人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 15 )

(ネット先行販売!)アマゾナイト 勾玉(ロシア産)

(※今回の勾玉を店舗で購入したいお客様。記事中盤に赤字で注意事項を明記しておりますので、
お手数ですが確認、ご一読をお願い申し上げます。)

こんばんはっ! すぐるちゃんです!
本日は新しい勾玉をご紹介!
前回季節にあった新作勾玉を出していくのはなかなかタイミングが合わず難しい…という話をしたかと思います。

はたして今回はうまくいったのでしょうか…


d0303974_16545167.jpg
★アマゾナイト 勾玉 各種(ロシア産)★
オンラインショップにて販売中!

どうですか!?
アマゾナイトのこの青緑☆ミ
本格的な夏前のご紹介、おおむね良きタイミングではないでしょうか!

えっ?もう少し初夏の方が良かったのではないか?
。。。そこはラリマーとヒマラヤもいましたからご愛嬌で
勘弁してください(笑)

d0303974_17184835.jpg
★アマゾナイト 加工用原石(ロシア産)★

上のような原石を送り込み勾玉を作成をしました。
1つのブロックで10kgほどあります。アマゾナイトってこんなに大きな原石が産出するのですね!
とはいえ長石はボロボロと割れやすい性質もありまして。。。加工時割れてしまった個体もいくつもあったと聞いています。熟練した加工職人でも割れてしまう勾玉。
加工に成功した個体の裏に多くの破損が起こっている事知ってもらえると嬉しく思います。


↓ここで注意事項!!↓
店舗での展開は明日からとなります。
また今回配送の関係で
明日の朝一の段階で商品がお披露目できない店舗があります。
(東海・北陸・九州の一部店舗、関東地方は配送の関係で午後~夕方頃の販売開始となります。
詳細はご利用店舗までご確認下さいませ。)

ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。
送り込み個数が比較的多い勾玉ですので余裕をもって来店をされるか
確実に購入がしたい場合や店舗での欠品を心配される場合は
こちらのネットショップでの購入も検討いただけますと幸いでございます。


ということで毎度ながら前置きが長くなりましてすみません、
当ブログでは30ミリサイズを紹介します!

d0303974_14474802.jpg
★アマゾナイト30ミリ勾玉①(ロシア産) 12,000円+税★
スノーフレークのような点々とした表情がこの石最大の魅力。
青系でこうした表情を示す石って他にありませんから貴重な立ち回りをしてくれています。

d0303974_14474885.jpg
★アマゾナイト30ミリ勾玉②(ロシア産) 12,000円+税★
この白い部分は「曹長石(アルバイト)」と呼ばれる鉱物です。
バンデットアマゾナイトと呼ばれる、縞々があるアマゾナイトでもよく出てくる言葉ですが青緑と白が織り成すこの独特な構造を「パーサイト構造」と呼んだりもします。

実は最近この石に人工的に色を入れたものが流通しつつあります。。。無礼ものめ!といいたい所ですが、海外では「見た目が良い方が人気に火がつく!」と思ってすぐに色を入れたがります。しかしそうした意図とは裏腹に日本では「鉱物そのままの美しさ」「自然の状態により近い状態で加工がされるか」を重視する人が本当に多いのですね。

私達バイヤーも、勾玉という古くからの形を加工させていただく訳ですから
できるだけ人の手が加わっていない石を選定していきたい。
その上でこの「アルバイト」という鉱物がちゃんと白い原石を選びました。

というのも、色を入れた原石ではこのアルバイトの白も染まってしまい変に色がついてしまうのです。きっちり見極めて染色のない原石を勾玉用にさせていただきましたよ!

d0303974_14474865.jpg
★アマゾナイト30ミリ勾玉③(ロシア産) 12,000円+税★

もちろん、パーサイト構造が弱い部分の原石を使うとアルバイトの表出が認められない場合がありましてそうした個体ではこの③番の個体のように均質な表情を示します。

でもこの勾玉は①②の個体と同じ原石を使って加工をしていますし、
染色の場合は変に色がついていますから、こうした表情の個体も「天然の色」として
安心してお買い求めくださいませ。

均質な個体にはシラーのように表面の結晶がキラキラと輝く個体も。。。
ぜひこちらの個体もお求めいただけるとうれしく思います。

d0303974_14474881.jpg
★アマゾナイト30ミリ勾玉④(ロシア産) 12,000円+税★
オンラインショップにて販売中!


個体によってはこんな風に青りんごのような色合いを示す個体もあります。
他にも、、、
d0303974_17583288.jpg
こんなにも表情豊かな勾玉はなかなかありませんよね~

アマゾナイトはマイクロクライン(微斜長石)という長石グループに分類されています。
この石に衝撃を加えたときに劈開面が完全な直角から少しずれるという特性があり、
それが微妙に斜めな長石、微斜長石と呼ばれる所以ですね☆
その微斜長石にこれまた微量な、「鉛(Zn)」が含まれる事でターコイズを思わせる青であったり、ヒスイを思わせる淡い緑であったり、素敵な個性を産み出しています。この微量ってところが面白い。鉱物全体の割合からしたら鉛イオンはごく1%にも満たない成分量なのでしょう。
それにも関わらず全体を青緑に染め上げてしまう。まるで一人の意見で周囲全体を動かしているような影響力です。
d0303974_14474963.jpg
★アマゾナイト30ミリ勾玉⑤(ロシア産) 12,000円+税★
この個体は①②に近い色合いですね☆

アマゾナイトはよく、タンザニアで採れるからタンザナイトみたいな感覚で、アマゾンでも採れるの?と思われがちですが、残念ながらアマゾンでは産出は報告されていません。
ではなぜこの名前がついているのか。
事のいきさつはこうです。
まずはじめにアマゾン川付近の鉱山ではアマゾナイトに良く似た石が採れたそうです。その石が売りに出されアマゾナイトと呼ばれるようになった。でもそれは今アマゾナイトと呼ばれている石とは異なる鉱物。
かたやロシアやウイグルでは後に今のアマゾナイトとなる石が産出します。それを見た科学者達はこう思ったわけです。
(…これってアマゾンで採れるっていうアマゾナイトという石なんじゃない?)
当時今ほど簡単に大陸を移動して確認することはできなかった時代、また標本を持っていたとしても顕微鏡のスペックも良くありませんでした。そこで勘違いが発生したのです。
実際は異なる鉱物のロシア産やウイグル産の産出量は多く、瞬く間にアマゾナイトとして売り出されると名前が広がっていきました。
後になって技術が高まって実際には違う鉱物と発覚した。

でも時に既に遅し。
すっかり名前は定着し後で見つかった石がアマゾナイトになってしまった。ちなみに元々アマゾン流域で見つかった石は珪酸分を含んだ水晶質の石であったのではないかと言われています。それもそれで気になるのですが、とても古い話なので特定はできないようです。石は怪奇譚の宝庫でもありますね。

d0303974_14474970.jpg
★アマゾナイト30ミリ勾玉⑥(ロシア産) 12,000円+税★
青みの強い細かな模様が特徴の個体です。
これはまったくの個人的な感覚なのですが、アマゾナイトを選ばれる人って「あっ!この人自分だけのアクセサリーにこだわっておられるんだな♪」と一目置いてしまうんです。
なんというか油絵でも日本画でもなく、私は点描画が好きなんですっていう感じ。
ちょうどこの勾玉も点描画のような色合いでしたのでそんなたとえにしてみました。
我が道を生きてる感覚、伝わりにくいですかね(笑)
d0303974_14474979.jpg
★アマゾナイト30ミリ勾玉⑦(ロシア産) 12,000円+税★
青空に白い雲が浮かんでいるような
ラリマーが海の水面を閉じ込めた勾玉なら
アマゾナイトは快晴の日の青空でしょうか。

千と千尋の神隠しに出てくる青空とかこんな緑っぽい青をしていたような気がします。

d0303974_14474963.jpg
★アマゾナイト30ミリ勾玉⑧(ロシア産) 12,000円+税★

強い光を当てているので柔らかな印象ですが
意外にぱきっとした色合いかと思います。
ターコイズともまた何か違う、みんな違ってみんな良いが天然石ですから。

d0303974_14474929.jpg
★アマゾナイト30ミリ勾玉⑨(ロシア産) 12,000円+税★

なおアマゾナイト、硬度的には6近くある鉱物なのですが
長石って意外に特定の方向への衝撃に弱い部分ありまして、
超音波洗浄機などには絶対に入れないようにしてください。

d0303974_14474941.jpg
★アマゾナイト30ミリ勾玉⑩(ロシア産) 12,000円+税★

ということでブログでの紹介はここまで。
青みの強い個体もおススメですが緑っぽい個体もぜひ検討してみてください。

他のサイズは下記リンクからお立ち寄りくださいませ。
では本日ここまで~!!

次の勾玉はなんと、、、国産!!
このアマゾナイトともぴったりの夏らしい勾玉です。
お楽しみに~!!

by stonebuyer | 2019-07-18 20:00

アンモナイト化石 マダガスカル産

こんばんは。
サルオです。


二日続けて申し訳ございません。

ちゃんと予約昨日で5月4日20時配信にしていたはずなんですが、、、、今日は意識してブログの投稿を致します。


ということで

今日はこどもの日ということで、子供が大好きなアンモナイトの化石を紹介させて頂きます。

d0303974_11522084.jpg

★アンモナイト化石 マダガスカル産【限定3】サイズ:約2~3cm前後 1,728円(税込)★
オンラインショップにて販売中!


ちなみに、アンモナイトって貝のように見えますが、実はイカという説があります。
確かに、アンモナイトの映像をみるとイカみたいなのが貝の中に入って泳いでるイメージがありますもんね。


僕が小学生の頃、地元の神鍋高原で海の生物の化石が出たという話を聞きました。
神鍋は高原というだけあって標高数百メートルくらいあり、何で山の上の方から海の生物の化石が出るの?なんて不思議に思った記憶がありますが、先生がおっしゃられるのは、昔そこは海だったとのこと。


数万年、いや数億年なんですかね。

そんな昔の生き物の形が石となって出てくるって言うのはとっても面白いですね。

そういえばm糸魚川に行ったときも小滝川流域に、化石のついた岩がゴロゴロしていたので、案外探せばどこにでもあるかも知れませんね。


そして、その「探す」というトレジャーハンター的要素が子供は大好きなんでしょう。
いや子供だけではなく大人も好きですよね。


その化石の中でも今回紹介しているものは、特別なものとなっております。

どこが特別かと言いますと、

d0303974_12374063.jpg

★アンモナイト化石 マダガスカル産【限定3】サイズ:約2~3cm前後 1,728円(税込)★
オンラインショップにて販売中!


表面が虹色に光っているところです。
それは光りの干渉によるものです。


この光学効果のあるアンモナイトの化石はカナダ産のアンモライトコーライトが有名ですが、おそらくこのマダガスカル産のアンモナイトも同じ要因で虹色に光っているものと思われます。


しかし、「アンモライト」という名称はカナダ産のものに限り「コーライト社」が商標をとっているものですので、カナダ産のもの以外はこの名前は使えません。


ちなみに、貝殻部分にあたる表面がアラゴナイト化することで、薄い層が出来、光りの干渉が起きるそうですよ。

最後までご覧頂きありがとうございました。00


by stonebuyer | 2019-05-05 09:05

(コラム) マグマから生まれた石たち (神在月記念!)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

またまた新しい勾玉を紹介するためにやってきたかと思われた方、
もうちょこっと待ってくださいませ。
今日は、まだ語りきれていない勾玉のおさらいになります。
それは、、、


d0303974_20155310.jpg
★出雲鏡石勾玉 各サイズ★


そうです、「出雲鏡石!!
先月10日から、観光地とこちらのネットショップ。
そしてアナヒータストーンズでも「ミネラルショー限定」で販売開始となりました。
出雲産の新しい原石を使った勾玉です。

なぜおさらいするのかというと、先週から出雲では八百万の神様が集う神有月を迎えております。
縁結びの神様というので「恋愛のご縁だけ?」と思われがちなのですが、
実はありとあらゆる「人・物・事」とのご縁を決定するのが、この神有月なのですね。

就職したり、受験に合格する、、、というような大きなご縁から。
にわか雨が降ったり、道で10円玉拾った、、、なんて小さなご縁まで。実は神様が決定しているのかもしれませんね。



そんな神様の集まる処、「出雲」で採れた石。
せっかくの神有月ですから、皆様にその魅力をもっと知ってもらいたいのです。
今まで、詳しく鉱物的な部分まで掘り下げた事がなかったので、
もう少し詳しくお話がしたく現れてしまいました。



という事で出雲鏡石の勾玉の魅力に再度迫っていきたいと思います!!出雲鏡石は鉱物学的には、「デイサイト」と呼ばれる岩石グループに分類をされます。

「デイサイト」は深成岩(しんせいがん)の一種。
深成岩という言葉、なんか聞き覚えあるなぁ、、、と思われた方、
中学生の時にしっかりと勉強された方ですねっ!
あの頃は「どうせ役に立たない知識、、、」と思っていたことも
こんな所で活きてきます☆

「火山活動が原因となって生み出された岩石」を「火成岩」と呼び、
そのうち、粘り気のないマグマが噴出して、急速に冷え固まったものを「火山岩」。
反対に、粘り気があるマグマが、ゆっくりと時間をかけて冷え固まったものを「深成岩」といいます。

出雲鏡石が複数の種類の鉱物を内包しているのは、その「ゆっくりと時間をかけて冷え固まった」というのが
大きなポイント。例えば、急速に冷え固まった「火山岩」代表の石としてこの子を挙げてみましょうっ!

d0303974_20223624.jpg

そう、「十勝石」です!
今年の8月にリリースされた限定勾玉ですね。
十勝石をはじめとした「黒曜石(オブシディアン)」は、前述した火山岩に分類されます。
十勝石が採れる北海道の火山「赤石山」は、さらさらとした比較的粘り気が少ない
マグマが噴出したのでしょう。

そのような場合、マグマは地表にぐんぐん遡上して噴出、急激に冷え固まります。
すると、含まれる成分が結晶化する前に固まってしまいますから、
この勾玉のように目に見えないほどの細かい細かい粒子の集合になります。内包される鉱物がほとんどなく、良い意味でのっぺりとした表情を示すのが、黒曜石の良い部分ですね☆


反対に、「出雲鏡石」は、粘り気のある水飴のようなゆっくりと動くマグマが由来です。
深成岩の元となるマグマは、マグマだまりの深い深いところからゆっくりと地表に上がってきて、
火山弾という大きなマグマの塊を撒き散らします。
こうした火山は「爆発的な噴火」を起こし、溶岩ドームを形成するのです。雲仙普賢岳を例に勉強した人も多いのではないかと思います。

そんな激しくエネルギッシュな火山からこの出雲鏡石は生まれていたのですね~☆地下の高温高圧下からゆっくりと時間をかけて上がってくることで、内部に色んな結晶が花開きます。

d0303974_13205473.jpg
★出雲鏡石勾玉 各サイズ★

ご覧くださいっ! 出雲鏡石の表面に迫ってみると、いろんな鉱物がごろごろと入っているのが確認できますよね☆
大きな透明な斑晶は長石、小さく灰色がかった透明な斑晶は石英です。デイサイトのマットな地色に、透明な結晶が花開いているとなんだかとっても不思議ですよね。

デイサイトはもともと、水晶と同じ成分である「SiO2」が石全体の62-70%の割合で入っているものを指します。

ちなみにSiO2の成分が
53.5%以下だと「玄武岩」(聞き覚えがありますよね☆)、
53.5-62%だと「安山岩」、
逆にデイサイトより多い70%以上だと流紋岩(ライオライト)になります。

それほどの割合で珪酸分が入っていて、なおかつゆっくりと冷えていくと、石基に石英がごろごろと結晶化、表出していきます。浄化の意味合いが強い「水晶」が入っていると、その時点で清められる印象すらしてしまいますね☆

それだけでなく大きく分けて7つの鉱物が入っているというから更にくすぐられます。
先ほどの・石英 に加えて、

・斜長石
・緑色黒雲母
・角閃石
・チタン磁鉄鉱
・カリ長石
・海緑石

d0303974_17522306.jpg

が含まれているのです。
デイサイト自体は比較的産出が多いのですが、
それが緑色黒雲母、マイカinクォーツにみられる、バイオタイトと同じものですね。その色合いによって深い「緑色」に発色しています。通常デイサイトはここまで鮮やかな緑を表しません。
そして、7つの鉱物が確認できる。

出雲という神聖な土地でこんなにも恵まれた原石が埋まっていたことにどうして今まで気づく事ができなかったのでしょうか。
バイヤー陣ともども惜しいことをしていました。。。

でも今からでも遅くはありません。
出雲産の新しい勾玉「出雲鏡石」を手に入れるチャンスは
常に開いています(キラーン)

手に入れる方法は以下の3つ↓
山陰観光地店舗に立ち寄る☆ ⇒現地で見て買って身に着けてみましょう♪ 山陰まるっと楽しんで自分へのご褒美にいかがでしょうか。

 ⇒取扱いがある店舗は以下の7店舗になります。
  「たまゆら」出雲大社店
  〒699-0711 島根県出雲市大社町杵築南776 TEL:0853-53-8031
  「めのや」出雲大社店
  〒699-0711 島根県出雲市大社町杵築南731番地 TEL:0853-31-4675
  いずもまがたまの里伝承館
  〒699-0202 島根県松江市玉湯町湯町1755-1 TEL:0852-62-2288
  「たまゆら」玉造店
  〒699-0201 島根県松江市玉湯町玉造324-1 TEL:0852-62-3133
  「みすまる」塩見縄手店
  〒690-0888 島根県松江市北堀町308-2 TEL:0852-60-0335
  「たまゆら」松江店
  〒690-0843 島根県松江市末次本町91 TEL:0852-27-1616
  「たまゆら」水木しげるロード店(境港)
  〒684-0025 鳥取県境港市本町19番地 水木しげるロード内 TEL:0859-44-1512


・アナヒータストーンズのミネラルショーで☆ ⇒お近くの店舗でも3日限定で手に入れれるチャンス!ミネラルショーの日程を確認してみましょう☆
 ⇒直近のミネラルショー開催店舗はこちら!!
  11/23-25 成田店 日吉津店
  11/30-12/2 鳥取店 名取店
  12/7-9 茨木店 国分寺店
  
・そしてこちらのネットショップでも!!
⇒足を運べない人でも安心のネットショップ!以下のリンクから特設ページに飛びますよ~



では最後になりますが、出雲鏡石をどう着けたらよいだろう。と思われる方もおられるかと思いますので、ちょこっとオススメ結いコレクションを紹介します!



d0303974_20233393.jpg
出雲鏡石 × 十勝石の結い
同じくマグマから生まれた火山岩と深成岩コンビです。
愛称は抜群!そして何よりシブくて男性にも着けてもらいたいコンビになりますよ☆

d0303974_20245453.jpg
出雲鏡石 × ソーダライト
やはりマットな石と併せるのが一番良いです。
青と緑の相性もまたよいですね☆


d0303974_20253668.jpg
出雲鏡石 × デュモルティエライト
出雲鏡石は少し小さめにして、価格を下げた
結いもありですね☆
デュモルティエライトは硬度8の石ですから
非常に硬派な印象がしてまた良いです。


こちらでの紹介は終了しますが、
お店では好きなデザインを選びたい放題☆
是非お好きなコンビ探してみてくださいませ。

では本日はここまで~!!
来週の土曜また現れますね☆
(ということは、、、、そうです、お楽しみに~!!)


by stonebuyer | 2018-11-23 09:00

天然石の本の1ページ目にくる宝石

二色生を持つこの石の魅力

胸焼けの緩和と引き換えに便秘に悩むサルオです。
薬を飲むと何故か便秘になりがちですよね。。。
僕だけですかね。。。

すいません。朝から汚い話をしてしまいました。
気を取り直して石の話をさせて頂きます。

二色性といえばやっぱりこの石「アイオライト」ですよね。
弊社の9月の誕生石サブストーンとして扱われています。

二色性については下の写真をご確認下さい。
d0303974_08022002.jpg
★アイオライト8㎜ブレスレット 35,640円(税込み)★

上の写真の3粒のビーズは下の写真の3粒のビーズと同じビーズです。
それを分かりやすくするために3粒の一番右のビーズはゴムの結び目の隣のビーズにしました。

上の写真は少し黒味がかった黄色をしておりますよね。
対して下のお写真は少し紫がかった濃い紺色をしております。

これは、石の内部を通った光が、方向によって異なった吸収のされ方をするためです。
この特殊な性質を作っている原因は鉄分(Fe)で、その鉄はアイオライトは青色に発色させる要因となっています。

また、上の写真で見える内包物はレピドクロサイトだと思われます。
d0303974_08022735.jpg
★アイオライト8㎜ブレスレット 35,640円(税込み)★

アイオライトはスミレ色?

アイオライトの和名は菫青石(きんせいせき)です。
「菫」は「すみれ」と読み,、春に見かける紫色の花をした植物で、育てているわけでもないのに我が家の庭にもたくさん生えてくるような花です。
(植物は詳しくないので、もしかしたら似てるけど違う花かもしれません)

何が言いたいかと言いますと、日本の鉱物の名称は見た目や色を使う事が多く、このアイオライトも例外ではございません。
ただ、紫色のイメージはあまりないかも知れませんが、光に透かして見てみると、少しだけ紫色になっているのが分かります。
この光に透かしてこの石を回していくと二色性(正確には紫紺、淡い青、黄色の三色)を楽しむ事が出来ますので、お持ちの方は是非試してみて下さい。

最後にブレスレットの全体像を紹介させて頂きます。

d0303974_08435343.jpg
★アイオライト8㎜ブレスレット 35,640円(税込み)★
d0303974_08430340.jpg
★アイオライト8㎜ブレスレット 35,640円(税込み)★

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

by stonebuyer | 2018-09-16 09:00

ヒビがあるからこそ魅力が出る宝石って何?

虹色に輝くアイリスクォーツ

風邪をひいてしまって何も匂いを感じないサルオです。

虹入り水晶の事を指して「アイリスクォーツ」と呼ばれています。
「アイリス」ってどこかの言葉で「虹」っていう意味なんですかね?
英語だと虹はレインボーですよね。。。

ということで気になったので「アイリス」について、物知りのグーグル先生に聞いてみました。
なになに、、あやめ科の植物。アヤメ、ハナショウブなど。
   ・
   ・
これじゃないな。

こんな時こそウィキペディア先生に聞いてみましょう。
アイリスは、ギリシア語で虹を指すイリスに由来する言葉。
   ・
   ・
これこれ!探してたんはこれですね。
ギリシャ神話の虹の女神「イーリス」からきてるんですね。
イーリスがアイリスになったのは、推測ですが差し詰めギリシャ語を英語読みしたからでしょうか。

でも虹の女神は魅力的ですね。
そんな女神にの名前が入った水晶を紹介させて頂きます。
たくさん入荷しておりますので特にオススメのものを一部紹介させて頂きます。
全て見たい方はこちらまで⇒https://anahita-style.com/item/item8/

【虹入り水晶(アイリスクォーツ)丸玉 45mm ブラジル産】

d0303974_02512754.jpg
★虹入り水晶丸玉 45mm ブラジル産 7,884円(税込み)★

この虹は水晶の中に出来たクラック(ひび・割れ目)に光が当たり、光の干渉が起きて虹色が見えます。
全てのクラックから虹が出るわけではないので、クラックの溝の薄さなの色々条件があるのでしょう。

通常の水晶はクラックが少なければ少ないほど高品質ですが、虹が出れば話は別ですね。
クラックがあるからこそ新たな魅力が出てくるのです。

【虹入り水晶(アイリスクォーツ)丸玉 49mm ブラジル産】

d0303974_03100324.jpg
★虹入り水晶丸玉 49mm ブラジル産 9,720円(税込み)★

割と表面付近から虹が出ているので、目立っていてとっても綺麗です。

クラックは多ければ多いほど加工をしている途中で割れてしまう可能性が高くなります。
そのため、虹入り水晶の丸玉はある意味貴重な存在です、

【虹入り水晶(アイリスクォーツ)丸玉 52mm ブラジル産】

d0303974_03173035.jpg
★虹入り水晶丸玉 52mm ブラジル産 11,880円(税込み)★

気になっておられる方もおられると思いますので説明させていただきますと、今回紹介している虹入り水晶丸玉は全て天然の虹入り水晶です。

虹入り水晶は人工的に熱や圧力を加えてクラックをつくり、虹を出しているものもありますが、当社では「クラッククォーツ」という名称で主に丸ビーズで取り扱っております。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

by stonebuyer | 2018-09-15 09:00

内包物の誤表記に関するお知らせ

d0303974_16054101.png

by stonebuyer | 2018-08-18 07:00

クォーツinクォーツHCビーズと、、、

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は、クォーツinクォーツの大玉ビーズ。
MORiKOさんが「水晶にはじまり水晶に終わる」という事をおっしゃられていましたので
すぐるちゃんも「最後」は、水晶、クォーツinクォーツにて締めくくらせてもらおうと思います。

「最後」と申しましたのはほかでもございません、すぐるちゃんは本日をもって当ブログを卒業したいと思います。
。。。突然ですが、深い意味があるわけでもなく。

ただただ皆様に良い石を少しでもお安く、また今までに無い石を提供できるように
買付や加工に専念がしたく次の方にバトンタッチをしたいと思います。

今後はショップにブログに紹介していたようなものがちゃんと行き届くようにすぐるちゃんは全力を注がせていただきます。
(あまりに書きたくなったら、ひょこっと顔をだすかもしれません。。。キラリ)

お次の方はちょこっと前から素敵な天然石を紹介してくださっている、「サルオ先生」になります。
サルオ先生は石の成分やなぜこうなるのか、、、といった部分緻密に説明ができる方です。
今後も目が離せない、素敵な石を紹介してくれますから、乞うご期待でございますっ!!

短い期間でしたので、あまり印象に残らないかもしれなかったと思いますが、それでも書いている自分も少なからず勉強ができましたし、閲覧数を通じて皆様の求めている石を探って仕入れていくのは
とっても楽しい時間でした☆

という事でラストはクォーツinクォーツのご紹介です!!

d0303974_15582076.jpg
★クォーツinクォーツ14ミリビーズ ①~④ 18,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

クォーツinクォーツは、一本の水晶がぐぐっと成長していく過程でその成長痕が残ったファントム水晶とは異なり、
ある水晶がまた別の水晶を飲み込む形で成長したものなので、2つ以上のポイントが共演を果たしているわけなのです。

透明と透明が共演を果たしても、一見その境界に見分けが付かないかもしれませんが、
大抵クォーツinクォーツは、鉄系の不純物をその間に含んでおり、オレンジから赤の境界ができています。

恐らくライモナイトやヘマタイトなどの鉱物が原因ですね☆
ではまず1番のビーズから。

d0303974_16124603.jpg
★クォーツinクォーツ14ミリビーズ ①18,000円+税★

6角形で横から冠入している水晶が窺えます。


d0303974_16132700.jpg
★クォーツinクォーツ14ミリビーズ ①18,000円+税★

この断面が見えるのもまた趣があります。

お次は2番のビーズ。

d0303974_16105413.jpg
★クォーツinクォーツ14ミリビーズ ②18,000円+税★

タンジェリーナクォーツのようにオレンジになっていますね☆

d0303974_16104094.jpg
★クォーツinクォーツ14ミリビーズ② 18,000円+税★

境界があるのなら、割れやすいんじゃないと最初思ってたわけですが、ここがinクォーツの不思議なところで、意外や意外、丈夫なんですね☆

お次は3番。



d0303974_16112415.jpg
★クォーツinクォーツ14ミリビーズ ③18,000円+税★

綺麗に穴の方向に冠入した水晶が見えます。


d0303974_16114862.jpg
★クォーツinクォーツ14ミリビーズ ③18,000円+税★

この個体は不純物が少なく非常に美しいですね☆

d0303974_16120992.jpg
★クォーツinクォーツ14ミリビーズ ④18,000円+税★

ラスト結構オススメです。
すぐるちゃんはなぜか、最後に面白い石を紹介したがりなので、
それに気づいてた方は最初にこちらを購入していただいておりましたね☆

今考えると嬉しい限りです。

d0303974_16123176.jpg

★クォーツinクォーツ14ミリビーズ ④18,000円+税★

綺麗な傘を中からのぞいているような、
素敵なビーズです。

クォーツinクォーツで最後を締めくくれて、すぐるちゃんは満足。ではまたお会いする日まで~!!

皆さまの石ライフがこれからも素敵で、かけがえのないものであり続けますように。





by stonebuyer | 2018-06-30 09:00

ヒスイHC8ミリビーズ(ミャンマー産) 【再掲載】

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!
     (※こちらは2017年1月16日のMORiKO★ブログの記事になりますのでご了承くださいませ。)


今日はミャンマー産のヒスイをご紹介いたしますっ♪
前にも書きましたが、昨年は日本の国石として「ヒスイ(翡翠)」が制定されましたね♪
私たち日本人は縄文時代からこの石を大切にしてきました。今でもヒスイに惹かれるのはDNAにその記憶が刻まれているからなんでしょうね♪

当時、北日本ではヒスイ、南日本では出雲花仙山産の出雲石(青石)が宝石として大切にされていました。
また、その色のことを当時は「碧(あお)」と呼んでいました。今でいう緑色ですね。その他「青信号」や「木々が青々としている」等、今でもその言葉は残っています。

赤とかではなくて、緑色の石を大切にしていたって、なんかとても日本人らしさを感じませんか?
当時の人は派手な色ではなく、命を感じることができる「碧(あお)」に何らかの力を感じていたんですね~

本日のビーズはミャンマー産のヒスイです。
稀に色がとても濃くてまだらになっているタイプがあるのですが、今回ご紹介するのはそのタイプですね~!

d0303974_18524092.jpg
★ヒスイHC8ミリビーズ(ミャンマー産) 6,000円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!

深~い緑色♪♪♪

惑星のように見えてくるのはMORiKO★だけでしょうかぁ~♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

by stonebuyer | 2018-06-13 09:00

レッドスピネルHCタンブルカットビーズ S 【再掲載】

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!!!
   (※こちらは2017年9月12日の記事になりますのでご了承下さい。)

昨日ご覧いただいたようにスピネルには色々な色があります。
その中でも最も高いスピネルって何色かご存知ですかぁ???

それは赤!
レッドでございます!!!

今回、びっくりするようなクオリティのレッドスピネルのビーズが入ってきたんです!!!
それではご覧くださいっ!!!

d0303974_13492166.jpg
★レッドスピネルHCタンブルカットビーズ S 3,700円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!

すごいでしょう♪
やばいでしょう♪

大きさはとても小さいのですが、この存在感!!!

ある宝石に似ていませんか~???

そう、ルビー!!!
ルビーそっくりなんですよ~!!!

d0303974_13492690.jpg
★レッドスピネルHCタンブルカットビーズ S 3,700円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!


このレッドスピネルはイギリスの大英帝国王冠という王冠に使われています。
その大きさはなんと140カラット!
大きいですね~!
そしてそのレッドスピネルには固有名詞が与えられていて、「黒太子のルビー」という名前がついています。

そうなんです。
ルビーとスピネルは昔同じものだと思われていたので、ルビーと名がついたのですね~!

後にちゃんと調べるとスピネルだったというくらい、ルビーとスピネルは良く似ているんですね~!

d0303974_13493046.jpg
★レッドスピネルHCタンブルカットビーズ S 3,700円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!


という訳で、このレッドスピネルを「MORiKO★のルビー」と呼ぶことにしました!笑

MORiKO★のルビー、入荷数は少なくなっておりますので、お早めに!!!

*今回のビーズのサイズはバラバラですが、2~4ミリあたりのとても小さいものになります。



卒業まであと3回・・・


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

by stonebuyer | 2018-06-11 09:00

スイスブルートパーズHCビーズ(ブラジル産)(処理:ドイツ)【再掲載】

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!
     (※こちらは2017年7月1日の記事になりますのでご了承下さい。)

お待たせいたしました!!!
やっと入荷です!スイスブルートパーズっ!!!

ブルートパーズは色によっていくつかの名前で呼ばれます。
その中でも有名なのが、スカイブルー、スイスブルー、ロンドンブルーの3色。

これらはブラジル産のトパーズにガンマ線を当てて、青く色を変化させています。
ビーズになった石をドイツへ発送し、ドイツで処理をするんですね~。
スカイブルーは送ってから約3ヶ月で出来上がるのですが、スイスブルー・ロンドンブルーはなんと2年もかかるんですね。

という訳で、2年前に発送したトパーズのビーズがこうして出来上がってきたのですっ!


d0303974_18074220.jpg
★スイスブルートパーズHC8ミリビーズ(ブラジル産)(処理:ドイツ) 20,000円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!


余りにも綺麗すぎて、逆に本物?と疑ってしまいそうですね。
しかも今回は運よく出来上がって一番先に見せてもらえることになったのですっ!!!

出来上がったビーズの中にはクラックがあったり、もやがあったりするものもあったのですが、全てはじいて完璧なものだけを仕入れています。
今思えばTOPクラスにしてもよかったですね・・・

ちなみに
TOPクラスというのは、「現時点で、この石種の中でこのビーズよりも綺麗なものは地球に存在しません!」という、MORiKO★の太鼓判です♪笑
もしかしたらまたTOPクラスが登場するかもしれないので、そのときは思い出してみてください♪

今回はなんと10ミリも入荷していますっ!

d0303974_18075884.jpg
★スイスブルートパーズHC10ミリビーズ(ブラジル産)(処理:ドイツ) 40,000円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!

うわぁ~
と思わずため息が出るような美しさですよね~

ちなみにスイスブルートパーズですが、7ミリサイズまではみかけるのに、8ミリサイズ以上がびっくりするくらいありません。
これは原石の大きさと関係があるようですよ。

こんな綺麗でこれだけの大きさのスイスブルートパーズは激レアです!

見るだけでもハッピーになれると思いますよ~♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

by stonebuyer | 2018-06-10 09:00