MORiKO★BLOG ~モリコブログ~

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:シトリン ( 23 ) タグの人気記事

シトリンボタンカットビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!!!

今日もシトリンのビーズをご紹介いたしますっ!!!
やっぱり綺麗な石なので、必然的に種類も多くなってしまいますね~><

今日のビーズはボタンカットビーズ♪

d0303974_10361065.jpg
★シトリンボタンカットビーズ(ブラジル産) 280円+税/個★
オンラインショップにて販売中!!

こちらも綺麗ですね~!
昨日のビーズには「HC」と入っていましたが、このビーズには入っていません。やはり昨日のビーズはクラックの全くない最上級の原石から作っているのでお値段がお高め。
こちらはそれに比べるとかなりお買い得ですね~!!!

ご存知の方も多いと思いますが、シトリンはアメジストを加熱することによって得られます。
みなさん、ガラスを火で加熱するとどうなると思いますか?
耐熱ガラスでない限り、割れてしまいますよね???

熱によって一部が膨張して、ある部分は冷たいままで膨張しないため、そのズレに耐え切れなくなって割れてしまうんですね~。

水晶も同じ事が言えます。
目に見えていなくても、とても小さい部屋に水が入っている事があり、それが加熱されて水から気体になってしまって、そこから割れる事もあります。

そのためクラック(ひび)の全くない、シトリンはとても希少なんですね~!!!

d0303974_10361542.jpg
★シトリンボタンカットビーズ(ブラジル産) 280円+税/個★


今回のビーズでなく、昨日のビーズの説明のようになってしまっていますね・・・笑

今回のビーズはとっても使いやすいボタンカット。
HCとは表記していませんが、発色のよい、とても綺麗なビーズです。コストパフォーマンス的には100点ですっ!!!

シトリンは黄色で透明。
しかもその黄色はオレンジに近い、優しげな印象の黄色。

ブレスレットにひとつ入れるだけでワンポイントになります♪♪♪


明日は初登場の新しいルチルクォーツをご紹介するのでお楽しみに~♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-03-23 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

シトリンHCタンブルカットビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

今日はシトリンのタンブルカットビーズをご紹介いたしますっ!

存在感がとても強く、たった1つブレスレットに入れるだけで、一気に華やかになる素晴らしいビーズだと思っています!

d0303974_10280933.jpg
★シトリンHCタンブルカットビーズM(ブラジル産) 2,600円+税/個★
オンラインショップにて販売中!!

綺麗ですね~♪♪♪
シトリンの良質のものって、うっとりするくらい綺麗です・・・

先日お伝えさせていただいたように、このビーズのカットは1面1面磨かれています。
ビーズを棒に固定して、回転している研磨版に押し付けます。
するとビーズが研磨版にあたった箇所が平たくなりますよね。そうするとまた次の面を作っていきます。
カット面の数だけ磨いているんです!

熟練の職人さんじゃないとこんなに綺麗なビーズにはなりませんっ!
作るのが大変だといことと、作るのに高い技術が求められることから作れる工場がとても少ないんですね~♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-03-22 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

シトリンHCファセットカットルース(ブラジル産)*裏情報あり

おはようございますっ!MORiKO★です!

今日はシトリンのルースをご紹介いたします♪
こちらも昨日のルースと同じ工場で作っています。

d0303974_09193453.jpg
★シトリンHCファセットカットルース(ブラジル産) 15,000円+税/個★

水晶の32面カットやスターカットビーズ、そしてこれらのカットルースなどがありますが、今日は特別にこのブログをご覧になっている方に裏情報をお伝えしたいと思いますっ!
石は最終的に小さな粒子の研磨剤で磨きあげて初めてピカピカの透明になります。
その工程は通常タンブリングといって、研磨剤と石を一緒に入れた容器を振動させることによって表面を磨いていきます。
1週間から2週間24時間ずっと研磨しぱなっしで、やっとあの透明感が生まれるのです!

石にファセットといって、カットの面を作るとき、最終仕上げの研磨剤の粒の大きさでは全然削ることができず、大きな粒子で荒く削らなければいけません。
一度荒削りで面を作って、その後に仕上げ磨きをしなければいけないのです。

32面カットのビーズは最初に荒削りで面を作って、最終仕上げはタンブリングで行います。だからカット面とカット面の間にあるエッジ(角)ももちろん削れてしまいます。ルーペでよ~くみるとそのエッジがやや丸くなっているのがわかると思います。
一方、スターカットやこちらのルースなどはカット面を荒削りで作ってそのままその面を仕上げ磨きをします。
だからルーペでみるとそのエッジがとてもシャープに残っているんです!

カットの形状もありますが、だから32面カットよりもスターカットの方が強く光を反射するんですね~!!!

ちょっと言葉ではお伝えしにくいかもしれないので、このカットに関してはいつか「おしもり」のコーナーでお知らせいたしますね♪♪♪

やっぱりカットが素晴らしいので写真もとっても綺麗になります。
かわいい・・・
なんてつぶやきながらルースの写真を撮っていました♪

d0303974_09193450.jpg
★シトリンHCファセットカットルース(ブラジル産)15,000円+税/個★
オンラインショップにて販売中!!


d0303974_09193409.jpg
★シトリンHCファセットカットルース(ブラジル産) 15,000円+税/個★



d0303974_09193440.jpg
★シトリンHCファセットカットルース(ブラジル産) 15,000円+税/個★


綺麗ですね~♪♪♪

ワイヤーで巻いたり、まくらめ編みで囲んだりしてもいいですが、そのまま飾っていてもとっても綺麗。
MORiKO★もおととしあたりから、ルースだけで石を集めていたりします。
磨いた方が石の魅力が強くなるものも多いですからね~♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-03-21 09:00 | 入荷情報 (原石)

天然シトリンビーズ(ボリビア産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

今日はみなさんお待ちかね、天然シトリンのビーズが入荷しましたのでお知らせいたしますっ!!!

d0303974_18410941.jpg
★天然シトリン10ミリビーズ(ボリビア産) 1,400円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!

ご存知の方も多いと思いますが、現在市場に出回っているシトリンのほとんどはアメジストを加熱して黄色く変化させたものです。
中にはアメジストが地熱の影響で加熱されて黄色くなったものもあるかもしれませんが、海外でもシトリンは加熱されたものという前提で取引がされています。
人工的に加熱されたのか、それとも人の手によって加熱されたのかは鑑別機関でも判断ができません。
そういう経緯で天然のシトリンというもの自体、よっぽどの事がない限り見ることはできないものだと思っていました。

そして話はアメトリンに。

アメトリンという石があります。
これは紫色と黄色がひとつの水晶の中にみられるとても珍しいもので、アメジストとシトリンの名前を組み合わせて「アメトリン」と呼ばれています。

このアメトリン、「シトリンが加熱しかない」と思い込んでいると、このアメトリンもまた加熱なのだろうと思ってしまいそうなのですが、アメトリンは加熱していない、そのままの色なんですね~!

よく考えると石の真ん中でくっきりと加熱し分ける事など不可能ですものね!
生卵を、真ん中でスパっと茹で卵にして、残り半分は生のままみたいなもの。

アメトリンは天然で紫色と黄色になっているという事がお分かりいただけたと思います。
ではその黄色い部分だけでビーズを作ったらどうなるでしょう???

それがこのビーズなんですね~!!!
もちろん綺麗さは加熱のシトリンに軍配が上がりますが、希少さでいえばこちらの方が断然上です。


d0303974_18414993.jpg
★天然シトリン12ミリビーズ(ボリビア産) 2,600円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!


d0303974_18452553.jpg
★天然シトリン14ミリビーズ(ボリビア産) 3,800円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!


待ってましたぁ~っと喜んでくださる人の声が聞こえてきそうですねっ!
アメトリン自体はボリビアでしか採れません。もちろん今後もなかなか入荷しない難しいビーズのひとつですっ♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-01-31 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

シトリンHCビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

今日はシトリンHCビーズをご紹介いたしますっ!!!

昨日はレモンクォーツでしたが、こちらはシトリン。
アメジストを加熱するとオレンジがかった黄色に変化することが発見され、その黄色い水晶にシトリンという名前が使われるようになりました。(元々シトリンはレモンクォーツを指す言葉でした。)

シトリンのビーズのほとんどは石の内部にクラック(亀裂)がみられます。
これって何故だかご存知ですか~???

d0303974_17385447.jpg
★シトリンHC11ミリビーズ(ブラジル産) 3,800円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!

シトリンはアメジストを加熱しているとお伝えしました。
ガラスのコップにいきなり熱湯を注ぐと割れる事がありますよね?

そう、硬いものって急な温度変化に弱いんですね~。
アメジストを高温で加熱するため、その際に石にヒビが入ってしまうんです!

もう一度写真をご覧ください。
こちらのシトリンビーズはクラックが一切ない、とっても綺麗なシトリンビーズ。
加熱後でもクラックがなく、色が濃い原石は非常に高価でジュエリーにも使われるんです。
だから高価なんですね~!!!

前回、天然水晶の見分け方をお伝えしたときに偏光板ではさんでみる方法をお伝えしましたが、今回のシトリンビーズでも虹色の玉が現れるかどうか、確かめてみました~!

d0303974_18133775.jpg
★シトリンHC11ミリビーズ(ブラジル産) 3,800円+税★
オンラインショップにて販売中!!


シトリンでもバッチリ虹色の円が出ていますね~♪♪♪
すご~い♪
加熱しても結晶構造はそのまま残っているという事ですねっ!!!

今日はシトリンのご紹介でしたぁ~!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-01-13 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

シトリンタンブルカットビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

今日はシトリンのタンブルカットビーズをご紹介いたしますっ!!!
このビーズ、いったい何回目の登場でしょうか???

数回登場しているとは思いますが、お許しください><

このシトリンのタンブルカットビーズはMORiKO★の中の「写真写り良いビーズランキング」の堂々1位です。
今のMORiKO★の撮影方法に見事にマッチしていて、毎回いい感じの写真になるんですよ~!!!

まさに美人♪♪♪

d0303974_14553169.jpg
★シトリンHCタンブルカットビーズS(ブラジル産) 1,600円+税/粒★
オンラインショップで取扱い中!!


これは綺麗っ!!!
我ながらいい作品だとニヤニヤしてしまうほどです。

しかし、写真が良いのはモデルがいいからでしょう!毎回それほど工夫をせずとも綺麗に撮れるんです。

という事はこのビーズ自体が美しいという事。
シトリンはカットしてあるほうが綺麗ですね~。

d0303974_14561527.jpg
★シトリンHCタンブルカットビーズS(ブラジル産) 1,600円+税/粒★
オンラインショップで取扱い中!!


シトリンはご存知の方も多いと思いますが、アメジストを加熱して作られます。
石を加熱するとどの様な事が起きるでしょうか???

80度くらいで加熱するのであればなんともないと思いますが、200~300度で加熱するので当然割れる石もたくさん出てきます。
割れなくても石の内部に亀裂(クラック)が入ったり・・・

しかしこのビーズをご覧くださいっ!
クラックは一切ありません!

これは加熱して黄色くなったシトリンの中から無傷なものだけを集めたハイグレードの原石から作られています。

だから同じシトリンでも高くなるんですね~!!!
クラックのないシトリンは急に高くなります。

確かに加熱しても割れなかった原石はほんのわずかしかないでしょうから、その分高くなるんですね~!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2016-11-26 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

天然シトリンビーズ(ボリビア産)

おはようございますっ!MORiKO★です!!!

今日はあの石が再入荷したのでお知らせいたしますっ!!!
天然シトリンですっ!!!

d0303974_19170665.jpg
★天然シトリン12ミリビーズ(ボリビア産) 2,600円+税/粒★
オンラインショップで取扱い中!!


シトリンは黄色い水晶の事。
その美しい黄色は紫色の水晶ことアメジストを加熱することによって得られます。

紫の水晶を焼くと黄色い水晶になるなんて、信じがたい話ですよね~!!!

ややオレンジ味を帯びたシトリンのそのほとんどは人為的に加熱したもので、シトリンのビーズはほとんど加熱処理がされていると思っていても間違いないと思います。

南米のボリビアにはアメジストとシトリンがひとつの石の中にみられるアメトリンを産出する鉱山があります。
これもまた信じられないような話ですが、アメトリンは天然の状態で紫と黄色が綺麗に分かれているんですね~!!!

もちろん加熱はされていません。

そのアメトリンの黄色い部分だけでビーズを作ったらどうだろう?
そう、それがこちらの天然シトリンなのです!

確かに色味が少し違いますよね~!!!

d0303974_19172620.jpg
★天然シトリン14ミリビーズ(ボリビア産) 3,800円+税/粒★
オンラインショップで取扱い中!!
加熱していないのでクラックも少なく、とっても美しいビーズですよ~♪♪♪

前回入荷したときはすぐに売り切れてしまう店舗が続出だったので、今回もなくなってしまうのは早いと思いますっ!!!

加熱のシトリンも綺麗ですが、天然のシトリンが欲しいとお探しの方はこの際に是非お試しくださいっ!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2016-09-21 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

天然シトリンビーズ(ボリビア産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!!!

いきなり問題ですっ!!!

紫色と黄色の部分が一つの水晶にあるという、アメトリンがありますが、これは加熱処理したものでしょうか?それともナチュラルでしょうか???

答えはナチュラルです!

これって意外と知られていない事実なんですよね~♪♪♪

シトリンはアメジストを加熱したものがほとんどという説が有名すぎて、アメトリンはその途中の状態なのかな?なんて勘違いをよくされているような気がします。

加熱といってもオーブンで焼くようなイメージですので、ビーズの真ん中からこっちだけ過熱とか、綺麗に線がスパッと出るようにここからここまで加熱とか、絶対に不可能です。

前々から、だったらアメトリンの黄色い部分で、紫が入っていない部分は天然のシトリンじゃんっ♪
と思って探していたのですが、とうとう出会う事ができました!

天然のシトリンでございます!

d0303974_19123510.jpg
★天然シトリン14ミリビーズ(ボリビア産) 3,800円+税/粒★

綺麗~♪♪♪

思ったよりもレモンクォーツに色味が似ていますが、アメトリンの黄色い部分という事は鉄による発色だろうと思います。
これまで天然シトリンとして出ていたものはアルミニウムタイプでちょっと違うんですね~。(そのタイプはちょっとスモーキークォーツっぽいと思います)

d0303974_1915273.jpg
★天然シトリン12ミリビーズ(ボリビア産) 2,600円+税/粒★

綺麗ですね~っ!!!

必ずしもナチュラルがいいという訳ではありませんが、ちゃんとナチュラルと裏が取れているシトリンはなかなかないと思います。

実は加熱されたかどうかというのは鑑別機関で調べても分からないのです。

だって、それが大地の熱で暖められたのか、オーブンで暖められたのかの違い。それは分かりませんよねっ!
そのためほとんどのビーズは加熱していますよという事が一般的になっています。

アメトリンの片割れだという証拠にちょっとだけアメトリンも混ざっていました。

d0303974_1918179.jpg
★天然シトリン12ミリビーズ(ボリビア産) 2,600円+税★

左上がちょっとだけアメジストです!

アメトリンの片割れを探していたので、見つけられる事ができてとってもハッピーです!

数少ない入荷ですので、これは是非ともゲットしてくださいね~!!!

入荷は9ミリから14ミリとなっております♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2016-06-29 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

シトリンフロスティナゲットビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

今日から4日間、特集でご紹介したいビーズがあります。
それはフロスティナゲットビーズっ!!!

これはナゲット型のビーズで表面をマット仕上げにした当店にしかないビーズなんです♪♪♪

d0303974_15455633.jpg
★シトリンフロスティナゲットビーズ(ブラジル産) 550円+税/粒★

同じ石なのに、表面をマット仕上げにしただけで随分印象がかわりませんかぁ~???

やさしそうなイメージになりますよねっ♪♪♪

実はこのフロスティ、光学的にみても理にかなっているんですよ~。
ビーズの表面を顕微鏡で拡大してみると、かなりザラザラになっています。
そうすることで光が乱反射して、水晶そのものの色がより濃い色に見えるという効果があるんですっ!

同じ石で同じ色のビーズにすると、グレードがひとつ高くなってお高いビーズとなってしまいますが、フロスティにすることによって、通常よりも色が濃く見えるという利点があるのです~っ!!!

色もそうですが、なにより温かみのある質感がいいですよね~♪♪♪

今までにありそうでなかったビーズ、工場と打ち合わせを繰り返してとってもいいものに仕上がりました~。
きっとブレスレットをおしゃれ~に演出してくれる、お助けアイテムになると思いますよ~♪♪♪

バイヤーチームの中では、MORiKO★がバイヤーブログをジャックしたときにご紹介した、マグネットクラスプとの組み合わせのブレスレットが流行中でございます♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2016-05-31 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

レモンクォーツタンブルカットビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

今日はレモンクォーツのご紹介ですっ!!!

意外にもこのレモンクォーツ、ブログに登場するのは初めて!
石好きのみなさんにとっては名前でぱっとどんな石かイメージが沸くと思います。

よく目にする石ですね。
d0303974_17404593.jpg
★レモンクォーツタンブルカットビーズ(ブラジル産) 2,000円+税/粒★

実はこの水晶の本名はシトリンということを知っていますか???

ちょっと驚きですよね!

シトリンと聞くと、アメジストを加熱したオレンジ色がかった黄色の水晶を連想しますよね。
このシトリンが発見されたのは最近になってから。

昔、黄色い水晶といえば、レモンクォーツしかなかったのです。
元々シトリンといえば、このレモンクォーツの事を指したのですね。

アメジストを加熱したオレンジ系のシトリンが人気になって、シトリンといえばそちらをさすようになって、なぜか本家シトリンはレモンクォーツと呼ばれるようになっています。

鑑別書ではこのタイプもレモンクォーツとされるんですよ~。
d0303974_17465121.jpg
★レモンクォーツタンブルカットビーズ(ブラジル産) 2,000円+税/粒★

同じ黄色でも色の感じが違うのは、色の原因となっている元素の種類が違うから。

オレンジっぽいものは鉄が原因、こちらのレモンクォーツはアルミニウムが原因なのです。

水晶って本当に色々な色があって不思議~!
d0303974_17484045.jpg
★レモンクォーツタンブルビーズ(ブラジル産) 280円+税/粒★



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2016-04-21 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)