人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

【おしもり】今後入荷がなくなってしまう石は?

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!!!

実は今日から22日までず~っと出張のMORiKO★です。
この間もブログは続いております。
と言うことは、涙でキーボードを濡らしながら夜な夜な2週間先の記事までがんばって書いたものなのです。

というのは冗談で、いつも楽しくニコニコしながらブログを書いているのでご安心ください。
それにしても深刻なネタ不足なので、いつもよりパワーが足りないかもしれませんがお許しください。
ちなみに今日はとてもいい記事になりました♪

それではどうぞっ♪

今日は水曜日。
おしえてMORiKO★!のコーナーですね~!

今日の質問は宮崎県のイオンモール都城駅前店のペンネーム「なかむぅ」さんからの質問です。

Q.今後入荷がなくなってしまう石は?

これまた難しい質問っ!><

他の業者さんもそうだと思いますが、今後はなくなるだろうと思われる石に出会えたとき、バイヤーはその石を押さえます。
枯渇してくると、値段がどんどんつりあがって、しかも綺麗なものが少なくなるからです。
同じ質の石でも枯渇したために数年後には○倍の値段になっているなんて、天然石の世界ではザラにあります><
バイヤーなら少しでも安く、綺麗なものをお客様にお届けしたいですからね~!

d0303974_18081296.jpg
★モロッコ産のアズライトonクォーツ。
これが出た年はいい標本があったのですが、
次の年には質がかなり悪くなり、
その次の年には見かけなくなりました。
MORiKO★はなくなる前に自分用に買っていたので一安心♪★


もう採れなくなったと言われていたのに、急に採れ始めたとか、読みが外れることももちろんありますが、声を大にして言いたいのが、
「新しい石が出てきたときは、そのときに買うのが一番ベスト!!!」
これは間違いないと思っています。

これは鉱山の人の心理を考えると、よく理解ができると思います。
あ、その前に天然石がどのようにして採られていて、私たちの手元に来ているかから説明した方がいいかもしれませんね!

まずターコイズを例にしてみましょう!
現地の鉱山ではこれを採るためだけに穴を掘っている訳ではありません。

鉱山では資源を採っています。下の写真はアリゾナ州のミッション鉱山ですが、ここでは銅の鉱石を採っています。
銅の原料となる鉱物で、見た目は関係なく、とにかく銅の含有率が多い石を掘り出しているイメージですね。
大きな会社なので、その場で精製して、ほぼ純粋な銅として販売しているのです。

d0303974_18205628.jpg
★写真はアメリカ・アリゾナ州のミッション鉱山。
ここでは銅の鉱石を掘っています★


アリゾナで銅の鉱石が取れるような場所って、副産物としてターコイズが採れることも多く、ガリガリ掘っていく中で、たまにとても綺麗なターコイズが採れる事があります。

鉱山の人は、売れそうなものならこれを貯めておいて、鉱物のディーラーにまとめて売るのです。

このミッション鉱山の様に、大きな会社でそれぞれが決まった仕事をふられている場合には、ターコイズが出てきてもそのままほったらかしにするかもしれません。

小さな鉱山だと、鉱夫がこっそり貯めておいたりする場合もあるでしょう。

そういった形で標本が世に出回るのですね~!
もし、上の写真のような規模でお目当ての石だけを掘ろうとすると、莫大な費用がその石にかかるので、ダイアモンドやルビーと変わらないくらい高いものになる可能性もあります。

副産物だから安いんですね~!
ちなみに上のミッション鉱山はもともと平らな大地だったのが、銅の鉱石を採るために掘られて巨大な穴になっています。


d0303974_18292459.jpg
★もちろん、副産物ではなく、
それ目当てでマイニング(鉱業)されているものもあります。
ヒマラヤ水晶はその代表です★


天然石の流れが少し分かったところで、初めて出てくる石に注目してみましょう♪
鉱夫になったつもりで考えてください♪

いつものように鉱石を掘っていると、ある場所からとっても青くて綺麗な鉱物が出てきました。
それは水晶をアズライトが覆っているとっても綺麗な石。

d0303974_18081296.jpg
「お~!こんなに綺麗だったら売れるんじゃないか?この石の綺麗なものは別にとっておこう!」

という話になり、アズライトonクォーツが出てくると、綺麗なものは捨てずにとっておく事にしました。
鉱物ディーラーが買ってくれそうな量になるまで、半年間かけて集めます。

「よっしゃこれだけ集まった。鉱物ディーラーに見てもらおう!」

鉱物ディーラーは、
「うん、いい石だ。これなら買ってもいいぜ。」
と全部買ってくれました。

鉱物ディーラーは今年初登場の石として、ツーソンミネラルショーに出品します。
そしてMORiKO★などのバイヤーがそれを買います。
鉱物ディーラーは、
「これは売れるんだ。また来年用に鉱夫に集めておくように伝えよう!」

となります。

そして鉱夫たち。
「この間の石をまた集めといてくれとは言われたものの、綺麗なものは全部渡してしまったし・・・」
「やむをえん。あの捨てていたものの中にまだ綺麗なものが混ざっているかもしれん。あそこを探していいものを集めてまた売ろうではないか。」

と去年なら捨てていたものの中からいいものを探します。
もちろん新しく掘っていくうちに運よく綺麗なものがまた出てくるかもしれませんが・・・

この流れを想像すると、大体最初の年が一番綺麗でだんだん質が悪くなっていくという事につじつまが合うと思います。

これはビーズも同じです。
ビーズは原石から作るので、その原石が出た年に買っていたものが最も綺麗なもの。次の年に原石を仕入れるとイマイチな事が多いはずです。

「新しい石が出てきたときは、そのときに買うのが一番ベスト!!!」

の意味を理解していただけましたぁ~???

質問はどの石が今後希少になってくるかなんですが、正直お答えするのが難しいですね~・・・
どれも今後希少になるはずなので・・・

しいて言うなら、
・ロイヤルブルーガーデンクォーツ(デュモルティエライトinクォーツ)はすでに絶滅危惧種。
・パープルルチルクォーツのTOPはまずもう入荷することはないと思いますね。

う~ん、やっぱり難しいっ!
高い石はだいたい希少種です!そう思って認識していただいて、

新しい石が出たときには、そのときにゲットしておいてください!

これが一番大事ですね~!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-02-08 09:00 | おしえてMORiKO★!