人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

スギライトビーズ(南アフリカ産)

おはようございます!MORiKO★です!

今日は日本にゆかりのある南アフリカ産の石を紹介しちゃいます!

杉石です!

この石は瀬戸内海の島で初めて発見された鉱物で、それが新しい鉱物であるという研究をした村上教授の師、第一発見者の杉博士にちなんで名づけられました。

杉石の英名はスギライト。

石がお好きな方はこの紫色の石のことをご存知かもしれませんね。

たった22粒ですが、今回美しいスギライトのビーズを入手しました!
d0303974_12154130.jpg
★スギライトHC8ミリビーズ 8,400円/粒★

スギライトのことをご存知な方はお気づきだと思いますが、普通に見かけるのはもっと黒っぽい紫をしています。
こんなに明るい紫のスギライトはなかなかお目にかかれませんよ~!

ところで初めて発見された日本のスギライトは数ミリのサイズでウグイス色をしていました。

現在世界で最も有名なスギライトの産地である南アフリカのウィーセル鉱山のものはマンガンを多く含んでいるために紫色になっています。
d0303974_12253480.jpg
★スギライトHC8ミリビーズ 8,400円/粒★

海外でスギライトの価格を見ていて思うのですが、近年このような明るい色のスギライトが本当に高くなってきています。
その前にこれほど綺麗なスギライトのビーズはほとんど見ることがありません・・・

紫色は古来日本で高貴な色として扱われていました。
あの聖徳太子が制定に関わった冠位十二階(役人を12の位に分け、位が一目で分かるよう冠の色を変えた)で一番高い位に使われたのが紫でした。

初めて発見されたのが日本でもあり、古来日本で最も高貴な色とされた紫色の杉石。
珍しさもあって1個は持っておきたい一品ですね!


オンラインショップ【アナヒータスタイル】はこちら
by stonebuyer | 2013-07-04 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)