すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

アメジストエレスチャルビーズ(マダガスカル産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!

本日はアメジストエレスチャルビーズのご紹介☆ミ
アメジストに『レピドクロサイト』ないし『ゲーサイト』が内包されたものの事を指します。

レピドクロサイトとゲーサイトはよく『ないし』とうやむやにされがち…両者ともにかなり複雑な内包を示しますから特定も難しいです。すぐるちゃんも色々と調べてみたのですが、実は鉱物に関する文献やWebページはそうした不明ゾーンにはあんまり踏み込まない事が多いのですね…

例えば『アメジストは紫色の水晶』という見て分かる事は書いていても、水晶に微量に含まれる鉄のイオンが放射線を浴びる事によって変化し紫を発色させている。といった具合に『なぜ紫なのか』に踏み込んでいる所は少ない。しかし保険をはってどうするのだっ!と思いまして

このブログではそうしたグレーゾーンにズカズカと踏み込んでいきたい訳です。
さて話を戻しましてレピドクロサイトとゲーサイトの違いはというと、、、なんと1年前にMORiKOさんに先を越されてました(笑)


やっぱりMORiKOさんには敵いませんね…
ゲーサイトとレピドクロサイト同じ成分で、針に見えるものをゲーサイト、鱗状に見えるものをレピドクロサイトといいますが、パープルルチルのように綺麗に一本の針になっていないものはレピドクロサイトですよ!といったところでしょうか。。。。

ということで実際に見て判断してみましょう!


d0303974_16173106.jpg
★アメジストエレスチャル11ミリビーズ(マダガスカル産) 各種6,500円+税★

今回紹介する6粒はほんのりほんのりのアメジストに
内包されたゲーサイト・レピドクロサイトが内包されたビーズ達です。
アメジストというより水晶に近いですが、若干紫がかっております。

まずは1番から~!

d0303974_16183829.jpg
★アメジストエレスチャル11ミリビーズ(マダガスカル産)① 6,500円+税★

パープルルチルにも近い個体。おしもりにも書いてありましたが、一見針状に見えて実はレピドクロサイトの内包です。ご注意☆
あんまり普段着目しないのですが、穴方向から見てみると、、、


d0303974_16180760.jpg
★アメジストエレスチャル11ミリビーズ(マダガスカル産)① 6,500円+税★

やはりウニュウニュしています。
これがゲーサイトだと直線状になるという事ですね!
続いて2番のビーズ!

d0303974_16185808.jpg
★アメジストエレスチャル11ミリビーズ(マダガスカル産)② 6,500円+税★

①に比較的良く似ていますが
恐らくこちらの内包物はゲーサイト。
①よりもさらに針っぽく見えます。穴回りから見てみますと、、、

d0303974_16192778.jpg
★アメジストエレスチャル11ミリビーズ(マダガスカル産)② 6,500円+税★

たしかに①と違いウニュウニュとしておらずはっきりとした線ですね~!
続いて3番~!
この個体はさらに甲乙つけがたい!


d0303974_16195103.jpg
★アメジストエレスチャル11ミリビーズ(マダガスカル産)③ 6,500円+税★

すぐるちゃんは上の方の黒い部分はゲーサイト、赤色の個体たちはレピドクロサイトだと考えます(あくまで推測です)
こうして混入しあう事も容易に起こりえてしまうのですね!!

またこの個体には薄いフィルム状の黄色い鉱物がちょこっと混入しています。これはライモナイト(褐鉄鉱)ですね!
これを穴方向から見てみますと、、、



d0303974_16201219.jpg
★アメジストエレスチャル11ミリビーズ(マダガスカル産)③ 6,500円+税★

黒い内包がより直線的に太く混入しています。
対して赤はうねうねとしていますね!
続いて4番のビーズ。

d0303974_16230795.jpg
★アメジストエレスチャル11ミリビーズ(マダガスカル産)④ 6,500円+税★

④番はゲーサイトとレピドクロサイトが複雑に混在していると考えられます。
決して黒=ゲーサイト 赤=レピドクロサイトではなく、どちらも同じ成分なので、双方の色合いになる可能性がございます!
d0303974_16234409.jpg
★アメジストエレスチャル11ミリビーズ(マダガスカル産)④ 6,500円+税★

こう見ると毛細血管のようにも見えますね~!言葉を選びなさいと言われそうです(笑)

続いて5番のビーズ~
d0303974_16241117.jpg
★アメジストエレスチャル11ミリビーズ(マダガスカル産)⑤ 6,500円+税★

この個体は非常に②に似ています。
針がはっきりとしていて、ゲーサイトであることが分かります。


d0303974_16282222.jpg
★アメジストエレスチャル11ミリビーズ(マダガスカル産)⑤ 6,500円+税★

d0303974_16283910.jpg

★アメジストエレスチャル11ミリビーズ(マダガスカル産)⑥ 6,500円+税★

最後の⑥も④と同じレピドクロサイトとゲーサイトが混在した形。
右上には③と同じライモナイト(褐鉄鉱)も見えますね~!!


d0303974_16285637.jpg
★アメジストエレスチャル11ミリビーズ(マダガスカル産)⑥ 6,500円+税★

踏み込むといったのになかなか特定できない部分もありました。レピドクロサイトと言ってもゲーサイトが混在しているケースもあるので、やっぱり明確には削ってみないと分からないですね…

今の段階ではとても特定がし難いという事だけでも分かってもらえれば幸いです。
もう少し勉強してまいります、、、

では本日ここまで~!

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-01-17 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

マルチカラーフローライト ブレス

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は1月の誕生石、「フローライト」のマルチカラーブレスをご紹介☆
アンデシン・トルマリン・エレスチャル。。。マルチカラーのブレスが作れるほどにカラーバリエーションが多い天然石は限られてきます。
その中で透明感に富み、また比較的お手ごろに手に入るのが「フローライト」。

この価格を実現しうる理由のひとつに「結晶系」があるのではないかとすぐるちゃんは考えます。
例えば最近やたらすぐるが推しまくって紹介している「ベリル系」や「トルマリン」という石は柱状に原石が成長していきます。細長い原石からビーズを作るならば当然ながら、その細い直径までの大きさのビーズしか研磨できません。
「モルダバイト」などの非晶質のものもそう。。。扁平な形で見つかれば、当然厚みのある部分からしか大きなビーズは作れません。

そこで最も削る部分が少なく、大玉を生成できるのがこのフローライトに代表される「等軸晶系」。
正六面体の結晶は最も無駄にせず、存分に原石の大きさを活かしたビーズを研磨できます。
その結果、、、

d0303974_14561684.jpg
★マルチカラーフローライト12ミリブレス① 6000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

12ミリという存在感のある大きさでもこの価格を実現できる。産出量の関係も当然あるのですが、結晶系がその価格を左右することもありますこと、頭の片隅にいれておいて頂けると嬉しいです。
とりわけこれだけの色合いがあると目を惹くのが、、、

d0303974_14563744.jpg
★マルチカラーフローライト12ミリブレス① 6000円+税★

お馴染みバイカラー。

この個体では紫の表出が少ないのであまり参考にならないかもしれませんが、濃い紫の縞にブルーや黄色の縞が混じったバイカラーの原石を「ブルー・ジョン」と呼びます。最初に見たフランス人が青黄色「bluejane」と呼んだのが縮まったものなのだとか。

d0303974_14565495.jpg
★マルチカラーフローライト12ミリブレス① 6000円+税★

ところどころこんな感じでバイカラーが混ざっています。でも単色のビーズにも出回っている量が少ない色合いも当然あります。

例えば、、、

d0303974_14573408.jpg
★マルチカラーフローライト12ミリブレス① 6000円+税★

画面左側のようなサファイアを思わせるバイオレット~青の色合いはとりわけ産出量が少なく、お手ごろな石といえど決してあなどってはならない貴重な標本です。


d0303974_14580295.jpg
★マルチカラーフローライト12ミリブレス① 6000円+税★

今回は2本ご紹介☆
お次はグリーン・ブルーの表情が魅力のブレスです。
d0303974_14582707.jpg
★マルチカラーフローライト12ミリブレス② 6000円+税★

やはりバイカラーには目がいきますね!真ん中のビーズをピックアップ!


d0303974_15004133.jpg
★マルチカラーフローライト12ミリブレス② 6000円+税★


この個体の何たる鮮やかさか。。。。


d0303974_14594426.jpg
★マルチカラーフローライト12ミリブレス② 6000円+税★

ある程度石を好きなってくるとマイナーな石を集め、それを所有していることに対する喜びを感じたりもしますが、忘れてはいけないのが定番の石が時折魅せる息を呑む表情☆

フローライトが鉱物マニアの方から初心者の方まで愛されるのは一つ一つのビーズが一様でなく、これ以上ない個性をもっているから。シャボン玉のような柔らかな色合いに虜になってくださいませ~!

d0303974_15001712.jpg
★マルチカラーフローライト12ミリブレス② 6000円+税★

では本日ここまで~!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-01-16 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

レッドベリル結晶(アメリカ・ユタ産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は予告しておりました、アニメ『宝石の国』の登場石、『レッドベリル』の原石をご紹介です☆

レッドベリルは、ベリルという名から分かりますように、アクアマリンやエメラルド、モルガナイトやヘリオドールと同じ『ベリル族』に属する石です。

するとこんな疑問が浮かびます。
他は固有の名前をもつのに対してなぜレッドベリルのみ、グループ名+色なのか。

実はレッドベリルにも、ビクスバイトという別名があります。
鉱物学者であるメイナード・ビクスビーに由来して呼ばれるようになりました。が、既に『ビクスビアイト』という別の鉱物があった。混乱を避ける為やむを得ずレッドベリルと呼ぶのが通例となっているという訳なのですね!

ではレッドベリル、実際に見て頂きましょう!


d0303974_14472484.jpg
★レッドベリル 結晶(ビクスバイト)(アメリカ・ユタ産) 350,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

モルガナイトと同じ、マンガンが原因による発色ですが、全然色合いが違います。

レッドベリルは時として『赤いエメラルド』と呼ばれる事があります。それはベリル族の中に珍しく色合いが濃く、また大きな結晶で発見されない。そしてインクルージョン(クラックや内包物)を含んでいる事が当たり前の世界。そうした特徴がエメラルドと酷似しているからこそそう呼ばれるのです。

同様に価格もベリル族では、エメラルドとこのレッドベリルが双璧を成しています。

d0303974_14440439.jpg
★レッドベリル 結晶(ビクスバイト)(アメリカ・ユタ産) 350,000円+税★

この結晶が素晴らしいのは、1cm以上のものがほとんど発見されない中で12mmという大きさであること。

こう聞くと同じベリル族のアクアマリンやモルガナイトが平気で12mmビーズ等を生成できているのだから、レッドベリルもそんなに見つからないことないでしょうと思うかもしれません。

でもレッドベリルのビーズって聞きませんよね?市場にも出回っていません…ではこれでどうでしょう!

アクアマリンはブラジルミナスジェライス州で10000ctを超す結晶が複数発見されています。10000ctとは2kgのこと。加工後の姿としてドムペドロアクアマリンという10363ctの柱状の結晶が有名ですね☆

一方のレッドベリルは世界最大の結晶で5.5cm。ルースではたったの7ctが世界最大です。それほど同じベリルでも見つかる規模が違うのです。


d0303974_14470571.jpg
★レッドベリル 結晶(ビクスバイト)(アメリカ・ユタ産) 350,000円+税★

そのような状況であるため、レッドベリルが採れるアメリカの鉱山は、あまりに小さな結晶がほんの少ししか見つからず、採算が合わない為に閉山してしまいました。

閉山=価格の高騰は必至。この価格で提供できますのももう数年後にはあり得ないことになっているかもしれません。

d0303974_14444201.jpg
★レッドベリル 結晶(ビクスバイト)(アメリカ・ユタ産) 350,000円+税★

光を当ててみました。こうしてみることでこんなにも透け感があることに気づかされます。



d0303974_14442154.jpg
★レッドベリル 結晶(ビクスバイト)(アメリカ・ユタ産) 350,000円+税★

この大きさならルースにしてもよいのですが、原石には原石のよさ。レッドベリルの産出状況を示す貴重な標本です。

母岩付きで1.6g すなわち8ctあるこのレッドベリルを寸分足りとも削るのは勿体ですものね。。。

ちなみに1ctを超すレッドベリルのルースは年に1~2個出回るほどなのだとか。ここから仮にルースを作れば1ctは容易に超えることができるでしょう。


d0303974_14461411.jpg

★レッドベリル 結晶(ビクスバイト)(アメリカ・ユタ産) 350,000円+税★

理想とされる六角柱を垣間見ることができます。


d0303974_14474603.jpg
★レッドベリル 結晶(ビクスバイト)(アメリカ・ユタ産) 350,000円+税★

ルビーともまた違う…何か温かみのある色合い。


d0303974_14454994.jpg
★レッドベリル 結晶(ビクスバイト)(アメリカ・ユタ産) 350,000円+税★

縦12mm 横10mm 1.6g(母岩含めて)。

アメリカが誇るレアストーンッ!是非お手にとってもらいたい!


d0303974_14450840.jpg
★レッドベリル 結晶(ビクスバイト)(アメリカ・ユタ産) 350,000円+税★


なかなか手をつけられない価格ではありますが、この大きさにしては破格でのご紹介をしていると考えております。限定1つ。地球がくれたカケラを是非家に飾ってみてくださいませ!

では本日ここまで~!




原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-01-15 09:00 | 入荷情報 (原石)

ロードクロサイトHCビーズ(アルゼンチン産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!
本日は『ロードクロサイト』ビーズをご紹介☆

ロードクロサイトには縞状の模様を持つものと、透明感があり均質なものの大きく2種類があります。

縞模様をもつロードクロサイトはバラのような模様をもつ事で人気がありますが、実は透明なロードクロサイトに比べて安価で手にいれることができます。
反対に透明なロードクロサイトは縞模様のものの、数倍~数十倍の価格がつくこともあります。その理由はなぜなのか。

それはその成因の違いによります。
岩石の隙間に元となる成分が沈殿し固まり、また少し成分の異なる色の違う層が固まり、という風にしてめのうのように縞を形成していくのが縞のあるロードクロサイト。

反対に透明なロードクロサイトは『結晶化』したものからビーズやペンダントに加工されます。
ロードクロサイトは『菱マンガン鉱』といい、その名の通りマンガンを含むカルサイトグループの石で、菱形の結晶を示します。
が、その結晶がなかなかできない。高い圧力を受けながら長い時間をかけてゆっくり成長しなければなりません。
そうすることで、、、
d0303974_14552463.jpg
★ロードクロサイトHC7ミリビーズ(アルゼンチン産) 1000円+税★

こうした艶やかな均質なビーズを生成することができます。

またこの透明なロードクロサイトの中にも産地や透明度の違いによって大きく価格差があります。
とりわけアメリカのコロラド州スウィートホーム鉱山で採れるものが、濃いチェリーピンクで圧倒的に透明度の高いものを産出していましたが、現在は鉱山が閉山しているので、出回っているだけ…

それを除きますと、現在は他の産地でもスウィートホーム鉱山のものを彷彿とさせるような濃いものの価格が高騰しています。
アルゼンチン産も縞模様のものが主流ですが、こうして透明な個体を得ることができます。
d0303974_14550064.jpg

★ロードクロサイトHC7ミリビーズ(アルゼンチン産) 1000円+税★

今回はそんな透明度の高いもの中でも、若干オレンジ味を帯びているものになります。

オレンジ味を帯びているのは成分に含まれるカルサイトの割合が多いからですが、それが逆に温かみのある優しい色合いを実現しています。何よりも価格が手に入りやすいものを久々に紹介できました。



d0303974_14555391.jpg
★ロードクロサイトHC7ミリビーズ(アルゼンチン産) 1000円+税★

硬度が先日紹介しました『フォスフォフィライト』とほとんど変わらないので取り扱いには注意が必要です。また酸に弱く、白っぽく退色する傾向がありますので、夏場の使用は控えた方が良いかもしれません。
丁寧に扱いますと10年以上変わらない色合いで楽しめますよ~!

では明日予定通り、○○ド○○ルを挙げます!
お楽しみに~!

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-01-14 08:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

水入り水晶丸玉(マダガスカル産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は「水入り水晶」のマルダマをご紹介☆
先日のオイルinクォーツのペンダントと同じように、石油の代わりに水が混入しているものになります。

水はたしかにブラックライトでは光らない。ですが、、、こちらの魅力は、オイルよりも流動的である事ッ!!

d0303974_17421998.jpg
★水入り水晶 丸玉11ミリ(マダガスカル産)① 8,500円+税★
オンラインショップにて販売中!!

水晶の中に赤丸で囲った黒い内包物が水に浮かんだり沈んだりしているのがお分かりになるかと思います。この内包物は「石墨(グラファイト)」と呼ばれるもの。チベッタンクォーツの中に入っている内包物と同じもので、ダイヤモンドと同じ炭素(C)がその成分になります。

ところが硬度はダイヤモンドとは大きく違い、なんと1!! 爪で容易にキズが付けれるほど柔らかな鉱物なのです。

グラファイトもまた水晶というショーケースに守られている事でその形状を変えることなく眺めることができます。水入り水晶の場合はさしずめ、水槽、アクアリウムといったところでしょうか。

先ほど浮いたり沈んだりという表現をしましたがこの丸玉が面白いのは、このグラファイトに沈む個体と浮く個体があること。動かしてみますと、、、


d0303974_17430338.jpg
★水入り水晶 丸玉11ミリ(マダガスカル産)① 8,500円+税★
オンラインショップにて販売中!!

先ほどの赤丸から青丸の所に移動しました。移動してもやっぱり片方は浮いて、片方は沈んでおります。

グラファイトの比重は2.2(水と同じ体積での2.2倍の重量があるということ)なので沈む方が正しい反応なのでしょうが、グラファイト自体がとてもちいさな個体なので浮く姿も楽しめます。

~続いて2個目~

d0303974_17441571.jpg
★水入り水晶 丸玉11ミリ(マダガスカル産)② 8,500円+税★
オンラインショップにて販売中!!

こちらは1つのグラファイトと気泡がくっついたような塊を確認できます。
プカプカ浮くタイプ。傾けますと、、、

d0303974_17542941.jpg
★水入り水晶 丸玉11ミリ(マダガスカル産)② 8,500円+税★
オンラインショップにて販売中!!

やはり赤から青へ移動しました。虹も見える一石二鳥なビーズです。『水入り』『虹入り』水晶ですね~!

小さい丸玉ながらも十分な水を内包しております。多くの水入りの難点はあまり水を内包しておらず可動する気泡やグラファイトを確認しにくいところがありますが、11ミリという丸玉にしては小さい大きさで良く動きます~!

~お次はちょっと小さい8mm玉。3個目~

d0303974_17523144.jpg
★水入り水晶 丸玉8ミリ(マダガスカル産)③ 6,000円+税★

この個体からはグラファイトはなく泡のみとなりますが、ほとんど不純物のない水晶なので良く水の動きを確認できる個体です。

d0303974_17525005.jpg
★水入り水晶 丸玉8ミリ(マダガスカル産)③ 6,000円+税★

8ミリという大きさに良く水が守られていますね~!
神秘的…

~最後4個目です!~
d0303974_17511863.jpg
★水入り水晶 丸玉8ミリ(マダガスカル産)④ 6,000円+税★

扁平な空間に入った水に浮かぶ1粒の気泡。でも実は、、、

d0303974_17490341.jpg
★水入り水晶 丸玉8ミリ(マダガスカル産)④ 6,000円+税★


赤色の丸がこの気泡の可動域。ここまでしか上がろうとしません。なぜなのか?

その答えは横からこの水の入った空間をみてみましょう!

d0303974_17481403.jpg
★水入り水晶 丸玉8ミリ(マダガスカル産)④ 6,000円+税★

なんとっ!この水の入った空間があまりに扁平であるため、気泡がこれ以上あがっていけないのです!

閉じ込められた気泡は狭い世界を行ったり来たり。この丸玉を見ていると自由に世界を行き来できる我々がどれほど恵まれているのかに気づかされますね~。

数千年前、数万年前の太古の水を閉じ込めた水入り水晶。可動するグラファイトや気泡が入っていることでより楽しむことができますよ~!

では本日ここまで☆
2日後予定通りアレを紹介しますっ!お楽しみに~!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-01-13 09:00 | 入荷情報 (原石)

ボルダーオパール ペンダント(オーストラリア産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日はボルダーオパールのペンダントトップをご紹介☆
過去に一度や二度は紹介されていると思っていたのですが、意外や意外、初のご紹介になるのですね~!

ボルダーオパールとは、塊状のライモナイト(褐鉄鉱)の割れ目にオパールが発達したもので、母岩付きで宝飾加工される珍しい石です。ライモナイトのマットな質感を埋めるようにオパールが固まった様は先日紹介しましたティファニーストーンを彷彿とさせます。

が、このオパールが面白いのは青味を帯びている事。どんな感じかといいますと、、、



d0303974_16432694.jpg
★18KGP ボルダーオパール ペンダント(オーストラリア産)
左側①(16×14mm) 12,000円+税 右側②(19×15mm) 10,000円+税

鮮やかなコントラストが一度見たら忘れられなくなるレベルッ!
ボルダーオパールは主にオーストラリアの北東部、クイーンズランド州で採ることができます。

ファイヤーオパール・ブラックオパール等均質で美しいオパールが注目されていた為に、ボルダーオパールは発見当時その価値を充分に理解されぬまま観賞用原石としての道を辿っておりました。

しかしながら母岩である褐鉄鉱ごとルース化した宝飾が姿を現し、ボルダーオパールへの評価は一変します。

赤い褐色と青いオパールとの鮮やかなコントラストは均質で整ったオパールを求めていた宝石商達を唸らせた事でしょう。



d0303974_16462716.jpg
★18KGP ボルダーオパール ペンダント①(16×14mm) 12,000円+税★

ボルダーオパールのボルダー(Boulder)とは大きな礫岩の事。
元々256mm以上という大きな礫をボルダーと呼び、その大きさで見つかるライモナイトに沈殿したオパールが垣間見えているものをボルダーオパールと呼んでいました。

近年ではその定義が曖昧となり、ライモナイトにオパールが流入しているものそのものをボルダーオパールと呼ぶ傾向が強いようです。


d0303974_16502203.jpg
★18KGP ボルダーオパール ペンダント①(16×14mm) 12,000円+税★

ぷっくりとした厚みのあるペンダントは母岩たる褐鉄鉱をも楽しみながら、オパールの良さを再実感してもらいたい。そんな研磨士の思いすら窺えます。

褐鉄鉱(ライモナイト)の硬度は4~4.5、対してオパールの硬度は5~6。この硬度の違いは決して容易に研磨ができるものではありません。続いて2番のペンダント。



d0303974_16481517.jpg
★925SV ボルダーオパール ペンダント②(19×16mm) 10,000円+税★

こちらはよりオパールが複雑に混入しています。
ブルーのオパールはもともと通常のオパールよりも希少価値が高いのですが、なぜかこのボルダーオパールはその青色を発色しているものがほとんど。

産出地であるクイーンズランド州の地質によるものでしょうか?

d0303974_16513284.jpg
★925SV ボルダーオパール ペンダント②(19×16mm) 10,000円+税★

こちらも厚みのあるペンダント。
他とは違うものを身に付けたい人に是非オススメしたいお品です。

d0303974_16494496.jpg
★18KGP ボルダーオパール ペンダント
左側①(16×14mm) 12,000円+税 右側②(19×15mm) 10,000円+税

横からの撮影~!

d0303974_16500616.jpg
★18KGP ボルダーオパール ペンダント
左側①(16×14mm) 12,000円+税 右側②(19×15mm) 10,000円+税

裏からの撮影~!

では本日ここまで~!
(15日…宝石の国にも登場するアノ石の大ぶり結晶を紹介します。今日のヒントは同じ○○○族の中でもとりわけレアな色合いと言っておきましょう。お楽しみに~!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-01-12 09:00 | 入荷情報 (ペンダント)

糸魚川ヒスイビーズ(新潟県糸魚川産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は我等が日本の誇る宝物、、、といえば分かりますでしょうか!!「糸魚川ヒスイ」のビーズをご紹介致します☆

ヒスイはミャンマーがその産地として有名ですが、日本の新潟県でも採る事ができます。2016年9月には日本の国石として名を馳せ参じました。

d0303974_15535182.jpg
★糸魚川ヒスイ10ミリビーズ(新潟県糸魚川産) 2,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

やさしい色合いと独特な油脂光沢。

この美しさに魅せられた縄文人・弥生人はこの石を競いあうように様々な宝飾に加工しました。古墳などからも出土しています。その流れは奈良時代あたりまで続いたようですが、なぜか以後バッタリと加工されなくなります。

その為最近になって改めて脚光を浴びるまでの間、古墳等で出土する翡翠を加工した勾玉等は海外との交流によってもたらされたものであると思われていたようです。それがまさか調べていくと新潟県糸魚川で採れていたものであった。。。まさに灯台もと暗しですね!

d0303974_15541792.jpg
★糸魚川ヒスイ10ミリビーズ(新潟県糸魚川産) 2,000円+税★

通常ヒスイはケイ素・ナトリウム等を含み、淡い白っぽい色をしていますが、たまにこうして緑の濃い部分を垣間見ることができます。この緑はクロムによるもの。

また今回紹介のビーズでは見受けられませんがチタンを含み青色になるブルージェイドや、やさしい紫のラベンダーヒスイなどそのカラーバリエーションが豊富。
1950年頃から天然記念物に選定されてしまいましたのでヒスイを採ることは禁止されてしまっています。今は貴重な過去採れたものを少しずつ、少しずつ、加工して使用しているのですね~!



d0303974_15532273.jpg
★糸魚川ヒスイ10ミリビーズ(新潟県糸魚川産) 2,000円+税★

よく表面を見てみますと少し表面があわあわとしておりますね~!
ヒスイの硬度は6.5~7ですが、靭性という衝撃への強さを表す数値が高く、キズの付きやすさでは水晶と同じくらいなのですが、非常に割れにくいという特性を持っています。丈夫で長く使い続けられる、その特徴も古くから愛されてきた理由なのかもしれませんね♪

d0303974_15511622.jpg
★糸魚川ヒスイ10ミリビーズ(新潟県糸魚川産) 2,000円+税★
大切な日本の宝物。だからこそ大切にしていただける方にお譲りしたいお品です。
では本日ここまで~!

またまた緊急告知!!
1/15 アニメ「宝石の国」にも登場しているあの石の原石を
ご紹介致しますッ☆
ヒントは硬度七半、とっても高級なレアストーンです。

お楽しみに~!!

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-01-11 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

オレンジガーネットビーズ(スリランカ産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日もガーネットから、『ヘソナイト(オレンジガーネット)』のご紹介☆ミ

オレンジガーネットは、先日紹介したガーネット6分類の中で『グロッシュラー』という種類のものになります。
グロッシュラーの和名は『灰礬柘榴石』。実は昨日紹介した『アルミニウム・ガーネット』3種同様に『礬』という字が入っておりますが、それ以上に『灰(カルシウム)』が入っている事が分類のターゲットとなります。

その為
グロッシュラーガーネット『灰礬柘榴石』
アンドラダイトガーネット『灰鉄柘榴石』
は6種の中でも『カルシウム・ガーネット』と呼ばれいっしょくたにされる事が多いのです。

この辺りはかなり難しい…
ヘソナイトはグロッシュラーっていうガーネットなんだなっ!と覚えておくだけでも大丈夫です!

d0303974_23495384.jpg
★オレンジガーネットビーズ14ミリ(スリランカ産) 2,800円+税★

今回紹介したオレンジガーネットは通常では紹介し得ない大きさです。これだけでは大きさが分かりにくいので、、、


d0303974_23493120.jpg
★オレンジガーネットビーズ14ミリ(スリランカ産) 2,800円+税★

昨日のロードライトガーネット6ミリにも友情出演をしてもらいました!うむ…大きい…親と子くらいの差があります。

ガーネットがありがたいのはその硬度の高さ。
水晶グループとほとんど変わらない『6.5~7』になります。
とりわけ産出量の多い、昨日紹介したアルマンディンは、古くから研磨剤としても使われており、かつて日本では『金剛砂(こんごうしゃ)』と呼ばれヤスリとしても親しまれてきました。

その後ダイヤモンドなど更に硬い石が出回り始め、ガーネットのカチカチ伝説は幕を閉じましたが、かつては丈夫な石として多様な使われ方をされた訳です。それほどしっかりした石だと身に付けて割れる心配も少ないかなと思います。

d0303974_23502187.jpg
★オレンジガーネットビーズ14ミリ(スリランカ産) 2,800円+税★

言い忘れておりましたが実はあの鮮やかなグリーンを示す『ツァボライト』もグロッシュラーガーネットに分類されます。ツァボライトの緑はバナジウム(V)という元素によるものでしたね~!

グロッシュラーのカラーバリエーションは昨日紹介したアルマンディンやパイロープに比べて豊富!単にオレンジガーネットといえど
黄色・褐色・橙色とその範囲は広いのですね~!

なかなか巡り会えないこの大きさ。
赤めのうに似た質感でありながら、もう少し透き通った印象を受けます。個人的には黄色系との相性が良いかなと思いますのでシトリン、ゴールデンオーラ、ゴールドロンデル等で周りを固めつつ、落ち着いたブレスレットにされると面白いかなと思います(あくまで一例です)

では本日ここまで~!





原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-01-10 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ロードライトガーネットHCビーズ

おはようございますっ!!
本日は1月の誕生石『ガーネット』から鮮やかなワインレッドのロードライトガーネットのビーズをご紹介致します。

何度か紹介されていますが、今回はとりわけ綺麗なHC☆
ガーネットの種類にはその成分の違いにより大きく6種類存在しています。簡潔にですがその6種類前回の紹介で説明しております。↓下記リンクを参照↓
2017.12.17 ツァボライトの記事

そのうち、
『アルマンディン』『スペサルティン』『パイロープ』の3つにはある共通点があります。なにかと言いますと、、、

そうっ!和名に『礬(ばん)』という字が入っていますね!
礬というのはアルミニウムの事で、前述の3つは成分にAlを含む為によく、『アルミニウムガーネット』と呼ばれまとめて分類されます。

またこの3つは同じような成分であるがゆえに互いに置き換わりやすい。

置き換わりやすいと、、、

d0303974_23402717.jpg
★ロードライトガーネットHC6ミリビーズ 1,300円+税★

中間の性質をもったものも出てくる。それが、ロードライトガーネット。

ロードライトガーネットは前述したアルマンディンとパイロープの中間にあたる石です。11月にもロードライトの9・10ミリ挙げましたが、それよりもぐっとワインレッドに近い色合い。6ミリという大きさですがため息が出るほどに美しい...

d0303974_23405910.jpg
★ロードライトガーネットHC6ミリビーズ 1,300円+税★

アルマンディンのもつ渋味の強い赤紫と、パイロープのもつ特徴が混ざり合うことで得られるこの色合い。

パイロープは本来色を表出しうるイオンを成分に持たないので理論上無色透明であるとされますが、実際無色で見つかることはありません。

それはやはりパイロープがアルマンディンと常に混ざりあい、その割合によって薄いピンクからピンク、鮮やかな赤といった色合いでしか存在していないからなのです。
それがちょうど中間になった時のみワインレッドが炸裂します。

d0303974_23412320.jpg
★ロードライトガーネットHC6ミリビーズ 1,300円+税★

定番のものよりも明らかに不純物が少ないですよ~!
お次はブレスにも繋いでみました!

d0303974_23414715.jpg
★ロードライトガーネットHC6ミリブレス 36,000円+税★

ブレスにするとグレードを妥協したビーズを組み入れているのでは?とお思いの方、きちんと均質なビーズのみ選んで回しております。ご安心あれっ!

d0303974_23421445.jpg
★ロードライトガーネットHC6ミリブレス 36,000円+税★

広く一般に出回るアルマンディンガーネットは強い光源のある空間ではその妖艶な赤を発揮しますが、暗いところだと黒っぽく見えてしまう側面があります。それ故に男性でもブレスに組み込むと合ったりするわけですが、
ロードライトはより女性らしいガーネット。
光源がなくともサングリアのように明るいワインレッドを示してくれます!1月誕生日の方もそうでない方も、是非手にいれてくださいませませ!


d0303974_23424150.jpg
★ロードライトガーネットHC6ミリブレス 36,000円+税★

明日もガーネットにまつわるもの挙げさせていただきます!
では本日ここまで~!

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-01-09 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

アメトリンダイスカットビーズ(ボリビア産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

今日は形で勝負しにきました!なかなかに取り扱いの形状だと思いますよっ!……ということで『アメトリン ダイスカットビーズ』。

d0303974_11005412.jpg
★アメトリンダイスカットビーズ12ミリ(ボリビア産) 2,500円+税★

小さいときにこういう形のアクリルビーズが付いたヘアゴムとか流行りませんでしたか?男のすぐるちゃんが言っても説得力に欠けますが必ずこういう形のビーズって通る道だと思います。

とはいえこれはアクリルではなく、ハイクラスの天然石たるアメトリン。今までに無い形のものを仕入れてくるのは少し勇気が要ります…果たして皆様が求めているものに合致しているのか…

ですが1辺が12mmととっても大きなビーズです。それでこの価格は丸ビーズではとても実現し得ないので是非仕入れてみたいと思い、この度ちょこっとですが紹介させていただきました!



アメトリンが出回りだしたのは1970年頃と比較的歴史の浅い石です。出回りだした当初この色合いはパワーストーン市場に物議を醸しました。人工的に作り出したものではないのか。加熱処理によるものなのか。と疑われその取引価格は暴落したり高騰したりとそれはそれは大変だったとのこと。

しかしその議論に終止符を打ったのがボリビアのアナイ鉱山での産出報告です。天然では実現し得ないと思われていたこの色合いが本当に天然のものであることを証明しました。現在でもボリビアがアメトリンの唯一の産地として知られています。

ちなみにアメトリンは鑑別を採りますと『バイカラークォーツ』という結果を得ることができます。加熱処理がされている場合は通常加熱処理がされていますといった記載があるのですがその記載がないので、間違いなくアメトリンは天然で得られるものであると言うことができます。

d0303974_11020414.jpg

★アメトリンダイスカットビーズ12ミリ(ボリビア産) 2,500円+税★

こういう撮り方をすることができるのもサイコロ状だからこそ。
そうなると積み上げたくなってしまうものです。。。それではささやかながら。

d0303974_11011584.jpg
★アメトリンダイスカットビーズ12ミリ(ボリビア産) 2,500円+税★

とジェンガに挑戦するごとく写真を撮る部屋で独り積み上げていたのですが、これがまたなかなかに積めない。。。その理由は、、、
d0303974_11013999.jpg
★アメトリンダイスカットビーズ12ミリ(ボリビア産) 2,500円+税★

そうなんです。赤色線のように規則正しい成型になっていないのですね!スターカットも場所によって面の形に違いはありますが一定の規則性があります。

対してこのビーズは貴重なアメトリンの原石の形や大きさを極限まで無駄しないようにカットが施されているので面が不定形です。でもそれがまた味がある。編みブレスのアクセントにも。このままピアスに加工しても面白いと思います!

d0303974_11024095.jpg
★アメトリンダイスカットビーズ12ミリ(ボリビア産) 2,500円+税★

穴はちょうど数学でいうところの、1対1対√2の√2の部分に貫通しています。1面で12mmほどありますからビーズ穴は16mmくらいでしょうか。丸ビーズでもこのサイズになるとかなりの価格になりますからこの不定形であることでこの価格を実現しております。

是非色々な方にお手にとってもらいたいこのビーズ!
限定16石です!お求めの場合はお早めに~!

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-01-08 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)