すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

西日本豪雨「平成30年7月豪雨」災害義援金協力について

「平成30年7月豪雨」災害義援金協力のお願い

この度多くの被害をもたらしました「平成30年7月豪雨」災害により犠牲になられた方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに、被災されました皆様に心からお見舞い申し上げます。また、被災者の救済と被災地の復興のために尽力されている全ての方々に深く敬意を表します。

弊社をご利用頂く全てのお客様へ

平素は、弊社・株式会社めのやが運営しております各店をご愛顧賜りまして誠にありがとうございます。

弊社は、まだまだ至らぬ点・不足している点は多々ございますが、お客様の生活や日常に彩りをそえ、一人でも多くの方に癒しや安らぎをご提供できるように、またそれらを通じて毎日を愉しく過ごしていただけるよう、日々業務に励んでおります。

その中で、今回の豪雨災害により多くの尊い命が失われた悲しみ、また多くの方々が不自由な生活を強いられ、不安な日々を過ごされている現状に弊社としても何かお役に立つ事が出来ないかと考え、下記の通り皆様から頂いた収益の一部を義援金として寄付させて頂く事と致しました。

【内容】

オリジナルオーダー品(ブレス、ストラップ、チョーカー等)1品につき200円を弊社収益より寄付

アメジスト根付ストラップ 1品につき50円を弊社収益より寄付

※オーダーを承っていない店舗もございます。詳しくは、店舗スタッフまでお問い合わせください。

【対象店舗】

「AnahitaStones」

「からさで(karasade)」※アトレ亀戸店除く

「AnahitaStyle※ネットショップ」

「たまゆら」「みすまる」「めのや大社」「えすこ」

【対象期間】

平成30年7月13日~7月31日 ※期間については延期・変更の可能性もございます。

【寄付先】

日本赤十字社 ※寄付金の状況については随時ご報告させて頂きます。

■株式会社めのや代表取締役 新宮寛人 コメント

この度多くの被害をもたらしました「平成30年7月豪雨」災害により犠牲になられた方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに、被災されました皆様に心からお見舞い申し上げます。また、被災者の救済と被災地の復興のために尽力されている全ての方々に深く敬意を表します。

私自身、大学1年生の時に阪神淡路大震災を経験し、大学卒業までではありますが復興の姿を間近で見てまいりました。その時見た、住み慣れた街の変わり果てた光景、におい、そして復興に向けて尽力する多くの方々の姿は、今でも心に焼きついております。

だからこそ被災地の方々への支援、そしてその復興にあたられている全ての方々への支援で弊社に出来る事はないか、そしてその思いに共感していただける多くのお客様と共に単なる支援に留まらず何らかの形に残す事で常に支援の気持ちを持ち続ける方法はないかと考え、今回の内容に至りました。

弊社が扱う天然石は遥か昔から世界中の多くの人々の思いに寄り添い、それらを紡いでまいりました。また、弊社が提供しているオリジナルオーダー品はお客様お一人お一人の様々な思いをお客様と共に形にするものでもあります。

だからこそ今回の災害に対し、多くのお客様の思いと弊社の思いを一緒にお届けすることの出来るやり方で支援したいと考えております。

今回の義援金にあたり多くのお客様にご協力頂く事で、もしかしたらオリジナル品の作成に通常よりもお時間を頂く事があるかもしれません。場合によってはその日中にお渡しできなくなる事もあるかもしれません。

弊社一同、被災地の皆様に向けたお客様お一人お一人の思いをしっかりと受け止め、またご迷惑をおかけしないように精一杯取り組ませて頂きますが、ご不便をおかけする可能性がある事をご容赦頂ければと思います。

弊社だけではなんとも出来ない微力さ、無力さを痛感しておりますが、それでも弊社に出来る事を精一杯行う事で僅かでも復興のお力になりたいと考えております。

皆様のご理解とご協力を何卒よろしくお願いいたします。

株式会社めのや 

代表取締役社長 新宮寛人

by stonebuyer | 2018-07-18 18:00 | お知らせ