人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

天然深海サンゴビーズ(日本近海産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日はなかなか紹介できていなかった「国産の鉱物」。
といいましても日本の海で採れる、になってしまいますが、「天然深海サンゴ」のビーズをご紹介致します。

天然‘‘深海‘‘と申しましたのは「珊瑚(コーラル)」というものが大きく分けて2種類存在しているからなのですね!1つは浅い海で採れる「スポンジ珊瑚」と呼ばれるもの。
例えるなら軽石のようにたくさんの孔があるために非常に脆くその ままの姿では加工が難しいです。大抵の場合は樹脂加工がされています。

そしてもう一方の、深海で採れる固~い貴重な珊瑚
それが本日紹介するビーズなのです。

深海で採れるサンゴは密に詰まっており、ルース等の宝飾加工に適しており硬度も3.5~4ほど。例えるなら人間の歯と同じくらいの硬さです。水晶系と比べると確かに取り扱いに注意は必要ですが、そのままの状態で加工することができます。


d0303974_15544979.jpg
★天然深海サンゴ 9ミリビーズ(日本近海産) 3,100円+税★

そんな深海サンゴの中でも『モモサンゴ』と言われるものがあります。水深約200m~300mという限られた水域に生育しており、その一大産地はなんと日本。

土佐沖から五島列島・小笠原諸島等で採ることができ、特に有名な高知県では地域の特産品としても販売されています。高級なサンゴの中でもまだ比較的お手頃なお値段で手に入れることができます。

反対に中国の方に人気のあります真っ赤なサンゴは『血赤サンゴ』等と呼ばれ、億単位の価格がつくこともあります。でもやはりここは国産のこの優しい色合いのモモサンゴを推したい!

d0303974_15553381.jpg
★天然深海サンゴ 9ミリビーズ(日本近海産) 3,100円+税★

細い枝状に生育し、また1cm成長するのに数年・数十年要する珊瑚は、9mmビーズでも非常に珍しい存在です。だからこそ大切に守っていかなくてはなりません。日本の宝なのですから。

今回ちょこっとしか入荷できませんでしたが、自然を愛せる人にこそ手にとってもらいたいビーズです。



d0303974_15533122.jpg
★天然深海サンゴ 9ミリビーズ(日本近海産) 3,100円+税★

こうした生物が鉱物として扱われるものを、バイオミネラルといいます。パールやペトリファイドコーラルもそうですね!ブレスにされる際はそうしたバイオミネラル同士を合わせてもよし。同じように優しい色合いの他の石とでもパステルカラーの可愛げなブレスを作れるかと思います!

d0303974_15531238.jpg
★天然深海サンゴ 9ミリビーズ(日本近海産) 3,100円+税★

ただし、深海サンゴの主成分は炭酸カルシウム。水に弱く、塩酸に浸けると発泡して溶けてしまうようなので、ソーダライトやラピスラズリのように汗や水分に気をつけて着用くださいませ!

では本日ここまで!

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-12-28 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)