すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

糸魚川産翡翠のブレスレット【鑑別書付き】

おはようございます。
サルオです。

毎年恒例ですが、本社勤務のスタッフはお盆の期間中山陰の観光地店の応援に出ており、僕は「いずもまがたまの里 伝承館」の宝石探し体験に立っておりました。
そこでふと疑問に思ったありますので、この場をお借りして検証したいと思います。

それは、タンブルのつかみ取りと宝石探し体験どちらがお得なのか!?です。
宝石探し体験で計量をさせて頂いていると少ない方で20gくらい、多い方ですと僕がいた日は400g見つけられた方がおられます。
それでもこの繁忙期は平均すると一人当たり 約100g前後になるのではないかと思います。

ちなみに、宝石探し体験の料金は30分で800円(税込み)です。
タンブルのつかみ取りは1回 540円(税込み)です。

タンブルのつかみ取りは1回でどれくらい取れるのでしょうか。。。ということで、
試してみたところ5,000g(5kg)を取りきるのに26回かかりました。
男性の手で1回当たり192g取れる計算になります。

つまり、つかみ取りは 100円あたり約35g取れる計算になります。
宝石探し体験の800円あたりで計算しなおすと 280gとなりますので、ここがボーダーとなります。
しかし、宝石探し体験には「メタルビーズ」があります。

なんだかんだとこの景品が超お得なんですよね。

結論として伝承館の宝石探し体験で280g以上取れてかつメタルビーズを見つけられた方はつかみ取りをする以上に得してます。
砂利を掘っているとよい運動になりますし、なにより天然石やメタルビーズを見つけたときは嬉しいですよね。

島根にこられた方は是非「いずもまがたまの里 伝承館」で宝石探し体験をしてみて下さい。


前置きが長くなりすぎてしまいました。。。
ここからが本題です。
前回と同様に当社で原石の調達から加工まで行った新潟県糸魚川産の翡翠(ひすい)のブレスレットを紹介させて頂きます。
そして前回のブログの中で「翡翠はその認定が非常に難しい鉱物なのです。」と説明させて頂いております。

詳細は省略せて頂きますが、
鑑別に出していたブレスレットがありましたので、紹介させて頂きます。
先月の糸魚川翡翠の記事はこちらから

d0303974_19135073.jpg
★糸魚川ヒスイ 12ミリブレス 鑑別書付き 内径:約19cm 45,000円+税★
オンラインショップにて販売中!


色味は全体的に薄緑色に一部濃い緑の模様が入っております。
また、原石から加工しておりますので仕上がったビーズは色むらが結構ありますが、近い色味のビーズを揃えてブレスレットを作製致しましたので、全体的な色味は揃っております。

そして鑑別結果がこちらです。
d0303974_19151238.jpg
鑑別書において産地を特定することは出来ませんのでご了承下さい。


鑑別書にも記載されていますが、他種鉱物が入っていることが分かります。
全体をぐるっと撮影しましたので一気に見ていきましょう。

d0303974_19142723.jpg
★糸魚川ヒスイ 12ミリブレス 鑑別書付き 内径:約19cm 45,000円+税★
オンラインショップにて販売中!


d0303974_19143318.jpg
★糸魚川ヒスイ 12ミリブレス 鑑別書付き 内径:約19cm 45,000円+税★
オンラインショップにて販売中!

d0303974_19143909.jpg
★糸魚川ヒスイ 12ミリブレス 鑑別書付き 内径:約19cm 45,000円+税★
オンラインショップにて販売中!
d0303974_19144844.jpg
★糸魚川ヒスイ 12ミリブレス 鑑別書付き 内径:約19cm 45,000円+税★
オンラインショップにて販売中!

d0303974_19145690.jpg
★糸魚川ヒスイ 12ミリブレス 鑑別書付き 内径:約19cm 45,000円+税★
オンラインショップにて販売中!


19cmと少し大きめのブレスレットです。
申し訳ございませんが、鑑別書が付いているためこちらでサイズを直すことが出来ないことご了承頂けると喜びます。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2018-08-17 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)