人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

うねりが魅力の宝石

おはようございます。
サルオです。

本日紹介させて頂くのはピーターサイトです。
実はこの石はタイガーアイと同じ成分だとご存知でしたでしょうか。

そのため、今日紹介させて頂くブルータイプのピーターサイトはブルーターガーアイと同じ成分になります。
それでは、どこが違うのか見ていきましょう。
d0303974_06121416.jpg
★ピーターサイト10ミリブレスレット 内径16.5cm 33,480円 (税込)★

確かに、色味はブルータイガーアイにそっくりですね。
少し拡大してみて見ましょう。
d0303974_06121887.jpg
★ピーターサイト10ミリ ブレスレット 33,480円 (税込)★

ブルータイガーアイとの一番の違いは模様にうねりが伴っているところです。
そのため、テンペスト・ストーン(嵐の宝石)という別名もございます。

ブルータイガーアイと同じ成分と説明させて頂きましたが、成分はクロシドロライトという角閃石グループの鉱物です。
そのクロシドロライトが石英成分によって固化されたもので、かつ鉄分を多く含んでいるものが「ブルータイガーアイ」となります。
ちなみにタイガーアイはそのクロシドロライトが熱により酸化して黄色になったものです。

そして、このピーターサイト特有の「うねり」は石が形成される時の地殻変動の影響を受けて出来たものだと推測されます。
ピーターサイトが偶然がもたらしてくれた宝石なんですね。

比較的大玉が出回るイメージあるこの石ですが、6ミリサイズのブレスレットございますよ。
それがこちらです。
d0303974_06295210.jpg
★ピーターサイト6ミリブレスレット 内径約16.5cm 9,828円 (税込)★

ビーズの玉は小さくてもしっかりと色が付いていますし、うねりも見る事が出来ますよ。
d0303974_06295735.jpg
★ピーターサイト6ミリブレスレット 内径約16.5cm 9,828円 (税込)★

そういえば、このピーターサイトという宝石は、1962年にナミビアで発見された割と新しい石なんですね。


ここからは余談です。
最近不健康さが増し増しになっていってます。
先日の健康診断でも血圧で引っかかって再検査になったのでダイエットを決意しました。

なので昨日はハイキングに行ってきましたよ。
山の頂上から見る景色はとっても綺麗で感動的でした。
その山の頂上から見た斐川平野の写真を添付させて頂きます。
d0303974_06463824.jpg
右手に見えるのが宍道湖です。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2018-11-05 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)