すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

クリソコーラビーズ(コンゴ産)

おはようございます。MORiKO★です。

今日はモリコブログ、記念すべき第100回目です♪♪♪
最初は3日坊主になったらどうしよう???と不安でいっぱいでしたが、何とかここまでがんばれることができました。少なくとも100日坊主ですね♪

いつも見てくださるみなさまのおかげです。本当にありがとうございます!これからもモリコブログをよろしくお願いします♪♪♪

そんなスペシャルな今日は、とってもいい写真が撮れたこの石でお送りいたします♪
地球のようなクリソコーラのビーズです!
d0303974_2012676.jpg
★クリソコーラHC8ミリビーズ(コンゴ産) 945円/粒★

真ん中のビーズがすごくないですか~?
これを見たときに地球~っ!と叫んじゃいました。笑

クリソコーラは銅の化合物。
実は銅を取る原料として利用されています。

良質のクリソコーラは素晴らしい青色をしていて、アメリカでは人気の高い宝石なんですよ~!

日本ではまだまだ無名な石ですよね。
というのも、これほど綺麗なクリソコーラのビーズは滅多にお目にかかれないからだと思います。

ブレスレット職人さんにビーズを渡してブレスレットにしてもらいましたが、仕上がったブレスレットの袋に書いてあった言葉が「MORiKO★さんへ、ターコイズブレス10本出来ました。」 笑
毎日石を見ている人でもターコイズと間違えるくらい、青くて綺麗なんです。

こちらがターコ、いやクリソコーラのブレスレットです。
d0303974_202556.jpg
★クリソコーラHC8ミリブレス(コンゴ産) 18,900円★

確かに、上の地球ビーズよりもよりターコイズっぽいですよね~♪
青い部分だけなら、スリーピングビューティー産のターコイズにも引けをとらないと思います!!!
d0303974_20272572.jpg
★クリソコーラHC8ミリブレス(コンゴ産) 18,900円★

元々クリソコーラはもろい石で、丸ビーズに加工することなどできなかったのですが、スタビライズド加工といって樹脂を石に浸透させて石に強度をつける技術によって丸ビーズにすることができました。

石によって、使う樹脂だとか、温度とか、圧力とかが変わってくるみたいで、ここの工場の方は、「ここまで美しいクリソコーラのビーズはうちでしか作れないよ。ドイツの友人と技術交流をしているんだが、クリソコーラの加工は彼から習ったんだ。誰にもマネできない極上のビーズだよ。」と、誇らしげに語っていました。

石の質も極上ながら、その加工も極上なんですね!
確かに素晴らしいっ!!!

地球のように青いクリソコーラ、今回はブレス10本、ビーズは86粒のみの少量入荷ですっ!
緑色のものはまだまだ本数があったのですが、青は全部仕入れてもこれだけでした~っ♪



オンラインショップ【アナヒータスタイル】はこちら

d0303974_1755977.gif
# by stonebuyer | 2013-08-03 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ディープブラックルチルビーズ(ブラジル産)

おはようございます!MORiKO★です!

今日は「パッと見た目は真っ黒の石なのに、よ~くみるとすごい石」シリーズをお届けします♪

まずは普通の見た目です♪
d0303974_2065932.jpg
★ディープブラックチル10ミリ(ブラジル産) 1,260円/粒★

まるでオニキスのように真っ黒に見えます。

しかし、光に透かしてみると・・・
d0303974_20394061.jpg
★ディープブラックチル10ミリ(ブラジル産) 1,260円/粒★

見えますか?
沢山の針状のインクルージョン(内包物)が!
右上のビーズが綺麗に見えていますよね。

黒い針の正体はブラックトルマリン。

正しい鉱物名はトルマリンインクォーツ(トルマリネイテッドクォーツ)です。
針状のインクルージョンを持つ水晶は「○○ルチル」と呼ばれていて、針の黒いこちらはブラックルチルと呼ばれます。

針が多すぎて真っ黒になったとっても面白いブラックルチルです♪ (ブラックルチルの原石を見たい方はコチラ☆)

こちらもいつもの様に限定入荷となっています!!!




オンラインショップ【アナヒータスタイル】はこちら

d0303974_1755977.gif
# by stonebuyer | 2013-08-02 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

マンガノエピドートインクォーツビーズ(タンザニア産)

おはようございます。MORiKO★です!

今日はかわいらしいビーズを紹介します♪
マンガノエピドートインクォーツ、タンザニア産です。
d0303974_16143783.jpg
★マンガノエピドートインクォーツ8ミリビーズ(タンザニア産) 420円/粒★

水晶の中にピンク色の内包物があって、とってもかわいいですよね~!!!

この石、最初はストロベリークォーツとして入荷したのですが、鑑別に出したところ「マンガノエピドートインクォーツ」だということが分かりました。

漫画のエピドートインクォーツ???

変な名前ですが、「マンガノ=マンガンの」、「エピドート=緑れん石」、「イン=~の中に」、「クォーツ=水晶」と考えると分かりやすいですね♪
水晶の中に、マンガンを含んだピンク色のエピドートが含まれている石なのです。

他の鉱物を内包した水晶って本当に種類が豊富で驚きますよね~♪
一体どのくらいあるのでしょうか!?
種類が多いので一つ一つ違う内包物を含んだ水晶で1周のブレスレットを作ることもできそうですね!
とっても素敵なブレスレットになりそうっ♪♪♪
d0303974_16203163.jpg
★マンガノエピドートインクォーツ8ミリビーズ(タンザニア産) 420円/粒★

こちらの石は2年前に入荷して以来、大人気のビーズです!

毎回入荷してすぐに売り切れてしまいますので、お店でみかけたらラッキーですよ~♪




オンラインショップ【アナヒータスタイル】はこちら

d0303974_1755977.gif
# by stonebuyer | 2013-08-01 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ラリマービーズ(ドミニカ共和国産)

おはようございます!MORiKO★です。

今日はファンの多い癒しのブルー、「ラリマー」のご紹介です。
もう紹介したことがあったと思っていましたが、まだ紹介していなかったんですね・・・
今日は張り切ってラリマーのご紹介をします♪

ラリマーは石が好きな方なら一度は耳にしたことがある名前だと思います。
正しい鉱物名はブルーペクトライト(和名はソーダ珪灰石)、ラリマーは宝石名なんです。

う~ん。やっぱりペクトライトよりも「ラリマー」がしっくりきますよね。何より響きが美しい♪
d0303974_18301544.jpg
★ラリマーHC10ミリビーズ(ドミニカ共和国産) 6,090円/粒★

このナイスなネーミングは、ドミニカ共和国の宝石商が娘の名前「ラリ」と海を意味するスペイン語の「マール」を組み合わせて呼んだことが始まりだと言われています。
現地スペイン語圏ではラリマールと発音するのですね。
アメリカではLarimarは「ラリマー」と発音するので、ラリマーが一般的です。
d0303974_18571126.jpg
★ラリマーHC10ミリビーズ(ドミニカ共和国産) 6,090円/粒★

うっとりするくらい美しい宝石ですが、その美しさをさらに引き立てる呼び名があります。
「カリブ海の宝石」
きゃ~っ♪
素敵すぎる~っ!!!

カリブ海の真っ白な砂浜で、膝まで水の中に入って、足元を見たときにこんな模様が見えるのかなぁと想像してしまいます。
妄想用にGoogle Mapでドミニカ共和国を調べてみました♪

大きな地図で見る
なんて綺麗なビーチ!いつか行ってみたいなぁ~♪

ラリマーはドミニカ共和国でのみ産出します。
国が採掘権を所有しているのですが、採りすぎてしまったために、非常に産出量が少なくなっているようですよ。
今までの経験上、産地が限定されている石はどんどん高くなってゆきますので、ラリマーが欲しいなぁと思っているならば是非とも手軽に入手できる内にゲットされることをお薦めします♪
d0303974_196484.jpg
★ラリマーHC10ミリビーズ(ドミニカ共和国産) 6,090円/粒★





オンラインショップ【アナヒータスタイル】はこちら

d0303974_1755977.gif
# by stonebuyer | 2013-07-31 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)