すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

サンストーンHCビーズ

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日はかな~りグレードの高い「サンストーン」をご紹介いたします!!

サンストーンには
南インド等で採れる「アルバイトにレピドクロサイトが内包されたもの」
アメリカのオレゴン州等で採れる「アノーサイトに自然銅(コッパー)が内包されたもの」の大きく分けて2種類があります。

今回紹介するのは前者の方、基本的にギラギラと大きな内包物をもつサンストーンはレピドクロサイトだと思っても大丈夫です。
オレゴン産のサンストーンはどちらかというと繊細な内包物を示します。そして今回は、、、なんといってもグレードが高い!

d0303974_11594509.jpg
★サンストーンHC9ミリビーズ 1,800円+税★

いかがでございましょうか!?このサンストーンは長石の部分の透明度がほぼ水晶と同じように透け感があります。

アルバイト(曹長石)が透明感を帯びていると、ほとんど水晶にレピドクロサイトが入った「エレスチャルクォーツ」と見分けがつかなくなってきます。オレンジエレスチャルでびっしりと鱗鉄鉱が内包されたものをこのサンストーンの横に置いてみてくださいませ。きっと訳が分からなくなってくるはずです(笑)
d0303974_11592646.jpg
★サンストーンHC9ミリビーズ 1,800円+税★

サンストーンはかつて「ヘリオライト」とも呼ばれていました。「ヘリオ」とは古代ギリシャ語で「太陽の」という意味。まさに太陽のようにギラギラと光を反射します。




d0303974_12001547.jpg
★サンストーンHC9ミリビーズ 1,800円+税★

セロハン状の内包物が時にスノードームのようにキラリと輝きます。近づいてみると内包物が透明な長石部分を補完して全体がオレンジに見えていた事に気がつきます。でも実際周りの長石はほとんど色をもたないのですね!

d0303974_12004563.jpg
★サンストーンHC9ミリビーズ 1,800円+税★

今回は全体的に均等なグレードです!今回7~10mmまでブレスの状態で20店舗ほどこちらのグレードお送りさせて頂きました。ビーズでも需要があるかと思い、崩して販売しております☆


d0303974_12013192.jpg
★サンストーンHC10ミリブレス 39,000円+税★

また10ミリは一連もご用意があります。

d0303974_12011868.jpg
★サンストーンHC10ミリブレス 39,000円+税★

抜群の透明度・10ミリの存在感。なかなかこのグレードのサンストーンは入荷しません…透明度が少ない長石に入ったレピドクロサイトは表面に近いものだけがギラギラと輝きますが、このサンストーンはビーズ中心部のレピドクロサイト輝いてくれます。まさに持つポテンシャルのすべてを魅せてくれるのですね!!


d0303974_12010827.jpg
★サンストーンHC10ミリブレス 39,000円+税★

今週来週はかなり冷え込む日が続きますが、そういう時こそ太陽の光を取り込んでくれるこのサンストーンはいかがでしょうか!!では本日ここまで~

アレの紹介まであと6日…




原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


# by stonebuyer | 2017-12-07 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ブラックルチル ペンダントトップ

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日はブラックルチルのペンダントをご紹介☆
d0303974_17204528.jpg
★925SV ブラックルチルクォーツ(ブラックトルマリンinクォーツ)★
(左側①13,000円+税 右側②10,000円+税)
オンラインショップにて販売中!!

既にご存知の方は復習になってしまいますが、この内包物は針状のトルマリン。
昨日紹介したブラックシルバールチルやゴールドルチルの成分である「TiO2」とは異なる成分になります。
そのため正確には(ブラックトルマリンinクォーツ)と呼ぶべきなのですね~!

びっしりと針が混入していながらも、水晶自体にはまったくと言っていいほど曇りがない。TiO2のルチルでは繊細な髪の毛のような細い針を示す事が多いのですが、トルマリンは成因上、植物の維管束のような繊維状の結晶を示すため針の太さに幅があります。

d0303974_17223427.jpg
★925SV ブラックルチルクォーツ(ブラックトルマリンinクォーツ)① 13,000円+税★
こちらは人気の高いドロップ型、かなり密に針が入っています。
明るい色の服と合わせるとそのコントラストを楽しむことができます!!
d0303974_17212546.jpg

★925SV ブラックルチルクォーツ(ブラックトルマリンinクォーツ)① 13,000円+税★

密に入った中にも向こう側の白が確認できます。
一部に固まりすぎることなく、均等に針が入っているので本当万人受けします、整ったペントップになっております。

d0303974_17221909.jpg
★925SV ブラックルチルクォーツ(ブラックトルマリンinクォーツ)② 10,000円+税★

②はオーバル型。分かりにくいのですが表面には少しカットが入っています。①に比べて針が比較的少なくより水晶とのコントラストを楽しむことができます。

d0303974_17210691.jpg
★925SV ブラックルチルクォーツ(ブラックトルマリンinクォーツ)★
(左側①13,000円+税 右側②10,000円+税)

横から~
ちょうどバチカン部がルースの真ん中のみを覆っているので、このペントップは珍しくリバーシブル。気分によって裏表使い分けて、、、というほど裏表に差異はないのですが、万一着用時ひっくり返ってもさも何の違和感もないというのは嬉しい事です。

アレの紹介まであと7日、、、

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


# by stonebuyer | 2017-12-06 09:00 | 入荷情報 (ペンダント)

ブラックシルバールチルブレス(ラジエートタイプ)(ブラジル産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日はブラックシルバールチル、ラジエートタイプのブレスレットを紹介いたします☆
内包された針の成分は「TiO2」。実はゴールデンルチルの成分と同じで、金属が錆びると赤黒くなるようにルチルの酸化具合によってオレンジ~赤~ブラウン~黒色になると考えられます。

トルマリンが内包された「ブラックルチル」に比べると一本一本が繊細に内包されている場合が多く、太いものでもトルマリンにはないルチル特有の光沢があるので見分けがつきますね!!
d0303974_17181920.jpg
★ブラックシルバールチル11ミリブレス(ラジエートタイプ) 34,000円+税★

そんなブラックシルバールチルの中でも、ビーズの片方からもう片方に傘を開いたようにルチルが拡がっているものがあります。

それが「ラジエートタイプ」。
ラジエートは「放射状の」という意味があります。今までビーズでの展開は多少ございましたが思い切ってこの度ブレスでのご紹介~
d0303974_17200744.jpg
★ブラックシルバールチル11ミリブレス(ラジエートタイプ) 34,000円+税★

このラジエートタイプが連になっている姿というのは、ゴールデンルチルの針が完全に平行になっているビーズのみで一連を繋ぐのと同じように、もの凄く難しい事。

入り乱れて内包されるルチルがたまたまこうして拡がって見える部分のみを贅沢に切り取ってビーズにしているわけですから、これを完成させるにあたって多くの原石の多くの部分が選考からはじかれているのです。

d0303974_17193802.jpg
★ブラックシルバールチル11ミリブレス(ラジエートタイプ) 34,000円+税★

このブレスを着けたら是非「このブレスはね、ただのブラックルチルじゃないのだよ。」とまず言ってあげてください。「どんなルチルなの?」と聞かれても聞かれなくても「これはブラックシルバールチルと言ってねぇ。しかもそれが放射状に拡がったラジエートタイプってやつなんですよ」とごりごりに自慢してあげてくださいね(笑)だってそのくらい貴重ななのですから♪では本日ここまで~


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


# by stonebuyer | 2017-12-05 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ウォーターメロントルマリンペンダント

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日はトルマリンのPTをご紹介☆
えぇ、また!?と言わず見ていってくださいませ。

トルマリンの静電気を帯電する性質に最初に気が付いたのは1700年代初頭、オランダ アムステルダムの研磨工。当時ジルコンに紛れていた特定の石だけが、ホコリを吸い寄せている事に気が付いたそうです。
そこからアムステルダムの宝石商人は刻みタバコの残った灰を回収するのにトルマリンを使い「アッシェントレッカー(灰取石)」と呼ぶようになりました。輝きだけでなく実用性も兼ねた石だったのですね~。

当時どの色のトルマリンがアッシェントレッカーとして使われていたのかは不明ですが、トルマリンのような高価な石を灰を集めるのに使うとは甚だ疑問を感じます。
だってこんなにも美しいのですから…
d0303974_17541879.jpg
★トルマリンPT各種 左側① 20,000円+税 右側② 23,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

いかがでございましょうか!?
異なる2つのPTを見つけてまいりました。もしこのPTの元となった原石がタバコの灰を吸い取るのに使われていたとしたら、すぐるちゃんはその時代にタイムスリップして「早まるんじゃないっ!」と全力で止めにかかりたい所です。
実際に着けてみた想定でも撮影をしてみました。

d0303974_17445968.jpg
★925SV ピンクトルマリン ペンダント①(石自体の大きさ14×14×6mm) 20,000円+税★

地色が暗い服を着用しがちな冬でも十分に映えてくれる明るめなピンク。こうしてみますと中心部よりも、周縁の方が少し明るめに見えて、やんわりとですが濃いピンクと薄いピンクのバイカラーになっているようにも見えます。
d0303974_18055001.jpg
★925SV ピンクトルマリン ペンダント①(石自体の大きさ14×14×6mm) 20,000円+税★

最初は厚みの違いによって、ピンクの濃い薄いの違いが現れ、周りが薄く見えるのだと思っておりました。ところが、やっぱり違うみたい。接写するとそれが分かります☆

d0303974_18103043.jpg
★925SV ピンクトルマリン ペンダント①(石自体の大きさ14×14×6mm) 20,000円+税★

わかりますか?少~しだけ、緑っぽい部分が垣間見えていますよね!!
このPTも何気にウォーターメロンの要素を兼ね備えていました。しかも横から見ないと確認できないという隠れ要素。このPTもまた「自分だけがその変化を楽しむ事のできるペンダント」なのです。後ろから撮影をしてみると、、、



d0303974_18132625.jpg
★925SV ピンクトルマリン ペンダント①(石自体の大きさ14×14×6mm) 20,000円+税★

確かに先ほど見えていた緑は完全に姿を見せなくなっています。自分で着けていながらに、ふと手で触れて眺めたくなってしまう、そんなPTだとおもっております。
続いて2番のPT☆
d0303974_18030644.jpg
★925SV ウォーターメロントルマリン ペンダント②(石自体の大きさ9×8×3mm)
23,000円+税★

こちらは1に比べて小ぶりなPTですが、贅沢な事に完全にバイカラーになったところを切り取ってペンダントにしてあります。コントラストを楽しむには十分すぎるほどのポテンシャルです!こちらは白等の明るめな服と合わせるのがオススメ。無色なトルマリンを「アクロアイト」と呼びますが、右下部分はそれに近い透明な部分が見えていますね。。。さしずめ「トリプルカラートルマリン」と言ったところでしょうか。

d0303974_18232442.jpg
★925SV ウォーターメロントルマリン ペンダント②(石自体の大きさ9×8×3mm)23,000円+税★

水を湛えた時の表面張力のようにぷっくりとしたPT。石自体が1cmのとっても小さな結晶なのですが、その小ささを感じさせないほどの抜群の存在感☆
さにげなく且つ大胆に。。。ちょっと何言っているのか分かりませんが、とにかくこの1cmに秘めたポテンシャルはとてつもなく大きいんです、では本日ここまで~!




原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


# by stonebuyer | 2017-12-04 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)