人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

モルダバイトビーズ(チェコ産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

今日は久しぶりにモルダバイトのビーズをご紹介いたしますっ!!!

このブログに何度も登場しているのでご存知の方は多いと思いますが、おさらいという事で読んでみてください。
モルダバイトは緑色の透明な石。

d0303974_17242979.jpg
★モルダバイト10ミリビーズ(チェコ産) 24,000円+税/粒★

このブログでご紹介している石はほとんどが鉱物ですが、モルダバイトは鉱物ではありません。
実は天然ガラスなんです!

ガラス玉が24,000円もするの!?と初めてブログをご覧の方は驚かれる事でしょう。

モルダバイトの価値はその美しい色と希少性にあります。
みてください。
この深い緑色。みていると落ち着く色ですよね。MORiKO★もこの色は大好き!

そして希少性ですが、モルダバイトは長い地球の歴史上の中で、たった1回、1箇所でしか作られたことがないのです。
この天然ガラスを作った犯人は、1430万~1450万年前にドイツのバイエルン州に落ちた隕石。
この隕石が地球に衝突し、その力で地表が溶けて飛び散りました。溶けた地表が雨のように降り注いだのは落下地点から250kmも離れたチェコのモルダウ川。
このときの地層からモルダバイトが産出されます。もちろんその量は完全に決まっているので、採れば採るほどなくなっていくという、非常に希少な石なのです。

ところでモルダウ川周辺でみつかったからモルダバイトと呼ばれるのですね!

d0303974_17373273.jpg
★モルダバイト8ミリビーズ(チェコ産) 14,000円+税/粒★

最後に前回の記事をみていると、自分でもフムフム納得と思えるような事が書いてあったのでコピペしちゃいます!!!

日本スペースガード協会の機関誌ASTEROIDによると、過去100年間に605回の隕石落下の記録があるようです。

その中でもわたしたちにとって最も記憶に残っているのは2013年2月15日にロシア・チェリャビンスク州に落下したチェリャビンスク隕石ではないでしょうか?
隕石が落ちてゆく映像、衝撃波で全て割れてしまったガラス窓の映像は強烈なインパクトを残しました。

そのチェリャビンスク隕石が作ったクレーターの大きさは直径6mだそうです。

リースクレーターは22km×24km。
少なく見積もって直径22kmだとしても、その面積はチェリャビンスク隕石のなんと1344万倍!

この考えが正しいかは分かりませんが、チェリャビンスク隕石衝突の1344万倍ものエネルギーが地表に加わったと考えることもできます。
チェリャビンスク隕石のあの威力が1344万個分ですよ!!!

ロシアの国土全てが壊滅的な打撃を受けるのではないでしょうか!恐ろしい・・・

それほどのエネルギーによって生まれたのがこのモルダバイトなのです。
太古の昔から人間はモルダバイトに惹かれてきましたが、そのエネルギーが魅力のひとつなのかもしれませんね。


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2016-07-27 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)