人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

久しぶりのセラドナイトinファントムクォーツのビーズ

こんばんは。
サルオです。

本日は久しぶりのセラドナイトinクォーツのビーズを紹介させて頂きます。
久しぶりのセラドナイトinファントムクォーツのビーズ_d0303974_15390533.jpg
★【限定7石】セラドナイトinファントムクォーツ6ミリ ビーズ① マダガスカル産 1,200円+税★

すごく変わった緑色をしていますね。
こういう色味はライムグリーンになるのかミントグリーンになるのか分かりませんが、どこか蛍光しているかのような雰囲気を持った緑色が特徴的です。

この緑色の鉱物がセラドナイトという鉱物です。
実はこの石についてあまりよく存じ上げておりません。

そのため、調べてみた内容を記載させて頂きます。

和名:セラドン石
成分:K(Mg,Fe2+)(Fe3+,Al)Si4O10(OH)2
硬度:2
非結晶質

どうやら雲母グループの鉱物のようですね。
雲母グループで緑色といえばフックサイトなどがありますが、発色原因が違うのでしょう。
フックサイトの発色原因はクロムですが、セラドナイトは成分を見る限り鉄ですかね。

鉄も二価と三価の陽イオンになっているものが共存しているという特殊な成分になっていることが分かります。
そのあたりのことがあってこの特徴的な色味が生まれているのでしょうね。

久しぶりのセラドナイトinファントムクォーツのビーズ_d0303974_16021086.jpg
★【限定7石】セラドナイトinファントムクォーツ6ミリ ビーズ② マダガスカル産 1,200円+税★

この鮮やかな緑色をしたセラドナイトがファントムの形で水晶に内包しています。
ファントムの山の形は一つのポイントから数多く取れるものではございません。

そのため、ファントムはとっても貴重な存在なんですよ。

ちなみに、このセラドナイトは水晶の中に入っていますが、ブラジル産のアメジストクラスターの母岩部分の裏側が緑色になっているものを見かけますが、これもセラドナイトであることが多いらしいですよ。

名前はあまり聞きませんが、意外とよく見かける石かも知れませんね。


ここからは余談です。
昨日の休みに子供と公園に行ってきたのですが、なんと桜の花が咲いていました!

確かに今年の冬は暖かく、異常気象だとは聞いていましたが、2月に桜が咲くのは異常すぎるでしょう!

久しぶりのセラドナイトinファントムクォーツのビーズ_d0303974_18155541.jpg

と、この時は本気で思っていました。

花に詳しい方は「これ、本当に桜か?」と思われたことでしょう。
僕もその後本当に桜かどうか調べてみましたが、、、これは梅ですね。

花のつき方が桜とは異なるようです。
久しぶりのセラドナイトinファントムクォーツのビーズ_d0303974_18193937.jpg

まだまだ満開の時期ではないのですが、梅も満開になると綺麗な花を咲かせてくれそうな予感がビシビシきますね。
たまには梅の花見もいかがでしょうか。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2020-02-12 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)