人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

ファイアーオパールタンブルビーズ(メキシコ産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

今日はファイアーオパールのタンブルビーズをご紹介いたしますっ♪♪♪
d0303974_19553711.jpg
★ファイアーオパールタンブルビーズ(メキシコ産) 600円+税/粒★

前回ご紹介したタンブルビーズはもっと透明感のあって大きさもやや大きいタイプでしたが、こちらはとっても色鮮やかなタイプ。

オパールは虹色に輝くプレシャスオパールというタイプと、虹色に輝かないコモンオパールというタイプの2種類があります。

こちらは虹色に輝かないのでコモンオパールですね。
オパールについては何度もこのブログで説明したので、お得意のコピペ♪♪♪

オパールは水晶と同じく、珪酸を含む熱水から作られます。
主な成分はどちらも同じなのですが、出来るときの温度が随分違うんです。

まずは水晶。
水晶は摂氏数百度という温度の中で成長します。(出来た場所によって異なります。)

一方、オパールは水の温度が50℃程度のときに形成されます。
このような低温だと、珪酸は小さな小さな球になります。
その小さな球の集合体がオパールなのです。

低温で(とはいっても結構熱いですが・・・)ゆっくりと形成されていくのがオパールなんですね~!
水晶は数百度という水の中!
水って100度で沸騰するから数百度の水なんてありえないっ!
と思ってしまいますが、岩石の中のものすごい圧力の下では沸点(沸騰する温度)がとっても高くなりますので、数百度の水も存在するんですね~♪

今日はファイアーオパールのタンブルビーズをご紹介しましたぁ~♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-09-17 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)