人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

ラリマービーズ(ドミニカ産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

みなさん、ラリマーという石をご存知ですか?
このブログをご覧の方はご存知すぎると思いますが、またラリマーの美しいビーズを仕入れる事ができたのでご紹介させてください♪♪♪

この子達は写真写りがとってもいいので、ついついモデルになってもらうんですよね~♪♪♪

d0303974_19485514.jpg

★ラリマーHC7ミリビーズ(ドミニカ産) 3,800円+税/粒★

何度も登場しているので、説明はお得意のコピペで・・・(仕入れの旅中なのでお許しください)

ラリマーの正しい鉱物名はブルーペクトライト(和名はソーダ珪灰石)。
ラリマーは宝石名なんです。

う~ん。やっぱりペクトライトよりも「ラリマー」がしっくりきますよね。何より響きが美しい♪

このナイスなネーミングは、ドミニカ共和国の宝石商が娘の名前「ラリ」と海を意味するスペイン語の「マール」を組み合わせて呼んだことが始まりだと言われています。
現地スペイン語圏ではラリマールと発音するのですね。
アメリカではLarimarは「ラリマー」と発音するので、ラリマーが一般的です。

うっとりするくらい美しい宝石ですが、その美しさをさらに引き立てる呼び名があります。
「カリブ海の宝石」
きゃ~っ♪
素敵すぎる~っ!!!

d0303974_19485518.jpg
★ラリマーHC11ミリビーズ(ドミニカ産) 13,000円+税/粒★

カリブ海の真っ白な砂浜で、膝まで水の中に入って、足元を見たときにこんな模様が見えるのかなぁと想像してしまいます。

ラリマーはドミニカ共和国でのみ産出する石。
国が採掘権を所有しているのですが、採りすぎてしまったために、非常に産出量が少なくなっているようです。

この石、2年くらい前から価格が高騰し、価格の上昇は落ち着いたものの高い水準がそのまま下がりません。

10年前にラリマーを手にされた方はきっと驚くほど安く手に入れる事ができたのではないでしょうか。
石の値段って、変化のスピードが速すぎて大変です。

あがることはあっても下がる事はほぼないと言ってもいいくらい。

という事は今が一番お買い時なんですよね~♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2016-09-17 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)