人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

オーシャンアゲート ブレスレット

おはようございます。
サルオです。

本日はオーシャンアゲートのブレスレットを紹介させて頂きます。
以前オーシャンジャスパーのフリーフォームを紹介させて頂きましたが、今回は「アゲート」です。
といっても「ジャスパー」と「アゲート」は紙一重。今回のビーズも緑色部分はジャスパー近い、むしろジャスパーではないかと思います。
以前紹介したオーシャンジャスパーの記事はこちらから

それではお品物をご覧下さい。
d0303974_19113473.jpg
★オーシャンアゲート14ミリブレス マダガスカル産【限定1本】 18,360円(税込)★

「ジャスパー」と「アゲート」は紙一重と言いましたが、どちらも成分はSiO2で潜晶質のタイプの石英です。
この両者の違いは不純物の量の違いです。
イメージでいうと透明感があるものが「アゲート」(めのう)でないものがジャスパーですかね。

そのため緑色部分はジャスパー、乳白色部分がアゲートですね。
アゲートらしさは後で紹介させて頂くとして、、、
下の2枚の写真を見比べた時に思ったのが、「ブレスレットの右半分と左半分でアゲート部分の色が違う」ということ。

d0303974_19114512.jpg
★オーシャンアゲート14ミリブレス マダガスカル産【限定1本】 18,360円(税込)★

左半分はほんのわずかに褐色がかった乳白色に対して、右半分はグレーっぽい色をしていますね。
不思議に思ったのでブレスレットを180度ひっくり返してみました。

それが下のお写真です。
d0303974_19114538.jpg
★オーシャンアゲート14ミリブレス マダガスカル産【限定1本】 18,360円(税込)★

どうやらアゲートの奥の緑色部分がアゲートの色に反映されているようですね。
なのでアゲートの色は統一されてますよ。

下の写真は光りを当て撮影しておりますが、薄っすら見えますでしょうか?
アゲートらしい縞模様が、、、
d0303974_19152286.jpg
★オーシャンアゲート14ミリブレス マダガスカル産【限定1本】 18,360円(税込)★

オーシャンアゲートの名前の由来は産地であるマダガスカルの海岸で発見されることからきております。

下の写真の緑部分に白色の粒々がある感じがオーシャンアゲート(ジャスパー)らしい特徴になってますね。
d0303974_07423300.jpg
★オーシャンアゲート14ミリブレス マダガスカル産【限定1本】 18,360円(税込)★

それにしてもアゲート部分がはっきりしていて、珍しいタイプのオーシャンアゲート(ジャスパー)でしたね。
もっとジャスパーらしいものはよく見かけましたが、このタイプだけで集めたものは珍しいですよ。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-03-05 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)