人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

アイドクレーズブレスレット(今日はじゅんさいの日です)

こんばんは。
サルオです。

ブログのネタ探しに「今日は何の日?」で調べていると、7月1日は「じゅんさいの日」と出てきました。
ここで問題です。

なぜ7月1日が「じゅんさいの日」でしょうか。
ちなみにじゅんさいは食べ物の「じゅんさい」です。

おそらく僕は食べたことがない、もしくは食べたことがあってもそれが「じゅんさい」だとは知らずに食べている植物です。
産地を調べていると約90%が秋田県で生産されているそうですので、西日本では知られていない?と思って近くの席の数名に聞いたところ皆一様に「知っている」「お吸い物に入ってるでしょ」、、、
すいません。僕が無知なだけでした。
でも言われてみれば入ってたような気がしますね。

そして、なぜ7月1日がじゅんさいの日かといいますと、じゅん(June)は6月、さい(31)で6月31日となりますが、実際は6月31日は存在しないので、6月30日の翌日である7月1日がじゅんさいの日となったそうです。

なんともとんちが効いていますね。

そんなじゅんさいに当てはまりそうな色味の石がこちら、アイドクレーズです。

d0303974_14112875.jpg
★アイドクレーズ10ミリブレス 【限定1本】内径:約16.5cm 12,960円(税込み)★

表面がぬるっとしたような質感がじゅんさいの表面の寒天質の部分に似てないですか?
実際に石自体はぬるっとしてませんよ。
この石を加工する時にぬるっとしそうなイメージです。

以前石のメーカーさんと話したときにラリマーは加工するときにぬるっとした感覚があって加工しにくいという話を聞いたことがあります。

そういう意味ではこのアイドクレースも同じような質感を持っていますよ。
そして、ぬるっとした感覚を持つ原石のためか、綺麗な丸になっていないビーズも多く、ビーズの所々に平らなところと凹みが見えるのはその為ではないかと思います。

d0303974_14113646.jpg
★アイドクレーズ10ミリブレス 【限定1本】内径:約16.5cm 12,960円(税込み)★

以前僕は綺麗な宝石品質のベスビアナイトのことを「アイドクレーズ」と呼ぶと勘違いをしておりました。
しかし、ある天然石の本を見ていて分かったのですが、
鉱物の世界ではベスビアナイトと呼び、
宝石の世界ではアイドクレーズと呼ぶ、2つの名前を持つ、ある意味特殊な石となっております。

d0303974_14114233.jpg
★アイドクレーズ10ミリブレス 【限定1本】内径:約16.5cm 12,960円(税込み)★

アイドクレーズといえばモルダバイトのような深い緑色で透明感のあるようなものも最近よく見かけますが、僕の中ではこの黄緑色のタイプが一般的なものでしたよ。

ということで、今日から「じゅんさい」をちょっと意識して生活してみたいと思います。
さっそく今日の晩ご飯はじゅんさいにするとしましょう。

スーパーに売ってるかな?

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-07-01 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)