すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

グリーンファントムビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!


本日はグリーンファントム水晶のご紹介☆
ファントム水晶は、他の鉱物が混じる事によって水晶の成長痕が見えるのが特徴です。


先月紹介したセラドナイトが入ったグリーンファントムと何が違うのか、と言いますと、、、

d0303974_16474216.jpg

★グリーンファントム(クローライトinクォーツ)11ミリ 7,000円+税★

少しシブい色をしているのにお気づきでしょうか?

その内包物の正体は「クローライト(緑泥石)」。
クローライトはガーデンクォーツに入っている深緑の部分もそうですし、お店に置いてあります「セラフィナイト」というビーズも、実はクローライトの代表的な種類である「クリノクロア」という鉱物が葉片状に集まったものなんです!
そのどれもが和テイストでシブい色味をしているのが特徴ですね~



d0303974_16480961.jpg

★グリーンファントム(クローライトinクォーツ)11ミリ 7,000円+税★

近づいてみるとお抹茶の粉を思わせる優しい色合いの細かな山が確認できます。

実はセラドナイト(明るい緑)の山の入ったグリーンファントム水晶よりもその絶対的な数が少なく、レイヤー(直線的に層になったもの)ならまだ見つかるのですが、クローライトの山が確認できますビーズはなかなか入ってくるものではありません。

ファントム水晶を、その形が富士山を想起させる事から「○富士」と呼んでいる人もおられますが、山のような色味のクローライトはますます富士山をイメージできるかと思います。では本日ここまで~!

↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!


# by stonebuyer | 2017-10-30 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

フローライトinクォーツビーズ(マダガスカル産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!
本日はフローライトinクォーツのビーズをご紹介☆
昨日の追伸欄で予測できていた方、もしいらしたらご名答でした♪

フローライトinクォーツは名前の通り水晶にフローライトが内包されているモノを指し、2004年頃マダガスカルで発見された石です。

先日紹介したティファニーストーン同様、1箇所でしか取れません。原石ならまだ販売をしている業者様も少しはおられるようですが、貴重な標本を削ってまでビーズにされる事はまずないでしょう。ビーズとして存在している自体がとてつもなく貴重な事だとご理解頂きたいのです。


d0303974_17492134.jpg
★フローライトinクォーツ8ミリ(マダガスカル産) 20,000円+税★
(左側① 右側②)

様々なカラーバリエーションをもつフローライトの中でも、サファイアに似たパープルブルーのフローライトが内包されているものしか存在しておらず、逆にそれがマダガスカルでしか採れないことを物語っていますね~。
もし他の産地でも採れるなら成分によってグリーンフローライトとかイエローフローライトが内包されている場合も見つかっていたかもしれませんから。

青色の鉱物が内包された水晶は実は指で数えられるほどしか種類がありません。しかもその数種類もデュモルティエライトインクォーツ(アナヒータではロイヤルブルーガーデンという名前で紹介しております)、ブルールチル等そうそうたる顔ぶれ。フローライトインクォーツも間違いなくレアストーンの一角ですからコレクターとしては確実に押さえておきたい石です。
では各ビーズのご紹介☆



d0303974_15455853.jpg
★フローライトinクォーツ8ミリ(マダガスカル産)① 20,000円+税★

このビーズの特徴は、綺麗な8面体を形成したフローライトがinしている事。フローライトは通常立方体で見つかることが多く、8面体はかなり数が限られます。市場で出回っている8面体のものは劈開性(特定の方向に割れやすい性質)を利用して意図的にそのカタチに割ったものがほとんど。
そんな中でも、人為的に手を付けられない水晶の中にあるこの8面体は明らかに本物です!

d0303974_15455383.jpg
★フローライトinクォーツ8ミリ(マダガスカル産)① 20,000円+税★

横から見てみると、ちょうどラピュタの中心にある巨大な飛行石のようにしっかりと奥行きのある正8面体に近い形ですよ~!ちっちゃい方の結晶も、良く見ると八面体みたいになっています。


d0303974_15485873.jpg
★フローライトinクォーツ8ミリ(マダガスカル産)② 20,000円+税★

こちらもまた特徴的な結晶たち。4つの結晶が水晶の中でアメーバのように部屋を成して集合して存在しています。もっと寄って見てみると、、、
d0303974_15491292.jpg
★フローライトinクォーツ8ミリ(マダガスカル産)② 20,000円+税★

①のビーズに見られた8面体をこちらでも確認できました!
この石、今後も紹介できる時がやって来るのかな…もし紹介できたとしてもそう何回もできるものではありません。

これは他の石にも言える事ですが石を身につけるようになると、その石があることが当たり前になってしまい、限りあるものである事を忘れてしまう事があるかと思います。
数千年、数万年かけて生まれた貴重なカケラを地球から分けてもらっているんだということを、今一度意識しながら大切に大切にしてあげてくださいね♪

では本日ここまで~!

↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!


# by stonebuyer | 2017-10-29 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ペトリファイドコーラル勾玉

おはようございますっ!!すぐるちゃんです!!
本日はペトリファイドコーラル勾玉をご紹介☆

今回分で最後の紹介となるかもしれません。。。ゆえに、もしお求めの場合はすぐるちゃんの説明には目もくれずお進みくださいませませ(笑)

コーラルという石は常に硬度の低さが宝飾としての使用・加工を制限してしまいます。コーラルの硬度は3.5~4。これはガラスや骨よりも柔らかいということですね~

しかしペトリファイドコーラルは硬度6程度。
「ペトリファイド」とは化石化したという意味で、ジェムシリカやエンジェルシリカなどと同じように、石英の成分である珪酸分が珊瑚に浸透して強度を増したものを指します。



d0303974_18302396.jpg
★ペトリファイドコーラル30ミリ勾玉(インドネシア産)① 9,500円+税★
d0303974_18311511.jpg
★ペトリファイドコーラル30ミリ勾玉(インドネシア産)① 9,500円+税★

花びらの模様がしっかりと出た個体。すぐるちゃん的にはこの模様、ドラえもんがタイムマシンに乗って時間をさかのぼる時に、ダリの時計みたいなぐにゃぐにゃになった時計がグルグル回ってる描写があるんですが…そんなの感じの模様に思えます。

共感してくれる人は少ないかな(笑)


d0303974_18304668.jpg
★ペトリファイドコーラル30ミリ勾玉(インドネシア産)② 9,500円+税★

d0303974_18305793.jpg
★ペトリファイドコーラル30ミリ勾玉(インドネシア産)② 9,500円+税★

こちらの個体は落ち着いた色味とやわらかな模様が特徴。アイボリー(象牙)にも近い感じですね~!

通常のコーラルはマットな石ですが、透明たる石英の成分である珪酸分が浸透することでガラスのような艶やか光沢を現します。
その光沢を「玻璃(はり)」光沢と呼ぶのだそう。

ことわざに
「瑠璃(るり)も玻璃も照らせば光る」という言葉があります。瑠璃は青色のガラスの事。どれだけ多くのものに混じろうとも瑠璃や玻璃は美しく光る様から、才能がある人はどんな場所に置かれても活躍するという意味がありますが、
まさにペトリファイドコーラルも他のどの石と組み合わせても映える模様・質感をもっています!


d0303974_18315807.jpg

★ペトリファイドコーラル20ミリ勾玉(インドネシア産) 3,000円+税★

d0303974_18322336.jpg
★ペトリファイドコーラル20ミリ勾玉(インドネシア産)  3,000円+税★

こちらは20ミリ、①よりも1つ1つの珊瑚が密集しあってぎゅんぎゅんに詰まっています。細胞がひしめきあっているような感じかな?天眼石勾玉もそうでしたが模様が目立つ勾玉はとりわけ楽しいですね~!次回勾玉に加工する際も模様が顕著な石を選ぼうと思っております。おっとこれ以上は言えません(笑)

では本日ここまで、以下番外編です!


p.s) 昨日夕刻頃本社のある松江ではこんな雲が発見されました。。。! バイヤー仲間のいいたボーイさんが、「空が凄い事になっている!!」と騒いでいらしたので、屋上まで行ってみますと、、、見事なウロコ雲!!岡山方面から宍道湖をすっぽりと覆うようにとてつもない領域がウロコで覆われていました(まるでレピドクr、、、これ以上言いますと「またかっ!!」と言われてしまいそうなので自粛します。。。)

d0303974_17321183.jpg
d0303974_17481964.jpg

とっても綺麗なウロコ雲、、、と思っていただけている皆様、、、ご存知の方もおられるやもしれませんがウロコ雲は「雨の降る予兆」。ずばり本日からの休日に台風の影響がちゃんと来ますからね!と言われているようなものなのです。。。皆様台風の影響が大きくなる前に予定を済ませてしまいましょうね!!

明日も面白いモノあげさせて頂きます。その名も「○ロー○○トインクォーツ」。お楽しみに~


↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


# by stonebuyer | 2017-10-28 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

アイオライトビーズ(インド産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!
昨日までの徹底したレピドクロサイト推しいかがでしたでしょうか?仕方がないじゃない、綺麗なんだもの(笑)

本日はアイオライトのご紹介。
突然ですが皆様、「タンザナイト」と「アイオライト」に共通する特徴といえば何か分かりますでしょうか?


d0303974_13303993.jpg
★アイオライト8ミリブレス(インド産) 30,000円+税★

正解は多色性!
見る角度やカットの仕方、太陽光下か蛍光灯下等の場所によって色味が違って見えます。タンザナイトは紫寄りと青寄りという比較的似た色同士での変化ですが、アイオライトは、、、


d0303974_13174491.jpg
★アイオライト8ミリブレス(インド産) 30,000円+税★

藍色と黄色(茶色)という大きな変化を伴うのがポイント。上の写真の真ん中のビーズはちょうど双方がパカッ分かれて見えていますね~!
かつて航海士達はこの宝石が青色に見える方向を探してその方向に舵をきったとも言われています。羅針盤的な存在だったのです。

この特徴が顕著なため、比較的色味の似ているサファイアやタンザナイトと峻別する事ができます。

d0303974_13305930.jpg

★アイオライト8ミリブレス(インド産) 30,000円+税★


こうして近づいてみると意外にも透明感に包まれています。この石も強い太陽光下等で真価を発揮する石。タンザナイトの時も言いましたが日の入り前の夕方頃がおすすめです。
では本日ここまで~!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


# by stonebuyer | 2017-10-27 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)