人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

マラカイトビーズ

おはようございます!! すぐるちゃんです!!

本日は以前も話していた「特別な定番品」のご紹介~
店舗でも4~10ミリの展開がありますマラカイトですが、魔よけ系は大ぶりのビーズでも人気があるのでは、、、と思い、堂々14mmを入荷してみました!!

マラカイトは日本画を描く際の岩絵の具として使われてきた経緯があります。「岩緑青(いわろくしょう)」という名前で流通しています。
「貴重な石を絵の具に使うだなんて、、、」とすぐるちゃんもどこか納得がいかない部分もあったのですが、大学の時岩絵の具で風景画を描いている、という方に出会った事があります。粉薬のように細かく砕かれたマラカイトに、膠(にかわ…動物質のゼラチンのようなもの)を含ませ、指で優しく混ぜ合わせていくと徐々にとろみを帯びていきます。(ちょうど ‘‘ねるねるねるね‘‘ が粉からとろ~りする感じ)

そこに水を加えて濃さを調節する、、、といった使い方で、「自然を描くのだから、可能な限り自然由来のものを使いたい」と仰っていました。
天然石のポテンシャルの高さには本当に感銘です。

d0303974_17533861.jpg
★マラカイト14ミリビーズ 1200円+税★

大玉ならではの大胆かつ複雑な模様が特徴です。この深い緑色は「銅」が原因によるもの。昔はこのマラカイトから銅を抽出して精製されていた事もあるそうです。10mm以下では模様がちょうど木星の模様のように、綺麗な水平の縞を形成する事も多いのですが、14mmではかなり複雑。それが逆に、他にない模様。オリジナル感を演出してくれます。

d0303974_18364853.jpg


★マラカイト14ミリビーズ 1200円+税★

こちらのビーズは山の等高線を上から見ているような模様。もしそうだとすると、二つ高い標高の部分がある山という事になりますね(笑)


d0303974_18361577.jpg

★マラカイト14ミリビーズ 1200円+税★

こちらのビーズは比較的優しい緑と、濃い緑のコントラストが大きく出ていて、穴周りはまるでクローバーのような模様にも見えます。
個人的は、こうした複雑に入り乱れた縞模様が捨てがたいと考えてしまいます。

14ミリは大きすぎ、、、いう方も、ポイントとして使い、8~14ミリくらいで緩急のあるデザインブレスにすると、非常に使いやすいかと思いますよ!
では本日ここまで~

(ブログ取り扱い数)14粒


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-10-15 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)