、にゅるにゅる感がない。
お抹茶の粉のような繊細でそして規則性に富んでいます。

裏を向けると、、、


d0303974_17214240.jpg
★ガーデンクォーツ ルース②Mサイズ 10g(27*18*14mm) 11,000円+税★

一切の曇りなき水晶にスパーンッ!と始まる緑の帯。
あれっ、表から見るとたくさんの内包物に見えたのにこうしてみると案外少ない。。。これもまたガーデンクォーツの面白いところ。
水晶の形による屈折や歪曲で実際に入っている内包物の何倍にも見えたりするのですね!

バイヤーチームの幸運ネネコさん曰く『お弁当のバランみたいだね♪』とのこと。日本独特の文化『弁当』は海外でも結構フィーチャーされてて、海外でもそのまま『bento』として通じるとは聞いたことがありましたが、まさかの鉱物界からも日本の弁当文化にお墨付きを頂けるとは。。。ははぁ~。。。


d0303974_17132758.jpg
★ガーデンクォーツ ルース③Sサイズ 5g(24*14*11mm) 6,800円+税★

ラスト3つ目は、小ぶりだけどもちゃっかりツートンになってる個体。ガーデンクォーツは『苔入り水晶』と呼ばれることもありますが、小さな清流のミズゴケを眺めているような気分。

小さいといっても24mmです。マクラメてペントップにもオススメ☆ミ

d0303974_17204494.jpg
★ガーデンクォーツ ルース③Sサイズ 5g(24*14*11mm) 6,800円+税★

見るとこ見るとこ、表情を変えますね!
3日間ガーデンクォーツを取り上げて何がお伝えしたかったかというと、ロイヤルブルーガーデン等の突飛なものは置いておいて、ガーデンクォーツは比較的インクォーツの中でも手に入りやすい価格をしていることが多いです。大玉でもぐんぐん値段が上がっていきません。

でもそのお手頃さに反して、角度を変えて見た時の表情の数の多さ、カラーバリエーション、そしてライモナイトや冠入等何でもアリのオンリーワン性。ホントに見ていて飽きないんですね! だからこそガーデンクォーツを楽しめる人は分かっているな~とすぐるちゃんは思ってしまいます。

1人でも多く、この石の魅力再認識してほしく厚い紹介を致しました!ガーデンクォーツで心に庭を眺めるような安らぎを。


では本日ここまで~!

「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


# by stonebuyer | 2018-02-17 09:00 | 入荷情報 (原石)