人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

緑色の宝石たち

おはようございます。
サルオです。

宝石というものは原石の状態であれば見た目の色や形状でなんという鉱物か判断することが出来ることがよくあります。
しかし、カットや研磨された石を何の機材も使わずに判断しようとすると、ほとんど「色」だけが頼りになってきますので、
これは結構難しいことだと思っております。

そんなわけでクイズです。
下のペンダントトップの石はそれぞれ何か分かりますでしょうか?
引っ掛けもありますので注意して下さい。
d0303974_20074448.jpg
どれも綺麗な透明感のある緑色をしておりますが、一緒に並べてみると色の濃淡がはっきりしていたり、若干青みがかったものがあったりとしているので分かりやすいかも知れませんね。

・ヒント1
トルマリンやアパタイトなどの多色性を持つ石は入れておりません。

・ヒント2
あまりメジャーではない石も入っているかもしれません。

・ヒント3
誕生石もありますよ。

さて、回答を致しましょう。
上の画像の左から行きますよ。
d0303974_20151603.jpg
★925SVPT クロムダイオプサイト 石部分:6x4mm 11,880円(税込)★

一番左はクロムダイオプサイトです。
多量のクロムを含むダイオプサイトなので、「クロムダイオプサイト」と呼ばれています。
ダイオプサイトの成分はカルシウムとマグネシウムから成る珪酸鉱物ですので、この濃い緑色の発色はクロムによるものだと想像出来ます。

そして次の石もクロムにより緑色に発色した宝石です。
d0303974_20152185.jpg
★K18WG PT エメラルド 石部分:6x4mm 23,760円(税込)★

皆さんご存知クロム発色のベリルといえばエメラルド!
こちらも宝石品質で、透明感が高く、カットも綺麗な宝石品質となっております。
そのため、フレームとAカンもこだわらせて頂き、18金ホワイトゴールドとなっております。

次も高名な黄緑色をした宝石といえば
d0303974_20152838.jpg
★K18PT ペリドット 石部分:8x6mm 19,440円(税込)★

ペリドットらしい透明感のある黄緑色が穏やかな気持ちにさせてくれますね。
石の裏側もしかっりとカットが施されているため正面から見てもキラキラとしております。

次が引っ掛け、、、になっていないかな。
d0303974_20153216.jpg
★925SVPT クロムダイオプサイト 石部分:8x6mm 19,440円(税込)★

再びクロムダイオプサイトです。
先に紹介しているものよりは一回りほど大きくなっております。
同じ石が二つ出るわけがないと親権に考えてくれた方、少し意地悪になってしまい申し訳ございません。

最後は隕石の影響で出来たこの宝石
d0303974_09045238.jpg
★925SVPT モルダバイト 石部分:8x6mm 16,200円(税込)★

やっぱり緑色の宝石といえばモルダバイトは外せませんね。
深緑を連想させる宝石ですが、隕石の影響で地上の成分が溶けて250kmも離れたところまで飛んでいったおとぎばなしのような宝石です。

今回の緑色の宝石は分かりやすかったのではないかと思います。
明日は赤~ピンク系の石でやってみる予定ですが、正直難易度は上がると思います。

話は変わりますが、ツイッターでネタアンケートにご協力頂いた皆様、誠にありがとうございます。
まず、物忘れが酷くなってしまいましたので思い出すのに少し時間を下さい。

今週末の土曜日は、すぐるちゃんがとっておきの勾玉を紹介してくれますので、早ければ今週の日曜日くらいからお話させて頂ければと考えております。

すぐるちゃんは、今週末販売を開始する勾玉のことを早く紹介したいのか、先週の時点でブログの内容がほぼ出来上がっていたところから、本日さらに写真が追加されて日々内容のグレードがアップしていっています。
それくらい、今週末の勾玉は自信作なんでしょうね。
乞うご期待です!

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2018-10-25 09:00 | 入荷情報 (ペンダント)