MORiKO★BLOG ~モリコブログ~

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

オレンジガーネットビーズ(モザンビーク産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

今日はオレンジガーネットをご紹介いたします♪

ガーネットというと赤い宝石をイメージしますが、実はガーネットというのはグループの名前で、いくつかの鉱物種が含まれます。
さらにそれぞれに色変わりがあるので、ガーネットには赤、オレンジ、赤紫、緑などの色があるんですね~。

本日ご紹介するのはオレンジガーネット。

これは数種類あるガーネットの中でもグロッシュラーという種類になります。
グロッシュラーの化学式はCa3Al2(SiO4)3。
最も普通にみられるガーネットのアルマンディンはFe3Al2(SiO4)3で、CaとFeが入れ替わっているだけの関係なんですね~!(ちょっとムズかしす・・・><)

さらにややこしいことを書くと、そのグロッシュラーというガーネットにはオレンジも明るい緑もあるんです。
そのオレンジは「ヘソナイト」という宝石名で呼ばれ、明るい緑はツァボライトという宝石名で呼ばれているんです!(あ~むずかし~笑)

という訳で、今回ご紹介するオレンジガーネットはガーネットの中でもグロッシュラーという種類で、ヘソナイトという宝石名で呼ばれている石なんです。

d0303974_18345358.jpg
★オレンジガーネット(ヘソナイト)8ミリビーズ(モザンビーク産) 480円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!

優しげなオレンジ色で、カーネリアンの色味にも似ていますね~。

4ミリも入荷していますよ~♪

d0303974_18363855.jpg
★オレンジガーネット(ヘソナイト)4ミリビーズ(モザンビーク産) 90円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!


そして今回はこのひとつ下のグレードも入荷しています!

d0303974_18381999.jpg
★オレンジガーネット(ヘソナイト)8ミリビーズ(モザンビーク産) 250円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!


同じ8ミリサイズで、250円と480円!
写真だけみるとどう違うのか分かりません!

みたいな感じになってしまいました・・・苦笑

確かに写真だけだと同じようにも見えます。
しかし、実物を手にとって光に透かしたりすると、やっぱり濁りは480円の方が少ないんですね~。

どちらがいいかは是非ご自身の目で確認してみていただきたいです♪

それにしても、こんなに綺麗な石なのにお値段がかなりリーズナブル!
もっと評価されてもいいのになぁなんて思う石のひとつです。安い方が嬉しいので値上がりはなしで・・・笑

そして明日のモリコブログですが、オレンジガーネットのHC(ハイクラス)のビーズをご紹介いたします。
これは今日のビーズに比べると曇りがぐんと少なく、さすがハイクラス!と思えるようなビーズです。

というか、今回の仕入れでオレンジガーネットを3グレードも仕入れてきているという・・・
どんだけオレンジガーネット押しやねん!と突っ込まれそうでヒヤヒヤです♪笑


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-07-24 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ブルーラブラドライトブレスレット(マダガスカル産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

昨日のブルーラブラドライトのビーズ、いかがでしたかぁ?
すごい綺麗と思ってくれた方が多ければいいのですが、そうでもなかったら大好きな石なだけに凹みます・・・苦笑

今日はリベンジという訳ではありませんが、同じHCのブレスレットをご紹介いたしますっ!!!

d0303974_16455206.jpg
★ブルーラブラドライトHC7ミリブレスレット(マダガスカル産) 24,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!


分かりました!
やっぱり、透明感のあるラブラドライトは白バックでは難しいですね!

黒バックで撮影しなおしてみました!

上と同じブレスレットです!

d0303974_16473272.jpg
★ブルーラブラドライトHC7ミリブレスレット(マダガスカル産) 24,000円+税★



透明感や光の質感はこっちの方が伝わりますね~!!!

100%だとは思いませんが、前よりも魅力がお伝えできたと思います!綺麗ですよね!


今回ご紹介するのは3本。
残りの2本をご覧ください♪

d0303974_16494201.jpg
★ブルーラブラドライトHC7ミリブレスレット(マダガスカル産) 24,000円+税★



d0303974_16501222.jpg
★ブルーラブラドライトHC7ミリブレスレット(マダガスカル産) 24,000円+税★



どうですかぁ~?
この透明感にこの光はすごいですよね~!!!

こちらはHCですが、TOPはこの品質でさらにクラックがないんです。
ブレスレットをよく見ると、若干クラックやもやがあるのがお分かりいただけると思いますが、昨日のTOPはこれらからクラックがないというものになります。

同僚たちにみせたら歓声があがりました♪
それくらい綺麗ですよ!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-07-23 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ブルーラブラドライトTOPビーズ(マダガスカル産)

おはようございます!MORiKO★ですっ!

今日はものすごいラブラドライトをご紹介できるのでワクワクしておりますっ!!!

わたしたちの会社では石のグレード名については出来るだけシンプルにしており、あとは価格を見ていただくようにしております。
とても綺麗なものには「HC(ハイクラス)」とつけていて、これがあると通常のものより綺麗ですよとお伝えしているのですが、
昨年アンデシンの究極に美しいビーズが入荷した際に「TOP(トップ)」というグレード名を使わせていただきました。

このTOPというのは、「現時点でこれ以上の品質のビーズは存在しませんよ」という称号です。
TOPは誠に素晴らしき称号なのでございます!

今回はそのTOPの称号をこのビーズちゃんたちに授けることにしました。

今までみたブルーラブラドライトの中でも、驚くほど綺麗なのです!
ラブラドライトの撮影は難しく、写真では美しさを完全に再現できていませんが、TOPのラブラドライトをご覧くださいっ!!!

d0303974_14110729.jpg
★ブルーラブラドライトTOP 6ミリビーズ(マダガスカル産) 3,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

d0303974_14111259.jpg
★ブルーラブラドライトTOP 6ミリビーズ(マダガスカル産) 3,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!


d0303974_14111722.jpg
★ブルーラブラドライトTOP 6ミリビーズ(マダガスカル産) 3,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!


d0303974_14112153.jpg
★ブルーラブラドライトTOP 6ミリビーズ(マダガスカル産) 3,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!


d0303974_14112562.jpg
★ブルーラブラドライトTOP 6ミリビーズ(マダガスカル産) 3,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!


d0303974_14112954.jpg
★ブルーラブラドライトTOP 6ミリビーズ(マダガスカル産) 3,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!


綺麗なんですが、写真だと魅力がお伝えできていないかも・・・

同時に入荷しているHCのビーズもまたクオリティが高いです!!!

d0303974_14150253.jpg
★ブルーラブラドライトHC 7ミリビーズ(マダガスカル産) 1,400円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!


d0303974_14150643.jpg
★ブルーラブラドライトHC 6ミリビーズ(マダガスカル産) 1,200円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!


写真だとTOPとHCの差が分かりませんね・・・苦笑

う~ん、本当もっと美しいのではがゆいです!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-07-22 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ゴールデンルチルクォーツビーズ(ブラジル産)

おはようございます。MORiKO★ですっ!

今日はゴールデンルチルクォーツのビーズをご紹介いたしますっ!!!

ルチルクォーツは天然石の中でも最も有名な石のひとつですね~。
よくルチル、ルチルと呼ばれますが、ルチルという鉱物単体もあって紛らわしく、ルチルクォーツと呼ぶ方が石を知っている人っぽくてかっこいいと思うのでルチルクォーツと呼ぶようにしています。
ルチルという鉱物が水晶の中に入っているのでルチルクォーツなんですね♪

d0303974_17365371.jpg
★ゴールデンルチルクォーツHC7ミリ(ブラジル産) 1,400円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!

このビーズの中にある、金色で直線状の鉱物がルチル。
ルチルはTiO2という、チタン原子と酸素原子がくっついた物質なのですが、これに不純物で鉄が混ざってきます。

鉄の混ざり具合によって、無色→白→黄色→赤→黒と変化していくんです。
金属光沢を持っているので、黄色のルチルが金色に見えるんですね~!!!

d0303974_17372332.jpg
★ゴールデンルチルクォーツHC9ミリ(ブラジル産) 2,800円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!


ルチルクォーツに限らず、内包物を持った水晶全てに言える事なのですが、別の鉱物が水晶に入り込むという事は、水晶が成長するときにそれを育てた鉱液に水晶の成分以外の物質が多く含まれたという事ですね。
という事は、純粋な水晶になろうとしても邪魔をするものも多く、水晶部分が濁ってしまう事が多いのです。

実際内包物を持った水晶って、ほとんど濁りがあるんですよ~!

別の鉱物を内包すること自体、とても珍しいのに、さらに水晶部分が透明なものというのは大変貴重です。

そのため、ルチルクォーツのグレードは針(ルチル)の多さ、色、その方向の他に、水晶部分の透明度というのも大きく影響してきます。

やっぱり単純にクリアなものの方が綺麗ですものね~♪

という訳で、ルチルクォーツを見るときは水晶の透明度も気にしてみると良いと思います♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-07-21 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

Phosphosideriteビーズ(チリ産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

今日はPhosphosideriteのビーズをご紹介いたしますっ♪

え?

なんで今日は石の名前が英語?
と思った方がほとんどだと思います。ふふふ。

今日はまずプチクイズから♪

この石の名前はどう発音するでしょうか???

PHOSPHOSIDERITE

おおお・・・
読めない・・・
難しい・・・

ポスポサイダーイテ?

PHって実はFの発音と同じなんですね~。昔英語の授業で習いましたね!
PHOでフォと発音します。

という訳でこの石はフォスフォシデライトという名前でしたぁ~!!!
かなかな表記にしたとしても読みづらい・・・
舌を噛みそうです。

d0303974_10174233.jpg
★フォスフォシデライトHC5ミリビーズ(チリ産) 320円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!


この石をすでに知っている人がいらしたら、今回のビーズの色がびっくりするくらい綺麗だってお思いになると思いますっ!
なんだかスギライトの色味にも似ていますね!
こちらの方がちょっと青みが少ないかも。
でもスギライトですよって言われたら信じちゃうくらい、よく似ています♪

このフォスフォシデライトは和名を斜燐鉄鉱といい、化学式はFePO4 · 2H2Oになります。
鉄のリン酸塩なんですね~。

d0303974_10174518.jpg
★フォスフォシデライトHC6ミリビーズ(チリ産) 380円+税/粒★


この石は特に欧米で人気があります。
確かに白人女性が身に付けるととっても映えそうな色あいですね~。

予想ですが、チリでとっても品質のいい原石が出てきて、これからこの原石から作られた製品などが徐々に日本にも入ってくると思います。
こういった新しい石は出始めが一番綺麗なので、いい物に出会えたら是非ともゲットしておいてくださいね~!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-07-20 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

【おしもり】パライバトルマリンの丸ビーズがないのはなぜ?

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

今日は久々に「おしもり」のコーナーをお送りいたしますよ~♪♪♪

質問はMORiKO★が勝手に作りました!笑

Q.パライバトルマリンの丸ビーズがないのはなぜ?

パライバトルマリンに限らず、恐ろしく美しい宝石で丸ビーズってほとんど存在しないですよね?
でもルースで存在しているということは原石はあるんですよね。
だったらなんで丸ビーズがないんだろう?

高すぎて買う人がいないから?

そうですね。
もちろんそれが大きな理由なのですが、NHKのオイコノミアっぽく考えてみると、なぜ作られないかというのがちゃんと説明できるので、今日はその説明をさせていただこうと思います。

パライバトルマリンはトルマリンの中でも最も高価とされている色です。
銅によって青緑色になった美しい色をしていますが、産地が限られているのもあってとても希少価値の高い宝石です。

これの丸ビーズがあったらなぁ・・・
4ミリでもいいからみたいなぁ・・・
なんて日ごろ思っておりますが、見たこともないし、この先も見ることはないでしょうね~♪

それでは高い石がなぜ丸ビーズになりにくいのか、考えてみたいと思います。

ある高価な原石があったとしましょう。重さは10カラットです。
それを宝石加工の工場が買いました。

工場は丸ビーズにする技術も、美しいカットが施されたルースにする技術も、両方持っています。

もしみなさんが工場の人だったら、ビーズにしますか?それともルースにしますか?
別に同じ売り値だったらどっちでもいいんじゃない?なんて思っちゃいませんか?

急いで作った雑な図で説明いたします♪
ある原石を丸ビーズにした場合と、ルースにした場合を比較してみます!

ビーズにする場合、まずはサイコロ状に切らないといけません。
白い点線の状態で作るサイコロが最大の形になります。

こちらもチェック!
過去記事:【おしもり】ビーズってどうやってできるの?

一方、ルースにする場合はその原石の形に合わせて、一番ロス(捨てる部分)が少ない形にすることが出来ます。
この時点でビーズとルースで大きな差が出てしまいました。

d0303974_19181814.jpg
d0303974_19182370.jpg
さらにそれらの形を整えていくときに、どちらもロスは増えていきます。
最終的に出来上がった製品はビーズで4カラット、ルースで6カラットになりました。
無駄が多いか、少ないかで考えると、確かにそうなりますね~♪

d0303974_19195218.jpg

この原石が10万円だったとします。
これに加工費がのってきますが、とりあえずそのままのお値段で、どちらも10万円になりました~♪

じゃあ結局値段は同じなんか~い!

と一見すると思っちゃいそうですが、宝石というのは重さあたりいくらで取引されているんですね~。
そうすると、
丸ビーズの場合は4カラットなので、10万円÷4カラットで、1カラットあたり2万5千円。
ルースの場合は6カラットなので、10万円÷6カラットで、1カラットあたり1万6666円。
パライバトルマリンルースはオンラインショップにて販売中!!

わ!

全然値段に差が出てしまいましたね~!

それともう一つ。

ビーズにする場合、最後に穴を開けないといけませんよね?
この穴を開けるときがまた厄介で、割れてしまうこともあるんです!
こんな高い石でリスクは負いたくないよぉ・・・という心理も働きそうですね。

それとまだあります。

このブログをご覧の方は天然石の魅力を十分にご存知なので、高価なビーズがあることなど常識だと思いますが、
世間一般の人にとって、綺麗にカットされたルースと、丸ビーズと、どちらが高いと思うでしょうか?
ルースの方が高いものだと思いますよね?

工場からすると、高価な原石を持っていたら、丸ビーズにするよりもルースにした方がメリットが大きいのです!


お分かりいただけましたかぁ~?

作る側の気持ちを考えると、どうしても丸ビーズになる確率が低くなってしまうんですね~。

しかし、MORiKO★は宝石のバイヤーではなく、天然石のバイヤー。
こういった希少なビーズがどこかにないか、がんばって探しておりますっ!

宝石にした方がいいような高品質の原石から作られたビーズがあれば、それは原石の希少さに加えて、作る人が少ないという希少さも加わります。
ここ最近だとスイスブルートパーズのビーズがそうなのですが、そういった宝石級のビーズは本当に貴重ですっ!
スイスブルートパーズHC10ミリはこちらから!!
スイスブルートパーズHC8ミリはこちらから!!

すでにそういったビーズを持ってらっしゃる方は大事にしてあげてくださいね~♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-07-19 09:00 | おしえてMORiKO★!

ブルーアパタイトビーズ(マダガスカル産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

今日はブルーアパタイトのビーズをご紹介いたしますっ!
これまでヴィヴィッドな発色のトルマリンビーズをご紹介していましたが、今日もとってもカラフルなビーズですよ~♪♪♪

d0303974_10173653.jpg
★ブルーアパタイトHC4ミリビーズ(マダガスカル産) 180円+税/粒★


4ミリサイズという事もあって、この流れだと何も言わなければトルマリンだと思ってしまいそうですよね~♪

このブルーアパタイト色はこの明るくて鮮やかな色調から、ネオンカラーと例えられる事も少なくありません。
そしてもうひとつ、トルマリンの中で最も高価なパライバトルマリンの色とそっくりとも例えられるんですね~♪

確かにパライバトルマリンの色に似てるっ!!!

こんなに美しい色の天然石がこの価格で手に入るなんて、本当コスパがいいですよね!

しかも今回の入荷は特に発色が良いですよ~!
実物を見たらすぐに分かっていただけると思います!!!

今回の仕入れの中のオススメの一つです♪
というか、全部オススメなので記事を書いていますけど笑


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-07-18 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

トルマリンビーズ(アフガニスタン産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

実は今日もトルマリンをご紹介します。
すみません・・・
ご紹介させてください・・・

これまで発色のよいカラフルなトルマリンをご紹介してきましたが、これらはトルマリンに主成分ではない別の金属イオンなどが取り込まれる事によって発色しています。
これは偶然に偶然が重なって、本当にたまたまできてしまったもの。
もちろん金属イオンの量などによって、中間の色など、ぼやっとした色のものなども存在します。

そういったトルマリンビーズがこちらです。

d0303974_13072896.jpg
★トルマリンHC4ミリビーズ(アフガニスタン産) 650円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!

確かに発色のよいものと比べるとグレードは低くなってしまいますが、この色はこの色でとっても素敵じゃないですかぁ???
カーキ色のようですよね!

これまたブレスレットに使いやすい~!
と思ってご紹介させていただきましたぁ~♪♪♪

いいですよね~トルマリン♪
これで8ミリくらいのビーズも手に入ると嬉しいのですが、でもピンクとかいくらになるのだろう・・・なんて思います。


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-07-17 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

イエロートルマリンビーズ(アフガニスタン産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!!!

今日は黄色のトルマリンをご紹介いたしますっ♪♪♪
え~またかいな~
なんておっしゃらずに・・・笑

色々な色があるトルマリンですが、綺麗な黄色もあります。
こちらもヴィヴィッドなイエローです!

d0303974_11364333.jpg
★イエロートルマリンHC4ミリビーズ(アフガニスタン産) 650円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!

綺麗ですよね~♪
高級感ある黄色。グレードの高いシトリンにも似ていますね!!!

ピンク、ブルー、グリーンなどに押されて、ちょっと知名度の低いイエロートルマリンですが、こうやって単体でみるととっても素敵なんですよ~!!!

最近は石を「色」で見る楽しさも覚えてきたMORiKO★です♪
やっぱ石って楽しいですね~♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-07-16 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ブルートルマリンビーズ(アフガニスタン産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

今日もトルマリンのビーズをご紹介しますね~!
今度はブルーのトルマリンです。

この色がもう素敵すぎてやばいので興奮気味です!

d0303974_11364411.jpg
★ブルートルマリンHC4ミリビーズ(アフガニスタン産) 1,000円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!


これは綺麗!

ピンク、グリーンとヴィヴィッドな発色だったのに対し、ブルーは落ち着きのある青色ですよね~。

この石は植物の藍(あい)から作られる藍染の色に似ていることから、インディゴライトとも呼ばれています。
確かに、以前取材させていただいた多々納工房さんの藍の色を連想させますっ!!!

過去記事:出西織 多々納工房さんに行ってきました

d0303974_17595816.jpg

このブルートルマリンの色、何か他の石の色によく似ているなぁと気になっていました。

なんだっけ・・・

と思い出したのが、ロンドンブルートパーズ!!!
色味が良く似ていませんか???

ダークブルーというのでしょうか、この色味は普段の生活でも余り見かけない色です。
ほんと、ものすごく魅力的な色だなぁと思います。

なんでこんなに素敵な色が多いのあなたはっ!!!と言いたくなるくらい、トルマリンのカラーバリエーションは素晴らしいですねっ!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-07-15 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)