人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

エジリン原石(マラウイ産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

今日はエジリンをご紹介いたします!
「何エジリンて!そんな石聞いたことない!」

そうでしょう。そうでしょう。笑

MORiKO★は聞いたこともないようなマニアックな石を仕入れてきてみなさんに紹介できることに喜びを感じています。

まずは写真をお見せいたしますねっ!
これがエジリンでございます!
d0303974_1751345.jpg
★エジリン原石(マラウイ産) 15,000円+税★

まるでトルマリンのようですね~っ!
真っ黒で存在感がすごいです!

MORiKO★はこのエジリンをみて、「鉱物界の荒くれ者」というあだ名をつけました。
なんか、荒くれ者のような雰囲気がしませんかぁ~???笑

荒くれ者その2です。
d0303974_17532325.jpg
★エジリン原石(マラウイ産) 6,500円+税★

表面のテリがすごく、そして手にとるとずっしり重いんです。
とっても素敵な石ですよ~!

ところでこのエジリン、一体何者なのでしょう。

このエジリンはドイツでイタリア人サプライヤーから譲ってもらったものなのですが、ラベルに「エジリーナ」と書いてあり、
「これは何?」
と聞いたときにも
「エジリーナ」
という答えが返ってきたので、ず~っとエジリーナだと思っていました。

鑑別に出して出てきた結果を見てびっくり。
エジリンではありませんか!

イタリア人がしゃべるとき、なんとなく「○○アーノ、○○イーナ」を連発しているイメージがありますが、エジリーナはイタリア語だったんですね。
エジリンがエジリーナだなんて。
ちなみにヘマタイトの事はヘマティットと言っていました。ヘマターノではなかったです。

話が脱線しましがこのエジリン、和名をエジリン輝石と言います。
科学組成式はNaFeSi2O6。
このFe(鉄)がAl(アルミニウム)になると、ヒスイになりますっ!

ヒスイとよく似た鉱物だったんですね~!どうりでずっしりとしているわけだぁ。

アナルサイム(方沸石)という石と共生することが多いようなので、白い鉱物はアナルサイムかなぁと思っています。

マニアックな原石をコレクションされている方に是非ともオススメしたい一品です!

こちらは日本全国を回っているミネラルフェアに出品していますよ~♪


MORiKO★が厳選に厳選を重ねた激レア1点ものを先行販売!
【期間限定オンラインショップ】MORiKO★Selectionはこちらからd0303974_1558273.gif



MORiKO★ブログ掲載アイテムはオンラインショップで販売中!d0303974_1558273.gif

d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2014-08-31 09:00 | 入荷情報 (原石)