MORiKO★BLOG ~モリコブログ~

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

スファレライト原石(ブルガリア産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

今日は先日に引き続き、スファレライトの原石をご紹介いたしますっ!
最近やたらスファレライト押しのMORiKO★ですが、今までご紹介してきたものは全て宝石質のスファレライト、「クレオフェーン」でした。

本日ご紹介するのは宝石質ではない、黒色のスファレライト、通称「マーマタイト」のご紹介です。
その姿がこちら。
d0303974_13522750.jpg
★スファレライト原石(ブルガリア産) 3,500円+税★

本当に真っ黒ですね~!!!
透明感がまったくありません!
しかし、この黒光りが逆にたまらない~!!!
最近本当にスファレライト好きです!笑
d0303974_13545426.jpg
★スファレライト原石(ブルガリア産) 3,500円+税★

スファレライトの組成式はZnSというとってもシンプルなもの。
記号が出てくるとチンプンカンプンのMORiKO★でも、これなら分かりますっ!

Znは亜鉛、Sは硫黄。

亜鉛に硫黄がくっついたものなんですね~♪

ところでこのスファレライトですが、亜鉛が鉄に置き換わることもあります。
純粋なスファレライトはZnSですが、自然界ではほとんどみられず、大体は鉄が混じり、(Zn,Fe)Sということになります。

クレオフェーンは鉄が少ないため透明感があり、マーマタイトは鉄を多く含むために不透明で黒いのです。
写真だけ見ると、先日ご紹介したイタリア産のヘマタイトにも似ていますが、実物は真っ黒で黒光りしているので全然感じが違いますっ!

とっても素敵な石ですよ~♪♪♪
d0303974_1356502.jpg
★スファレライト原石(ブルガリア産) 3,500円+税★

この石は一部水晶がくっついていますっ!
とっても綺麗っ♪♪♪
d0303974_13582228.jpg
★スファレライト原石(ブルガリア産) 3,500円+税★

ブルガリア人のおじさんと仲良くなるにつれ、スファレライトの魅力にどっぷりのMORiKO★でした~♪♪♪

みなさんもこのスファレライトワールドに踏み込んでみられてはいかがでしょうかぁ~♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-02-28 09:00 | 入荷情報 (原石)

クレオフェーン(スファレライト)原石(秋田県)

おはようございますっ!MORiKO★です!!!

以前、秋田県産のクレオフェーンのルースをご紹介したのを覚えてらっしゃいますかぁ~???
今日はその原石をご紹介いたしますっ!!!

この間、力を入れて書いたクレオフェーンの説明をコピペしたものをさらにコピペいたします!
本当にみなさまにこのクレオフェーンの魅力を知っていただきたいんです~!!!
d0303974_21403210.jpg
★クレオフェーン(スファレライト)原石(秋田県産) 12,000円+税★

クレオフェーンとは閃亜鉛鉱の事です。
石に詳しい方なら、スファレライトという名前が頭をよぎったと思います。

そうです。
閃亜鉛鉱の英名はスファレライト。
この石は亜鉛の硫化鉱物で、不純物として鉄を含む事が多いので組成式はこのようになります。
(Zn,Fe)S
Sというのは硫黄。Znが亜鉛、Feが鉄です。
亜鉛と鉄が硫黄とくっついたものなのですね~。
この鉄の量が多いほど黒くなり、産出するスファレライトのほとんどは黒いタイプになります。

スファレライトの中でもこういった鉄が多くて黒いものは「マーマタイト」と呼びます。

逆に鉄が少ないと透明になり、透明なスファレライトは「クレオフェーンもしくはクレイオフェーン」という特別な名前で呼ばれるのです!!!

このクレオフェーンは非常にレアで、Wikipediaでも「透明なものは非常に稀である。」と書いてあります。

今までクレオフェーンはブルガリアのものなんだと思っていましたが、なんと日本でも良質のクレオフェーンを産出していたんですね~!
驚きです。

上の写真は向かって左側から光を当てたもの。
反射率が高い石なので金属光沢が見られます。

しかし後ろから強い光を当てると・・・
d0303974_2153452.jpg
★クレオフェーン(スファレライト)原石(秋田県産) 12,000円+税★

透明感があるんですっ!!!

日本ではクレオフェーンのことをべっこう亜鉛と呼ぶそうです。
確かにベッコウ色ですね~♪♪♪

こちらは秋田県の尾去沢鉱山のもの。
もちろん今は閉山し、新しい標本は二度と出てくることはありません!!!
まさに希少な標本ですよ~♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-02-27 09:00 | 入荷情報 (原石)

ヘマタイト原石(イタリア産)

おはようございます!MORiKO★です!

今日はミュンヘン入荷のヘマタイトのご紹介ですっ♪♪♪

ヘマタイトのビーズと言えばそれほど高いものではありませんね。
そのヘマタイトは塊状でゴロゴロ採れるものを削ったもの。
こちらは層状に生成するもので、鉄の鉱石として利用されます。
大規模に発掘されるのでかなり安価。

しかし表面がまるで鏡のように平たく光る鏡鉄鋼(スペキュラーライト)と呼ばれるヘマタイトの結晶は希少価値が高く、同じ鉱物で格段に価格が高くなります。

本日ご紹介するのはその鏡鉄鋼(スペキュラーライト)タイプのヘマタイトです!!!
以前ご紹介したことがあるので、あ~っ♪ と思われる方もいらっしゃると思います♪
d0303974_2161399.jpg
★ヘマタイト原石(イタリア産) 13,000円+税★

かっこいいっ!!!

イタリアっぽいっ!!!

昨日のルチルといい、自然の造形美ですよねっ!!!
d0303974_2113895.jpg
★ヘマタイト原石(イタリア産) 11,000円+税★

d0303974_21154526.jpg
★ヘマタイト原石(イタリア産) 11,000円+税★

素敵~♪♪♪

この子はちっちゃな水晶がにょきにょきっと生えちゃってます♪
かわいい~♪
d0303974_21173016.jpg
★ヘマタイト原石(イタリア産) 10,000円+税★



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-02-26 09:00 | 入荷情報 (原石)

ルチル原石(コンゴ産)

おはようございますっ!MORiKO★です!!!

今日はみなさん大好きルチルをご紹介いたしますっ!!!
よくルチル、ルチルと石好きの間では「ルチル」という言葉が飛び交うことが多いと思いますが、それはほぼ「ルチルクォーツ」の事を指していると思います。

ルチルという鉱物が水晶の中に入ったもののことですね~。
そのルチル単体を見たことはありますでしょうか???

今回はそのルチルをご紹介いたしますっ!!!
ルチルの成分は「TiO2」。
チタン原子ひとつに酸素原子が2つ引っ付いている物質ですね~。とってもシンプル!

和名は金紅石といいます。
こちらは石英の上に成長したルチル。
d0303974_1384484.jpg
★ルチル原石(コンゴ産) 14,000円+税★

銀色に光っていますが、実際は赤黒色。
ルチルは反射率がとっても高く、金属光沢が見られます。
だから水晶の中に入ったルチルは光るんですね~!!!

水晶の中に入っているルチルって金色のものが多いですが、こちらは赤黒色。

和名の金紅石が指すようにルチルは金色~赤色~黒色の石なのです。これは不純物に鉄を含むことによります。
鉄が多いほど黒っぽくなるんですね~!鉄が全くない純粋なものだと白色らしいですよ~!一度見てみたいっ!

美しいルチルクォーツに比べると、この赤黒のルチル単体はちょっと魅力が薄いのでは・・・
と思いがちですが、MORiKO★がルチルをおすすめする訳はその構造にあります!
この標本をみてください!
d0303974_1312946.jpg
★ルチル原石(コンゴ産) 11,000円+税★

ルチルの結晶はとっても不思議なのですが、60度で交わるという性質があります。
こちらの結晶を良く見ると、ちゃんと120度で交差しているっ!(60度の2倍=120度)
それが繰り返して正六角形になっていませんかぁ~?
誰かが分度器で図りながら描いた訳でありませんよ~!自然とそうなっているのです!
鉱物の中にも幾何学模様が存在するってとっても神秘的ですよねっ!
これがMORiKO★がルチルをおすすめする理由です!
自然の造形美♪♪♪
d0303974_13194936.jpg
★ルチル原石(コンゴ産) 11,000円+税★

素敵~♪♪♪

実はよく見ると赤黒いという色もとっても魅力的。
この結晶の真ん中あたり、ちょっと赤く見える部分の色がとっても素敵じゃないですかぁ~?
ちょっとマニアックすぎましたかね・・・笑
石の美しさを語るとなるとついつい熱くなっちゃいます!笑
d0303974_13205179.jpg
★ルチル原石(コンゴ産) 10,000円+税★



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-02-25 09:00 | 入荷情報 (原石)

アズライト原石(ロシア産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

昨日アンモナイトパイライトのルースをご紹介いたしましたが、今日は同じロシアのおじさんから仕入れたアズライトをご紹介いたしますっ♪
アズライトの団子です。

d0303974_1026899.jpg
★アズライト原石(ロシア産) 14,000円+税★

これをパカっと割ると、とんでもなく美しい模様が現れるのです。
d0303974_10283775.jpg
★アズライト原石(ロシア産) 14,000円+税★

綺麗ですね~!!!
MORiKO★はどうやら青い石が好きみたいです。

アズライトは色々な形で産出するようですが、今回ご紹介するのはボール状になっているというもの。
そういえばこんな形のアズライトって見たことがありませんっ!
d0303974_10312729.jpg
★アズライト原石(ロシア産) 14,000円+税★

d0303974_10314124.jpg
★アズライト原石(ロシア産) 14,000円+税★

これを見て思ったのが、インカローズ(ロードクロサイト)の模様とそっくり!!!
青い薔薇ですね~!!!
名付けてシベリアンローズ!なんて・・・笑


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-02-24 09:00 | 入荷情報 (原石)

アンモナイトパイライトルース(ロシア産)

おはようございますっ!MORiKO★です!!!

今日は3月中に店頭に並ぶ予定のドイツ・ミュンヘンミネラルショーで仕入れた原石のご紹介をいたしますっ!
今回はみなさま大好きなアンモナイトパイライトです!
これがルースになっているんですよ~♪♪♪

d0303974_10162278.jpg
★アンモナイトパイライトルース(ロシア産) 5,800円+税★

前回仕入れたものは小さなアンモナイトの丸々の形のものでしたが、こちらは大型のアンモナイトをカットしてルース状にしたもの。
d0303974_1018448.jpg
★アンモナイトパイライトルース(ロシア産) 5,800円+税★

裏はもろアンモナイトです。笑
d0303974_10183030.jpg
★アンモナイトパイライトルース(ロシア産) 5,800円+税★

こちらのルースは中のパイライトに虹彩被膜を生じ、レインボーパイライトになっていますっ!
d0303974_10185287.jpg
★アンモナイトパイライトルース(ロシア産) 5,800円+税★

アップしてみてみましょう。
品があってとっても美しいですね~♪♪♪

d0303974_10202714.jpg
★アンモナイトパイライトルース(ロシア産) 5,800円+税★

こちらは模様がとてもユニークです。
本当に内部までパイライトになっちゃったんですね~!
信じられませんっ!
d0303974_1021989.jpg
★アンモナイトパイライトルース(ロシア産) 5,800円+税★

アンモナイトパイライトってとってもかわいいというか素敵というか、もちろんMORiKO★も1個持っていますっ!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-02-23 09:00 | 入荷情報 (原石)

鉱山レポート(ミッション鉱山)

おはようございます!MORiKO★です!

実は今回ツーソンの隣町サフアリータにある、工業用に銅を採っている鉱山へ行ってきました!!!
今日はそちらのレポートですっ!!!

みなさん鉱山と聞けばどんなものを想像しますか???
山に小さな穴が開いていて、つるはしを持ってライト付のヘルメットを被って、ひたすら掘っていくというイメージなのではないでしょうか?

正解ですっ!

ヒマラヤ水晶の鉱山はそんな感じ。
鉱物標本を採っている小規模な鉱山はこんなイメージでしょう。

しかし、工業用に資源を採掘している鉱山は全然規模が違ってきます。
また露天掘りといって、穴に入っていくタイプではなく、山そのものや地面を大きくえぐりながら掘っていく鉱山もあります。

今回行ったミッション鉱山は工業用の銅を採掘している露天掘りの鉱山です。
銅は電線や、コインや、身の回りの色々なものに使われています。

まずはその規模からお見せしましょうっ!
こちらはツーソンの地図です。
上の方にツーソンがあって、下の方にサフアリータと書いてあるのが分かりますか?
その文字の左側を見ていくと・・・
色が薄くなっているエリアがありますよね?

これがミッション鉱山!サフアリータの町のサイズと同じくらいです・・・
Wow! That is so HUGE!!! なんて巨大なんでしょうっ!!!


それでは鉱山の中へと行きましょう。

もちろん歩いていけるようなものではないので車で移動しますっ。
この土壁の向こうが鉱山。

砂漠であるアリゾナでは水が非常に貴重です。
ましてや工業で利用する水は再利用しないと採算が取れません。
ここでは全ての水を再利用できるようにパイプがはりめぐらされていて、排水や雨水を回収しています。
土壁に見える黒い管がそのパイプ。

d0303974_1410652.jpg

遠くに見える湖も鉱山内部の湖。
水をためておく場所です。

d0303974_14131621.jpg

土壁の色が変わっているのは廃棄土砂のプロセスの違いによるもの。
廃棄する土砂で壁を作ったんですね~。

d0303974_1414795.jpg

鉱山内部には道路があります。

d0303974_14152426.jpg

一番高いところまでやってきました!!!
ちょうど掘り崩しているところが見られます。

d0303974_14154613.jpg

ズームしてみましょう。
d0303974_14163826.jpg

d0303974_14165360.jpg

上の写真でトラックに注目してください。
そして右側に視線を動かしていくと・・・

ミニカーみたいな車が見えますよね?
あれ、ミニカーでもなんでもなく、普通の車なんですよ!
ミニバスというのでしょうか、よくホテルのシャトルバスとして使われるような車ですね!

でかすぎるっ!!!笑

トラックと人間を比較してみました。
d0303974_1420302.jpg

なんとこのトラック、240トンも運べるそうですよ~!!!
普通のトラックが4トンだから、信じられないくらいのキャパシティ!

それが結構な速度で近くを走っていきます!!!
こわ~っい!!!
d0303974_14355769.jpg

鉱山の方の話によると、日本が誇るコマツ重機はなんと400トントラックを開発したそうで、この鉱山でもコマツのトラックに変えていくのだそうです。
コマツのトラックが気になる方はコチラをご覧ください。
日本の技術って本当にすごいですね~!!!
素敵!!!

採掘した土砂から銅を取り出す工場にも入ることができました~。
砕いて大きさによって選別する機械 (と言っていたと思います・・・)

d0303974_14322229.jpg

それを水と混ぜ、エアレーションをして、銅を浮かせるのだそうです。
なんと銅が泡にくっつくという性質を利用しているのだとか・・・

d0303974_1434411.jpg

それをクロレラの工場のようなところでくるくるかき混ぜていました。
d0303974_14343690.jpg

とにかく規模が大きすぎて終始唖然としてしまいました。

天然石を掘っている鉱山ではなかったのですが、アメリカの露天掘りの鉱山の規模を知ることができてとてもよかったですっ!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-02-22 09:00 | 仕入れ日記

ツーソンミネラルショー2015 その4

おはようございます!MORiKO★です!

最後はコネタ集をお届けしますっ♪
軽い気持ちでご覧ください。

セブンイレブンのガソリンスタンド!
d0303974_2092947.jpg

昨日紹介すればよかったのですが、ソフトシェルクラブ!
脱皮したてのカニです。
脱皮直後のカニは殻もプニプニで柔らかいので、殻ごと食べられるカニなんですよ~♪♪♪

食べた後に最近エビカニアレルギーになったんだって思い出しました・・・苦笑
d0303974_2095848.jpg

遊び心。
d0303974_20122578.jpg

ホテルには結構な確立でオレンジの木が生えています。
しかもそれにたっぷりと実がなっているんですよ~!!!

もちろん勝手に取って食べても怒られません。
d0303974_2014396.jpg

モールで見つけた限りなくグレーな乗り物!
d0303974_20144073.jpg

以上ですっ!

時差ぼけが直ったと思ったら今度は花粉症です・・・

みなさまもお気をつけくださいねっ♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-02-21 09:00 | 仕入れ日記

ツーソンミネラルショー2015 その3

おはようございます!MORiKO★です!

海外で気になるものの一つに食べ物がありますよね~♪♪♪
MORiKO★がツーソンで楽しみにしているのは・・・

ベトナム料理のフォー!笑

ツーソンの北部にあるミス・サイゴンというお店は毎日外まで行列が出来るほど繁盛しています。
本当にここのフォーは美味しいんですよ~っ!!!

MORiKO★の鉄板はフォー・タイ。
フォーに生の牛肉を入れたフォーです。
それにたっぷりのコリアンダー(パクチー(ではないんだけど本当は))、バジル、もやしを入れ、ライムを搾ります。
この記事を書きながらお腹が減ってきました・・・
これが本当に美味しいんですよ~!
はっきりいって毎日フォーがいい!!!
d0303974_1256198.jpg

今回は滞在中4回フォーを食べました。
あと4回は行きたかったんですが、皆に反対されて・・・涙

そして今回新たな店の開拓をすることができました。

ツーソンで会う知り合いのサプライヤーに教えてもらった、「Smash Burger(スマッシュバーガー)」。
ここは美味しいから絶対行ってみてと。

本場テキサス出身のお店のようです。

テキサスといえば、「5Guys(ファイブガイズ)」というバーガー屋さんが一番美味しいと思っていましたが、彼は5Guysも知った上でSmash Burgerおしのようです。
これは期待できそうっ!!!
d0303974_19394122.jpg

バーガー屋さんって意外にも接客態度が良くて、味・価格のほかに接客も競争になっているんだなぁと感じていますが、特にここの店員さんは愛想がいいっ!

クラッシクバーガーにスマッシュフライを頼めといわれていたので、言われたとおりに頼みました。
写真がブレッブレ。笑
ちょっとお粗末な写真のため、美味しくなさそうですが、言われるだけあってめちゃくちゃ美味しかったですよ~!!!
あんまりちゃんと覚えていませんが、千円くらいしました。円安のせいで高いランチです。涙
d0303974_19431936.jpg

アメリカに来たらIN-N-OUT Burger(イネナウバーガー)でしょ~っと思っていましたが、今度からはSmash派になりそうです。
d0303974_19465795.jpg


そして最後にご紹介するのはアメリカに来てまで日本食?と思いながらもついつい行ってしまうジャパレス「サチコ」。
4年前は日本人の板さんがいたのですが、今は全員韓国系のアメリカ人です。

毎年この時期の常連なので、ウエイトレスさんは覚えててくれます。
毎回サービスで味噌汁と枝豆をくれるようになりました。
こういうのは嬉しいですねっ♪

この店で一番ましな美味しいのが鍋焼きうどんっ♪
どうです?
おいしそうでしょっ♪
d0303974_1951437.jpg

先輩バイヤーは悩まれた末、
「スパイシーラーメン」を頼まれていました。

MORiKO★の鍋焼きうどんはやっぱり一番ましなので美味しいので箸が進みますっ!!!
あったまるなぁ~

先輩バイヤーのスパイシーラーメンはどうでしょうか?
辛いものが大好きなのでご満悦そうです。

「スパイシーラーメンは美味しいですかぁ~?」

「ああ美味しいよ。」

Sバイヤーと一緒にスパイシーラーメンに注目するとあることに気づきました。

め、麺がちぢれているっ!?

これはまさか・・・

しかし先輩は美味しそうに食べてらっしゃる。
それは言ってはいけない・・・
ダメだ・・・

と思っていたらSバイヤーが

「それ辛ラーメンですやん。」

と一言。
それは言わないでぇ~!!!

千円もする辛ラーメンをアメリカで食された先輩でした。


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-02-20 09:00 | 仕入れ日記

レッドベリル(ビクスバイト)(アメリカ・ユタ産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

ツーソンレポートの途中ですが、ここでツーソン仕入の目玉商品のひとつをご紹介いたしますっ!
他の石は現在船でゆっくりと運ばれて来ておりますので、気をなが~くしてお待ちくださいね~♪♪♪

本日ご紹介するのはレア中のレアストーンのひとつ、レッドベリルでございますっ!!!
先日ラズベリルとも呼ばれるペッツォタイトの仕入れに成功いたしましたが、なんとレッドベリルまで見つけてしまいました~!!!

やっぱMORiKO★ついてるっ!!!

ツーソンでは恐らく1000を超えるサプライヤーが世界中から終結しています。
全員を回るなんて絶対に不可能っ!!!

しかもそのほとんどは「あーあー見てもしょうがないやぁ・・・」というものばかり。
たくさんのサプライヤーの中に1%~3%くらいしかいない良いサプライヤーから石を譲ってもらわないと、偽者をつかまされることもあるし、非常に高くなってしまうこともあります。

私達は何度も行っているので、世界各地の「良いサプライヤー」を知っています。
年に一度しか会わないけど、大切なビジネスパートナーなのですっ!

なかなか新しく良いサプライヤーに出会うことはないのですが、今年はいい出会いがありましたよ~♪♪♪
アメリカ・ミネソタ州からきたキースさん。
彼の部屋に入ると鉱物仲間と何やらマニアックな会話をしています。
会話に夢中のようです。

彼の石をパパっとみて気になるものがなかったので、みんなが帰ろうとしていましたが、MORiKO★はなんかズババときておりました。
もうちょっと見させて~と勝手に下に置いてある箱を開けたり、物色したりしていると、やっぱりいい石がいっぱい出てきました~!
この人いいのいっぱい持ってるっ!

そしてショーケースに目をやると、赤い小さな石を発見。
見た瞬間鳥肌がたちました。

写真でも見たことがないけれど、これがあのレッドベリルかな?
と思ったのです。

キースさんに尋ねるとビンゴ!

レア中のレアストーンに出会うことができました~!!!

d0303974_1738159.jpg
★レッドベリル(ビクスバイト)(アメリカ・ユタ州) 550,000円+税★

石は小指の爪くらいのとっても小さなもの。
それでもこのお値段です・・・ ガクガク・・・

それにしても何て美しいのでしょうか!
レッドエメラルドと呼ばれることも。

それもそのはず。
アクアマリンもエメラルドも「ベリル」という石の色違いです。
ピンクのベリルはモルガナイト。

そしてなんと真っ赤なベリルも存在します。
地球でも数箇所という極限られた場所でしか採れません。

その中でも最も有名なユタ州ビーバー郡のワーワーマウンテンズという漫画のような名前の山脈から採れたものになります。
レッドベリルをこの手で撮影できるなんて~♪♪♪
興奮しちゃう♪
d0303974_17421257.jpg
★レッドベリル(ビクスバイト)(アメリカ・ユタ州) 550,000円+税★

d0303974_17424792.jpg
★レッドベリル(ビクスバイト)(アメリカ・ユタ州) 550,000円+税★

d0303974_17425964.jpg
★レッドベリル(ビクスバイト)(アメリカ・ユタ州) 550,000円+税★

今回は2個も仕入れることができました!

d0303974_1745365.jpg
★レッドベリル(ビクスバイト)(アメリカ・ユタ州) 320,000円+税★

d0303974_17461619.jpg
★レッドベリル(ビクスバイト)(アメリカ・ユタ州) 320,000円+税★

ちなみにこのレッドベリルはビクスバイトという別名もありますが、ミネラリストはほとんどレッドベリルと呼ぶそうですよ~。

今日は大興奮の石の紹介でした~♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-02-19 09:00 | 入荷情報 (原石)