人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

ソーダライトビーズ(南アフリカ産)

おはようございます!MORiKO★です!

今日はソーダライトのビーズをご紹介いたしますっ!
このブログをご覧になっている方は石がお好きな方が多いと思いますので、ソーダライトという石を見たことがあるという方も多いと思います。

ソーダライトについてのイメージってどんな感じですか?

ラピスラズリに似ていて、白い部分が多い石?
確かにラピスラズリと似ていますよね~!

しかし今日ご紹介するソーダライトは白い部分がない、とっても綺麗なソーダライトなんですよ~♪♪♪

d0303974_09081768.jpg
★ソーダライトHC6ミリビーズ(南アフリカ産) 80円+税/粒★

綺麗ですね~♪♪♪

これがソーダライト!?
って疑ってしまうような、まじりっけない深い紺色がとても美しいですね~♪♪♪

今回は8ミリも入荷しています♪

d0303974_09095218.jpg
★ソーダライトHC8ミリビーズ(南アフリカ産) 150円+税/粒★


これがソーダライトなんて信じられないくらい綺麗ですね~♪♪♪

「ソーダ」がつくので覚えやすい名前ですが、なぜソーダなんでしょう?
なめると炭酸の味がするから???

気になって調べてみました。

成分に「Na(ナトリウム)」を多く含んでいるのでソーダライトと呼ばれるようです。
ナトリウム=ソーダ なんですね~。

普通に暮らしているとソーダ=炭酸水のイメージが強いですが、元々ソーダはナトリウムの事を指すようです。

じゃあなんで炭酸水がソーダと呼ばれるの?
ナトリウム入っていないし!
あれは二酸化炭素が溶けこんだ水でしょう!

もやもやしていましたが、現在は炭酸水を作るのに二酸化炭素を水に直接溶けさせていますが、昔は炭酸水を作るのに炭酸水素ナトリウム(重曹)を水に溶かしていたようです。それでソーダが解けた水ということでソーダ水なんですね~。
でも、炭酸ナトリウムを溶かすとナトリウムイオンができるので、ものすごい塩味になって飲めたもんじゃなさそう・・・

話が脱線しちゃいました・・・

ソーダライトの品質のいいものは透明感があって、インペリアルソーダライトと呼ばれることもあるようです。

一番上の写真の前にあるビーズは、実は若干の透明感があって光を通していますよ~!
強い光を当てて透明感のあるソーダライトを探すと楽しそうですね~♪♪♪

今回の入荷の8ミリは内包物の影響か、光を強く反射するスターのようなものも一部見られます。

是非試してみてくださいね~♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2016-10-14 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)