人気ブログランキング |

石の音、ときどき日常

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

ゴールデンルチルクォーツバングルブレスレット

こんばんは。
サルオです。

今日はまつこの日ですが、この場をおかりしてまずはお詫びを申し上げたいと思います。
内容は、5月15日(土)のプラジオクレースムーンストーンにつきまして、オンラインショップのシステムでの販売開始日を誤って5月21日(金)に設定してしまっておりました。

そのため、こちらの商品は掲載されているのに購入出来ないという現象が起きてしまっておりました。

皆様の混乱招いてしまいましたこと、心よりお詫び申し上げます。
誠に申し訳ございませんでした。

そのため、明日5月18日(火)20:00より改めて発売させて頂きます。
大変恐縮ではございますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ゴールデンルチルクォーツバングルブレスレット_d0303974_10572147.jpg


こんばんは!まつこです( ˙꒳​˙ᐢ )

本日はゴールデンルチルクォーツのバングルブレスレットのご紹介♪

ゴールデンルチルクォーツバングルブレスレット_d0303974_10544344.jpg
◎【限定1本】ゴールデンルチルクォーツバングルブレスレット ブラジル産 内径約17.5cm ¥24,200(税込)
オンラインショップにて販売中!!

ゴールデンルチルクォーツバングルブレスレット_d0303974_10550128.jpg

◎【限定1本】ゴールデンルチルクォーツバングルブレスレット ブラジル産 内径約17.5cm ¥24,200(税込)

オンラインショップにて販売中!!

パーツ1個ずつにしっかりと金色の針が!

ゴールデンルチルクォーツは紛れもなく「ルチル」を内包した水晶。
ルチルクォーツは有名な宝石の中の一つで、長い間高い人気を誇る天然石です。
その高い人気のため、内包物がルチルでないものも針状の内包物が水晶に入っていると「○○ルチル」と通称名としてついてしまうくらい…。
通称名に関しては内包物の説明が出来れば問題ないのかと考えておりますが( ˙꒳​˙ )
その通称名を含めて色々なカラーのルチルクォーツと呼ばれているものがある中で内包物が金色になるものは唯一ルチルだけなのです!!

見てください、この金針(*゚▽゚*)✧˖°


ゴールデンルチルクォーツバングルブレスレット_d0303974_10552268.jpg


ゴールデンルチルクォーツバングルブレスレット_d0303974_10553270.jpg

◎【限定1本】ゴールデンルチルクォーツバングルブレスレット ブラジル産 内径約17.5cm ¥24,200(税込)
オンラインショップにて販売中!!


ゴールドの輝きが半端ないですねっ♡



ゴールデンルチルクォーツバングルブレスレット_d0303974_10560403.jpg

ゴールデンルチルクォーツバングルブレスレット_d0303974_10561218.jpg

◎【限定1本】ゴールデンルチルクォーツバングルブレスレット ブラジル産 内径約17.5cm ¥24,200(税込)
オンラインショップにて販売中!!



ゴールデンルチルクォーツバングルブレスレット_d0303974_10563293.jpg

◎【限定1本】ゴールデンルチルクォーツバングルブレスレット ブラジル産 内径約17.5cm ¥24,200(税込)
オンラインショップにて販売中!!



ヘマタイトからニョキッとルチルが生えているパーツも入ってますよ☆

ちなみに、ゴールドは今年のラッキーカラーでもあります。
ゴールドは今世紀のラッキーカラーなので、来年もゴールドがラッキーカラーになるそうですよ⸜(๑’ᵕ’๑)⸝

ゴールデンルチルクォーツには財運や勝負運を高める。
直観力が高まり、斬新なアイデアが次々と浮かぶようになり、ビジネスを成功に導くといわれています。
更に邪気をはらうパワーがあるとも言われていますので、ゴールデンルチルクォーツを身に着け、
邪気を払い良い運気を呼び込みましょうᐠ( ᐢ ᵕ ᐢ )ᐟ


15日と16日は島根県の聖火リレーが行われていました。
私も近所だったので夕方歩いて見に行きました*(※もちろんコロナ対策万全で!)



ゴールデンルチルクォーツバングルブレスレット_d0303974_14383822.jpg
ゴールデンルチルクォーツバングルブレスレット_d0303974_14381224.jpg

1年遅れましたが、スポンサーさんのパレードやランナーさん達を前にし、
日本で行われるオリンピックイベントを見れるのが一生に一度かもしれないと思うと
胸が高鳴ります⸜( ´ ꒳ ` )⸝

実は野球の試合のチケットが当たっていたのですが結局どうなるのでしょう…。
無観客での開催でも良いのでチケット代は返していただきたいですね( ´•д•`; )
それかやっぱり生で試合を見たい!!

最後までご覧頂きありがとうございました。


# by stonebuyer | 2021-05-17 20:00 | ブレスレット

緑だけじゃない!糸魚川翡翠勾玉


こんばんは!まつこです。( ˙꒳​˙ᐢ )


本日は糸魚川翡翠の勾玉をご紹介♪

緑だけじゃない!糸魚川翡翠勾玉_d0303974_17583300.jpg

◎【残2石】糸魚川翡翠 出雲型勾玉30ミリ(入りコン沢ブルー) 1番 ¥52,800(税込)
オンラインショップにて販売中!!

緑だけじゃない!糸魚川翡翠勾玉_d0303974_17581895.jpg


糸魚川翡翠と聞くと思い浮かべるのは緑色の翡翠ですよね。
今回ご紹介させていただくのは糸魚川翡翠入りコン沢のもの。

入りコン沢についての説明は前回すぐるちゃんが説明してくれていたので、その内容を引用させて頂きます(。>人<。)
入りコン沢(いりこんさわ)とは、実は糸魚川ヒスイが採れる小滝川流域の中で特定の位置を表しています。
その付近で採れるヒスイのみ「なぜか」青みがかった個体になるのです。
実はこの青みの原因は不純物によるもの。
ヒスイは本来純粋な状態であれば、無色だという話を以前したかと思うのですが、
そこに、「コスモクロア」や「クロム」、「ダイオプサイト」などのどれかが一緒にとりこまれる事で、緑になります。
緑に発色することが多いのは、こうした内包される成分のレパートリーが多いため。
緑になりうる可能性が他の色よりも高いからこそ「ヒスイ=緑」というイメージが定着しています。
ですが、ヒスイの七色とも呼ばれるくらいだから、他の色だって少なからず存在しています。
例えばミャンマー産によくみられる「ラベンダーヒスイ」は、チタンを取り込む事で紫になります。
そしてその「チタン」に加えてさらに「鉄」を含まないと発色しないのが「青色」なのです。
2種類の成分が入らないと発色しない。
そうっ、発生条件が他の色に比べてとっても厳しいのです。。。
地質の関係でしょうか。糸魚川では、偶然この条件を満たした
「入りコン沢」と呼ばれる特定の場所でしか採る事ができません。
そしてその採掘は当然、糸魚川ヒスイが天然記念物であるため

現在法律によって禁止されています。

今回ご紹介の勾玉は糸魚川ヒスイ同様、既に所有している方から、

お譲り頂いた貴重な原石を加工しています。

1番の頭・背中・お腹・お尻の4面

緑だけじゃない!糸魚川翡翠勾玉_d0303974_17575516.jpg


◎【残2石】糸魚川翡翠 出雲型勾玉30ミリ(入りコン沢ブルー) 1番 ¥52,800(税込)
オンラインショップにて販売中!!

緑だけじゃない!糸魚川翡翠勾玉_d0303974_17573620.jpg



1番はブルーの色も少しハッキリとしていますが

写真の通り凹みがございます。



お次は3番♪

緑だけじゃない!糸魚川翡翠勾玉_d0303974_17571621.jpg

◎【残2石】糸魚川翡翠 出雲型勾玉30ミリ(入りコン沢ブルー) 3番 ¥52,800(税込)
オンラインショップにて販売中!!

緑だけじゃない!糸魚川翡翠勾玉_d0303974_17570319.jpg


1番に比べ、緑色に近い青です。

緑だけじゃない!糸魚川翡翠勾玉_d0303974_17564503.jpg

◎【残2石】糸魚川翡翠 出雲型勾玉30ミリ(入りコン沢ブルー) 3番 ¥52,800(税込)
オンラインショップにて販売中!!


お腹の部分は青く、背中の部分が少し白になっています。

本来ヒスイの色に近い上品な白にチタン等の成分が入り色づいた
ほのかな青色がとても魅力的です*
絶対的な産出量がミャンマーに比べ少ない糸魚川翡翠にとって、この色合いは奇跡!!

ぜひ、この機会に( ᐢ˙꒳​˙ᐢ )
購入オプションでネックレスなどの加工も行っております☆

最後までご覧頂きありがとうございました。


# by stonebuyer | 2021-05-16 20:00 | 勾玉

宍道湖の夕日のような鮮やかなオレンジ色!プラジオクレースムーンストーンのビーズ

こんばんは。
サルオです。

本日のビーズは初紹介です!
そのビーズはプラジオクレースムーンストーン。

鮮やで透明感のあるオレンジカラーが特徴的ですよ!

宍道湖の夕日のような鮮やかなオレンジ色!プラジオクレースムーンストーンのビーズ_d0303974_16481760.jpg
★【限定22石】プラジオクレースムーンストーン 9ミリ ビーズ① チベット産 5,170円(税込)★

誠に恐れ入りますが、発売を5月18日(火)20時に変更させて頂きます。
ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。

まず、プラジオクレースについて説明させて頂きます。
プラジオクレースは和名:斜長石(しゃちょうせき)という広くいえば長石グループの鉱物です。
そして斜長石もグループ名です。

長石は大きくアルカリ長石と斜長石の2種類に分けられています。
アルカリ長石の代表的な鉱物はオーソクレース(正長石)です。

それに対して斜長石はアルバイト(曹長石)とアノーサイト(灰長石)の含有率によって鉱物が分類されます。

宍道湖の夕日のような鮮やかなオレンジ色!プラジオクレースムーンストーンのビーズ_d0303974_12331748.jpg

上の図からも分かるようにアルバイトとアノーサイトの含有率が大体半々くらいの分かれ目にある鉱物がアンデシンとラブラドライトです。

つまりプラジオクレース(斜長石)とは上の図にある、アルバイト・オリゴクレース・アンデシン・ラブラドライト・バイトウナイト・アノーサイトのいずれかの鉱物に当てはまるということになります。

そして、これらの鉱物は連続的に固溶体を形成するため、鉱物の特定が難しい場合がございます。

特に今日紹介しているような新しく発見されたタイプのものはなおさらではないかと思います。
僕たちもこの石を仕入れた時に鑑別に出し、現時点での名称としてプラジオクレースムーンストーン としておりますが、もしかしたら今後この石のことが解明されてくると名前が変わるかも知れませんね。

宍道湖の夕日のような鮮やかなオレンジ色!プラジオクレースムーンストーンのビーズ_d0303974_18290844.jpg
★【限定22石】プラジオクレースムーンストーン 9ミリ ビーズ② チベット産 5,170円(税込)★

このプラジオクレースムーンストーンの産地はチベットです。
チベットと言えばアンデシンの産地として有名ですので、もしかしたらその近くで見つかったものなのかも知れません。
そこまで細かい情報はまだは入ってきておりませんが十分可能性はあるように感じます。

そして、シラー効果を持つ長石に対して付けられた宝石名に「ムーンストーン」ちう言葉があります。

この新しく見つかったプラジオクレースムーンストーンにも「ムーンストーン」の名前がついている通り綺麗なシラー効果を持っています。

宍道湖の夕日のような鮮やかなオレンジ色!プラジオクレースムーンストーンのビーズ_d0303974_18292414.jpg
★【限定22石】プラジオクレースムーンストーン 9ミリ ビーズ③ チベット産 5,170円(税込)★

シラー効果の色も個体によって様々な色がございます。

基本的にはホワイトムーンストーンのような白色のシラーが基本なのですが、特徴的なのが②や③のようにブルーカラーのシラーを持っているものや⑰のように緑色やオレンジ色に見えるシラーもございます。

宍道湖の夕日のような鮮やかなオレンジ色!プラジオクレースムーンストーンのビーズ_d0303974_18305301.jpg
★【限定22石】プラジオクレースムーンストーン 9ミリ ビーズ⑰ チベット産 5,170円(税込)★

今のところ鑑別結果が「ムーンストーン」して出ているため「シラー効果」という表現をしておりますが、様々な色のシラーを持つことを考えるとラブラドライトに成分が近く、その光学効果もラブラドレッセンスに近い原理なのかも知れません。

とにかく、まだ新たに見つかったタイプの宝石だけに判明されていないことも多々あるのかも知れません。

これからのこのビーズの研究が楽しみであるとともに、新しい石が出てくることに対してもとても嬉しく思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。


# by stonebuyer | 2021-05-15 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

優しい光を放っているように見えるムーンライトアメジスト

こんばんは。
最近右ひざが痛いサルオです。
特に何もしていませんが、どうやら僕の右ひざが体重を支えていくのが辛くなってしまったようです。

それでは、本日はムーンライトアメジストのビーズを紹介させて頂きます。

優しい光を放っているように見えるムーンライトアメジスト_d0303974_13132000.jpg
★【限定6石】ムーンライトアメジスト 9ミリ ビーズ① 3,080円(税込)★

見ているだけで癒される気持ちになりますね~。

ムーンライトアメジストは月光のように優しく輝いているような印象を持っているのが特徴です。
そして、アメジストの持つ紫色もこの石から高貴さを表しているように感じます。

ただ、そもそもアメジストにそのようなオパールのような淡い光を放っているように見える性質はございません。
しかし、このムーンライトアメジストは紛れもなくアメジストです。

では、なぜこのような特徴的なアメジストになっているのでしょうか。

優しい光を放っているように見えるムーンライトアメジスト_d0303974_13472523.jpg
★【限定6石】ムーンライトアメジスト 9ミリ ビーズ② 3,080円(税込)★

このアメジストは天然のアメジストを使って作られた処理石です。
天然のアメジストをシトリンにするよりもさらに高温で加熱処理をすると、アメジストの紫色がなくなる代わりにミルキークォーツのような乳白色の色味になるそうです。

その乳白色になったアメジストを放射線処理することで紫色になるようです。

そもそもアメジストの紫色自体、地中に存在する天然の放射性鉱物の影響を受けて紫色に変化しています。
水晶の結晶構造の中のケイ素が鉄に置き換わることで紫色に発色するといわれ、その置き換わる要因になっているのが放射線という訳です。

その原理を利用してムーンライトアメジストは人的に放射線処理することで作り出された比較的新しい宝石なのです。

優しい光を放っているように見えるムーンライトアメジスト_d0303974_14002378.jpg
★【限定6石】ムーンライトアメジスト 9ミリ ビーズ③ 3,080円(税込)★

しつこいようですが、元々は天然のアメジストです。
その証拠として分かりやすいのが上の写真です。

アメジストといえば色ムラですよね。
色ムラのないアメジストはほとんど見たことがなく、時にはファントム上に色の濃淡が見られます。
上の写真を見ても線状に色が薄くなっている箇所が見られます。

これこそがアメジストたる証拠ではないかと思われます。

優しい光を放っているように見えるムーンライトアメジスト_d0303974_14030988.jpg
★【限定6石】ムーンライトアメジスト 9ミリ ビーズ③ 3,080円(税込)★

ところで、ムーンライトアメジストは別名「スコロライト」という名前も持っています。
アメジストなのにどうしてスコロライトと呼ばれるようになったのでしょうか。

最近出回りだした石ですので語源があるはずだと思うのですが、色々調べてみても全然出てきません。

唯一出てきたものは、スキャポライト(和名:柱石)に見た目が似ているため「スキャポライト」を文字って「スコロライト」になったのでは?と書いてあるところがありました。
下の写真は以前このブログで紹介したことのあるスキャポライトです。

優しい光を放っているように見えるムーンライトアメジスト_d0303974_14410817.jpg

スキャポライトか。。。似てるかな?
このような紫色のスキャポライトはマリアライトとも呼ばれています。
マリアライトで検索すると「馬」ばかり出てきますので、「マリアライト 宝石」で検索してみて下さい。

確かにムーンライトアメジストに近いようなマリアライト(スキャポライト)がいくつか出てきますよ。

最後までご覧いたありがとうございました。


# by stonebuyer | 2021-05-14 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)