すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

レッドファントムクォーツビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!
今年もいよいよ最終日。。。皆様の2017年はいかがでしたでしょうか!

すぐるちゃんにとってはこのブログをMORiKOさんから引き継いだ事がもう既に激動の1年でした(笑)
なんというか、自分はMORiKOさんのような精緻な石の分析ができないので、引き継いだ時は心が押し潰されそうであった事は否めません。
ここだけの裏話ですがブログ交代を言い渡されてからたった数日後には毎日配信がはじまったのですね(笑)!
それはそれはもうヒヤッヒヤッでした。夢にもブログが出てくるレベル。。。

でも何とか3ヶ月半経ちましてようやく自分らしい伝え方・石放題らしい紹介をする事がちょびっとできるようにはなってきたのかな、、、と思っています。

ただやはり皆様もお気づきかもしれないですが、ある物をあんまり紹介できていないのですね…
それは…[原石]です。

時期的なものもあり紹介が難しく2017年は登場回数が少なかったなぁと自分でも反省しております。
2018年は ビーズ ペンダント 丸玉 原石 分け隔てなく紹介できますよう考えてみますので、また来年度もすぐる石放題をよろしくお願いいたします!

あっ!ちなみにこのすぐる石放題という名前…バイヤー三銃士ブログのいいたボーイさんが考えてくださったのですが、これがまた覚えづらい事(笑)
食べ放題、飲み放題みたいな感じで石について好き放題に紹介するというのが名前の由来でした!遅ばせながらここでその由来を紹介しておきますね(笑)

では本日は、、、赤富士こと「レッドファントムクォーツ」のご紹介です!


d0303974_14115113.jpg
★レッドファントムクォーツ9ミリ(ブラジル産) 3,200円+税★

はっきりと出た赤富士が縁起の良い2018年を約束してくれそうです!!このレッドファントムはグリーンファントム同様に、水晶が成長する過程で別の鉱物が表面に付着し、その後また水晶が成長することで取り込まれたものです。

内包されているのはヘマタイト。ヘマタイトは和名を「赤鉄鉱」といい、鉄のような見た目ですが、粉にすると赤い粉末になる事が有名です。
ヘマタイトのブレスレットで着けられている方で、外仕事をやられている方はよく汗をかかれるので、交換時期にはオペロンゴムが真っ赤になっている人も見かけますが、それはゴムや着脱時の衝撃で少しずつ欠けたり、汗に反応してサビのような現象を起こすからと考えられます。

ヘマタイトがお好きな方は夏場汗をかく季節や湿気・水気のあるところでは要注意です(無論普段使いですぐにゴムが真っ赤にとはなりませんのでご安心を)


d0303974_14121725.jpg
★レッドファントムクォーツ9ミリ(ブラジル産) 3,200円+税★

グリーンファントムやホワイトファントムに濃い・薄いがありますようにレッドファントムもまたヘマタイトがどこまで表面に付着したかでその濃さが変わります。
そんな中、ここまではっきりと出ているものは久々の紹介なのですね~!!

d0303974_14110597.jpg
★レッドファントムクォーツ9ミリ(ブラジル産) 3,200円+税★

こうしたファントム系をビーズにするとビーズ穴が貫通して取り込まれたように見えるので面白いっ!ファントムは水晶が鮮明である事で初めて価値を高めます。
今回紹介します分は決して水晶のクラックがファントムを邪魔しない美しいもののみを選んでおります。

d0303974_14134681.jpg
★レッドファントムクォーツ9ミリ(ブラジル産) 3,200円+税★

ちょこっと寄ってみますと、、、この山がたくさんの細かなヘマタイトが集合して見えているものだと気づかされます。

d0303974_14111520.jpg
★レッドファントムクォーツ9ミリ(ブラジル産) 3,200円+税★

今度は山を下から見てみました!
密にヘマタイトが内包されていることで、美しい6角形が形成されています。山型の内包物は水晶が六方晶系の結晶を形成するからこそ発生するもの。お正月前に赤富士と呼ばれる縁起の良いものを紹介できて本当に良かったです☆


d0303974_14105628.jpg
★レッドファントムクォーツ9ミリ(ブラジル産) 3,200円+税★

山脈のように連なる赤い山達…今回は20粒ほど最高グレードを仕入れさせていただきました!

来年はこのファントム水晶のように、色々な経験を取り込みながら輝きのある内包物を持った人間に成長していきたいものですね♪
そんな願いを込めてこの石を大晦日のこの日にpick upさせて頂きました!皆様の来年が縁起の良いものでありますように。

では本日はここまで~!

明日予定通り、
9時00分に通常の記事を配信
10時00分にもう1つ、新春限定特別な商品を配信させて頂きます!
是非ご期待くださいませ!!良いお年を~!!

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-12-31 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

アクアマリン・モルガナイトビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!
※本日は最後に告知がございます!気になる方はスクロール!※

さて本日は「ベリル系」から2種類のお出ましです!!
ベリルという名前が生まれたのは1798年のこと、フランスの化学者ボークランが淡く緑がかった石の中から『Be(ベリリウム)』元素を発見した事でこの鉱物をそう呼ぶことにしたのだとか。

アクアマリン・エメラルドにからもこのベリリウムは検出されましたが、その頃にはこの二者は歴史的に定着した名前であった為、ブルーベリル・グリーンベリルと呼ばれることは浸透しませんでした。そのせいもあってか、他の色合いも固有名を持っている事が多いです。

透明なものは『ゴシェナイト』・黄色のものは『ヘリオドール』・ピンク色のものは『モルガナイト』といった具合。

レッドベリルも『ビクスバイト』という固有名を持ちますが、別にビクスビバイトという石があるので混同しないようにあまり言われなくなったようです。
また濃いオレンジを示すものはゴールデンベリルと呼ばれ、この2つはベリルという本来のグループ名を冠しているのですね!

とベリルの説明はここまでにして、とりあえず見てみましょう!じゃじゃん!!

d0303974_19504794.jpg
本日はそんなベリルの中でも青の「アクアマリン」、ピンクの「モルガナイト」をご紹介致します。12ミリという大きさはなかなか手に入らないなと思い入荷してみました!


d0303974_17350970.jpg
★アクアマリン 12ミリ ビーズ(ブラジル産) 5800円+税★

ベリル系は通常淡い透け感である事が多いのでブルートパーズと見分けがつきやすいのですが、ここまで透明度が高い個体ですと、いよいよトパーズとの見分けが付かなくなってきます。

硬度も似ているので判別がつきにくいですが、ここで使うのが『チェルシーエメラルドフィルター』と呼ばれる聞き慣れない器具。ルーペのような形をしているもので、もともとは人工ガラスとエメラルドを見分ける為に作られた判別器具なのでそのような名前が付いています。

チェルシーエメラルドフィルターでブルートパーズをみますと何も変化はないですが、アクアマリンの場合は黄緑色に見えます。



d0303974_17355125.jpg
★アクアマリン 12ミリ ビーズ(ブラジル産) 5800円+税★

またベリルは和名を 緑『柱』石といいますが、その名前からも分かりますように基本的に柱状の産出を示します。

同じく柱状の産出のトルマリンが大玉を生成できないように、ベリルもまた大玉はなかなか作れません。ただ印象としてはトルマリンよりは太い柱で見つかることが多いのでそこが価格帯の差にもなっていますね~

続きましてモルガナイト。




d0303974_17353501.jpg
★モルガナイト 12ミリ ビーズ(ブラジル産) 2200円+税★

モルガナイトの発色の原因は『Mn(マンガン)』によるもの。
やはり、例外もありますがマンガンはピンク~赤に発色する事が多い!この成分がこの色になるよっていうのは時間がある時に一度表にまとめてみます~♪来年ねっ(>人<)

また別にレッドベリル(ビクスバイト)はアルマンディンガーネットを思わせるような濃い赤を示しますが、その赤もマンガンの含有量が多いことでその色を出します。


d0303974_17361849.jpg
★モルガナイト 12ミリ ビーズ(ブラジル産) 2200円+税★

ピンクと言いつつも光が漏れると少しオレンジ味がかった温もりのある色合いを示します。今回価格帯を抑えて12ミリを入れることができたのでベリルファンの方是非とも手にいれてほしい!

では本日はここまで~!、、、おっと、いい忘れました!


2018年元旦(1月1日)、通常の記事とは別にAM10:00より、1週間限りの特別な!特別な!物を販売致します!!

どんなものかといいますと、、、今話題沸騰中のあの石の大きな○○○です!!
国内の業者様でもほとんどお取り扱いがない大きさを満を持してのご紹介です!!
1/8までの新春特別入荷&記事になります。是非お楽しみに~、

なお、通常の記事はでは本日はここまで~!

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-12-30 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

クレイジーレースアゲート ペンダント

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

さて本日は少し変わった名前のペントップのご紹介。その名はクレイジーレースアゲート。この名前今日見ていただいた皆様に是非とも覚えていただきたい。といいますのも…
それはある日のこと、石に関して色々と情報を探しておりますと、ばったりとこの名前に出会いました。
(クレイジーレースアゲート…?なんというネーミングなのだ…)

すぐるちゃんはこの名前を聞いて何か違和感を感じてしまった訳です。名前はその石の人気を左右しうるもの。以前MORiKOさんがツァボライトがもっと違う名前だったら、多くの人に認知されていたかもしれない。と言っていましたが、本当にその通りで、覚えやすい名前の石ほど人気って増すものです。

四字熟語でも『名詮自性(みょうせんじしょう)』という言葉があります。名前はその人の性格や特徴そのものを表すといった意味があります。
アナタの周りの人を思い浮かべてみてください。
例えば博司さんという人は何事にも『博識』で、人が集まった時にすんなりリーダーシップをとれる、『司る』人だったりします。

こうあってほしいと名付けられた名前だからなのか、意外にも名前はその人の良いところをそのまま表している事が多いのですね。広海さんなら広くおだやか心の持ち主、幸平さんなら分け隔てなく誰にでも平等に接することができるなどなど…
だからこそ、もし初対面の方とお話するときは名前に着目してほしいのですね!相手の素敵な所に気がつける大きなチャンスなのです。

とこんな風に話がそれましたが、クレイジーレースアゲートという名前はせっかくの綺麗な模様が勿体ないな…とふと思ったわけです。どんな模様かといいますと、、、

d0303974_16414694.jpg
★925SV クレイジーレースアゲート ペンダント 各7,000円+税★
(左側① 右側②)

複雑で楽しい模様たち。だからこそそれを、「突拍子もない」「変だ」という意味のクレイジーではなく他の名前を考えて欲しかったのです。
まずはペントップから~!!

d0303974_16240207.jpg
★925SV クレイジーレースアゲート ペンダント①(石の大きさ31×18mm) 7,000円+税★

一番のペンダントはオーバル型、そうやっぱりオーバル型は模様が入る石をトップにするときに一番映えてくれる気がするんです。
ぷっくりとしていて、それでいて無駄なカットがなく。

パワーストーンのことをひっくるめて「半貴石(セミプレシャスストーン)」と言いますが、こうしたオーバル型でカットのないモノは宝石業界よりもこちらが秀でていると自負しています。模様がある石はなかなか宝石にされませんからね~、それ故にこうしたペントップの魅力を伝えていきたいのです。


d0303974_16233233.jpg
★925SV クレイジーレースアゲート ペンダント①(石の大きさ31×18mm) 7,000円+税★

もう少し寄ってみます!うむ、、、たしかに、、、

d0303974_16195725.jpg
★925SV クレイジーレースアゲート ペンダント①(石の大きさ31×18mm) 7,000円+税★

裏の模様もピックアップしてみました!!
折れたッ!確かにクレイジーなのかも、、、、
すぐるちゃん冒頭ではあれだけああだこうだ言っていましたが、結局流されます(笑)

d0303974_16250472.jpg
★925SV クレイジーレースアゲート ペンダント②(石の大きさ30×14mm) 7,000円+税★

お次は2番のペントップ。まだ規則的な側面を残していますが、一部だけに赤い部分が垣間見えているのは面白い、、、!!


d0303974_16243784.jpg
★925SV クレイジーレースアゲート ペンダント②(石の大きさ30×14mm) 7,000円+税★

良く見ると、細かい赤い点が集合する事で、こうした赤が出ている事が分かります。
d0303974_16222102.jpg
★925SV クレイジーレースアゲート ペンダント 各7,000円+税★
(左側① 右側②)


横から~!!
d0303974_16252821.jpg
★925SV クレイジーレースアゲート ペンダント 各7,000円+税★
(左側① 右側②)

裏から~!!
アゲート系の魅力に是非はまってみてくださいませ!!
では本日ここまで~!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-12-29 09:00 | 入荷情報 (ペンダント)

天然深海サンゴビーズ(日本近海産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日はなかなか紹介できていなかった「国産の鉱物」。
といいましても日本の海で採れる、になってしまいますが、「天然深海サンゴ」のビーズをご紹介致します。

天然‘‘深海‘‘と申しましたのは「珊瑚(コーラル)」というものが大きく分けて2種類存在しているからなのですね!1つは浅い海で採れる「スポンジ珊瑚」と呼ばれるもの。
例えるなら軽石のようにたくさんの孔があるために非常に脆くその ままの姿では加工が難しいです。大抵の場合は樹脂加工がされています。

そしてもう一方の、深海で採れる固~い貴重な珊瑚
それが本日紹介するビーズなのです。

深海で採れるサンゴは密に詰まっており、ルース等の宝飾加工に適しており硬度も3.5~4ほど。例えるなら人間の歯と同じくらいの硬さです。水晶系と比べると確かに取り扱いに注意は必要ですが、そのままの状態で加工することができます。


d0303974_15544979.jpg
★天然深海サンゴ 9ミリビーズ(日本近海産) 3,100円+税★

そんな深海サンゴの中でも『モモサンゴ』と言われるものがあります。水深約200m~300mという限られた水域に生育しており、その一大産地はなんと日本。

土佐沖から五島列島・小笠原諸島等で採ることができ、特に有名な高知県では地域の特産品としても販売されています。高級なサンゴの中でもまだ比較的お手頃なお値段で手に入れることができます。

反対に中国の方に人気のあります真っ赤なサンゴは『血赤サンゴ』等と呼ばれ、億単位の価格がつくこともあります。でもやはりここは国産のこの優しい色合いのモモサンゴを推したい!

d0303974_15553381.jpg
★天然深海サンゴ 9ミリビーズ(日本近海産) 3,100円+税★

細い枝状に生育し、また1cm成長するのに数年・数十年要する珊瑚は、9mmビーズでも非常に珍しい存在です。だからこそ大切に守っていかなくてはなりません。日本の宝なのですから。

今回ちょこっとしか入荷できませんでしたが、自然を愛せる人にこそ手にとってもらいたいビーズです。



d0303974_15533122.jpg
★天然深海サンゴ 9ミリビーズ(日本近海産) 3,100円+税★

こうした生物が鉱物として扱われるものを、バイオミネラルといいます。パールやペトリファイドコーラルもそうですね!ブレスにされる際はそうしたバイオミネラル同士を合わせてもよし。同じように優しい色合いの他の石とでもパステルカラーの可愛げなブレスを作れるかと思います!

d0303974_15531238.jpg
★天然深海サンゴ 9ミリビーズ(日本近海産) 3,100円+税★

ただし、深海サンゴの主成分は炭酸カルシウム。水に弱く、塩酸に浸けると発泡して溶けてしまうようなので、ソーダライトやラピスラズリのように汗や水分に気をつけて着用くださいませ!

では本日ここまで!

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-12-28 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ミラボークォーツ原石(フランス産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日はミラボークォーツのご紹介☆
何度か紹介されているこの石ですが、出回っている量が少なく、また大きな水晶がくっついた個体がありましたのでpick upさせて頂きました!

ミラボークォーツとは、フランスのミラボー村のみで採れるノジュール(塊)状の母岩の内部に透明度の高い水晶が成長しているもので、その透明度はアメリカのハーキマー水晶同様に非常に高いのが特徴です。実際に見てみると、、、

d0303974_15471469.jpg
★ミラボークォーツ(フランス産) 16,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

こんな風にちょこんと水晶が母岩にくっついています。

ノジュール?といっても産出状態が分からない!という方の為にイメージを作ってみました。(あんまり参考にならないかもしれませんが…)

d0303974_06051647.jpg

この点線部分のように基本的に饅頭のような、楕円の塊で発見されます。他の石におきましてもこんな風に塊で産出する事をノジュール状に産出と良く言ったりします。

このもともとの状態では中に水晶が入っていると想像もできません。青線のようにヒビが走っている所が大抵あり、そこに沿って衝撃を加えるとパカッと割れて中から水晶が顕になるのですね~!

割らないと分からないし、実はこの母岩部分にまだ大きな結晶が眠っているかもしれません。まさに好奇心をく'すぐる'逸品ですね!

d0303974_15462181.jpg
★ミラボークォーツ(フランス産) 16,000円+税★

まるで氷のよう…大きく成長することが少ないミラボーの水晶ですが、この水晶は1cm強あります。先ほどのイメージのようにもともとのノジュールが大きかった事もあり、こうして大きな結晶ができる環境に恵まれていたのでしょうね!

d0303974_15460207.jpg
★ミラボークォーツ(フランス産) 16,000円+税★

大きな結晶以外にも2~3mm程度の子供水晶達もちょこちょこ垣間見えています。総じて透明度が高い…

d0303974_15511651.jpg
★ミラボークォーツ(フランス産) 16,000円+税★

目視で4~5個くらいの子供水晶達がいました。
なんとも幸せな家庭ですね(なんの話やら…)

ミラボークォーツはMORiKOさんが以前おっしゃっていましたが、山の所有主であるミラボー村のおじいさん一人しか採ることが出来ないそうなので、今後市場に出回るとは思えません。お求めの場合はお早めに~!
では本日ここまで~!!

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-12-27 09:00 | 入荷情報 (原石)

インペリアルトパーズビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

昨日勢いあまってちらっと見せてしまったフォスフォフィライト原石ですが、確実に特定をする為成分分析をしてみる事にしました。
貴重な鉱物ですから削るのはもったいない訳ですけれども、それでもしっかりと鑑定結果の付いた状態で皆様にお目見えしたいので、かなりお時間かかりますがもう少しお待ちいただけると嬉しく思います。

っさて本日はインペリアルトパーズビーズのご紹介☆
トパーズは和名を「黄玉(おうぎょく)」といいますが、実は黄色のトパーズというのはもの凄く採掘量の少ない色。当時日本人が見たブラジル産のトパーズがたまたま黄色であり、その印象が離れられなかった為こうした名前が付いたと考えられます。

トパーズには大きく「Fタイプ」「OHタイプ」の2種類があり、
Fタイプというのはその成分が「Al2F2SiO2」というように、「F(フッ素)」が入っているもので、「ブルートパーズ」や透明のものを主に指します。
OHタイプというのは、成分が「Al2OHSiO2」というように「O(酸素)」と「H(水素)」が入っているもので、黄色からピンク色のトパーズを主に指します。

本日紹介するインペリアルトパーズは、後者のOHタイプに分類され、トパーズの最高峰とされています。
どんな感じかといいますと、、、
d0303974_15472417.jpg
★インペリアルトパーズ 8ミリビーズ(ブラジル産) 3,500円+税★
オンラインショップにて販売中!!

黄色というよりかは、オレンジに近いですね~!シトリンに似ているという言葉で片付けてしますのは非常に惜しい濃い色。
比較的に大きな原石で見つかる事の多いトパーズの中で、このインペリアルの原石が大抵爪くらいの、ちょんっとした大きさがほとんど。
8mmという大きさでも本当に貴重なのです。
d0303974_15473853.jpg
★インペリアルトパーズ 8ミリビーズ(ブラジル産) 3,500円+税★
オンラインショップにて販売中!!

黄金に輝く8mmの結晶。このインペリアルトパーズの産地はほとんどがブラジルです。2000km以上にわたって続く錫ベルトと呼ばれる、金属の錫が良く採れる地帯があるのですが、産出報告があがってくるのはほとんどがその錫ベルトの上。

あのあたりは本当に鉱物に恵まれています。例えばミナスジェライス州。
圧倒的透明感をもつトマスゴンサガ水晶や、世界最大のアクアマリンとして名高い「ドムペドロ」も同州から発見されたもの。10000ct を超えるアクアマリンです。是非一度調べてみて欲しい!!

また別の産地をあげるとするならば「バイーア州」。グリーンアメジストが有名ですね!!

こんな風にまだまだお宝がごろんごろんと眠っていそう!!
地球の反対側にそんな素敵な地帯があると知るとただただ行ってみたくなってしまいます。行ったところで鉱山に入らせてもらえるわけでもないのですがね(笑)
d0303974_15475116.jpg
★インペリアルトパーズ 8ミリビーズ(ブラジル産) 3,500円+税★
オンラインショップにて販売中!!

大きな結晶で見つからない以上、ビーズを生成する際はこれでもかっ!!と言わんばかりに結晶を無駄にしないように研磨がされます。
すると当然透明度が低い部分や見劣りする部分が入っても仕方がなくなります。
1mmでも大きいビーズを作りたいですから。

そんな訳で基本的にインペリアルトパーズのビーズは形が整っていなかったり、見劣りする部分があったりするわけなのです。
そうした中でのこのグレード・透明感。そしてこの価格。最近の若者はコスパというものをやたら気にする訳ですが、そのコスパも最高のインペリアルトパーズな訳ですね!!


d0303974_15480695.jpg
★インペリアルトパーズ 8ミリビーズ(ブラジル産) 3,500円+税★
オンラインショップにて販売中!!

全ビーズ透明感のあふれる個体だけをセレクトしております。
オススメの組み合わせとしては、スターカットのスモーキークォーツ・オレンジガーネット等がピッタリかなと思います。あくまで一例なので皆様のお気の召しますままに、、、では本日ここまで~!!

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-12-26 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

マラカイト チューライト ルース

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

さて本日はクリスマス。
ということで恥ずかしながらこんな事をしてみました。


d0303974_18243789.jpg

子供かよと言われてしまいそうですね…お許しを(笑)

このブログを見て頂いている皆様の多くは、きっと「もらう側」というよりも誰かに「あげる側」の人が多いのだと思いますが(敢えて何の事かは触れません☆)、やっぱり自分にもご褒美ってたまにはあげないと心も身体ももちません。人間ですから。
働くお父さん・お母さん世代にだって贅沢をする権利はあります!…それは石に限らずとも食べたかったお菓子。欲しかったCDなどなど…ほんのささやかなモノでも良いと思います。今日くらいは皆様も好きなモノを買って帰ってください♪

もし誰かに『自分だけ贅沢して…』なんて心ない一言をかけられたら『だってすぐるブログに贅沢するように書いてあったから~』と石放題を犠牲にしておいてください、今日は身代わり人形の役割を担いますね(笑)

という訳でマラカイトルースから。

d0303974_18080538.jpg
★マラカイト オーバル ルース 1,600円+税★
(左①真ん中②右③)

横縞なルース3つを集めてみました。
マラカイトは粉状に砕いて岩絵の具として使われた歴史のある石。
その鮮やかな緑は銅(Cu)が原因。

銅が発色原因となる鉱物は、ターコイズ・クリソコーラ・この前紹介しましたパライパトルマリンなど青緑~緑になることが多いですね!Mn(マンガン)同様まとめて覚えやすい部分を実は持っています。


d0303974_18104109.jpg
★マラカイト オーバル ルース 1,600円+税★
(左①真ん中②右③)

裏側にもしっかりと模様が入っています。後ろも見えるように側面のみを覆えるマクラメ編みにされるのが一番ですかね!



d0303974_18110072.jpg
★マラカイト オーバル ルース 1,600円+税★
(左④右⑤)

縦縞のルースもあります。

d0303974_18114931.jpg
★マラカイト オーバル ルース 1,600円+税★
(左④右⑤)

裏側にも同様に縦縞が入っていて模様が均質な原石から作られたルースである事を物語っていますね~!!
次はチューライトのルース。

d0303974_18172783.jpg

★チューライト ルース(ノルウェー産)2,800円+税★
左から①②③④


こちらはノルウェー産チューライトのルース。
先日のPTのグレードと同様のものになります。

チューライトルースは本当に絵になるというか、白色のカルサイト部分とのコントラストがはっきりと出るのでオススメです。

d0303974_18180456.jpg
★チューライト ルース(ノルウェー産)2,800円+税★
左①右②

人気の涙形。同じゾイサイトでもチューライトはタンザナイトに比べてマットで全く異なる印象をもちます。

d0303974_18194741.jpg
★チューライト ルース(ノルウェー産)2,800円+税★
左③右④

スクエアルースとマーキスルース。一足先に桜の季節を先取りできちゃうルースです!

d0303974_18214733.jpg
★チューライト ルース(ノルウェー産)2,800円+税★
左から①②③④

厚み約3mmと少し薄めのルースですが、側面がしっかりしているのでマクラメも可能です!また今プレミアムワサワサの参加特典として配布しております『トランポリンケース』に入れてその模様を楽しむのも面白いかもしれません!


そして、、、最後は緊急告知!!
今もの凄く話題になっている鉱物があることを知っていますか?

d0303974_08430500.jpg

そう、『フォスフォフィライト』という鉱物!!
実はこの石1950年代にはほとんど出回らなくなった言われているほどの圧倒的にレアな鉱物。
この度運よく仕入れができまして、この鉱物の原石を手に入れることができました!!

d0303974_08432520.jpg

鮮やかな青緑。。。この原石が本当にフォスフォフィライトかどうか現在鑑別を出しております。
確定次第このブログでもお出しするつもりなので乞うご期待!!

では本日ここまで~!!
メリークリスマス!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-12-25 09:00 | 入荷情報 (原石)

リビアンガラスビーズ(エジプト産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日はクリスマスにふさわしいシャンパンカラーでお馴染みの(いつからお馴染みなのかは別としまして)リビアンガラスの大玉をご紹介☆

リビアンガラスは隕石が衝突した際に地表の物質が熔融して形成された天然ガラスで、広くはテクタイトと呼ばれています。
急激に冷えて固まるからか基本的に多くの産地では炭化したような黒っぽい色をしていることが多いのですが、全く異なる色合いを見せる産地が2つあります。

1つはチェコのモルダバイト。熔融した際に取り込む物質が異なり、カルシウム、バリウム、ストロンチウム等を含み深い緑色を発します。

そしてもう1つがリビア砂漠で発見された、このリビアンガラス。鉄やニッケルを含み透明感がある黄色を示します。砂漠に落ちて砂漠色になるとは、、、とても偶然とは思えませんね。

あとちょっとマイナーですが、アメリカのテキサス州で採れるべディアサイトというテクタイトは、グレーの発色なのだとか。
また機会があれば仕入れてみますね!



d0303974_17535383.jpg
★リビアンガラス13ミリビーズ(エジプト産) 18,000円+税★

こうしてみますと先日紹介したトリフェーンにもどこか似た印象がありますが、一緒と片付けるにはあまりに惜しすぎる特徴があります。それが、表面にでこぼことした小さな孔が幾らか存在すること。

そうした孔を熔融痕(ディンブル)と言います。

また地上の不純物を取り込みながら急速に冷えて固まる為、たくさんの気泡や内包物が確認できます。

これが言わば天然である証拠であり、もし皆様が選ばれる際もこうした複雑な表情をもったビーズを選ばれる事をオススメ致します。

d0303974_17540912.jpg
★リビアンガラス13ミリビーズ(エジプト産)① 18,000円+税★

モルダバイト同様に扁平で不定形に産出するこの石は、決して大粒のビーズを生成できるものではなく、10ミリ以上のビーズはあまり出回りません。この13ミリは奇跡のサイズ。


d0303974_17542336.jpg
★リビアンガラス13ミリビーズ(エジプト産)① 18,000円+税★

ときおり見える小さな白色の内包物は『クリストバライト』と呼ばれる鉱物。クリストバライトは水晶・石英と同質異像の鉱物であり(SiO2)、この鉱物が細かく入ったリビアンガラスは人工では再現ができないのでまず偽物は出回っていません。


続いて2番目のビーズ!!


d0303974_17551634.jpg
★リビアンガラス13ミリビーズ(エジプト産)② 18,000円+税★

より繊細な内包物の2番。トリフェーンとも明らかに違う印象ですよね~!今のエジプトとリビアの国境あたりに約2700万年前に落ちた隕石のケビラクレーターが起因して生まれたリビアンガラス。
大きな隕石であったためかなり遠いところからも産出の報告があり、逆に広大な砂漠に拡散しているため見つけるのはなかなか至難の業なのだとか。

モルダバイトは約1500万年前のリースクレーターがその原因ですから、それよりももっともっと早くから産まれていたガラスなのですね~!

d0303974_17553535.jpg
★リビアンガラス13ミリビーズ(エジプト産)② 18,000円+税★

色だけでなく気泡までシャンパンのスパークリングを思わせるリビアンガラス。今日紹介できてよかったです(笑)

明日は記事の最後の方で今話題のあの石の原石をちょこっとお見せしたいと思います。では本日ここまで~!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-12-24 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ピーターサイトビーズ

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!
本日も昨日に引き続きピーターサイトをご紹介☆

昨日紹介したペントップはクロシドライト(ブルータイガーアイ)の模様が複雑に入り乱れたような個体のピーターサイトを紹介しましたが、本日は非常に鮮やかな個体たち。

ひとつのビーズにイエロー・ブルー・レッドの全てを垣間見る事が
できる個体もございます。しかも大きさは、、、

d0303974_16295745.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ 5,700円+税★

男性でもブレスの主役にできちゃう13mm玉!まずは赤がベースのビーズ達をpick up!!タイガーアイが比較的オーソドックスな石なので、変種であるピーターサイトも出回っている数が多いのではと思われた方、残念ながらピーターサイトはかなり産地が限られてきます。

最初に見つかったナミビアを含めてあとは中国で見つかる程度。その稀少性と、油絵のような・惑星のような独特な存在感を放つピーターサイトは確実に押さえておきたい石ですね~!

ではまず赤色の個体から。



d0303974_16293598.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ①~⑧ 5,700円+税★

赤色の個体と言いましたが、具体的には褐色の部分が多くを占めているビーズをまずセレクトしました!

レッドタイガーアイは通常のタイガーアイに比べて酸化して茶色から赤褐色になったものですが、そのレッドタイガーが地殻変動の影響からか砕けて粉状になっところで珪酸分が浸透する。そこに同時にイエロータイガーやブルータイガーの色合いも同時に固まることで複雑に絡み合った色・模様となるわけです。


d0303974_16304835.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ① 5,700円+税★

皆様は「芸術は爆発だ」そんな名言を残された事で有名な岡本太郎さんの『明日の神話』という絵をご存知ですか?もし見たことがなければ一度グーグル先生で調べて見てください。このビーズはその色づかいにどこか似ているような一様でないビーズ。
もっと寄ってみますと、、、

d0303974_16311557.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ① 5,700円+税★

ごうごうと回転している木星の表面を眺めているような気分になりますね~!載せる量が多いのここからはボツワナアゲートの記事同様特筆すべき内容のみ書いていきます~

続いて2番目のビーズ


d0303974_16320643.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ② 5,700円+税★


d0303974_16325492.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ② 5,700円+税★

3番目のビーズ!
d0303974_16332420.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ③ 5,700円+税★
d0303974_16333862.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ③ 5,700円+税★

4番目のビーズ!
d0303974_16341096.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ④ 5,700円+税★
d0303974_16342467.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ④ 5,700円+税★

5番目のビーズ!
d0303974_16485635.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑤ 5,700円+税★
d0303974_16493211.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑤ 5,700円+税★

6番目のビーズ!
d0303974_16495424.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑥ 5,700円+税★
d0303974_16501259.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑥ 5,700円+税★

7番目のビーズ!
d0303974_16503962.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑦5,700円+税★
d0303974_16510257.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑦ 5,700円+税★

8番目のビーズ!
d0303974_16512077.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑧ 5,700円+税★
d0303974_16513680.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑧ 5,700円+税★

続いてイエローが強めな個体たち。



d0303974_17324609.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑨~⑪ 5,700円+税★

レッド・イエロー・ブルーの中では最も数の少ない紹介となります。ピーターサイトが上記3色で混ざりあい構成されているところから分かりますように、自然界に存在しうるタイガーアイはこの3色のみ。

グリーンタイガーやピンクタイガー等の市場に出回る他の色のものは基本的に着色処理がされていますのでご注意を。

では9番のビーズ!

d0303974_17331388.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑨ 5,700円+税★
d0303974_17333368.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑨ 5,700円+税★

10番のビーズ!
d0303974_17335377.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑩ 5,700円+税★
d0303974_17343112.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑩ 5,700円+税★

11番のビーズ!
d0303974_17345528.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑪ 5,700円+税★
d0303974_17351974.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑪ 5,700円+税★

続いてラストはブルーが強い個体たち。

d0303974_17375625.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑫~⑯ 5,700円+税★

青系は個人的に最もピーターサイトらしいなと感じます。
時に地球のような模様を描いている個体も、、、
では12番のビーズ!

d0303974_17360950.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑫ 5,700円+税★
d0303974_17355047.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑫ 5,700円+税★

13番のビーズ!
d0303974_17364789.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑬ 5,700円+税★
d0303974_17372711.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑬ 5,700円+税★

14番のビーズ!

d0303974_17404457.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑭ 5,700円+税★

このビーズは個人的にもオススメのビーズ。
なぜかというと、、、

d0303974_17401512.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑭ 5,700円+税★

イエローとブルーの鮮やかなコンタクトが見えるビーズなのですね!自然の織り成す模様の美しさには驚かされます…!

15番のビーズ!

d0303974_17395396.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑮ 5,700円+税★

他のビーズに比べて複雑に混ざりあった個体です!

d0303974_17392899.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑮ 5,700円+税★

ラスト16番のビーズ!
d0303974_17390643.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑯ 5,700円+税★
d0303974_17384512.jpg
★ピーターサイト13ミリビーズ⑯ 5,700円+税★

いかがでございましょうか!通常のタイガーアイと合わせてもしっかり個性を出してくれるビーズ達です。
とりわけ青い個体は緑との相性も良いのでセラフィナイトと合わせても面白いかもしれません!

では本日ここまで~!

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-12-23 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ピーターサイトペンダントトップ

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!
本日は冬至なんだとか。冬至は一年で最も日が短くなる日なので、もうここからは6月の夏至まで日が昇る時間がだんだんと早く、日が落ちる時間がだんだんと遅くなっていく訳です。寒いの苦手って方はここから一歩一歩近づいてくる春の足音を噛みしめて過ごしてみましょう!
といいつつ、雪が積もるのは1月2月が多いからまだ冬も折り返していないのですがね(笑)

という訳で本日はそんな冬の嵐のような「ピーターサイト」のご紹介☆この石は1962年にナミビアで報告されてその存在を知られるようになった石で、実はあのタイガーアイの一種。
発見者である『シド・ピータース氏』の名前がその由来とされています。

この独特のうねりのような模様はその成因にあると考えられます。地殻変動等により砕かれたリーベック閃石という角閃石に、珪酸分が浸透する事でこのカールした模様は産み出されており、
その見た目から別名をテンペストストーン(嵐の石)と言います。


d0303974_19235656.jpg
★18KGP ピーターサイト オーバル型 ペンダント ★
(左側①20,000円+税 右側②15,000円+税)

ピーターサイトにはタイガーアイが酸化具合によって、青~イエローブルー~黄~赤と変化していきますように、単色ではなく複数の色が混ざりあったような複雑な色合いを示すものも多いのですが、このペントップが凄いのは、クロシドライトと呼ばれるいわゆる『ブルータイガーアイ』の色合いがほとんどを占めている事です。

ではまず1番から~!



d0303974_19314567.jpg
★18KGP ピーターサイト オーバル型 ペンダント①(石の大きさが28×16mm) 20,000円+税★

理想的な具合に均質に入り乱れたピーターサイト。
トップの右上に少し光を反射して照りはえている所があると思うのですが、それがキャッツアイのように動いてくれるからまた面白い!

d0303974_19331156.jpg
★18KGP ピーターサイト オーバル型 ペンダント①(石の大きさが28×16mm) 20,000円+税★

シルバー925に鍍金されたK18のあたたかみのある色合いが深い青とのコントラストを一層引き立たせてくれています。


d0303974_19291890.jpg
★18KGP ピーターサイト オーバル型 ペンダント②(石の大きさが22×15mm) 15,000円+税★

2番のペントップはまたそのシラー効果が強い!

d0303974_19334211.jpg
★18KGP ピーターサイト オーバル型 ペンダント②(石の大きさが22×15mm) 15,000円+税★

面白いくらいに光が追いかけてくるのでぜひとも少しずつ傾けながら観察していただきたいペントップです。
明るめの色合いの服に合わせると引き立つのではと思いましたが、地金がゴールドなので落ち着いた色合いの服でも楽しめそうです。

d0303974_19432867.jpg
★18KGP ピーターサイト オーバル型 ペンダント ★
(左側①20,000円+税 右側②15,000円+税)

横から~!

d0303974_19435449.jpg
★18KGP ピーターサイト オーバル型 ペンダント ★
(左側①20,000円+税 右側②15,000円+税)

裏から~!

明日はイブイブになるのかな?今年もまた早いですね~!人生光陰矢のごとし。けれどもだからこそ一瞬の時間の使い方を大切にして、冬至から徐々に日が長くなっていくのを噛み締めるように、 1日1日を充実させて過ごしていきたいものですね☆

では本日ここまで~



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-12-22 09:00 | 入荷情報 (ペンダント)