人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

ロイヤルブルーガーデンクォーツブレス(南アフリカ産)

おはようございますッ! すぐるちゃんです!

以前アクアマリンのルースの記事で、「チップも小さなタンブルストーン。一つ一つを愛でてあげてください」と申しましたが、本日上げるものでその意味が理解して頂けるのではないかなと思います。

そう、本日は「ロイヤルブルーガーデンクォーツ」のブレス!サザレバージョンです!!

d0303974_19161033.jpg
★ロイヤルブルーガーデンクォーツ さざれブレス(南アフリカ産) 18,000円+税★

この石はもう手に入らないといいましたのは事実。ラウンドビーズは市場でもとてつもないような価格がついております。ですが、チップビーズならまだ確保する事ができました!
ロイヤルブルーガーデンクォーツは「デュモルティエライト」という鉱物が水晶に内包されたものを指します。


d0303974_19165856.jpg
★ロイヤルブルーガーデンクォーツ さざれブレス(南アフリカ産)① 18,000円+税★

さざれだからとあなどってはいけません。鉱物は当然美しいものから順番に市場から姿を消していきますから、だんだんと色の濃い個体や透明度の高い個体は手に入りにくくなります。

ラリマーがその典型的な例かもしれないですね~!濃い色・良い模様から順番に無くなっていき、今では「アイスラリマー」として薄めの色にもブランドがつき始める。
数年後・数十年後もっともっと市場から濃い色から無くなっていた時、その時売られるラリマーは相当真っ白で模様のないものになっている事でしょう。。。それほど鉱物は価格変動やグレードの移り変わりが激しい分野なのです。

だからこそ手に入れられる内に手に入れておくのが最も重要なことなのですね!

2014年に発見されたこの石は瞬く間に買い手がつき、「南アフリカ」や「ブラジル」といった限られた産地でしか発見されないものなので、需要過多で一気に市場から姿を消しました。時既に遅し。。。とは限りませんッ!

d0303974_19151933.jpg
★ロイヤルブルーガーデンクォーツ さざれブレス(南アフリカ産)① 18,000円+税★

ご覧いただけますでしょうか。発見当時を彷彿とさせる、この青さ・水晶自体の透明感☆
内包されたデュモルティエライトは、成分に鉄を含んでおり、その鉄がチタンに置き換わるほど鮮やかな青を発色します。

藍色や茶色っぽい不純物を含むこともあるこの石ですが、針状の微細結晶が確認でき、なおかつ抜群の青さ。
チップという形状だからこそ実現できたこの価格・グレードです☆


d0303974_19154500.jpg
★ロイヤルブルーガーデンクォーツ さざれブレス(南アフリカ産)① 18,000円+税★

①のブレスの特徴は幅の広いチップが多く、そして濃い青が細かい針状に集まっていることです。一方で2番のブレスは、、


d0303974_19171463.jpg
★ロイヤルブルーガーデンクォーツ さざれブレス(南アフリカ産)② 18,000円+税★

細身のチップビーズが多いのですが、繊細な内包物が際立ちます。寄って見てみますと、、、、

d0303974_19260237.jpg
★ロイヤルブルーガーデンクォーツ さざれブレス(南アフリカ産)② 18,000円+税★

微細結晶の標本のオンパレード!
花が咲いているようにも見えますね!

d0303974_19162542.jpg
★ロイヤルブルーガーデンクォーツ さざれブレス(南アフリカ産)② 18,000円+税★

こうして見てみますともはやガーデンというよりルチル。青系の内包物を持つ石はブルートルマリン(インディゴライトトルマリン)が内包されたブルールチルや、サージェナイトが内包されたブルールチル等がありますが、そのどちらも鮮やかさでこのデュモルティエライトに勝りません。

このブレスを皮切りとしてチップのロマンに気がついていただけると嬉しいです♪では本日ここまで~!!

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-11-18 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)