すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

水晶ルース(ブラジル産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!!!

ついに大晦日になってしまいましたね~!
大晦日と言えば、大掃除!
しかしストーンバイヤーにそんな時間はありませぬっ!涙
せいぜい丸玉磨きです!

自分達が子供の頃は正月といえばどの店も休みになっていましたよね。
懐かしい・・・
昔の様に元旦だけはみんな強制的に休みになったらいいのに~と思います。
昔はそれで大丈夫だったから今そうなってもきっと大丈夫!笑

そうなったら丸一日布団でゴロゴロしてやる~っ!

と新年に向けた希望を書かせていただいましたが、今日の石をご紹介させていただきます。
2015年最後の石は、一番面白い石である「水晶」です!
d0303974_13423880.jpg
★水晶ルース(ブラジル産) 14,800円+税★

水晶といっても、ずいぶん印象が違いますね~
このルース、底面がとても面白い形状をしているのです!

拡大したのがこの写真。
d0303974_13435589.jpg
★水晶ルース(ブラジル産) 14,800円+税★

たくさんの丸い板のようなものが入っているように見えます。

しかし底面を見ると・・・
d0303974_1345589.jpg
★水晶ルース(ブラジル産) 14,800円+税★

何もついていないんです。

水晶の結晶の表面にできた割れが模様のようになっていて、それを水晶内部からのぞきこんだようなつくりになっています。
その割れには酸化鉄が入り込んでいるのでオレンジ色に見えています。

重さは77.1g。カラットに直すと385.5カラットの巨大ルースです!
こちらは鑑別書がついた一点もの。
変わった水晶をお探しの方に是非オススメしたい一品ですっ♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-12-31 09:00 | 入荷情報 (原石)

ディープスターローズクォーツビーズ(マダガスカル産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

今日はディープスターローズクォーツのビーズをご紹介いたしますっ!
なんだか文字だけ見るとスターウォーズっぽい・・・笑

色が濃いものに対しての愛称「ディープ」、スター効果を持つものに対してつけられる「スター」、そして紅石英の英名「ローズクォーツ」が組み合わさった名前なんですね~。

d0303974_11402675.jpg
★ディープスターローズクォーツ10ミリビーズ(マダガスカル産) 1,300円+税/粒★

確かに普通のローズクォーツに比べるとずいぶん色が濃いですね~っ!!!

気になるスターですが、ローズクォーツのスターは石の裏から強い光を当てると見える事が多いのですが(石を太陽にかざしたりするとみえる)、このディープスターローズクォーツは上から光を当ててもスターが見えるのです!
その原因はなんとルチルの微細な結晶!

ルチルinローズクォーツなんですね~!!!

でも全然ルチルの結晶なんて見えないと思います。
しかし顕微鏡で見るとその存在が分かります。それほど小さい結晶が入っているんですね~!

石の色が薄いので、スターを写真に撮るのはかなり難しい・・・
なんとか撮影することができたものをお見せいたします!
d0303974_11533648.jpg
★ディープスターローズクォーツ10ミリビーズ(マダガスカル産) 1,300円+税★

光の筋がXになっているのがお分かりですかぁ?
本当は6条線なのですが、そのうちの2本が上手く写らなかったようです・・・

この石を選ぶときは、スマートフォンなどのスポットライトを使って、お気に入りのスターが出るものを選ばれると満足されると思いますっ♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-12-30 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

カイヤナイトビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ!MORiKO★です!!!

あああ・・・
今日は12月29日・・・
気づけば今年が終わりそうです・・・

みなさま年末年始の準備はお済みですか~???
MORiKO★は全く何もしておりませんっ!!!><
急に寒くなってきたので、お体にお気をつけて新年をお迎えくださいね~!

今日はカイヤナイトのビーズをご紹介いたしますっ!!!

ジンバブエ産のカイヤナイト原石を一度ご紹介したことがありますが、あれは特別な原石で、通常よくみかける原石のイメージとはかなり異なっていました。
ジンバブエ産カイヤナイト

目にする機会が多いのはブラジル産の原石。
平べったい棒のような形状で産出します。ウエハースのように層状になっているのが特徴です。
写真がないので「これです」とお見せできないのが残念なのですが、カイヤナイト原石を知っていると「これをどうやってビーズにするの!?」驚かれると思います。
d0303974_1056153.jpg
★カイヤナイト8ミリビーズ(ブラジル産) 1,100円+税/粒★

写真の真ん中にあるビーズが層状になっているのがお分かりになりますか???
ウエハースのスティックをビーズにしているようなイメージなのですが、よく端っこの部分がポロンとはがれないなぁと関心してしまいます。

このビーズを作っている工場はかなり技術が高く、加工が難しい石専門でビーズを作っています。
カイヤナイト、クリソコーラ、クンツァイトなど・・・

脆くてすぐにボロボロになってしまうような石はビーズに加工する事ができません。
その為、スタビライズドといって、石を強化する加工を行って初めてビーズに出来るのです。

その方法は高圧で樹脂を石あるミクロの隙間に注入して固めます。
その後にビーズに加工するんですね~
圧力や温度、使用する樹脂の種類など、恐らく石によって最適な条件に変えないといけないので、大変な技術だと思います。
こういった技術が日々進歩しているので、昔の技術では到底ビーズに出来なかったものもビーズにすることが出来るようになっているのですね~!

カイヤナイトビーズの特徴はその美しいブルーもそうですが、角度によってギラっと光を反射するところです。
その写真を撮影しようと思ったのですが、やっぱり難しかったです・・・涙
若干ギラっとしているのがお分かりになると思いますが、実物はもっと綺麗ですっ♪♪♪
d0303974_1119204.jpg
★カイヤナイト8ミリビーズ(ブラジル産) 1,100円+税★

今日はカイヤナイトビーズのご紹介でしたぁ~♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-12-29 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ペリドットビーズ(アフガニスタン産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

今日は大好きな石のひとつ、ペリドットをご紹介いたします♪♪♪
そうそう、バイヤーの中にも一人ペリドットが好きすぎてペリドットになったペリコがいます笑

ペリドットはなんといってもあの緑色が魅力ですよね~♪

この石の歴史は古く、3500年も前から紅海のジョンズアイランドで採掘されてきたそうです。
はるか昔から人々に愛されてきた石なのですね~!!!

ちなみにラリマーは1974年に発見され、1980年代から宝石として人気が出始めた石。
二つの石の歴史を比べると全然違うことに驚きますね!
d0303974_17434197.jpg
★ペリドット8ミリビーズ(アフガニスタン産) 5,600円+税/粒★

ペリドットと聞いて頭に浮かぶのがパラサイト。

石鉄隕石という、鉄と石が混合した隕石の一種にパラサイトがあるのですが、この石に入っているのがかんらん石です。
かんらん石の宝石名は・・・

ペリドット!

そう、宇宙から来たペリドットも存在するんですね~!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-12-28 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ブルートパーズビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

今日はブルートパーズのビーズをご紹介いたしますっ!
このブログでは何度もブルートパーズのビーズが登場してきましたが、意外とスカイブルーのビーズはあまり登場していませんでした。

何?スカイブルーって?

という方と、

はいはい。スカイブルーね。

という方に分かれると思います。

ブルートパーズのほとんどは無色~薄い青色のトパーズにガンマ線を当てて青くしています。
その強さと時間を変える事によって色味が変化していくのです。

そのため青だけでも様々な種類があって、それぞれに名前がつけられています。

スカイブルー
スイスブルー
ロンドンブルー

この3種類が有名です。
今日ご紹介するのは、最もポピュラーと言ってもいい、スカイブルーのトパーズです。
d0303974_19115397.jpg
★ブルートパーズ10ミリビーズ(ブラジル産) 3,800円+税/粒★

まるで空の色のような青々しさなのでスカイブルーと呼ばれています。
d0303974_19131913.jpg
★ブルートパーズ10ミリビーズ(ブラジル産) 3,800円+税★

こういった、ちょっと内包物のあるスカイブルーのトパーズはある石にそっくりです。

その石とはアクアマリン!

かなり石を見てきたバイヤーでもスカイブルートパーズとアクアマリンが混ざってしまったら分ける事はできないと思います。

それくらい良く似ているんですね~。

しかし、見た目はそっくりでもやっぱり違う石。
比重が全然違います。

トパーズは約3.5、アクアマリンは約2.8。トパーズの方が重いのです。
さすがに一粒づつ手で持っても分かりませんが、ブレスレットになった状態で手のひらにのせるとずっしり感が違います。

色を変える処理にかかる時間が全然違うので、スイスブルー、ロンドンブルーの方が高価ですが、スカイブルーの淡い色味のファンもたくさんいらっしゃいます。

今日はスカイブルートパーズのご紹介でしたぁ~♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-12-27 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

砂漠のバラ原石(メキシコ産)

おはようございますっ!MORiKO★です!!!

更新が9時に間に合わず申し訳ございませんっ><
1日勘違いしておりました・・・汗

今日ご紹介するのは砂漠のバラですっ!
天然石のお店でよく見かける石ですが、砂漠のバラというのはニックネームで、正しい鉱物名ではありません。

そういえばそうだなぁ~と思った方も多いのではないでしょうか。

では、砂漠のバラの正しい鉱物名って何だかご存知ですかぁ???
意外と難しいですよ~この問題!
d0303974_10261188.jpg
★砂漠のバラ原石(メキシコ産) 2,000円+税★

この石の正しい鉱物名はジプサム(石膏)!
石膏なんですね~♪♪♪

重晶石ことバライトも砂漠のバラ状になるのですが、メキシコ・チワワ州産の砂漠のバラは先ほどお伝えしたようにジプサム(石膏)です。

d0303974_10405114.jpg
★砂漠のバラ原石(メキシコ産) 900円+税★

d0303974_1041948.jpg
★砂漠のバラ原石(メキシコ産) 900円+税★

d0303974_104120100.jpg
★砂漠のバラ原石(メキシコ産) 900円+税★

これが本当に砂漠の中から出てくるので砂漠のバラと呼ばれるようですよ~!
砂漠で水が干上がってしまうときに、水の中に溶けていたカルシウムと硫酸イオンが集まってジプサムがバラのように結晶していくんですね~!

ころんとしているので、ちょこんと置いて飾ると可愛らしいですよ♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-12-26 09:00 | 入荷情報 (原石)

ターコイズビーズ(アメリカ・スリーピングビューティー産)

メリークリスマス!MORiKO★です!

今日はクリスマスで満月!
MORiKO★カレンダーには満月の日も書いてあるので、は!と思って書きました♪

ターコイズは世界中で人気の宝石。
青~緑に黒い網目状の模様が入っている美しい宝石ですね。

網目模様がターコイズの魅力でもあるのですが、網目模様がなく、まるでアリゾナの空の色のようなとても発色のよいターコイズも存在します。

かの有名なスリーピングビューティー鉱山産のターコイズですっ!
このターコイズは原石が高騰して、もともと高いものがさらに手の届かないほど高価なものになってしまいました。
今回ご紹介するのは2014年5月に仕入れていたもの。
高くなる前のビーズですっ♪♪♪
d0303974_1651201.jpg
★ターコイズ5ミリビーズ(アメリカ・スリーピングビューティー産) 6,000円+税/粒★

鮮やかですね~!
これが天然の色だなんて信じられないくらいです。

通常店舗に置いてあるチャイナ産のターコイズも綺麗なビーズですが、並べて比較すると、いかにスリーピングビューティーのターコイズが色鮮やかであるかがお分かりいただけると思いますっ♪
d0303974_165498.jpg
★ターコイズAB10ミリビーズ(チャイナ産) 250円+税/粒★

残りあとわずかなので、気になる方はお早めにゲットしてくださいっ!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-12-25 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

モルダバイトビーズ(チェコ産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

昨日のジェムシリカは本当綺麗でしたね~!なかなか仕入れられなかったビーズなのでとても嬉しかったです♪♪♪

そういえば今日はクリスマスイヴですね♪
そしてあっという間に2016年を迎えることになりそうです!時間の流れが早くて置いてかれそう・・・

今日はモルダバイトビーズをご紹介いたします。
こちらも石好きにはとっても人気の高い石ですね~♪♪♪

隕石と関係の深い石であることを知っている人も多いのではと思います。
d0303974_1582437.jpg
★モルダバイト11ミリビーズ(チェコ産) 38,000円+税/粒★

モルダバイトは1430万~1450万年前にドイツのバイエルン州に落ちた隕石の衝突でできた石です。

ドイツに落ちた隕石の衝突はものすごいエネルギーで、爆発により周囲は全て吹き飛んだと思われます。
そのときのクレーターはリースクレーターと呼ばれ、周囲22km×24kmもあります。
リースクレーターの航空写真がこちら。
d0303974_1338380.jpg
リースクレーター(ドイツ・バイエルン州) 出展:wikipedia


赤く囲まれた部分がリースクレーターです。

このクレーターを作った隕石の衝突により、とてつもない力が大地に加わり、地球の表面の岩石が溶けて飛び散りました。
どろどろに溶けた岩石はなんと250kmも離れたチェコ共和国のモルダウ川周辺まで飛んでゆき、冷え固まってガラスの雨のように地表にふりそそいだのです。

このガラスがモルダバイト。(地表はガラスの主成分である珪素を沢山含んでいます。水晶も珪素からできています。)

このようにしてできる天然ガラスはまとめてテクタイトと呼びます。
テクタイトの中でも、リースクレーターを作ったこの隕石が作ったものだけがモルダバイトになります。

ふつうテクタイトは真っ黒なものが多いのですが、モルダバイトは深みのあるグリーンで透明なのが特徴です。この深みのある美しいグリーンはモルダバイトにしか見られません!
ご存知のようにテクタイトの中でも一番の人気を誇ります。(これは世界共通です!)

たまたま隕石の落ちた場所の地表が、この美しい緑色を作る成分だったんでしょうね!

ビーズの内部にみえる小さな玉は気泡。隕石の衝突によって作られた天然ガラスなので気泡がみられるんですね!1430万~1450万年前の空気が閉じ込められています!
まだ私達の祖先が二足歩行する前の時代ですよ~!
d0303974_15181454.jpg
★モルダバイト11ミリビーズ(チェコ産) 38,000円+税★

日本スペースガード協会の機関誌ASTEROIDによると、過去100年間に605回の隕石落下の記録があるようです。

その中でもわたしたちにとって最も記憶に残っているのは2013年2月15日にロシア・チェリャビンスク州に落下したチェリャビンスク隕石ではないでしょうか?
隕石が落ちてゆく映像、衝撃波で全て割れてしまったガラス窓の映像は強烈なインパクトを残しました。

そのチェリャビンスク隕石が作ったクレーターの大きさは直径6mだそうです。

リースクレーターは22km×24km。
少なく見積もって直径22kmだとしても、その面積はチェリャビンスク隕石のなんと1344万倍!

この考えが正しいかは分かりませんが、チェリャビンスク隕石衝突の1344万倍ものエネルギーが地表に加わったと考えることもできます。
チェリャビンスク隕石のあの威力が1344万個分ですよ!!!

ロシアの国土全てが壊滅的な打撃を受けるのではないでしょうか!恐ろしい・・・

それほどのエネルギーによって生まれたのがこのモルダバイトなのです。
太古の昔から人間はモルダバイトに惹かれてきましたが、そのエネルギーが魅力のひとつなのかもしれませんね。
d0303974_153153.jpg
★モルダバイト9ミリビーズ(チェコ産) 16,000円+税/粒★

こんなに長い文章を読んで下さった方に、モルダバイトを選ぶときのコツをこっそりお伝えいたします。

モルダバイトの原石は数センチのものしかありません。そしてその原石はものによって色が違います。
綺麗なグリーンもあれば、褐色がかったグリーンまで。

モルダバイトの価値が高いのは鮮やかなグリーンのもの。
一番上の11ミリのビーズであれば左から2番目のものがいいモルダバイトだという事です。

高いビーズなので、お買い上げの際にはいい色味のものを選んでみてくださいね~!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-12-24 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ジェムシリカビーズ(ペルー産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

石好きのみなさま、お待たせいたしました!
ついにあのビーズが入荷ですっ!

その名もジェムシリカ。
きた~っ!!!待ってました!という方も多いのではないでしょうか!!!
d0303974_13344364.jpg
★ジェムシリカHC8ミリビーズ(ペルー産) 5,800円+税/粒★

綺麗ですね~!素晴らしい色です!!!
これは欲しいっ♪♪♪

ある程度知名度があるのに滅多にビーズが入荷しない幻のビーズです!

ジェムシリカの事を知らない方の為にジェムシリカの説明をいたします♪

ジェムシリカは英語でGem Silicaと書きます。
Gemとは宝石のこと。
Silicaは「SiO2」つまり水晶と同じ成分のこと。

余りにも美しいのでGemという言葉がつけられているのですね~。

アメリカのアリゾナ州や、ペルーで産出するので、アメリカでは高い人気をほこります。
ジェムシリカは簡単にいうと水晶の成分とクリソコーラが混ざり合った石。
美しいブルーはクリソコーラからきているのですね~。

上のものほど鮮やかではないグレードはお値段がお安くなっております。
d0303974_14101690.jpg
★ジェムシリカHC8ミリビーズ(ペルー産) 3,600円+税/粒★

それにしてもなんでこれほど珍しいのでしょうか?

それは大きな塊が採れないからなのです。

原石はどうなっているのか見てみましょう!
写真は2013年に入荷したアリゾナ産のジェムシリカです。
d0303974_1028480.jpg

d0303974_13201277.jpg

d0303974_13204759.jpg

無色透明の結晶は水晶。
不透明で青い部分はクリソコーラです。

その間にある半透明のブルーの部分がジェムシリカ。

ほんの僅かしかありませんね~!!!
この部分だけを切り取ってビーズにするなんて・・・
ほとんどの部分がゴミになってしまいます。

ジェムシリカがどれだけ貴重なのかお分かりいただけましたか~???

ビーズにある色むらはクリソコーラの濃淡の影響です。
本当に綺麗なビーズです!

この石は成分が均一ではないので、削っているときに軟らかくて削れやすい部分と硬い部分が共存しています。
そのため綺麗な球体に加工するのが非常に難しく、ビーズの丸みが悪くなっています。
これは石の特性上しょうがないことですので、色の綺麗なものがあればそれでゲットされる価値は十分あると思いますっ!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-12-23 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

黒水晶ビーズ(チャイナ・シャングリラ産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

今日は黒水晶のビーズが入荷したのでご紹介いたしますっ!!!

黒水晶は名前の通り、黒くなった水晶の事です。
水晶に不純物としてアルミニウム原子が混入する事があります。

何事もなければ透明な水晶のままなのですが、水晶の周りにある鉱物からガンマ線などを浴びると黒く変化するのです。
透明感があり、茶色い水晶であればスモーキークォーツと呼ばれますが、真っ黒になると黒水晶と呼ばれます。
英語ではモリオン♪
d0303974_115448.jpg
★黒水晶10ミリビーズ(チャイナ・シャングリラ産) 1,300円+税/粒★

これだとオニキスとどう違うのか分からないですよね~!

そこで後ろにストロボを持ってきて強い光をあてて撮影してみました。
d0303974_1313249.jpg
★黒水晶10ミリビーズ(チャイナ・シャングリラ産) 1,300円+税/粒★

真っ黒に見えていたものでも、ここまで強い光をあてると透けているものもありますね~!!!

鑑別の世界では全く光を通さないものに対してモリオンという名前が当てられます。
光を少しでも通してかつ色が濃いものはケアンゴームと呼ばれます。
上の写真だと左の3粒がケアンゴームですね。

しかし、小さくなればなるほど光を通しやすくなるので、同じ石でも原石の状態だとモリオン、ビーズになるとケアンゴームとされることも多々ありますので、まとめて黒水晶と呼ぶのが間違いありませんね~。

天然の黒水晶がモリオンで、照射処理の黒水晶は黒水晶と呼ぶと勘違いされている方も多いので、ご注意くださいねっ!

アーカンソー産の黒水晶に代表されるような、照射処理によって黒くなった黒水晶も、光を通さないほど真っ黒であればモリオンになります。


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-12-22 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)