人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

【新作勾玉の告知あり】バランジェロアイト イタリア産

こんばんは。
サルオです。

まずは新作勾玉の告知です。
【新作勾玉の告知あり】バランジェロアイト イタリア産_d0303974_13323263.jpg
販売開始
全国の店舗
2019年11月8日(金)より順次

※一部、実施しない店舗もございます。
詳しくは各店舗へご確認下さい。

オンラインショップ
2019年11月7日(木)20時より販売開始
(明日です)

もちろん開発者のすぐるちゃんがこのブログに登場し、ブロンズルチルの勾玉について語ってくれますよ。


それでは本日は非常に珍しい鉱物のバランジェロアイトを紹介させて頂きます。
僕もこの原石を見て初めてその存在を知った鉱物です。

見た目は、鉱物というよりは樹の皮?動物の毛?といった印象でしょうか。
おおよそ鉱物には見えない形状をしているのが特徴です。

それでは、その鉱物の写真を見ていきましょう。

【新作勾玉の告知あり】バランジェロアイト イタリア産_d0303974_13382907.jpg
★【限定1】バランジェロアイト原石 イタリア産 14,000円+税★

新作勾玉のブロンズルチルの針のようにも見えますね。
特に先端部分の毛になっているところはルチルの針がむき出しになったようにも見えます。

この鉱物について不明な点が多いと思いますので、鉱物データを記載させて頂きます。

・和名:バランジェロ石
・成分:(Mg、Fe 2+、Fe 3+、Mn 2+42 Si 16 O 54(OH)40
マグネシウム、鉄(2価)、鉄(3価)、マンガンと水酸基を含んだケイ酸鉱物
・産地:Poggio San Vittore mine,Balangero, Lanzo Valleys, Piedmont, Italy
イタリアの北西部、フランスとスイスの国境に近く、トリノに程近い場所です。
現在は閉山し鉱物採集は禁止されているそうです。
また、まとまった量を産出したのは世界でもここだけですので、大変希少な鉱物です。
・名前の由来:産出地であるBalangero(バランジェロ)に由来
・光沢:ガラス光沢
・石の意味:弊社手持ちの本にはバランジェロイトについて記載された本が存在しないため不明です。それくらい非常に珍しい鉱物です。

1983年に発見されたばかりの比較的新しい石です。
もしかしたら、それまでは木や動物の毛皮と思われていたかも知れませんね。

この鉱物の先端を見ると正にそのように見えますよ。
しかし、特有ガラス光沢が鉱物であるということを教えてくれているようです。

【新作勾玉の告知あり】バランジェロアイト イタリア産_d0303974_14290999.jpg
★【限定1】バランジェロアイト原石 イタリア産 14,000円+税★

繊維状の鉱物といえば'あれ'ですよね。
あの言葉をいうとマイナスイメージに成ってしまいますが、石の綿(わた)と書いて石綿(アスベスト)があります。

石綿は蛇紋石や角閃石が繊維状に形成された鉱物の総称です。
(弊社で取り扱っている繊維状になった蛇紋石や角閃石などは全て水晶など別の鉱物に取り込まれているので、肺に吸い込んでしまう心配はありませんのでご安心下さい。)

では、バランジェロアイトはどうなのか。
細かい繊維状の鉱物がむき出しなっているので石綿ということになるのではないかと思います。

そのため、「密閉した容器にしまっておきましょう!」ということで、トランポリンに入れた状態での観察をオススメします。

【新作勾玉の告知あり】バランジェロアイト イタリア産_d0303974_14490377.jpg
★【限定1】バランジェロアイト原石 イタリア産 14,000円+税★

もちろん、こちらのバランジェロアイトをご購入頂きましたらこちらのトランポリンもセットで発送させて頂きますよ。

この鉱物は珍しさで言えば、今まで弊社で取り扱った鉱物の中でもトップクラスであることは間違いないと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。
明日は新作勾玉「ブロンズルチルクォーツ」です。
数に限りがありますのでお早めに。


by stonebuyer | 2019-11-06 20:00 | 入荷情報 (原石)