人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

【新作勾玉の告知あり】年輪のようなレッドストライプアゲートの丸玉

こんばんは。
サルオです。

まずは告知です。

d0303974_13543879.jpg

販売開始日
全国の店舗
2019年11月15日(金)より順次

※一部、実施しない店舗もございます。
※店舗によって入荷数が異なります。
詳しくは各店舗へご確認下さい。

オンラインショップ
2019年11月14日(木)20:00販売開始予定

キャッツアイが確認できるほどに綿密に針が入ったオレンジルチルクォーツが勾玉になりました。

ゴールデンルチルクォーツ、ブロンズルチルクォーツと同様に、高品質でかつ勾玉が製作できるほどの原石はめったに出会えることはございません。

煌めくキャッツアイは必見です!
高級感あふれるオレンジルチルクォーツの勾玉をこの機会にぜひお楽しみください。


ここからは、樹木の年輪のような模様が印象的なメノウの丸玉を紹介させて頂きます。
今日は11月11日、1111と棒の日ですが、あえて丸い丸玉を紹介指せ頂きたいと思います。

今回紹介する丸玉は2個ございますが、それぞれ違う顔をしていて面白いですよ

それでは、一つ目の丸玉のお写真がこちら

d0303974_11393649.jpg
★レッドストライプアゲート丸玉38ミリ マダガスカル産 3,000円+税★

強い赤色が印象的ですね。
定番のビーズはカルセドニーを赤く染めたもの。
カルセドニーとメノウの違いは「縞があるか、ないか」ですので、一般的に赤メノウと呼ばれているビーズのほとんどは正確にはレッドカルセドニーになるんですね。

赤色に染色したレッドカルセドニーを赤メノウと呼ぶことはあまりにも一般的に浸透しすぎているため、ご存知ない方はそういうものだと思って頂いたほうが良いかもしれません。

そして、正確にいうと、こちらの赤メノウが本当の赤メノウです。
しっかりと縞があるのが分かりますよね。

d0303974_11434756.jpg
★レッドストライプアゲート丸玉38ミリ マダガスカル産 3,000円+税★

赤い色が着いている縞の部分は、おそらく鉄分を多く含むためにこのような色味になっていると思いますよ。

そして下から光りをあてることで透明感を見ることが出来ます。
d0303974_11473665.jpg
★レッドストライプアゲート丸玉38ミリ マダガスカル産 3,000円+税★

そして、こちらのタイプは透明感がないタイプの赤メノウの丸玉です。

d0303974_11491350.jpg
★レッドストライプアゲート丸玉39ミリ マダガスカル産 3,000円+税★

見た目どおりの赤い部分がとっても多い丸玉ですよ。
先ほども書きましたが、この赤色の発色原因は鉄分だと思われます。

赤メノウは日本においても伝統的に焼き入れという処理が施されていました。
それは、めのうの内部に含む鉄分を加熱処理することで酸化させて鮮やかな赤みを出す手法です。

そのため、赤めのうと鉄は密接な関係にあるのですね。
ちなみに、タイガーアイを加熱処理してレッドタイガーアイにするのも同じような原理で、レッドタイガーアイはタイガーアイに含まれる鉄分を酸化させて赤くしております。

鉄を酸化させた鉱物といえばヘマタイトがありますよね。
それに近いような成分になっているのでしょう。

ということは、赤味が濃くなるにつれて透明感も無くなるはずです。
なので、こちらの赤メノウの丸玉も同じように下から光りをあててみましょう。

d0303974_13271052.jpg
★レッドストライプアゲート丸玉39ミリ マダガスカル産 3,000円+税★

同じライト(アイフォンについているライト)を使用しておりますが、38ミリのタイプとは異なりほとんど光りを通しません。

今日紹介した丸玉二つ甲乙付けがたい異なる特徴を持っていて面白いですよ。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-11-11 20:00 | 入荷情報 (原石)