人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

モルダバイト原石(チェコ産)

おはようございます!MORiKO★です!

今日は久々にモルダバイトの原石が入荷したのでお知らせいたしますっ!!!
待っていらっしゃる方も多いと思います。
お待たせいたしました!!!

d0303974_13245334.jpg
★モルダバイト原石(チェコ産) 7,800円+税★

モルダバイトは1430万~1450万年前にドイツのバイエルン州に落ちた隕石の衝突でできた石です。
*ここで「え?チェコ共和国じゃないの?」と思った方、さすがです!後で説明しますね。

ドイツに落ちた隕石の衝突はものすごいエネルギーで、爆発により周囲は全て吹き飛んだと思われます。
そのときのクレーターはリースクレーターと呼ばれ、周囲22km×24kmもあります。

リースクレーターの航空写真がこちら。
d0303974_1338380.jpg
リースクレーター(ドイツ・バイエルン州) 出展:wikipedia


赤く囲まれた部分がリースクレーターです。
周囲22km×24kmもあれば、そこに住んでいる人にはクレーターであることなんて分からないでしょうね~。

このクレーターを作った隕石の衝突により、とてつもない力が大地に加わり、地球の表面の岩石が溶けて飛び散りました。
どろどろに溶けた岩石はなんと250kmも離れたチェコ共和国のモルダウ川周辺まで飛んでゆき、冷え固まってガラスの雨のように地表にふりそそいだのです。

このガラスがモルダバイト。(地表はガラスの主成分である珪素を沢山含んでいます。水晶も珪素からできています。)

このようにしてできる天然ガラスはまとめてテクタイトと呼びます。
テクタイトの中でも、リースクレーターを作ったこの隕石が作ったものだけがモルダバイトになります。

ふつうテクタイトは真っ黒なものが多いのですが、モルダバイトは深みのあるグリーンで透明なのが特徴です。この深みのある美しいグリーンはモルダバイトにしか見られません!
ご存知のようにテクタイトの中でも一番の人気を誇ります。(これは世界共通です!)

おととし、ツーソンミネラルショーでチェコの人にモルダバイトの採掘状況の写真を見せてもらったことがあります。
それがこちら。
モルダバイトってチェコに行ったら普通に落ちてるのかなぁなんて考えたことがありましたが、絶対大変です!笑
d0303974_13535662.jpg

簡単にポロポロと出てくるようなものだったらこれほど高価な訳ありませんよね♪

モルダバイトは250kmも飛び散ってできたものなので、大きなものは存在しません。
そのほとんどが1cm程度でしょうか。それ以下のものは商品価値がないから流通していないと思います。
d0303974_13571537.jpg
★モルダバイト原石(チェコ産) 7,800円+税★

それより大きくなると、お値段がぐんと高くなります。
d0303974_1414266.jpg
★モルダバイト原石(チェコ産) 28,000円+税★

今回一番大きかったモルダバイト。
d0303974_14562255.jpg
★モルダバイト原石(チェコ産) 48,000円+税★
*すみません。掲載する写真が異なっておりました。6/2修正。

これだけの大きさでも、4ミリビーズが数個しか作れないらしいです・・・

そりゃモルダバイトのビーズが高い訳だ・・・

今回はある程度の量を仕入れる事に成功いたしましたので、どのお店にもモルダバイトの原石が届くと思います。
とはいっても一店舗あたり1個か2個ですので、欲しいと思っている方はお近くの店舗にお問い合わせくださいね!(今週末あたりに入荷する予定です。)


モルダバイトの原石はオンラインショップにて4点取り扱っております!こちらから

オンラインショップ【アナヒータスタイル】はこちら

d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2014-06-01 09:00 | 入荷情報 (原石)