人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

マルチカラー祭り(トルマリン、スピネル、フローライトなど)

こんばんは
サルオです。

本日はマルチカラーのブレスレットを紹介させて頂きます。
マルチカラーになる宝石、つまり多色性を示す石達を一連のブレスレットにしたものを紹介させて頂きますよ。

・マルチカラートルマリン
d0303974_13275822.jpg
★マルチトルマリン7ミリブレスレット アフガニスタン産 【限定1】 内径:約16cm 91,800円(税込)★


パステルカラーがとっても色鮮やかなトルマリン。
そして多色性を示すトルマリンといえば、エルバイト・トルマリンですので、おそらくこのトルマリンもエルバイトでしょう。

d0303974_13281218.jpg
★マルチトルマリン7ミリブレスレット アフガニスタン産 【限定1】 内径:約16cm 91,800円(税込)★

ちょっと前に色の違いによるベリルの名称の違いについて記載をさせて頂きました。
アクアマリンやモルガナイトなどのことですね。

そして、ベリルほど有名ではないのですが、実はトルマリンも色によって名称が変わる宝石の一つなんですよ。

カラーと名称の関係についてはこちらです。

・濃いピンク~赤色----ルベライト
・緑色----バーデライト
・紫色----シベライト
・青~紺----インディゴライ
・無色----アクロアイト
・水色(発色原因は銅Cuの場合のみ)----パライバトルマリン
・緑と赤~ピンクの2色を持っているもの----ウォーターメロントルマリン

そして、このブレスレットも各色賑やかな色味をしていて、透明感の高い高品質のブレスレットになっております。

・ミックススピネル
d0303974_17282891.jpg
★ミックススピネル7ミリカットブレスレット ミャンマー産 【限定1】 内径:約16cm 71,280円(税込)★

こちらも多色性を示す鉱物の一つです。

そして、赤いスピネルはかつてルビーとして時の権力者の王冠に使用されていたことで有名です。
それもそのはず。
上のミックススピネルの赤色のビーズを見ても色味、輝き共にルビーに引けをとらない綺麗さをしていますね。

ルビーの発色原因はクロム(Cr)という金属元素が微量に含まれることで色が付いておりますが、このレッドカラーのスピネルの発色原因も同じクロム
ルビーもスピネルもアルミニウムの酸化鉱物という共通点もありますので、似ているのも分かる気がしますね。

d0303974_17283168.jpg
★ミックススピネル7ミリカットブレスレット ミャンマー産 【限定1】 内径:約16cm 71,280円(税込)★

こちらのスピネルはカットが施されておりますが、透明感があるためこの強い輝きが映えますね。
スピネルはトルマリンのような鮮やかさには劣るかも知れませんが、コランダムのような輝きが魅力的です。

・マルチカラーフローライト
d0303974_17465460.jpg
★マルチカラーフローライト8ミリブレスレット【限定1】 内径:約16.5cm 5,292円(税込)★

フローライトも多色性を示す鉱物です。
トルマリンと同様にバイカラーになることがあるのも特徴的ですが、フローライトの場合稀に三色になることも!?

こちらのブレスレットの中にも2粒だけ、紫・青・無色透明のトリプルカラーになっているびーずもありますよ。

d0303974_17465895.jpg
★マルチカラーフローライト8ミリブレスレット【限定1】 内径:約16.5cm 5,292円(税込)★

フローライトには他にも緑や黄色もありますが、この発色原因に関しましてもやっぱり、微量に含まれる金属元素などの他成分によるもの。
そのため、他の微量な成分を含んでいない場合には無色または白色に発色します。

ちなみに、色の付いている部分は結晶の輪郭に平行に色づいているため綺麗な縞模様になっております。

本日紹介した3つの石の多色性。
それぞれ特徴が異なって面白いですね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-04-20 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)