すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:入荷情報 (ビーズ・ブレス)( 1157 )

まさに黄玉

おはようございます。
サルオです。


タイトルになっている黄玉はトパーズの和名です。
しかし、黄色いトパーズは日本で産出されません。
にも関わらずトパーズの和名が「黄玉」になるいうことは、この名称がつけられた当時の日本の鉱物学者にとって黄色いトパーズは非常に印象深いものだったことが想像出来ます。

そして、この天然で黄色いトパーズの主な産地はブラジルで、「インペリアルトパーズ」と呼ばれています。
トパーズを黄玉と命名した鉱物学者もこのインペリアルトパーズの魅力に取り付かれた一人なのかも知れませんね。

それではお品物を紹介させて頂きます。
d0303974_20055217.jpg
★インペリアルトパーズHC6ミリビーズ  ブラジル産 【限定4石】 3,780円(税込)★

トパーズは人工的な処理が施されている場合がほとんどです。
例えば、一番一般的なのがブルートパーズ。
これは、放射線処理が施されていて青色に発色しているものがほとんどです。

しかし、インペリアルトパーズは天然でこの色味をしているところが最大の魅力であり、宝石の世界でもトップクラスな存在であることは間違いないと思います。
d0303974_20055858.jpg
★インペリアルトパーズHC6ミリビーズ  ブラジル産 【限定4石】 3,780円(税込)★

この石の性質上クラックは非常に多くなってしましますが、この高い透明感は高品質の証です。

そして、より高品質なものはアクセサリー用のルースになる場合が多く、このインペリアルトパーズお例外ではございません。
そのため、ペンンダントトップも是非紹介させて頂けると喜びます。
d0303974_06572112.jpg
★925SVPT インペリアルトパーズ 【限定1】石のサイズ9x7ミリ 16,200円(税込)★

大きな結晶になりにくいこのとがこの石の特徴でもありますが、その中でもサイズ的にはそこそこ大きいほうだと思います。

そのため、黄色い色味もより強く輝いているように見えますね。
底面はシルバーの台座になっていることもあり、より輝いて見えるのもこのペンダントトップの魅力になっていると思います。
d0303974_06573360.jpg
★925SVPT インペリアルトパーズ 【限定1】石のサイズ9x7ミリ 16,200円(税込)★

まさに、トパーズ界の最高峰「インペリアルトパーズ」の名前に恥じない高い品質になっております。

成分的な話をさせて頂きますと、インペリアルトパーズは[OHタイプ]と呼ばれるトパーズになります。
それに対して、ブルートパーズは[F]タイプと呼ばれておりますが、これはトパーズに含まれる成分の一部にOH(水酸基)が付くか、F(フッ素)が付くかの違いになります。

どちらも一価の陰イオンになりますので、どちらも付くことは出来ず、どちらかが付いていることで宝石学的な分類分けがされております。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2018-11-20 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

アイドクレーズ7ミリブレスレット

おはようございます、
サルオです。

昨日から出雲大社では神在祭(かみありさい)が始まっています。
ということで、「何か神在月に関係あるものを紹介したい」と、ふと思いつきましたが、何がいいですかね。

やはり勾玉にちなんで、出雲石、ひすい、グリーンタフなど古代より緑色の鉱物が使われてきた歴史がありますので、緑色の鉱物を紹介させて頂きます。

ということで、本日は「アイドクレーズ」を紹介させて頂きます。
もちろん国産ではなく、パキスタン産です。

まず、全体像を紹介させて頂きます。
d0303974_06224123.jpg
★アイドクレーズ7ミリ ブレスレット 内径約17cm パキスタン産【限定1】 19,440円(税込)★

深緑色の色味が特徴のアイドクレーズですが、こちらは「ベスビアナイト」という鉱物と同じものになります。
鉱物の世界では「ベスビアナイト」と呼ばれ、宝石の世界では「アイドクレーズ」と呼ばれる不思議な石です。

これはそれぞれ命名者が異なるために起きていることで、通称や別名で呼ばれているロードクロサイトとインカローズの関係とは異なります。

そしてこのアイドクレーズの最大の特徴はこちらです。
下の2枚の写真をご覧下さい。
d0303974_06225535.jpg
★アイドクレーズ7ミリ ブレスレット 内径約17cm パキスタン産【限定1】 19,440円(税込)★
d0303974_06224906.jpg
★アイドクレーズ7ミリ ブレスレット 内径約17cm パキスタン産【限定1】 19,440円(税込)★

この2枚の写真ですが、どちらも同じ3石を撮影しております。
下の写真は左と真ん中のビーズは向きを変えて、右側にビーズは向きを変えずに撮影しております。

上の写真は深緑色に対して下の写真は黄色みがかった色味をしております
つまり、同じビーズでも見る角度を変えると色味が変わるというのが最大の特徴です。

これはアイオライトの特徴でもあるニ色性にそっくりですね。
おそらく要因も同じ理由ではないかと推測されます。

アイオライトは鉄分を含むことでこの特徴的な二色性がでます。
そして、アイドクレーズが緑色に発色する原因は「鉄」と「チタン」を微量に含んでいるためですので、その「鉄分」が影響しているためではないかと推測されます。

一件モルダバイトのようにも見える色味をしておりますが、
良く見るとこういった特徴を見る事が出来る面白い石となっております。

そして、アイドクレーズで二色性はあまり聞かないのでかなり珍しいものではないかと思いますのでオススメですよ。

話は変わりますが、この記事を書いている途中でもついついアイドクレースと書いてしまいます。
・・・どこが違うかって?それは語尾の「ス」です。
何故か分かりませんがこの語尾の濁点をつける石名を覚えるのが苦手なんです。

例えば、
ダイオプサイト?ダイプサイド?
クリソプレース?クリソプレーズ?
ちょっと変わりますが
ダイオプテーゼ?ダイオプテーズ?
時々正しいものが分からなくなり混乱してしまうのは僕だけでしょうか。。。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2018-11-19 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

紅葉その2 赤系ビーズ

おはようございます。
大河ドラマにどっぷりはまって抜け出せないサルオです。
NHK大河ドラマ「坂の上の雲」オープニングの渡辺謙の語り、大好きです。
「まことに小さな国が開花期を迎えようとしている。」から始まるフレーズに感動さえ覚えます。

それでは、早速ですが昨日予告させて頂いていた赤・オレンジ系のビーズです。
まず、赤色ロードクロサイトを紹介させて頂きます。
d0303974_23555416.jpg
★ロードクロサイトHC6ミリビーズ アルゼンチン産【限定5石】 2,268円(税込)★

白いカルサイト部分は全くといって良いほど入っておりません。
その上透明感も申し分なしの高品質ビーズです。

拡大してみて見ましょう。
d0303974_23562167.jpg
★ロードクロサイトHC6ミリビーズ アルゼンチン産【限定5石】 2,268円(税込)★

やはりクラックは多少ございます。
しかし、考えようによってはこのクラックも透明感があるために見えるものですよね。

ロードクロサイトはカルサイトと同様に炭酸鉱物です。
カルサイトとの成分的な違いは炭酸にマンガンが付けばロードクロサイト、カルシウムが付けばカルサイトになります。
そのため、カルサイトとロードクロサイトは混ざり合うことがよくあり、カルサイトの量は増えるにつれて赤色味は薄くなっていきます。

そして、カルサイトはロードクロサイトの間に入り白い縞となって現れているものも良く見かけますよね。

つまり、純粋なロードクロサイトだけのものは意外と少ないのですが、このロードクロサイトはかなり純粋なロードクロサイトに近いものになります。

8ミリサイズも入荷しておりますので一緒に紹介させて頂きます。
d0303974_23563454.jpg
★ロードクロサイトHC8ミリビーズ アルゼンチン産【限定3石】 5,292円(税込)★

ぱっと見た目は白い縞が入っていなくても穴口付近にしっかり白いカルサイトが入っているものを見かけます。
しかし、下の写真をご覧下さい。
d0303974_00302239.jpg
★ロードクロサイトHC8ミリビーズ アルゼンチン産【限定3石】 5,292円(税込)★

穴口付近までしっかりと赤色に発色しております。
ここまで綺麗なロードクロサイトは久しくお目にかかっていなかったように思います。

続きまして、サンストーンを紹介させて頂きます。
d0303974_23573130.jpg
★サンストーンHC9ミリビーズ インド産【限定5石】 2,592円(税込)★

サンストーンは長石にレピドクロサイトを内包してアベンチュレッセンス(キラキラ光る効果)を持つものに付けられた宝石名です。
本日紹介させて頂いているのもこのタイプになりますが、内包物に関しては特に定義は無いようです。
例えばオレゴンサンストーンと呼ばれるアメリカのオレゴン州で産出されるサンストーンは長石に「銅」を内包することでアベンチュレッセンスをもっております。

つまり、サンストーンの定義としてはアベンチュレッセンスを持つ長石となります。

そして本日紹介させて頂いているサンストーンはまさに「サン(太陽)」の名前に恥じないくらいの輝きを持っております。
おそらく、今まで入荷した中でも一番とは言いませんが、トップクラスの品質になるのではないでしょうか。
代表して1点紹介させて頂きます。
d0303974_23594255.jpg
★サンストーンHC9ミリビーズ インド産【限定5石】 2,592円(税込)★

オンラインショップでは個別に写真を撮影しておりますので、よろしければご覧頂けますと喜びます。

そして、このギラついたサンストーンのような夕日をブログ用に撮影するために昨日出雲大社近くの稲佐の浜に行ってきました。
すると、稲佐の浜の駐車場が大混雑でごったがえしていました。
仕方がないので、500メートルくらい南行ったところの駐車場に止めて歩いて行きました。
しかし、近づくにつれて人がとてつもなく人が増えてきました。

「何事だろう、、、、、そうだ!今日は神迎祭だ!」

昨日は八百万の神々が出雲大社にいらっしゃる日で、この稲佐の浜で神々をお出迎えする儀式がございました。
僕が行ったとき夕方4時半頃はまだ始まっておらず、帰る5時過ぎくらいにもまだ始まっていませんでしたのでおそらく夜行われるのでしょう。

その準備している様子を写真で撮りましたが、色々な人の顔が映っていたのでプライバシーの関係で載せるのは遠慮しました。
ネットで「神迎祭」と検索すると出てくると思いますので興味のある方はそちらをご覧頂けると喜びます。

ということで、今日から出雲では神在月(かみありづき)が始まりますよ。

話がそれてしまいましたが、最後に稲佐の浜から撮影したサンストーンのような夕日の写真をつけさせて頂きます。
d0303974_01022952.jpg
帰る頃には僕が止めていた駐車場もいっぱいになっていたので、ギリギリのタイミングで撮影することが出来ました。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2018-11-18 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

秋の行楽イチョウ狩り

おはようございます。
サルオです。

銀杏(ぎんなん)と書いてイチョウと読むんですね。
僕は銀杏が大好きです。
塩で炒ったものも好きですし、茶碗蒸しに入っている銀杏も最高です。
むしろ茶碗蒸しに銀杏が入っていないとがっかりしますが、妻や子供たちは銀杏が嫌いで茶碗蒸しに銀杏が入っていることでがっかりしてます。
なので、銀杏を買うと全て僕一人で全て食べないといけないので、それそれで辛いです。

ただ、銀杏の実は臭いですよね。
小学校の通学路にイチョウの木があって、そこを通るのが嫌だったように覚えています。
なのに銀杏が好きっていうのも不思議な気がしますが、、、

ということで紅葉シーズンに入りましたね。
僕は行ってませんが、バイヤー三銃士ブログに書いてあった大山登山いいですね。
個人的には山城に登りたいです。

ということで、今週末のブログは紅葉にちなんで今日は黄色系のビーズ、明日はオレンジ・赤系ビーズを紹介させて頂きます。

まず、11月の誕生石にもなっているこの天然石です。
d0303974_22095022.jpg
★シトリンHC8ミリビーズ(ブラジル産)【限定5石】 496円(税込)★

黄色い石と言えばやっぱりシトリンですね。
このシトリンはアメジストの加熱処理によって出来ております。

そして加熱処理をすることで石の内部にある非常にわずかな水分の膨張によって石が割れたりクラックが入ったりきますが、このシトリンはクラックが非常に少ないので高品質なアメジストから出来ていることが想像出来ますね。
d0303974_22095492.jpg
★シトリンHC8ミリビーズ(ブラジル産)【限定5石】 496円(税込)★

なぜ、紫色のアメジストが加熱されることで黄色になるのか、
それは、アメジストが紫色に発色する要因となっている微量な鉄分の状態が変わるために黄色くなります。

ちなみに、ゲーサイト入りのアメジストを加熱処理するとゲーサイトも酸化してヘマタイトになってしまうそうですが、実物をまだ見たことがございません。
ゲーサイト入りアメジスト自体で宝石として完成しているので、割れるリスクをおかしてまでやる必要はないということでしょうが、一度は見てみたいものです。

続きまして、こちらもシトリンです。
d0303974_22095929.jpg
★シトリン スターカット8ミリビーズ (ブラジル産)【限定10石】183円(税込)★

スターカットのシトリンです。
スターカットはビーズの魅力を最大限引き出してくれるカット方法だといわれています。

シトリンのように透明感のある石ですとキラキラしてとても綺麗に見えますね。
d0303974_22100304.jpg
★シトリン スターカット8ミリビーズ (ブラジル産)【限定10石】183円(税込)★

こちらのシトリンはクラックは割りとしっかり入っています。
しかし、クラックが入っているがために、所々に小さい虹が見えます。
キラキラなカット+レインボーでより映えるお品物になります。

続きまして、アンデシンを紹介させて頂きます。
d0303974_22101670.jpg
★ゴールデンアンデシン7ミリビーズ チベット産 【限定5石】421円(税込)★

赤や緑、黄色など様々なカラーバリエーションをもつアンデシンですが、黄色味がかっているアンデシンは「ゴールデンアンデシン」と呼ばれます。

ムーンストーンほどではございませんが、長石特有の「やさしい」というか「淡い」というか、不思議な光を放っているような気がします。
d0303974_22103604.jpg
★ゴールデンアンデシン7ミリビーズ チベット産 【限定5石】421円(税込)★

アンデシンは長石特有の説明の難しさがあるので、今回詳細は省かせて頂きますので、気になる方は過去の記事を見て頂けると喜びます。

続きまして琥珀です。
d0303974_22104604.jpg
★スパークリングハニーアンバー9ミリビーズ バルト海産 【限定5石】1,512円(税込)★

アンバー(琥珀)はご存知、樹脂の化石といわれています。
アンバーが出来るまでに3000万年以上かかるそうですので、途方もない話ですね。
そう考えると地球の歴史は恐ろしい。
歴史は好きですが、「地球の歴史」というのは現実感がなさ過ぎて入り込むのに勇気がいります。。。

話がそれましたが、商品名の前に「スパークリング」となっている理由は下のお写真をご覧下さい。
d0303974_22105661.jpg
★スパークリングハニーアンバー9ミリビーズ バルト海産 【限定5石】1,512円(税込)★

拡大してみると良く分かりますが、大小様々な円板状の模様が入っております。
これは、天然アンバーに加熱処理が施されていることを表しています。

アンバーは加熱処理を施すことで透明感を向上させております。
しかし、加熱処理をすることで、内部の空気が弾けてこのような模様が出来上がります。
そのため、その感じが「スパークリング」となります。

なんだかお酒みたいですが、かっこいいネーミングですね。
ちなみに、こちらのアンバーはプレスドアンバーではございません。

また、穴が約0.8ミリと少し小さめになっております。
オペロンゴムや0.8ミリのアクセサリーゴムは通りますが1ミリのアクセサリーゴムは通りませんのでご理解頂けますと喜びます。

続きまして、最後になりますが、こんな紅葉があったら幻想的過ぎる!というビーズをご紹介致します。
d0303974_22121640.jpg
★ゴールデンルチルクォーツ15ミリビーズ ブラジル産 【限定3石】7,236円(税込)★

ゴールデンルチルクォーツです。
この眩しいばかりに輝くルチルカラーが山に茂っていたらなんて幻想的なんでしょうか。
まさに黄金の国ジパング!

d0303974_22122064.jpg
★ゴールデンルチルクォーツ15ミリビーズ ブラジル産 【限定3石】7,236円(税込)★

ということで本日はビーズを使って紅葉を彩ってみました。
明日はさらに色の濃いオレンジから赤系の色味のビーズを紹介させて頂くので是非見て頂けると喜びます。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2018-11-17 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ヘマタイトwithゴールデンルチルクォーツHCビーズ

おはようございます。
サルオです。

最近ルチルが多いですね。
理由は個人的に勝負運を上げたいから!ではなく、、、
好きだから!でもなく、、、(好きなのは本当です)
2019年に向けて開運したいから!です。

今年も開運浄化セットを始め、開運商品が色々出てきてますね。
サルオ的にはうり坊の置物がかわいくて好きです。

毎年干支物を下駄箱の上に飾っているので、来年に向けてそろそろ買い換えようかなと思っております。

それでは、お品物を紹介させて頂きます。
本日紹介させて頂くのはヘマタイト付きゴールデンルチルのビーズです。
d0303974_08502241.jpg
★ヘマタイトwithゴールデンルチルクォーツHC12ミリビーズ 22,680円(税込)★

今回特に押したいポイントはズバッと入った金針のルチルです。
極太の針が入ったまさに「タイチンルチル」と呼べるルチルクォーツとなっております。
d0303974_18200637.jpg
★ヘマタイトwithゴールデンルチルクォーツHC12ミリビーズ 22,680円(税込)★

今回写真撮影に相当苦労致しました。
何度撮っても実物の半分も綺麗に見えない。
そして、綺麗に見えない理由はルチルの照りです。
実物はルチルらしいギラつた光りを神々しく放っていましたが、写真にすると「のっぺり」と写ってしまします。
ここは僕の腕のなさだと思いますが、何回も繰り返すうちに何とかルチルの照りが表現出来るよう写せたかなと思います。
こつは横からも光りを当ててみたところですかね。

そして、1番の特徴は太陽ルチルのように見えるところです。

次の写真は上のビーズの反対側から写した写真です、
d0303974_18201980.jpg
★ヘマタイトwithゴールデンルチルクォーツHC12ミリビーズ 22,680円(税込)★

正直に申し上げます。
上の写真の上付近を見て頂ければ分かるのですが、石に窪みがございます。

ここには、別鉱物が付いていて研磨した際に取れたのか、もしくは元々空洞になっているところであったか、どちらかが原因だと思いますが、天然物故とご了承頂けると喜びます。

そして、このマイナス点を補うには十分な輝きをこのルチルクォーツは持っております。

下のお写真は黒背景で撮影したものです。
d0303974_18202416.jpg
★ヘマタイトwithゴールデンルチルクォーツHC12ミリビーズ 22,680円(税込)★

やっぱり金針のルチルクォーツは黒背景で撮るととても綺麗に見えますね。
ムーンストーンやラブラドライトも黒背景で見ると白背景よりもハッキリとシラーやラブラドレッセンスを見る事が出来るので、輝きを放つ石は黒色と相性がいいのかも知れませんね。

そういう意味では、共生しているヘマタイトもルチルの引き立て役になっているのかも知れません。

続きまして2番目です。
d0303974_18202916.jpg
★ヘマタイトwithゴールデンルチルクォーツHC12ミリビーズ 22,680円(税込)★

こちらは水晶越しにレンズ効果でルチルを楽しむことが出来ます。
といいますのも次のお写真をご覧下さい。
d0303974_18203688.jpg
★ヘマタイトwithゴールデンルチルクォーツHC12ミリビーズ 22,680円(税込)★

こちらは、"がつん"とヘマタイト!
ルチルに覆い被さるかのようにヘマタイトが共生しています。

そして、このヘマタイトの後ろ側にルチルが付いているんですね。
ヘマタイトも金属鉱物ですので、こちらも煌びやかな光沢を放っていますよ。
d0303974_18204032.jpg
★ヘマタイトwithゴールデンルチルクォーツHC12ミリビーズ 22,680円(税込)★

続きまして3番目です。
d0303974_18204680.jpg
★ヘマタイトwithゴールデンルチルクォーツHC12ミリビーズ 22,680円(税込)★

こちらは割りと透明感が高いタイプです。
針の量とヘマタイトの量が割りと良い感じに入っております。

d0303974_18205410.jpg
★ヘマタイトwithゴールデンルチルクォーツHC12ミリビーズ 22,680円(税込)★

この大きなヘマタイトが核となってルチルが伸びていると思いきや実は上の写真の小さなヘマタイトが核となって放射状にルチルが成長しております。
ルチルの成長にヘマタイトの量は比例しないんですね。

d0303974_18205760.jpg
★ヘマタイトwithゴールデンルチルクォーツHC12ミリビーズ 22,680円(税込)★

しつこいようですが、やはりルチルは背景がカッコイイですね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2018-11-16 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

キャッツアイリッチブロンズルチルクォーツ

おはようございます。
サルオです。

本日紹介するビーズの名前にもなっている「リッチ」と聞くと、どんなイメージがありますでしょうか。
おそらく、一番最初に出てくるのは「お金持ち」なのかな?と思いましたが、どんな意見が出るのか気になったので、社内で周りの人に聞いてみました。

そして、最初に出てきたのが「おいしそう!」。
えっと、、、おいしそう、、、正直すごく意外な回答だったので考えてみました。。。

なるほど、分かりましたよ。「厚切り」的な感じですね。
僕もそういうリッチは大好きです。
例えば、肉肉しいハンバーガーとかコンソメがたっぷりかかったポテトチップスとか、たっぷりチーズのピザとか、もちろんラーメンは背脂たっぷりのこってりスープが大好きです。

先週の健康診断で生まれて初めて高血圧と診断されて再検査になってしまいました。
明日、その再検査に行くので、食事制限が入る前に大好きな「リッチ」飯を食べておかねば!ということで、最近は主に不健康なものばかり食しています。

前置きが長くなってしまいましたが、今日は大好きなリッチなルチルを紹介させて頂きます。
d0303974_20000022.jpg
★キャッツアイリッチブロンズルチルクォーツ14ミリビーズ 【限定5石】 8,640円(税込)★

そういえば先日もキャッツアイルチルを紹介したような、、、
タイプが違うので大丈夫ですよね!?

針の1本1本をしっかりと確認出来るルチルクォーツです。
ちなみに内包物は本当に「ルチル」です。
その証拠に光りを当てた下のお写真をご確認下さい。
d0303974_20001045.jpg
★キャッツアイリッチブロンズルチルクォーツ14ミリビーズ 【限定5石】 8,640円(税込)★

ギラギラと輝いていますね。
なんだか、写真なのに「眩しい!」と思ってしまうくらい、光りを当てると輝きます。
これは、ルチルは光りの反射率が高いためにこのように見えます。

そして、光りの反射率が高いためにキャッツアイ効果だけではなく、ローズクォーツなどで見える「スター効果」の要因にもなっています。
スター効果は顕微鏡レベルでしか見えないような細かいルチルの結晶が内包することで現れる効果ですが、これもルチルの反射率が高いためなんですね。

続きました2番目です。
d0303974_20001941.jpg
★キャッツアイリッチブロンズルチルクォーツ14ミリビーズ 【限定5石】 8,640円(税込)★

光りを当てる前に既にキャッツアイが見えていますね。
このタイプは1番のものよりもさらにルチルのリッチさが増しております。

今さらながら「リッチ」を辞書で調べると「豊富」という意味もありますので、この場合はルチルが「たくさん入ってますよ」ということを表しています。
説明の必要はなかったかも知れませんね。
d0303974_20002597.jpg
★キャッツアイリッチブロンズルチルクォーツ14ミリビーズ 【限定5石】 8,640円(税込)★

針がたくさん入っているのでキャッツアイ効果もしっかりと確認することが出来ます。

申し遅れましたが、キャッツアイ効果は針状の鉱物が同一方向に並んでいることが要因となっております。
そして、真っ平らにカット・研磨されたものではこの効果を見ることは出来ません。
カボション状(球体や、半球)にカット・研磨されたものだけこの効果を見ることが出来ます。

続きまして3番目です。
d0303974_20095578.jpg
★キャッツアイリッチブロンズルチルクォーツ14ミリビーズ 【限定5石】 8,640円(税込)★

こちらも2番目のものとタイプは似ております。
デジャブ?と思ってしまうくらい似ているのであえて説明は不要とさせて頂いても宜しいですかね。
すいません。

下の写真は光りを当てたものです。
d0303974_20100308.jpg
★キャッツアイリッチブロンズルチルクォーツ14ミリビーズ 【限定5石】 8,640円(税込)★

残り2つありますが、そちらはオンラインショップでご確認頂けますと喜びます。

キャッツアイ効果という名前ですが、宝石業界において同じ意味を持つ言葉として「シャトヤンシー効果」という言葉があります。
本によっては鉱物や宝石の本を読んでいるとこの「シャトヤンシー効果」という名前は良く出てくる言葉ですので、キャッツアイと同じと覚えておいて損はないと思いますよ。

最後までご覧頂きありがとうございました。



by stonebuyer | 2018-11-13 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

レイヤーガーデンクォーツ ビーズ

おはようございます。
サルオです。

本日はレイヤータイプのガーデンクォーツを紹介させて頂きます。
d0303974_01103233.jpg
★レイヤーガーデンクォーツ14ミリビーズ(レッドホワイト)(ブラジル)【限定3石】 2,484円(税込)★

レイヤーとは、英語で「層」を意味する言葉です。
つまり、レイヤーガーデンクォーツは層状になっているガーデンクォーツのことです。

ガーデンクォーツが層状になる理由はファントムと同様に、水晶の成長が止まったときに他の鉱物がつもり、再び水晶が成長を始めた場合にこのようになります。

今回紹介させて頂くビーズの場合、ガーデン部分はクローライト(緑泥石)のように見えます。
赤色がかっているところは、鉄分を多く含むために赤色に発色しているように見えます。

こちらのガーデンクォーツも1点1点違った表情をしておりますので、個体ごとに紹介させて頂きます。
d0303974_01105489.jpg
★レイヤーガーデンクォーツ14ミリビーズ(レッドホワイト)(ブラジル)【限定3石】 2,484円(税込)★

このビーズを見ると、綺麗な山(ファントム)になっているのが良く分かりますね。
しかし、水晶部分よりもガーデン部分の方が比率として圧倒的に多いですね。

まるで、クローライトが水晶成分が入り込んできて珪化したかのような内包物の比率ですが、水晶の成長の跡がファントとしてしっかり残って見えるのも面白い特徴の一つですね。

続きまして2番目です。
d0303974_01263039.jpg
★レイヤーガーデンクォーツ14ミリビーズ(レッドホワイト)(ブラジル)【限定3石】 2,484円(税込)★

こちらもクローライトをとっても豊富に内包しているタイプです。
内包物がしかっり入って物がお好きな方にはオススメですよ。

そして、このクローライトのふわふわ感がたまらなくいいですね。
今すぐこんな布団に包まれて眠りたい、、、そんな心地にさせてくれます。

続きまして、3番目です。
d0303974_01105543.jpg
★レイヤーガーデンクォーツ14ミリビーズ(レッドホワイト)(ブラジル)【限定3石】 2,484円(税込)★

こちらはホワイトとレッドのツートンカラーになっているのが特徴のレイヤーガーデンクォーツです。
レッドカラーがしっかり入っているので、ブレスに入れると引き立ちますよ。


ここからは余談です。
過去に僕が見た最も大きい原石はツーソンミネラルショーで見たアメジストのカペーラです。
どれくらいの大きさかと言いますと、、、下の写真をご覧下さい。
d0303974_01343361.jpg
このサイズ感にして綺麗なジオードの形をしております。
中のアメジストもしっかり紫色の結晶を見る事が出来ますので、中々衝撃的なものでしたよ。

産地はおそらくブラジルもしくはウルグアイでしょう。
南米から北米までいったいどうやってこんなに大きいものを運んできたのか。
そして、いったい何kgあるのか、購入するといらくするのか想像出来ませんが、ここまで無傷で届いたということ事態奇跡に近いような気がしますね。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2018-11-12 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

11月11日はキャッツアイの日!? 

おはようございます。
サルオです。

今日は11月11日です。
1が4つ並んだ1年間でも唯一無二の日なので、色々な〇〇の日がありそうだなと思って調べてみましたよ。

ポッキーの日(形から)
きのこの日(形から)
チンアナゴの日(形から)
鮭の日(漢字の右側から十一が2個続くので)
磁気の日(+極と-極から)
予想通りたくさん出てきました。

そして、この石業界で言いますと「カラット」の日らしいです。
なぜ?と思うかも知れませんが、「カラット」が日本の宝石業界で正式に採用されたのが1909年11月11日だからだそうです。

しかし、やっぱり形から名前を付けたい!ということで、、、
サルオ的にキャッツアイの日とさせて頂き、キャッツアイルチルを紹介させて頂きます。
d0303974_08080491.jpg
★キャッツアイモスグリーンルチル7ミリビーズ 【限定5石】 1,512円(税込)★

蛍光灯の下でもキャッツアイが出るのですが、
1111感を出すためにまずは横からのお写真でご紹介。

内包物である「ルチル」が平行に並んでいるのが分かります。
ここに光りを当てると、、、
d0303974_08081235.jpg
★キャッツアイモスグリーンルチル7ミリビーズ 【限定5石】 1,512円(税込)★

キャッツアイ効果が浮かび上がってきます。
これは内包物が「ルチル」であるため光りの反射が強くよりはっきりと出ます。
なのでサルオ的にはこのルチルのキャッツアイがきらびやかで大好きです。

続きまして11ミリサイズを紹介させて頂きます。
d0303974_08210731.jpg
★キャッツアイモスグリーンルチル11ミリビーズ 【限定5石】 4,104円(税込)★

11ミリ以上のサイズは若干個体差がでますので、オンラインショップでは1点ずつ現物を選べるようにさせて頂いております。
代表として1番目のお品物を紹介させて頂きます。
d0303974_08211394.jpg
★キャッツアイモスグリーンルチル11ミリビーズ 【限定5石】 4,104円(税込)★

針はがっつりほとんど隙間なく内包しております。
それゆえに、キャッツアイがハッキリと見えるんですね。

ちなみに光りを当てていないものは3つ並べて撮影をした写真の左側です。
そして、真ん中が2番、左側が3番と成っておりますのでご参考にして頂けると喜びます。

続きまして15ミリビーズです。
d0303974_08273649.jpg
★キャッツアイモスグリーンルチル15ミリビーズ 【限定5石】 9,180円(税込)★

15ミリのタイプも左が、一番、真ん中が2番、右側が3番となっております。

そして光りを当てたお写真がこちらです。
d0303974_08275503.jpg
★キャッツアイモスグリーンルチル15ミリビーズ 【限定5石】 9,180円(税込)★

サルオ的には6才くらいの時に近所の犬に追い掛け回されたことがトラウマになってしまい、動物が少し苦手ですので、じっくり見たことはございませんが、まさにネコの目ってこうなっている印象がありますよね。

ということで本日はフィーバーの日ということで、、、
ではない、キャッツアイの日ということで平行に並んでいるがゆえに神秘の光りを放つキャッツアイを紹介させて頂きました、

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2018-11-11 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

(新作勾玉最終週!) 糸魚川ヒスイ勾玉(入りコン沢ブルー)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

いよいよ勾玉新作企画も最終週になりました(><)

実は実は、先週のアクアマリンの時点で、
「6つコンプリートしてるよ」という声
たくさん頂いております☆

一度にこんなにもたくさんの新作勾玉を出したのは、
めのや、アナヒータストーンズ史上初めてですので
不安もあったのですが、多くの方がコレクトされて、
新しい勾玉を身に着けてくださること、本当に嬉しく思います。

ふっくらとした「出雲型」をもっともっと広めていけるよう、
今後も新しい勾玉に挑戦していきますね~!!



さてそんな7週のオオトリを飾るのは「糸魚川ヒスイ」。
1週目にも出ておりました。。。そんなことは分かっております。

それでもバイヤーがどうしても紹介したかった、糸魚川ヒスイって一体なにかというと、、、





d0303974_20173677.jpg
★糸魚川ヒスイ勾玉(入りコン沢ブルー) 各種★
オンラインショップにて販売中!!


「入りコン沢?」とても聞きなれない言葉が登場しています。
そして、初週の糸魚川ヒスイに比べてかなり青みがかっているのですね★

入りコン沢(いりこんさわ)とは、実は糸魚川ヒスイが採れる小滝川流域の中で特定の位置を表しています。
その付近で採れるヒスイのみ「なぜか」青みがかった個体になるのです。


実はこの青みの原因は不純物によるもの。
ヒスイは本来純粋な状態であれば、無色だという話を以前したかと思うのですが、
そこに、「コスモクロア」や「クロム」、「ダイオプサイト」などのどれかが一緒にとりこまれる事で、緑になります。緑に発色することが多いのは、こうした内包される成分のレパートリーが多いため。
緑になりうる可能性が他の色よりも高いからこそ「ヒスイ=緑」というイメージが定着しています。

ですが、ヒスイの七色とも呼ばれるくらいだから、他の色だって少なからず存在しています。

例えばミャンマー産によくみられる「ラベンダーヒスイ」は、チタンを取り込む事で紫になります。
そしてその「チタン」に加えてさらに「鉄」を含まないと発色しないのが「青色」なのです。

2種類の成分が入らないと発色しない。
そうっ、発生条件が他の色に比べてとっても厳しいのです。。。
地質の関係でしょうか。糸魚川では、偶然この条件を満たした
「入りコン沢」と呼ばれる特定の場所でしか採る事ができません。

そしてその採掘は当然、糸魚川ヒスイが天然記念物であるため
現在法律によって禁止されています。
今回は第1週の糸魚川ヒスイ同様、既に所有している方から、
お譲り頂いた貴重な原石を加工しています。


そんな特別な個体ですから、今回はさらに「あるもの」をサービスで
付けているのです~

それは何かというと、、、

d0303974_20184548.jpg
★糸魚川ヒスイ勾玉(入りコン沢ブルー) 鑑別書付き★

じゃじゃんっ!!
今回の入りコン沢の糸魚川ヒスイは、30ミリと20ミリの先着100個に限って
なんと鑑別書がついちゃうのです!!

もちろんこの度展開する糸魚川ヒスイに関しては、第1週目の通常のタイプも含めて、
ヒスイの成分が含まれる個体のみを抜粋して販売しております。

ですからもし鑑別をとった場合、全ての個体において写真と同じように
「天然ジェダイト ※他種成分、他種鉱物の含有を認む」
という結果を得ることができます。

なお、ワックス加工をしていますという文字がありますが、
アクアマリンやモルガナイトに施されていた、透明含浸に近しい役割です。
他種鉱物を含むことで、構造上少し脆い部分があり、その部分の強度を上げる
ことを目的にワックス処理をしております。
もちろん、着色ではありません。


とはいえ、展開する勾玉すべてにこうした鑑別を付けるのはコスト上どうしても難しく。。。
でもでも、1から原石を仕入れ、加工をして、こだわって作ってきた「証」を
どうしても皆様に示していきたい。。。

という事で、

「入りコン沢ブルー」という特別な個体の30ミリ、20ミリに限り、
鑑別書を付けて販売することにさせていただきました。



これ本当に凄い事だと思って欲しいのです。
多くの業者様は糸魚川ヒスイに鑑別を付けたがりません。
もし鑑別に出してヒスイの成分が0と分かれば、販売できなくなってしまいますからね。

でもそれは逆手に取ると、きちんと「ヒスイ」が入っていることにこだわって作製したことを
示す事ができる「チャンス」だと我々バイヤーは思っています。

皆様に誠意を尽くして、確かな糸魚川ヒスイをゲットしてもらいたい。
その思いをこの鑑別書から汲み取っていただけると、とっても嬉しく思います。

d0303974_20291787.jpg
★糸魚川ヒスイ勾玉(入りコン沢ブルー) 鑑別書付き★

先着100個ずつということは、、、
そうなのです。1店舗に30ミリと20ミリ「1個ずつ」しか
鑑別付きを送り込むことができません。
欲しい方、勾玉コンプリートを狙っている方、
是非あるうちに手に入れてくださいっ!


「そんなに急に店舗に行けないわ」、、って方のために
ご安心ください。こちらのネットショップでも取り扱いがございますっ!

30ミリは100個のうち20個
20ミリは100個のうち10個 取り扱っております。

実際に見て判断したい人は、店舗に「今日」立ち寄ってみていただくことを
オススメ致します。

という事で例によって1番から~


d0303974_19135287.jpg
★糸魚川ヒスイ勾玉(入りコン沢ブルー) 鑑別書付き ①②表 48,000円+税★

第1週の糸魚川ヒスイが緑からグレーの個体が多かったのに対し、
入りコン沢産のはほぼ全ての個体が同じようにブルーで仕上がってきました。

地味だからという理由で、糸魚川ヒスイを敬遠していた方もいらっしゃるかもしれません。
でもこのブルーは違います。気品ある青。高貴な青なのです。
国産石はここまで気高い存在になってくれるのですね~。




d0303974_19135270.jpg
★糸魚川ヒスイ勾玉(入りコン沢ブルー) 鑑別書付き ①②裏 48,000円+税★

この2番の淡雪のような模様も魅力的。
これからの季節、冬の装いにとっても映えます。

続いて③④~!!

d0303974_19135233.jpg
★糸魚川ヒスイ勾玉(入りコン沢ブルー) 鑑別書付き ③④表 48,000円+税★

1週目のヒスイとは本当に同じなのと思うほどに色の違いがあります。
緑じゃないとヒスイが入っているのか疑わしく思えがちなのですが、
実は入りコン沢産は、1週目の個体よりも含まれるヒスイの成分量が多かったのです。

ブルーのポテンシャルおそろし。

d0303974_19135207.jpg
★糸魚川ヒスイ勾玉(入りコン沢ブルー) 鑑別書付き ③④裏 48,000円+税★

いろいろな他種鉱物を含んで、複雑な表情を示す③④。

青みが局部的に濃く見えるところもありますね~


d0303974_19135348.jpg
★糸魚川ヒスイ勾玉(入りコン沢ブルー) 鑑別書付き ⑤⑥表 48,000円+税★

一変おだやかな表情を示す⑤⑥。

そういえば、鉄とチタンが原因で青く発色している石
って実は他にもあるんです。

例えば、あの硬度が縦と横で違う石。。。。



d0303974_19135320.jpg
★糸魚川ヒスイ勾玉(入りコン沢ブルー) 鑑別書付き ⑤⑥裏 48,000円+税★

そうです、あの「カイヤナイト」も同じ鉄とチタンが発色原因。
一緒に覚えてしまうと良いですね。

一概に1つの成分とはいえませんが、
ざっと他の青の石の発色原因となる成分を見ていくと

アクアマリンは 鉄が原因
タンザナイトは バナジウム
アマゾナイトは 鉛イオン
セレスタイトやエンジェライトは、ストロンチウム
青いスピネルは、コバルト
パライバトルマリンやターコイズの青っぽい個体は、銅

というように青はまとまりが悪いんですね。
ピンクはマンガンで結構揃ったりするんですが。。。
でも同じ色なのに違う成分が原因ってのは
逆に面白いところなのかもしれませんね。






d0303974_19135312.jpg
★糸魚川ヒスイ勾玉(入りコン沢ブルー) 鑑別書付き ⑦⑧表 48,000円+税★

深い青が大きく広がる⑦と均質が魅力な⑧。
1週目に均質な個体買われた方は⑧と併せてもよいかもしれません。

d0303974_19135310.jpg
★糸魚川ヒスイ勾玉(入りコン沢ブルー) 鑑別書付き ⑦⑧裏 48,000円+税★

続いてラスト~!!

d0303974_19135490.jpg
★糸魚川ヒスイ勾玉(入りコン沢ブルー) 鑑別書付き ⑨⑩表 48,000円+税★

また10番に個人的に好きな個体をもってきてしまいました。
といっても実はこの勾玉接写の写真は、すぐるちゃんではない人が撮っているのですが、
たまたま綺麗な個体をセレクトしてくれてます。

何も言っていないのに。嬉しいですね☆

d0303974_19135431.jpg
★糸魚川ヒスイ勾玉(入りコン沢ブルー) 鑑別書付き ⑨⑩表 48,000円+税★

⑨のように均質で模様が少ないと、中国の高貴な器のように。
⑩のように模様に恵まれると、雲海のように。

どちらも捨てがたいですね~、


以上でこちらのブログでの紹介は終わりますが、
30ミリの鑑別付は20個紹介しておりますので是非上のリンクまで。

ほかのサイズはこちらから。

16ミリ以下は鑑別付きませんが、
価格はぐぐっと下がります。結いやストラップなどにも是非お使いください☆




d0303974_15075281.jpg

という訳で7週目も埋まり、1~7週目のラインナップが揃いましたっ!
「国産石に始まり、国産石に終わる。」
皆様はこの流れを予測できましたでしょうか。
日本人の肌によく合う、優しくなじみやすい糸魚川ヒスイ。
1週目と7週目で結いにするのもオススメですよ~!!


これで7週連続企画は終了しますが、、、

今からでもコンプリートしたいな、、、って方☆
7種ラインナップが分かってから、やっぱり揃えたくなってしまった皆様。
まだ間に合いますよっ~!!

11/30までに購入、そのレシートを貼り付けて、12/16までに近隣店舗のスタッフにお渡しくださいませ。
ネットショップで購入した分は、明細書を貼り付けていただければ応募の対象になります。

ただ7週目の入りコン沢は数がものすごく少ないので、先に手に入れてから、ほかを探してみてくださいませ。

勾玉収納BOXは、今回の7種を入れるもよし。
お気に入りな個体7つでカスタマイズするもよし。

神セブンとか名づけてみるのもよいかもしれませんね。
多くの方の応募をお待ちしております。



これで7週企画は終わってしまいますが、
これからの新作勾玉は短いスパンでどんどん出していきます。
アナタの好きなあの石も実現するかもしれませんよ~

次の勾玉は、、、、Coming Soon!!

では本日ここまで~!!



by stonebuyer | 2018-11-10 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

〇〇シリカ

おはようございます。
サルオです。

〇〇シリカという言葉よく耳にします。
シリカってなのことを言っているかご存知でしょうか。

例えば石とは全く関係ないところでも「シリカゲル」というものは乾燥剤として日常生活においてよく目にしたり、耳にしたりします。

この乾燥剤である「シリカゲル」と石でいう「〇〇シリカ」のシリカは同じものになります。
答えをいうと「シリカ」とはニ酸化ケイ素(SiO2)のことです。

ニ酸化ケイ素といえば水晶やめのう、ジャスパーの成分と同じですよね。
実は乾燥剤のシリカゲルの成分もSiO2を含みます。
正確にはいくらかの水分を含みSiO2・nH2Oとなります。

つまり、〇〇シリカという石は二酸化ケイ素を含む石ということになりますね。

ここで疑問が出てきます。
二酸化ケイ素を含む石ってことは〇〇inクォーツと何が違うのでしょうか。
例えばこの石を見てください。
d0303974_02210503.jpg
★エンジェルシリカ6-7ミリ ブレスレット 内径16cm 11,880円 (税込)★

こちらはエンジェルシリカです。
エンジェルシリカはチャロアイトと石英(二酸化ケイ素)が混在しているものになります。

印象でいうと混在しているものが〇〇シリカになるのかな?とは思いますが、このようにビーズなどの加工してしまったら厳密には違いはないのかなと思います。

下のビーズを拡大した写真を見る限り、ジャスパーのように後から珪酸成分が浸透してきて固化した訳ではなさそうです。
d0303974_02211287.jpg
★エンジェルシリカ6-7ミリ ブレスレット 内径16cm 11,880円 (税込)★

このエンジェルシリカは水晶(石英)がチャロアイトを構成する成分の一つとして同化しているような印象があります。
そのため、なんとも言えない神秘的な模様が「うねり」を伴った繊維状に入っていることが分かります。
このエンジェルシリカは特別水晶成分が多いために透明感を感じられるところも魅力の一つではないでしょうか。

他に〇〇シリカといえば、ジェムシリカがありますが、今はちょうど良いものがないので入荷がありましたら紹介させて頂きます。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2018-11-06 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)