人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

ラリマーHCペンダント(ドミニカ産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

何度か文章には登場してきているのですが、実はこの石を紹介のはすぐるちゃんとしては初になります。

という訳で『ラリマー』のピラミッド型ペンダント。


d0303974_12153343.jpg
★925SV ラリマー ペンダントトップ(30×23×6mm)(ドミニカ産) 45,000円+税★

なかなかに大きくそしてラリマーが出回った当初の美しい青色をしています。

ラリマーという名前は俗称のようなもので、本来は『ブルーペクトライト』という鉱物名があります。鑑別に出してもラリマーという名前では記載はされません。

ペクトライトという鉱物名は、この鉱物が微細な針が凝固したような集合を見せるために、ギリシャ語の『pektos(凝固する)』から名付けられています。

ブルーと付くからには実は『ピンクペクトライト』もあります。マンガンを含むことでピンク色になりますが、ピンクの水面ってほど綺麗な物は少ない。。。

大体はピンクオパールのような模様のない見た目をしていることが多いです。


d0303974_12164729.jpg
★925SV ラリマー ペンダントトップ(30×23×6mm)(ドミニカ産) 45,000円+税★

ピンクペクトライトに美しいものがほとんどないという事実は、いかにドミニカのラリマーが発見当時衝撃的であったかを物語っています。

ドミニカでラリマーが発見されたのは1974年のこと。
ドミニカ南武のパオル村から産出しました。

発見当時は緑がかったものだったようですが、それから数年後には状態の良い鉱脈が発見され、黛のように濃い青のラリマーが出回ります。

それからたった40年でほぼ枯渇状態まで行きました。
あまりに早すぎます。それほど需要が大きい石であり人気であるがゆえに今では薄い薄い個体でも高値で取引されてしまいます。



d0303974_12170957.jpg
★925sv ラリマー ペンダントトップ(30×23×6mm)(ドミニカ産) 45,000円+税★

青いラリマーが失われれば、どんどん白くて透明感のないものが、価値を高めて最高級として販売されます。美しいものを手にいれておくには早い方が間違いなくよいでしょう。



d0303974_12161549.jpg
★925sv ラリマー ペンダントトップ(30×23×6mm)(ドミニカ産) 45,000円+税★

この石ほど冬も夏も映える石ってなかなかないですよね~!
今の時期は寒空にぴったりの雪の結晶のような雰囲気。
夏は海の水面を思わせる爽やかさ。

ビーズも美しいのを仕入れて来れるよう尽力します!
では本日ここまで~!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-01-21 09:00 | 入荷情報 (ペンダント)