すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

ロードナイト ビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は『ロードナイト』のビーズをご紹介☆ミ
ロードナイトは、先日紹介した『パイロクシンinクォーツ』にてチラッと折に触れましたが、『輝石』グループに属する石だと思われていました。。。和名も『薔薇輝石』ですね!

が、厳密には準輝石族の仲間だと判明。似ているのだけれど結晶構造が少し異なっていたのです。
しかし名前は既に薔薇輝石で浸透していたので変えることもできず、そのまま薔薇輝石で通っております。

このピンク色の発色はご存知『マンガン(Mn)』が原因。
赤~ピンク≒マンガンの発色、これ結構色んな石に当てはまるので覚えておいてくださいませ!

本日はそんなロードナイトの12mm玉ビーズを紹介します!


d0303974_14502956.jpg
★ロードナイト 12ミリビーズ(ブラジル産) 各種2,800円+税★
左側(①パイロクスマンガイトに近い色合い)、右側(②バスタマイトに近い色合い)

良くみると左側2個と、右側2個で色合いが違いますね~!

左側はどちらかというと『ルビー』のようなオックスブラットカラーをしています。一方で右側はどちらかというと淡め。ロードクロサイトにも良く似ていますね~!

どちらが価値があるの?と聞かれますと難しいのですが、、、厳密にはあまり差がありません。ロードナイトに関しては好きな色合いを揃えていくのがベストかと思います。他に酸化したマンガンによって黒い筋状の模様が表面に広がったものもあります。
意外に表情の幅が広いのがロードナイトの面白いところ。

まず左側から。




d0303974_15023033.jpg
★ロードナイト 12ミリビーズ(ブラジル産) 各種2,800円+税★
(①パイロクスマンガイトに近い色合い)

先ほどから、~に近い色合い。と聞きなれない鉱物をひょこっと出しております。ロードナイトは実に似た石が多く、数々の研究者や鑑別所を悩ませてきました。

このオックスブラットのような色合いは、『パイロクスマンガイト(パイロクスマンジャイト)』という石に良く似ています。
パイロクスマンガイトはアメリカのサウスカロライナ州で1913年に発見されました。
表面に黒い点少し見えていますが、それが酸化したマンガン。その表出が多いと網目になったりして結構シブいロードナイトになります。そちらもまたオツですよ~!



d0303974_15021775.jpg
★ロードナイト 12ミリビーズ(ブラジル産) 各種2,800円+税★
(②バスタマイトに近い色合い)

反対にこうした淡く表面がスノーフレークのようになった石もまた、似た石がある。それが『バスタマイト』という石。
バスタマイトは、淡い色のロードナイトに非常に良く似ています。
他にもアレガニアイト・ナンブライトなど各色合いのロードナイトに似た色合いの他の石が存在します。
覚えるのが難しい、、、という場合は、ロードナイトにもさまざまな色合いが存在している事、ひとまず覚えておいてくださいませ!

ブレスレットでも、それぞれの色合いをご用意しましたよ!
d0303974_15044111.jpg
★ロードナイト8ミリブレス(ブラジル産) 各種18,000円+税★
左側(①パイロクスマンガイトに近い色合い)、右側(②バスタマイトに近い色合い)

小粒だとより、その見た目に差が生まれます。これを同じ石にしてしまって良いのかという違い。。。

d0303974_14441904.jpg
★ロードナイト8ミリブレス(ブラジル産) 各種18,000円+税★
左側(①パイロクスマンガイトに近い色合い)、右側(②バスタマイトに近い色合い)

左側は妖艶に、右側は春らしく。
両方を持っているとつけるときを選びながら着用できますよ★

d0303974_15041150.jpg
★ロードナイト8ミリブレス(ブラジル産) 各種18,000円+税★
①パイロクスマンガイトに近い色合い


d0303974_15042085.jpg
★ロードナイト8ミリブレス(ブラジル産) 各種18,000円+税★
(②バスタマイトに近い色合い)

では本日ここまで~!!
2日後、予定通り期間限定ブレスレットを挙げます。
お楽しみに~!

「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


# by stonebuyer | 2018-02-08 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

エレスチャルクォーツ スクエアルース(ブラジル産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は「エレスチャルクォーツ」のスクエアルースのご紹介☆

エレスチャルクォーツは鱗のような内包物(レピドクロサイト・臨鱗鉄鉱)が水晶の中で輝くものを指し、その色合いは赤やオレンジ・黒等、ルチルに負けず劣らず色合いが多いのが特徴です。

本日紹介するそんなエレスチャルクォーツのこの形、いかにも「(私をマクラめて~。。。マクラめて~。。。)」言いたげな綺麗なスクエアカットなのです。
実際に見てみましょう!


d0303974_16282388.jpg
★エレスチャルクォーツ スクエアルース(ブラジル産) 各9,000円+税★
左側①(18×14×6mm) 右側②(20×15×5mm)

いかがでございましょうかっ!
いかにもマクラメに適した形。
水平面の存在するルースやペントップというのは模様のある石にとって最適であると考えます。

ペトリファイドコーラルのように丸玉だと一部の模様がぐにょーんと引き伸ばされてしまう場合もありますからね。
エレスチャルの場合は、たしかに散在して内包されているのであまり気にならないかもしれないですが、
採れたままの模様を味わいたい方にはこうしたルースは非常にオススメです。

まんべんなく鱗鉄鉱が入っていて均質なエレスチャル。
水晶の透明度が高いので、立てて撮影すると、、、、

d0303974_16271505.jpg
★エレスチャルクォーツ スクエアルース(ブラジル産) 各9,000円+税★
左側①(18×14×6mm) 右側②(20×15×5mm)

こんなにもクリアなのです。
光を当てて撮影をしてみると、、、

d0303974_16280760.jpg
★エレスチャルクォーツ スクエアルース(ブラジル産) 各9,000円+税★
左側①(18×14×6mm) 右側②(20×15×5mm)

ウロコのような内包物がキラキラとキラキラと輝きます。

d0303974_16331140.jpg
★エレスチャルクォーツ スクエアルース(ブラジル産) 各9,000円+税★
①(18×14×6mm)

左側の①はどちらかというと、オレンジや赤に近い色合いの連にもが多く占めています。ところどころ細く毛髪状に見える事もありますが、レピドクロサイトの内包物の形状は、もっと楔形のような形をしていたり、繊維状であっなりとかなり幅が広いです。

それが特定を難しくする側面もあるのですね!


d0303974_16334225.jpg
★エレスチャルクォーツ スクエアルース(ブラジル産) 各9,000円+税★
②(20×15×5mm)

②番のルースは①に比べて少し黒いレピドクロサイトが混在しています。クールに決まるルース。
d0303974_16275726.jpg
★エレスチャルクォーツ スクエアルース(ブラジル産) 各9,000円+税★
左側②(20×15×5mm) 右側①(18×14×6mm)

こうして横からみると、まるで縦長の包みに入ったのど飴ドロップのようで、口に含みたくなります。。。(危ないから絶対におやめくださいね☆ミ)
四角いルースでどうアレンジするか、、、以上、皆様のセンスを試すにはもってこいの美しいルースでした


では本日ここまで~
限定紹介ブレスの紹介まであと3日~
二月の誕生石の特別なブレスは10日(土)
もう1つの○○○○○の大粒ブレスは11日(日)
に掲載しようと思っております。両方とも今月いっぱいまでの期間限定商品。。。お楽しみに~!!

あっ!!あとこちらもっ!!

我らアナヒータストーンズのお顔とも言える「出雲型勾玉」が
温泉総選挙という地域活性化プロジェクトにてエントリーしていますッ!!

未来永劫残していきたいこの形。
皆様も投票する事ができますのでお時間の許す限りで構いません、
よろしければご協力お願い致します~!!




「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


# by stonebuyer | 2018-02-07 09:00 | 入荷情報 (原石)

スイスブルートパーズ ミラーボールカットビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ!すぐるちゃんです。

本日は『スイスブルートパーズ』のミラーカットビーズ。スイスブルートパーズは、先日紹介したロンドンブルートパーズと同様、この色合いで見つかるものではなく、ドイツで放射線を照射する事で、その色合いを引きだしています。

トパーズはさかのぼること江戸時代に、『かたわ水晶(片端水晶)』と呼ばれていました。それは水晶と見紛うほどに同じような見た目をしていた為に、実際に研磨するときまで気がつかない。いざ研磨するときになって劈開(特定の方向に割れやすい性質)性のあるトパーズは割れてしまい、職人たちに嫌われた為この名前がつきました。

そこから分かりますように、ブルートパーズが自然のままで十分に青い事はほとんどありません。
アナヒータのお店で通常展開されているブルートパーズは、スカイブルートパーズと呼ばれ、それでも約3ヶ月の照射期間です。
スイスブルートパーズ、ロンドンブルートパーズは共に2年という月日が必要です。

加工している石はちょっと…と思うかもしれませんが、その石の本来持ちうるポテンシャルを引き出すためにこの2年という歳月がかけられていると思ってほしいのですね!


d0303974_16225900.jpg
★スイスブルートパーズ ミラーボールカット7ミリ ビーズ(ブラジル産 処理:ドイツ) 4,500円+税★
オンラインショップにて販売中!!

今回はそんな2年の歳月を要するスイスブルートパーズのミラーボールカットビーズをご用意しました!ため息が出るほどに鮮やかで、
7ミリでこの価格というのは奇跡に近いです。

ここまで綺麗だと、人工で作られたものでは、、、と感じるかもしれないのでもっともっと寄ってみます。



d0303974_16222036.jpg
★スイスブルートパーズ ミラーボールカット7ミリ ビーズ(ブラジル産 処理:ドイツ) 4,500円+税★
オンラインショップにて販売中!!

ところどころに細かい、気泡・クラックが内在していす。

スイスブルーやロンドンブルーに照射されるのは、このように本当に良く見ないと微細なインクルージョンが確認できないほどの
良質なトパーズに対して行われます。当然です。2年という歳月をかけるのに申し分の無い美しい個体が選ばれるのですねっ!!

さらにカットが入ることで、ますますそうしたインクルージョンは目立たなくなります。


またカットが入ることでどのような楽しみ方ができるかと言いますと、、、



d0303974_16075743.jpg
★スイスブルートパーズ ミラーボールカット7ミリ ビーズ(ブラジル産 処理:ドイツ) 4,500円+税★

光を当ててみると、まるでサンキャッチャーのように光を散溢します。

さすがはミラーボールカット。
太陽光下でもばっちり捉える事ができる輝き。
スイスブルーでこの輝きをもらう事ができるとは、、、夢のような気分です。

また黒バックで撮影をすると、、、

d0303974_16215869.jpg
★スイスブルートパーズ ミラーボールカット7ミリ ビーズ(ブラジル産 処理:ドイツ) 4,500円+税★

より洗練された色合いに見えます。
黒いお洋服にもしっかりと映えてくれるこのビーズ。

色んなあわせ方、考えてみてくださいねっ!!


では本日ここまで~!

限定ブレスの紹介まであと4日、、、
もうひとつのブレスは、アナヒータ史上最大クラスの○○○○○ブレスです☆ミ


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


# by stonebuyer | 2018-02-06 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

天然深海サンゴペンダント(日本近海産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は『天然深海サンゴ』のペンダントをご紹介☆ミ
国産の天然石というと比較的シブい色合いのものが多いのですが、主に高知県近海で採れるこのサンゴは紅一点というか、可愛らしいマーブル色をしています。

一昨日のペトリファイドコーラルの記事の復習になりますが、
こちらのコーラルは深海で採れるいわゆる『八放サンゴ』と呼ばれるタイプ。水晶と同じように長い年月をかけてゆっくりと成長していきます。

よくアニメとかでサンゴが枝木のような感じで生えてたりしますが、ちょうどあんな感じなのです。なので結構大玉は生成しにくい。無論大きなペントップも根幹となる部分を使わないといけませんから、長い年月をかけた部分の一番良いところを使って宝飾加工がされるのですね!サンゴのシャトーブリアン部分を我々は身に付けているのです。

d0303974_16551117.jpg
925SV 天然深海サンゴ ペンダント(日本近海産)
左側①17×13×8 15,000円+税 右側②18×13×4 14,000円+税
オンラインショップにて販売中!!

ツヤツヤしてます。まるでフルーチェのよう。。。

先日紹介したビーズに比べてより光沢がある印象を受けます。オーバルという大胆な形に丁寧な研磨が施されることでこの艶が出ているのですねっ!

今回紹介したペントップは少し変わっていて、写真のようにペキッと蝶番部分で折ることができます。
リビングに休ませて置くときも絵になるサンゴ。
インテリアとしても優しい色合いを提供してくれます。

d0303974_16585604.jpg
925SV 天然深海サンゴ ペンダント(日本近海産)
左側①17×13×8 15,000円+税

①は厚みがあるタイプ。
ルース自体の大きさが17mmですから、かなり大きな原木サンゴを使ってペントップにしてあります。




d0303974_16582018.jpg
925SV 天然深海サンゴ ペンダント(日本近海産)
右側②18×13×4 14,000円+税

②は平ためで模様のコントラストが楽しめます。
模様のある石は水平に近い面を持つことでより純粋に標本として楽しむことができます。

d0303974_16573166.jpg
925SV 天然深海サンゴ ペンダント(日本近海産)
左側①17×13×8 15,000円+税 右側②18×13×4 14,000円+税

横から見ると結構厚みが違います。厚みのある①は曲面の美しさ・艶感を、反対に②は水平面の模様の美しさを楽しめます。


d0303974_16575535.jpg
925SV 天然深海サンゴ ペンダント(日本近海産)
左側①17×13×8 15,000円+税 右側②18×13×4 14,000円+税

裏も開放的なペントップで、水平面の美しさをひそかに楽しむこともできますよっ!


いかがでございましたか。天然深海サンゴ(モモサンゴ)は血赤サンゴよりも主張しすぎず、着けやすいです。『和』を大切にする日本人らしくて個人的には物凄く推したい色合いです。

日本で採れる、日本らしい色のペントップ。
是非身につけて自慢してあげてくださいませ!



限定販売品のご紹介まであと5日。
(ブレスレット2本をお出します、1つは2月の誕生石の特別なブレスレット。あと1つは、、、おっと今日のところはここまでにしておきます!)

では乞うご期待あれ!



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


# by stonebuyer | 2018-02-05 09:00 | 入荷情報 (ペンダント)