人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

フォスフォシデライトビーズ

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は「フォスフォシデライト」のご紹介☆

この石はバリサイトグループの天然石☆、
また何故この色が発色するのか、、、という話になりますが、フォスフォシデライトの紫は「マンガン」。
えっ「ピンク=マンガン」だと言ったじゃないか!?と思うかもしれませんが例外的に覚えてやってください。

d0303974_19281034.jpg
★フォスフォシデライト8ミリビーズ 300円+税★

ご存知の通りバリサイトはマットな質感の緑。あの色味はAl(アルミニウム)によるものですが、それがそっくりそのまま鉄(Fe)に置き換わると、「ストレンジャイト」という鉱物になります。

ストレンジャイトは、チャロアイトのように濃い暗めの紫。
それに比べるとフォスフォシデライトは明るく柔らかな紫ですね~!その明るく見えるのにマンガンが影響していると考えると分かりやすいかなと思います。

暗い紫+マンガンのピンク=明るい紫といったところでしょうか!
そう考えますとマンガンが入ってなぜ紫になるのか覚えやすいでしょう!

d0303974_19283324.jpg
★フォスフォシデライト8ミリブレス 5,000円+税★

子供の頃に買ったグレープのフーセンガムのようなフォスフォシデライトの色合い。フォスフォシデライトの硬度はバリサイトと同じ3.5~4.5。磨耗しやすい側面もありますので注意が必要です。

d0303974_19285130.jpg
★フォスフォシデライト8ミリブレス 5,000円+税★

ここで裏話を~
店舗に行かれると見かける、石の名前や値段が書いた「タグ」。ありますよね!

このフォスフォシデライトにもそうしたタグが発行されて各店舗に旅立つ日まで保管されていたのですが、何気なくフォスフォシデライトのタグを見ると、誤植があって「(フォスフォス)デライト」となっていたのです。

すぐるちゃん、このタグを見たとき夜8時を回っていたので「ん。。。ふぉすふぉすでらいと。。。眼精疲労かな?」と思ってしまったのですが、バイヤー仲間のSさんが誤ってフォスフォスにしてしまったらしく、「うん、なまってるね!!」と盛り上がっておられました。
その後、タグは直され一件落着、店舗にフォスフォスが明るみに出ることなく、事なきを得たとさ。めでたしめでたし。

では本日ここまで。

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-11-17 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)