人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

ブラックラブラドライトのビーズ

こんばんは
サルオです。

本日はブラックラブラドライトのビーズを紹介させて頂きます。
d0303974_17264496.jpg
★ブラックラブラドライト8ミリビーズ② 【限定5石】 972円(税込)★

ブルーカラーのラブラドレッセンスがとっても綺麗に出ているのが一番の特徴です。

ムーンストーンのシラーやラブラドライトのラブラドレッセンスは、黒を背景にした時により一層強く光って見えますが、このブラックラブラドライトは、ラブラドライトの地の色が黒いため背景を変えなくても常にしっかりとしたラブラドレッセンスを見ることが出来ますよ。

d0303974_18025453.jpg
★ブラックラブラドライト8ミリビーズ③ 【限定5石】 972円(税込)★

このブラックラブラドライトの産地は不明です。
なので、少し考察をさせて頂きます。

一番主流なラブラドライトの産地はマダガスカル産のものです。
例えばツーソンなどのミネラルショーでマダガスカル人のブースがあったら石を限定した専門店ではない限りたいていラブラドライトがあります。
そして、ブースによっては大量のラブラドライトを持っているところもあります。

こんな量のラブラドライトを見ることが出来るのはマダガスカル産のものだけと言っても過言ではないでしょう。

しかし、そんなマダガスカル産のラブラドライトは緑色をしております。
もちろん個体によって濃淡はありますが、緑色です。

ということで、出回っているブラックラブラドライトはマダガスカル産ではないように思っております。

では、どこの産地のものなのか、、、、
ラブラドライトの産地として有名なのが、名前の由来にもなっているカナダ産のものと、フィンランド・ユレマ産のものがあります。

正直に言いますと、僕はカナダ産のラブラドライト原石を実際に見たことがございません。
本の中で見たことがある程度ですが、フィンランド産のものは見たことがあります。

フィンランド産のラブラドライトの中でも虹色に輝くラブラドライトば特別に「スペクトロライト」と呼ばれています。
そして、そのフィンランド産のラブラドライト原石の地の色は黒かった印象があります。

d0303974_19011219.jpg
★ブラックラブラドライト8ミリビーズ 【限定5石】 972円(税込)★

ということはフィンランド産!?というのが僕の見解です。
スペクトロライトの原石も部分的に青色のラブラドレッセンスが広がっているところも多々ありましたので、フィンランド産ではないかと推測しております。


ここからは余談です。
ゴールデンウィークが終わって今日から仕事という方も多いのではないでしょうか。
その証拠か、久しぶりに通勤路がしっかり渋滞していましたよ。。。

そして、僕が結局ゴールデンウィークはどこも行かずでした。
子供が中学生になって陸上部に入部したのですが、ランニングシューズがいるということで、しかも、明日には使うから今日買わなければダメだ!とのこと。
陸上部の規則となっている「白を基調にしたランニングシューズ」というものは意外と無いもんですね。

あることには合ったのですが、「白すぎる」だの、「イメージと違う」だの言って全く決めてくれません。
結局出雲市内の靴を売っている店全て回りましたが、決まりませんしたので、オンラインショップで購入することにしました。
どうも、明日でなくても大丈夫とのこと。。。

もう、始めから言っといてよ~というようなゴールデンウィークを過ごしておりました。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-05-07 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)