人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

バイカラークォーツァイトビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ!MORiKO★です!!!

毎年なんらかの新しい石が登場しますが、今日ご紹介するのも新しい石でございますっ!!!

その名もバイカラークォーツァイトです!!!

d0303974_13432741.jpg
★バイカラークォーツァイト8ミリ(ブラジル産) 950円+税/粒★

緑色と赤色で綺麗に2色になっていますね~!!!

これは5月の仕入れの際に発見したもの。バイカラーのめのうだと工場が言っていて、「え~!本当に天然でこんな2色になることなんてあるの???」と疑問に思いながらも仕入れたものなのです。

鑑別に出すと、メノウではなくクォーツァイト。
見抜けないとはまだまだ修行が足りませんね・・・

しかし、色は天然だという事が分かったのです!!!

石に詳しい人であれば、クォーツァイトの出来方から綺麗にバイカラーになる条件なんて有りえないと気づかれると思います。
d0303974_1401063.jpg
★バイカラークォーツァイト14ミリ(ブラジル産) 5,400円+税/粒★

ちょっと難しいですが、クォーツァイトは鉱物ではなく、岩石になります。
変成岩の1種で、砂が堆積して石となった砂岩が地中深くで高い圧力と高い温度によって結晶質になったものです。

う~ん!難しい!><

とっても乱暴な言い方をすると、水の底にあった砂がどんどん積もって、長い年月をかけて固まります(砂岩)。このときにはもう石といえるほど硬いのですが、よくみるとザラザラしているのが分かります。セメントのブロックのようなものですね。
それが地殻変動などで、地中深くに埋もれて、マグマ近くまで潜ったとき、その上にあるものは全て岩石なので、ものすごい重さがかかってきます。今自分の上に百キロの岩が何千個ものしかかっているようなものです。想像を絶する圧力です。
そこへマグマの熱が加わり、砂の粒子は溶けて一つの塊のようになります。
これが珪岩、つまりクォーツァイトなのですね~!

そしてこの色ですが、内包されている粘土鉱物の酸化具合による違いなのです。あるところから綺麗に分かれていますね~!!!

なんでこうなったかは分かりません!クォーツァイトの出来方を考えると何故こうなったのか本当に不思議です!!!
d0303974_14141912.jpg
★バイカラークォーツァイト7ミリ(ブラジル産) 700円+税/粒★

これは地学的にもとっても希少で面白く、かつ綺麗という魅力あふれるビーズでございますっ!!!

石コレクターの方は是非ともゲットしてくださいね~!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2016-07-31 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)