人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

冬にスイカ

おはようございます。
サルオです。

本日はウォーターメロントルマリンのビーズを紹介させて頂きます。

話は変わりますが、今は季節に関係なく一年を通してどんな野菜でも果物でもスーパーマーケットに並んでいるイメージですけど、スイカってこの時期あるんですかね。
しかし、今は便利な時代になったものでスーパーに行かなくても楽天市場でスイカと検索すると分かりました。

そして、スイカ、売ってました。
しかも国産で!
この世の中に「旬」というものが無くなったような気がしますが、冬に食べるスイカ、、、とっても贅沢な気がしますね。
農家の方の努力には稲穂のように頭が垂れる思いです。

それでは、そんなスイカ(英語でウォーターメロン)の名前の入ってビーズを紹介させて頂きます。
ウォーターメロンといえばやはりトルマリンです!
d0303974_06224061.jpg
★ウォーターメロントルマリンHC10ミリ 【限定1石】16,200円(税込)★

透き通るようなパステルカラーがとても鮮やかで綺麗ですよ。

美しい宝石たちが生まれることで有名なペグマタイト鉱床でこのトルマリンも産出されます。
そのペグマタイト鉱床の中でもこのウォーターメロントルマリンは一際輝いている存在であることは間違いないでしょう。

つまり、鉱物界のエリートの中のエリートですね。

くるっと回して違う角度からも見てみましょう
d0303974_06460658.jpg
★ウォーターメロントルマリンHC10ミリ 【限定1石】16,200円(税込)★

ほとんど変わりませんが、透明感があるのもこの石の魅力の一つですよね。
ただ、スイカというには本来食べることが出来る部分のピンク色が少ないような、、、

しかし、食べる訳ではないので大丈夫です。

このビーズに関してもう一つお伝えしなければいけないのが、穴が少し小さいことです。
そのため、ブレスレットとして使われる場合にはオペロンゴムのご利用をオススメさせて頂きます。

穴周辺のお写真はこちらです。
d0303974_06224565.jpg
★ウォーターメロントルマリンHC10ミリ 【限定1石】16,200円(税込)★

この写真はピンク側ではなく、ブルーグリーンカラー側から撮影したお写真です。
透明感がるために、奥のピンク色が透けて混ざっているように見えるのがなんともアート感で出ていて面白いですね。

アート!
そうです!アートです!
アートといえばこちらをご覧下さい。

ただ今開催中!
まがたまアートコンテスト
なんと最優秀賞の方には賞金50万円です♪
詳細は下記をご覧頂けますと喜びます。
d0303974_06223631.jpg
最後までご覧頂きありがとうございました。

by stonebuyer | 2018-12-20 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)