すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:トルマリン ( 49 ) タグの人気記事

ウォーターメロントルマリンペンダント

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日はトルマリンのPTをご紹介☆
えぇ、また!?と言わず見ていってくださいませ。

トルマリンの静電気を帯電する性質に最初に気が付いたのは1700年代初頭、オランダ アムステルダムの研磨工。当時ジルコンに紛れていた特定の石だけが、ホコリを吸い寄せている事に気が付いたそうです。
そこからアムステルダムの宝石商人は刻みタバコの残った灰を回収するのにトルマリンを使い「アッシェントレッカー(灰取石)」と呼ぶようになりました。輝きだけでなく実用性も兼ねた石だったのですね~。

当時どの色のトルマリンがアッシェントレッカーとして使われていたのかは不明ですが、トルマリンのような高価な石を灰を集めるのに使うとは甚だ疑問を感じます。
だってこんなにも美しいのですから…
d0303974_17541879.jpg
★トルマリンPT各種 左側① 20,000円+税 右側② 23,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

いかがでございましょうか!?
異なる2つのPTを見つけてまいりました。もしこのPTの元となった原石がタバコの灰を吸い取るのに使われていたとしたら、すぐるちゃんはその時代にタイムスリップして「早まるんじゃないっ!」と全力で止めにかかりたい所です。
実際に着けてみた想定でも撮影をしてみました。

d0303974_17445968.jpg
★925SV ピンクトルマリン ペンダント①(石自体の大きさ14×14×6mm) 20,000円+税★

地色が暗い服を着用しがちな冬でも十分に映えてくれる明るめなピンク。こうしてみますと中心部よりも、周縁の方が少し明るめに見えて、やんわりとですが濃いピンクと薄いピンクのバイカラーになっているようにも見えます。
d0303974_18055001.jpg
★925SV ピンクトルマリン ペンダント①(石自体の大きさ14×14×6mm) 20,000円+税★

最初は厚みの違いによって、ピンクの濃い薄いの違いが現れ、周りが薄く見えるのだと思っておりました。ところが、やっぱり違うみたい。接写するとそれが分かります☆

d0303974_18103043.jpg
★925SV ピンクトルマリン ペンダント①(石自体の大きさ14×14×6mm) 20,000円+税★

わかりますか?少~しだけ、緑っぽい部分が垣間見えていますよね!!
このPTも何気にウォーターメロンの要素を兼ね備えていました。しかも横から見ないと確認できないという隠れ要素。このPTもまた「自分だけがその変化を楽しむ事のできるペンダント」なのです。後ろから撮影をしてみると、、、



d0303974_18132625.jpg
★925SV ピンクトルマリン ペンダント①(石自体の大きさ14×14×6mm) 20,000円+税★

確かに先ほど見えていた緑は完全に姿を見せなくなっています。自分で着けていながらに、ふと手で触れて眺めたくなってしまう、そんなPTだとおもっております。
続いて2番のPT☆
d0303974_18030644.jpg
★925SV ウォーターメロントルマリン ペンダント②(石自体の大きさ9×8×3mm)
23,000円+税★

こちらは1に比べて小ぶりなPTですが、贅沢な事に完全にバイカラーになったところを切り取ってペンダントにしてあります。コントラストを楽しむには十分すぎるほどのポテンシャルです!こちらは白等の明るめな服と合わせるのがオススメ。無色なトルマリンを「アクロアイト」と呼びますが、右下部分はそれに近い透明な部分が見えていますね。。。さしずめ「トリプルカラートルマリン」と言ったところでしょうか。

d0303974_18232442.jpg
★925SV ウォーターメロントルマリン ペンダント②(石自体の大きさ9×8×3mm)23,000円+税★

水を湛えた時の表面張力のようにぷっくりとしたPT。石自体が1cmのとっても小さな結晶なのですが、その小ささを感じさせないほどの抜群の存在感☆
さにげなく且つ大胆に。。。ちょっと何言っているのか分かりませんが、とにかくこの1cmに秘めたポテンシャルはとてつもなく大きいんです、では本日ここまで~!




原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-12-04 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

キャッツアイグリーントルマリンビーズ

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!
本日はキャッツアイグリーントルマリンビーズのご紹介☆

グリーントルマリンの発色はクロム(Cr)が原因。
クロムはエメラルドやクロムダイオプサイト等緑の発色に寄与する事が多い物質なので想像がつきやすいかと思います。

d0303974_21484955.jpg
★キャッツアイグリーントルマリン9ミリビーズ 12,000円+税★

今回は選り好みして表情の大きく違う2粒をpick upしますね!


d0303974_21475875.jpg
★キャッツアイグリーントルマリン9ミリビーズ① 12,000円+税★

一様に同じ様子を示さない一番のビーズ。全体が緑の結晶で覆われる事なく透明な部分(アクロアイトと呼ばれるトルマリン)と共存した状態でビーズが生成されています。

この前紹介したカイヤナイトビーズも全体が一様に藍色ではなく透明な部分が存在し、光の反射により濃い色味を補完する事により全体を通じてぼんやりと緑色になり、何とも複雑な表情を魅せていました。
今回のトルマリンはその特徴にどこか似たような部分があります。

d0303974_21480426.jpg
★キャッツアイグリーントルマリン9ミリビーズ① 12,000円+税★

こうしてみますと先ほど言っていた透明なトルマリン部分を確認する事ができますね~!キャッツアイも何とか捉えることができました。

キャッツアイや虹を捉えるのは一苦労。眼で見えているのにカメラには映ってくれないなんて事もあります…石の魅力を伝える為に同時にカメラの勉強もしなくてはいけないのですね!

トルマリンのキャッツアイはその繊維質な原石からビーズを生成する事で強調されます。もちろん透明度が高い原石ならば、原石の段階からキャッツアイが出る事もありますがそれは極めて稀。
多くの場合はビーズ表面が磨かれる事で初めて独特の条線が姿を表します。キャッツアイトルマリンはビーズにすることでその特徴が増す技術の賜物でもあるのですね♪


d0303974_21481721.jpg
★キャッツアイグリーントルマリン9ミリビーズ① 12,000円+税★

見るところによって恐ろしいほどに表情を変えます。ウォーターメロンのようにパカッと分かれたビーズも面白いですが、こうした複雑な表情を魅せるのもまた一興です。

d0303974_21481021.jpg
★キャッツアイグリーントルマリン9ミリビーズ① 12,000円+税★

またまた表情が違う…トルマリンに関してはこういうビーズの方が均質なビーズより珍しいですよ~!

d0303974_21482450.jpg
★キャッツアイグリーントルマリン9ミリビーズ② 12,000円+税★

2番のビーズは何色とも表現しがたい複雑な色味。
グリーンという一言で片付けてしまうにはまだ早いですね。黒バックで撮影をしますと、、、

d0303974_21482921.jpg
★キャッツアイグリーントルマリン9ミリビーズ② 12,000円+税★

たしかにグリーンの要素が出現しました!このビーズは見る場所によって色を変えますね。複雑なビーズを選びすぎだと言われそうですが、目があってしまったのです。お許しあれ(笑)

キャッツアイを見ることのできるビーズは、通常ある程度透明度が落ちます。繊維質な表情が強いほどキャッツアイが出る為、いわばトルマリンは透明度を取るかキャッツアイを取るか二者択一を迫られる訳ですが、このビーズは、、、


d0303974_21484330.jpg
★キャッツアイグリーントルマリン9ミリビーズ② 12,000円+税★

適度な透明感とキャッツアイを両方取り入れたハイブリットなトルマリン。
この石は何の石と言われた時に「実はトルマリンなんですよ~」と自慢できちゃう複雑な表情のビーズでした。





原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-11-22 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ピンクトルマリンビーズ

おはようございます!! すぐるちゃんです!!
本日は昨日に引き続きトルマリンをご紹介☆
昨日イエロートルマリンはマグネシウムがその発色原因となる成分といいましたが、ピンクトルマリンはマンガンが色味の原因。

マンガンが含まれるとピーモンタイトシストやロードクロサイト等、基本的にピンク~赤に発色する事が多いので覚えやすいですね!

d0303974_21353085.jpg
★ピンクトルマリン10ミリビーズ 17,000円+税★

ピンク レッド ワインレッド!!
異なる色味の3粒を抜粋しました。

いわゆるルベライトと呼ばれるのは真ん中のビーズくらいの色味でしょうか? ルベライトはラテン語で「赤い」という意味のルベルス(rubellus)がその由来され、あのルビーも同じ由来なんですね~!ではそれぞれのビーズをご紹介☆



d0303974_21421980.jpg
★ピンクトルマリン10ミリビーズ① 17,000円+税★

優しい色合いのピンクトルマリン。トルマリンは柱状の結晶で発見されますので大玉を生成するのが凄く難しいのです。その為に4ミリ~6ミリ位なら比較的手に入りやすいのですが、10ミリ位になってくると爆発的に値があがってしまいます。この価格でもかなりのお手頃価格なのですよ~。

d0303974_21442294.jpg
★ピンクトルマリン10ミリビーズ① 17,000円+税★

こうして見てみますとボォーッとですがキャッツアイも見えます。
MORiKOさんも言っておられましたが、濃いピンクで透明感のある石は、ロードクロサイトやモルガナイト、クンツァイト等数えるほどの種類しかなく、総じてレアな石が多いんですね。

でもそれを手にいれることで他と差別化して着けることができますし、まるで自分が特別な存在になれた気までしてきます。

d0303974_21371754.jpg
★ピンクトルマリン10ミリビーズ① 17,000円+税★

透明感の高さをお伝えするために携帯の光を照射して撮影もしてみました。一口にピンクといいましてもオレンジにも近い色味である事が分かります。そしてビーズ穴がちゃんと確認できますね~!

でもやっぱり屋内で撮ってるだけじゃ駄目なんだなぁって最近思います。実際に石をお披露目したいのは屋外ですし、太陽光下でどう写るかってのを見てみたいって方も多いと思うので、もう少し工夫をしてみますね、乞うご期待!

d0303974_21472289.jpg

★ピンクトルマリン10ミリビーズ② 17,000円+税★

このビーズはまさにルビーを思わせる真紅。このビーズにも光を当ててみますと、、、

d0303974_21394688.jpg
★ピンクトルマリン10ミリビーズ② 17,000円+税★

鮮やかに光ります。すぐるちゃんはそのビーズの真価を見る時は夕刻の日の入り前に外で見てあげる事をオススメしてます。
夕日は日中以上に石が輝きますからね~


d0303974_21503214.jpg

★ピンクトルマリン10ミリビーズ③ 17,000円+税★

もっともっと妖艶なビーズを、という方におススメの色味。ワイン好きにはたまらない逸品ですね~!

話は変わりますが最近は鉱物を鑑賞しながら呑むことができるという何ともオシャレなbarもあるみたいですよ。すぐるちゃんも是非石のスペシャリスト達からご教授願いたい!このビーズにも光を当ててみました。


d0303974_21360645.jpg

★ピンクトルマリン10ミリビーズ③ 17,000円+税★

艶々とした透明感。ワインのような色味も強い光に当てるとクランベリーのような鮮やかな赤に変わりました!今回の仕入れでトルマリンも多くの店舗に入荷しております。自分の好きな色味を探してみてくださいませ!では本日ここまで~!

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-11-05 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

グラデーションカラートルマリンブレス

おはようございますっ!すぐるちゃんです!

再度トルマリンをご紹介できる機会がやって参りました☆
自分の好きな石を紹介できて嬉しいッ☆
皆様ともその喜びを共有できると嬉しいなぁ~

まずはコチラッ!
d0303974_18160394.jpg


★グラデーションカラートルマリンブレス5ミリ 32000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

いかがでございましょうか、この透明感☆昨日言っておりました虹色とはトルマリンの事でした☆
よく海外では、様々な色のトルマリンをランダムに並べて「マルチカラートルマリン」として販売されています。だがしかぁし!!せっかくこれだけの色があるのですから、順番に色味を変えてグラデーションのような配置にしたらどうかという事で、すぐるちゃんが並び替えてみました!!


d0303974_18260793.jpg


★グラデーションカラートルマリンブレス5ミリ 32000円+税★
オンラインショップにて販売中!!


四季が日を追うごとに徐々に徐々に姿を変えていくように、石も徐々に色が変わっていってもいいじゃないか、というのがこの配置の理由です。真夏のあっつい日の翌日が極寒の真冬だなんて体調崩しますものね。。。
ちょっと分かりにくかったでしょうか(笑)

実はグラデーションカラーは、基本的に1本のブレスを作るのに何本かからビーズを選らなくてはいけませんorz、マルチカラーは必ずしも均等にすべての色で構成されている訳ではないので、何本かのブレスから透明度、色味の合ったものを崩してこなければならないのですね。。。(厳しい世界なのです)

このブレスが作られる裏で、沢山のトルマリンビーズ達が選考を受けて、やっとくぐり抜けたビーズのみで一連が作られている事を分かって頂きたいのです。


様々な需要にお答えするため、グリーン、ピンク、イエローのみとなりますが、ビーズでも販売いたしますね~、色味を揃える為に惜しくも選ばれなかっただけなので透明度はコチラも抜群☆、単色で使用したい、自分だけのグラデーションを作ってみたいという方もいかがでしょうか?

d0303974_18171993.jpg


★グリーントルマリンビーズ5ミリ 1000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

グリーンは本当に個体差が激しいです、少し青っぽいのからクロムダイオプサイトのような濃い緑、ぺリドットのような優しい黄緑まで
あります。今回10粒程しかお出しできませんがこれだけでもグラデーションができてしまいますよ~


d0303974_18274341.jpg


★ピンクトルマリンビーズ5ミリ 1000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

女性に人気のルベライトに良く似た色味、ピンクで透明度が高く強い発色を示す石は数えるほどしか種類がありません。
5mmはポイントとしても使いやすいのでおススメです。


d0303974_18232736.jpg



★イエロートルマリンビーズ5ミリ 1000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

シャンパントパーズが更に深みを増したような芳醇な色味のイエロートルマリン。イエローというより、オレンジにも近いかもしれません。
実りの秋にぴったりの色味いかがでしょうか♪

では本日ここまで~



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。


by stonebuyer | 2017-09-27 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

グリーントルマリンビーズ(アフガニスタン産)

おはようございますっ!すぐるちゃんです!

今日は満を持してのトルマリンをご紹介☆
トルマリンはなんといってもその多彩なカラーバリエーションが魅力☆ おまけに硬度が7~7.5と水晶よりもしっかりしてます☆ミ
よっぽど雑に扱わなければ割れる心配も少ないので、普段使いにもおススメなビーズです。

グリーンと一口に言いましても、明るめの色味はベルデライトと呼ばれたり、緑の濃いものはクロムトルマリンといわれたり、多彩な色だけに名前もたくさん、、、着けてる本人もその名前を忘れていくというのがお決まりです(笑)

しかも、、、

d0303974_17105740.jpg


★グリーントルマリン8ミリビーズ(アフガニスタン産)① 38,000円+税★
オンラインショップにて販売中!

見てください、グリーンなのにこんな風に途中でちょこっと青色が混在してしまっているビーズも、、、多彩な上に融合している場合があるとは、、、敵に回したら厄介なビーズと言っておきましょう♪

よく赤と緑が分かれていると、スイカになぞらえてウォーターメロントルマリンと呼ばれる事がありますが、緑と青はそれよりも珍しいのではないでしょうか!?インディゴライトと呼ばれる青色はトルマリンの中でも稀少とされます。その成分が少しでも入っていただけですぐるちゃんは大感激!緑が8割、青が2割くらいかな、なかなかお目にかかれない逸品ですヨ☆!

d0303974_17243837.jpg


★グリーントルマリン8ミリビーズ(アフガニスタン産)② 38,000円+税★
オンラインショップにて販売中!

こちらは①と比べて柔らかな優しい緑、本当に同じ緑でも表情がまったく違いますね~!
トルマリンはクラックが少ない状態で見つかる事がほとんどなく、ビーズ穴が確認できるのは奇跡といっても過言ではありません。
今後それが更に見つかりにくくなっていくと考えると、さっき多少雑に扱っても、、、なんて言いましたが地球のくれた貴重なカケラですから大切に大切に身につけてあげなくてはいけませんね>_<




d0303974_17343253.jpg



★グリーントルマリン6ミリビーズ(アフガニスタン産)③ 5,000円+税★
オンラインショップにて販売中!

6ミリもご紹介いたします、こちらのビーズはアイドクレーズやぺリドットにも似た色、若干の褐色味を帯びていて写真上の方は茶色っぽくも見えますね!
すこし紅葉の始まった山を見ているよう、、濃い目のグリーンがお好きな方におススメです!





d0303974_17411154.jpg

★グリーントルマリン6ミリビーズ(アフガニスタン産)④ 5,000円+税★
オンラインショップにて販売中!


こちらもグリーンなのですが、少し茶色や灰色がかった色をしています。お店で「おやっ」と思われた経験がある方もおられるかと思いますが、イエロートルマリンに緑っぽいのが混ざっていたり、グリーントルマリンに青っぽいのが混ざっていたり、、、そうなんですorz、あまりに多彩な色過ぎて、どれがグリーンでどれがブルーでという分類・線引きが難しいんですね。もしお店で「見た目が○色なのにタグは△トルマリンになっている」っていうの発見されました時は、ご愛嬌、ということでよろしくお願いいたしますm(__)m




原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。


by stonebuyer | 2017-09-20 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

トルマリンビーズ(アフガニスタン産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

実は今日もトルマリンをご紹介します。
すみません・・・
ご紹介させてください・・・

これまで発色のよいカラフルなトルマリンをご紹介してきましたが、これらはトルマリンに主成分ではない別の金属イオンなどが取り込まれる事によって発色しています。
これは偶然に偶然が重なって、本当にたまたまできてしまったもの。
もちろん金属イオンの量などによって、中間の色など、ぼやっとした色のものなども存在します。

そういったトルマリンビーズがこちらです。

d0303974_13072896.jpg
★トルマリンHC4ミリビーズ(アフガニスタン産) 650円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!

確かに発色のよいものと比べるとグレードは低くなってしまいますが、この色はこの色でとっても素敵じゃないですかぁ???
カーキ色のようですよね!

これまたブレスレットに使いやすい~!
と思ってご紹介させていただきましたぁ~♪♪♪

いいですよね~トルマリン♪
これで8ミリくらいのビーズも手に入ると嬉しいのですが、でもピンクとかいくらになるのだろう・・・なんて思います。


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-07-17 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

イエロートルマリンビーズ(アフガニスタン産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!!!

今日は黄色のトルマリンをご紹介いたしますっ♪♪♪
え~またかいな~
なんておっしゃらずに・・・笑

色々な色があるトルマリンですが、綺麗な黄色もあります。
こちらもヴィヴィッドなイエローです!

d0303974_11364333.jpg
★イエロートルマリンHC4ミリビーズ(アフガニスタン産) 650円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!

綺麗ですよね~♪
高級感ある黄色。グレードの高いシトリンにも似ていますね!!!

ピンク、ブルー、グリーンなどに押されて、ちょっと知名度の低いイエロートルマリンですが、こうやって単体でみるととっても素敵なんですよ~!!!

最近は石を「色」で見る楽しさも覚えてきたMORiKO★です♪
やっぱ石って楽しいですね~♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-07-16 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ブルートルマリンビーズ(アフガニスタン産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

今日もトルマリンのビーズをご紹介しますね~!
今度はブルーのトルマリンです。

この色がもう素敵すぎてやばいので興奮気味です!

d0303974_11364411.jpg
★ブルートルマリンHC4ミリビーズ(アフガニスタン産) 1,000円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!


これは綺麗!

ピンク、グリーンとヴィヴィッドな発色だったのに対し、ブルーは落ち着きのある青色ですよね~。

この石は植物の藍(あい)から作られる藍染の色に似ていることから、インディゴライトとも呼ばれています。
確かに、以前取材させていただいた多々納工房さんの藍の色を連想させますっ!!!

過去記事:出西織 多々納工房さんに行ってきました

d0303974_17595816.jpg

このブルートルマリンの色、何か他の石の色によく似ているなぁと気になっていました。

なんだっけ・・・

と思い出したのが、ロンドンブルートパーズ!!!
色味が良く似ていませんか???

ダークブルーというのでしょうか、この色味は普段の生活でも余り見かけない色です。
ほんと、ものすごく魅力的な色だなぁと思います。

なんでこんなに素敵な色が多いのあなたはっ!!!と言いたくなるくらい、トルマリンのカラーバリエーションは素晴らしいですねっ!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-07-15 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

グリーントルマリンビーズ(アフガニスタン産)

おはようございます。MORiKO★です。

今日も引き続き、トルマリンのビーズをご紹介いたしますっ!!!

今日はグリーンのトルマリン♪

d0303974_11360606.jpg
★グリーントルマリンHC4ミリビーズ(アフガニスタン産) 800円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!


緑色で透明の石って何があるかなぁと考えたら、意外と多いですね!
ペリドット、モルダバイト、クロムダイオプサイド、グリーンアメジスト、グリーンアパタイト、それと、それと・・・
そんなものですかね?笑

このビーズの写真をみると、その中でもクロムダイオプサイドに似た色味ですね~。
ちょっと似ていますが、やっぱりどこか違うというか。
トルマリンって他の石に比べてヴィヴィッドなんですよね~!

ピンクトルマリンにしても、スカっとした晴天のような力強さを感じますね。

こちらも4ミリのみの入荷ですが、4ミリといえど発色がしっかりしているのでオススメでございます♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-07-14 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ピンクトルマリンビーズ(アフガニスタン産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

今日はピンクトルマリンのビーズをご紹介いたしますっ♪♪♪

ピンク色をした石というのは、ロードクロサイトやロードナイト、ピーモンタイトシストなど色々ありますが、なぜかピンク色で透明の石って少ないですよね?
スイートホーム鉱山で採れるロードクロサイトや、ピンクサファイア、ピンクトルマリン、モルガナイトなど、その中でも透明なピンクサファイアのビーズは見たことがないし、スキートホーム鉱山のロードクロサイトは幻だし・・・
という訳で探せばなんとか入手可能なピンクの石って、モルガナイトやトルマリンくらいしかないのではないでしょうか???

モルガナイトはややオレンジ味のある優しいピンク。
それに比較してピンクトルマリンのピンクはヴィヴィッド。

昔からとても人気が高いのはやっぱりその色味でしょうね♪

d0303974_11211736.jpg
★ピンクトルマリンHC4ミリビーズ(アフガニスタン産) 1,600円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!


このビーズはわずか4ミリですよ~!!!
こんなに小さいのに、色がしっかりと出ています。
いい石ですよね~!!!

このビーズはとにかく可愛いので、入荷するたびにすぐになくなってしまいます。
4ミリビーズで発色のよいものって、可愛いデザインのブレスレットを作るときにとっても重宝しますよね♪

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、実は今回の仕入れは綺麗な色をした4ミリビーズを意識して探してきています。
なかなか4ミリビーズの入荷って少ないので、いい子がいたら是非迎え入れてあげてください♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-07-13 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)