すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

(新定番!)バッキーボールカット 水晶 ビーズ

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日もまた新たな定番石の仲間入りをした、
『バッキーボールカット水晶』ビーズのご紹介☆

ば。。。バッキーボールとは何ぞや。
バッキバキのボール?などではありません。。。自分で言っておいてアレですが、バッキバキのボールとは何でしょうか(笑)

気を取り直して、バッキーボールカット水晶とは、
『六角形20面』と『五角形12面』の計32面のカットが施された水晶を指します。
図形が苦手な人もこういえば分かっていただけるでしょう。

「サッカーボール」と同じ形。あの形って、単にデザイン的な側面で編み出されたものではなくって、実は自然界でも非常に安定した形なのです。
その証拠に「フラーレン」というダイヤモンドやグラファイトと同質異像(同じ炭素でも異なる結晶構造を示すもの同士)の関係にある炭素があるのですが、

そのフラーレンが、炭素60個がくっついた、ちょうどサッカーボールと同じ形を示すのです。これはもちろん人工的に作られた結晶構造ではなく、その形が物質として安定するからこそ自然と60個の炭素が手をつなぎあったのですね!!

そんな自然も認める、安定した形を採用したカット水晶。
とはいえ、スターカットとかミラーボールカットとかある訳で、そんなに
変わり映えするようなもんじゃないでしょ?
そんなことはありませんっ!!


d0303974_15511727.jpg
★バッキーボールカット水晶10ミリビーズ 580円+税★

ご覧ください。光を良く反射し、洗練された形であることが分かりますでしょうか。

バッキーボールという名前は、先程申した「フラーレン構造」と同じ形の建物を建てていた「バックミンスター・フラー」という建築デザイナーの人物の名前に肖って、バックの(考案した)ボール ⇒ バッキーボールと名づけれた訳です。

ところがそのフラーレン構造が発見される、もっともっと以前から、この形を「完璧なる多面体」として追い求めていた人がいました。
それがかの有名な『レオナルド・ダヴィンチ』。

近年になって取り沙汰された形と思っていたら、実は歴史を変えた天才をも魅了した特別な形だったのです。。。


d0303974_15523017.jpg
バッキーボールカット水晶10ミリビーズ 580円+税★

黒バックで撮影をすると、非常にクリアな印象を受けます。
お酒のグラスに入った、かち割った氷のような、ひんやりとした感覚。
d0303974_15525723.jpg
★バッキーボールカット水晶10ミリビーズ 580円+税★

1つ1つの面を詳らかに観察しても飽きる事のないカット。
5角形の周りを6角形の面が囲い込む。これがもし5角形オンリー、6角形オンリーでは綺麗な丸を描かないというから面白いですね。
ヒンヤリ・クリアという言葉で片付けるには惜しいほどに計算しつくされた形なのです。


d0303974_15534476.jpg
★バッキーボールカット水晶10ミリビーズ 580円+税★

光を当てるとまさに氷のよう。水晶のポテンシャルを最大限引き出します。

d0303974_15532095.jpg
★バッキーボールカット水晶10ミリビーズ 580円+税★

外に持ち出してみても、太陽の光全てを吸収するかのように輝きを放つ。。。
スターカット・ミラーボール・バッキーボール。みんな違ってみんないいですね!

それが使い分けれるようになったら、貴方はカットビーズマスターかもしれませんね☆では本日ここまで~!!



↓3/6から2人の仲間が新登場!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!




⇓今月からまた投票数がリセットされます!!⇓

よろしければ勾玉の投票のご協力、お願いいたします!

「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif




by stonebuyer | 2018-03-13 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)