人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

マルチカラートルマリンのブレスレット・・・スイカの季節がやってきました

こんばんは
サルオです。

本日はトルマリンのブレスレットを紹介させて頂きます。
今日なぜトルマリンなのかと言いますと、先日食べた今シーズン最初のスイカが感動するくらいおいしかったので、スイカにちなんだ天然石を何か紹介出来ないかと思い、考えた結果トルマリンになりました。

そして、今日はウォーターメロン(すいか)トルマリンを紹介したかったのですが、そんなに都合よく新たなウォーターメロントルマリンなど入荷するわけも無く。。。。
しかし、今是非とも紹介したいマルチルカラーのトルマリンがございましたので、こちらを紹介させて頂きます。
(今回食べたビックリするくらいおいしいスイカについては一番最後に記載させて頂きますので、興味のある方はご覧頂けると喜びます。)

それではマルチカラートルマリンのブレスレットをご覧下さい。
d0303974_11414440.jpg
★マルチトルマリンHC7ミリブレスレット【限定1本】内径:約16cm 30,240円(税込)★

イエロー・グリーン・ブルー・ピンク、それぞれの色味が濃厚かつ透明感もあるという高品質なトルマリンのブレスレットとなっております。

数年前中国で爆発的な人気となり、価格が信じられないほどグン!と体感的に3倍くらいは上がりました。
特に、このタイプの透明感のある品質の高いトルマリンの価格が上昇していった印象がありますが、最近はたいぶ落ち着いてきましたね。

世界的に見ても人気がある石なのは間違いないので、大変喜ばしいことではないかと感じております。
d0303974_11415213.jpg
★マルチトルマリンHC7ミリブレスレット【限定1本】内径:約16cm 30,240円(税込)★

トルマリンの一番の特徴はやはり多色性ですよね。

本日紹介しているマルチカラーのブレスレットが一つの鉱物で作れてしまう。
このような鉱物はトルマリン、ベリル、アパタイトくらいだと思います。

d0303974_11415960.jpg
★マルチトルマリンHC7ミリブレスレット【限定1本】内径:約16cm 30,240円(税込)★

ビーズサイズも7ミリサイズと決して主張しすぎないサイズになっておりますよ。

続きまして一風変わったトルマリンのブレスレットです。
その名もキャッアイグリーントルマリンのブレスレット。

スイカで例えると外側の部分のようなイメージの色味ですね。


d0303974_16025167.jpg
★キャッツアイグリーントルマリン7ミリブレスレット ブラジル産【限定1本】内径:約16.5cm 18,360円(税込)★

この石の一番の特徴はキャッツアイ効果がしっかりと出るというところですが、
強い光りを当てなくても蛍光灯の光りでもバッチリキャッツアイを見ることが出来ますよ。

下の写真でいるところのビーズの真ん中に出ている光りの線がキャッツアイに当たるところです。

d0303974_16064108.jpg
★キャッツアイグリーントルマリン7ミリブレスレット ブラジル産【限定1本】内径:約16.5cm 18,360円(税込)★

このキャッツアイグリーントルマリンのキャッツアイはチューブ状(繊維状)の結晶が同一方向に並んでいて、かつ丸ビーズやカボションのようなカーブを描くような形状にカット研磨することで現れる光の効果です。

これは、ごく一部のトルマリンにのみ見られる現象ですよ。


ここからは余談です。
山陰地方に長い間住んでいながら「大栄(だいえい)スイカ」というものを初めて食しました。
少しお高いスイカなので、買ったわけではなく、親戚からのおすそ分けで頂いたのですが、今まで僕が思っていたスイカの常識が変わりました。

この「大栄すいか」は鳥取のブランドスイカで、名探偵コナンの作者の故郷「大栄町」でつくれたスイカです。
そして、とにかく甘い!信じられなく甘い!
スイカって特有の青物野菜のような臭みのあるイメージがあるじゃないですか。しかし、この大栄スイカは甘すぎるためか、そんな感じは一切ありませんでした。

趣味の家庭菜園で数年前にスイカを作りましたが、甘さをジュースで例えると大栄スイカがコーラで、僕が育てたスイカが青汁。
比べ物になりませんね。

山陰以外で販売されているかどうかは分かりませんが、スーパーで見かけられたら騙されたと思って一度食べてみて下さい。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-06-15 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)