人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

アズライトinグラニット ペンダント(パキスタン産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!
本日は「アズライトinグラニット」のペンダントトップのご紹介☆

グラニットは実はもの凄く身近な石。和名なら聞いた事があるのでないかと思います。そうッ「花崗岩(かこうがん)」です!

花崗岩は火成岩(マグマが冷え固まった原石)の一種で、石英(クォーツ)・斜長石・白雲母等で構成されています。
石材としても広く使われており、日本でも「御影石(みかげいし
)」という名で広く流通していますね!

そのグラニット自体は一般的なのですが、稀に真っ青なアズライト(藍銅鉱)が共生した物する場合があります。それがコチラ!


d0303974_16593963.jpg
★925SV アズライトinグラニット PT(パキスタン産) ¥7,000+税★
実はこの石モリコブログ時代も含めて初めての紹介になります。と言いましたのもこの石が出回り始めたのはほんの数年前の事、人との交流の乏しい僻地でのみ採れる石でしたので、その存在が知られたのは近年の事なのです。

この石は別名「K2(ケーツー)ブルー」と呼ばれ市場で流通しています。
この石が採れますパキスタン、カラコルム山脈というところに、K2(ケーツー)という山があります。その標高はヒマラヤに負けず劣らずの8,611m!世界第2位の標高なんですね~!

数々の山に挑戦してきた屈強な登山家達でさえもこの山に登るのは死のリスクを伴います、あまりの難しさから「非情の山」なんて呼ばれているのだそう。。。
このアズライトinグラニットは、そんな厳そかな山の麓「スカルドゥ」という所で採ることができる石なのです。

d0303974_17001859.jpg
★925SV アズライトinグラニット PT(パキスタン産)① ¥7,000+税★

グレーの花崗岩に鮮やかな青のコントラスト。

アズライトが多くの部分を占めるほど価値が高まるこの石ですが、このPTは本当に良い部分だけを切り取っています。この石の原石を見ると分かるのですが、アズライトが占める割合って2割あれば良い方。

そんな中この真っ青な場所を贅沢に使っているので、お肉で言うところのシャトーブリアンみたいな存在のPTなんですね!
d0303974_17003764.jpg
★925SV アズライトinグラニット PT(パキスタン産)② ¥7,000+税★

この②は、7割方がアズライトが表出しており、更に青が際立ちます。

d0303974_17005022.jpg
★925SV アズライトinグラニット PT(パキスタン産)③ ¥7,000+税★
下半分が完全にアズライトに覆われた3番。バイカラーのペントップは周りの目を惹くこと間違いなし。


d0303974_16594939.jpg
★925SV アズライトinグラニット PT(パキスタン産) ¥7,000+税★

横からの撮影。

d0303974_17000059.jpg
★925SV アズライトinグラニット PT(パキスタン産) ¥7,000+税★

ここ数日、普段はなかなか仕入れてこないものを挙げている事に気が付いていただけましたでしょうか!?
皆様が求めているものを幅広く、そして確実に提供していくために、今まで挙げた事がない石・定番だけどカタチが違うもの等、冒険して紹介してみようなんて思っています。

月の何日かはこうした機会を設けまして、その中で反響が大きいものは大々的に仕入れを行ってみますね~!では本日ここまで!

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-11-21 09:00 | 入荷情報 (ペンダント)