人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:入荷情報 (ビーズ・ブレス)( 1415 )

透明感のあるブラックスターアクアマリンのビーズ

こんばんは。
サルオです。

本日は非常に珍しいブラックスターアクアマリンのビーズを紹介させて頂きます。

どこが珍しいかと言いますと、今まで弊社が取り扱ってきたブラックスターアクアマリンのビーズは透明感のないものがほとんどでした。
しかし、今回紹介するブラックスターアクアマリンはしっかりとした透明感がございます。

さらにいうと、ディープアクアマリンのような深い青色をしているところが特徴です。
それでは、早速ビーズを見ていきましょう。

d0303974_13321542.jpg
★【限定20石】ブラックスターアクアマリンHC7ミリビーズ① 800円+税 ★

ビーズのサイズは7ミリサイズと小さめなので、写真に見られるような黒い粒々を肉眼で確認することは難しいです。

そのため、全体的な印象としてはロンドンブルートパーズのような深い濃青色をした色合いに見えます。
それでは、この①のビーズでスターを見ていきましょう。

d0303974_13403545.jpg
★【限定20石】ブラックスターアクアマリンHC7ミリビーズ① 800円+税 ★

このブラックスターアクアマリンの「スター」は一般的にいうスター効果(ステリズム効果)とは異なり、六条線や四条線のような光りの線が出るものではございません。
「スター」いう名前は使っておりますが、このぼ柔らかな輝きはムーンストーンのシラーに似ているように思います。

d0303974_14020071.jpg
★【限定20石】ブラックスターアクアマリンHC7ミリビーズ② 800円+税 ★

そしてこの光りは、アクアマリンに内包している黒い粒々が関係しております。
この粒々は磁硫鉄鉱(ピロータイト)などの鉄分を多く含む鉱物となっており、この鉄分を多く含む鉱物が光りを反射して、星の輝きのようなキラっとした輝きを持っているわけですね。

ただし、5番のようにしっかりとした黒い内包物があるとそこが綺麗に光るわけではなく、意外と透明感のある部分がキラっと光ったりするのが面白いところですよ。
d0303974_14150532.jpg
★【限定20石】ブラックスターアクアマリンHC7ミリビーズ② 800円+税 ★

この黒いと内包物によるものと思われるディープカラーおアクアマリンだけで十分魅力的な石なのですが、さらにシラーが出るという特徴も兼ね備えているところが素晴らしいですね。

そして、どことなくアンティークな雰囲気を持っているところも素敵です。

話は変わりますが、やっぱり雨になってしまいましたね。
明日も雨予報なので小学校の運動会は少し延期になりました。

最後までご覧頂きありがとうございました。

by stonebuyer | 2019-09-21 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

パープルスターサファイアのビーズ

こんばんは。
サルオです。

明日は子供の小学校の運動会。
天気予報では、、、まさかの雨。
しかも、しっかりと降りそうな雨になりそうです。

ここのところずっと晴れの日が続いていたのに、よりにもよってこの三連休全て雨マークがつくとはついてない。

予備日の翌日は妻が仕事なので、1人で運動会に行くのは避けたいところ、、、てるてる坊主でも作りますか!
昼食前に親子一緒に「マイムマイム」を踊らなければいけませんから、子供2人いるうちの1人に寂しい思いをさせてしまいます。
(中学生の姉に行かせるのも面白いかも知れませんけどね。「お姉ちゃんとはイヤだ」といってケンカすると思うので、想像する面白そう)

ということで、「明日は雨が降りませんように」と星に願いをこめて本日はパープルスターサファイアのビーズを紹介させて頂きます。
ちなみに、日差しがキツイのも勘弁ですよ。良い感じに曇ってもらうのが理想です。

d0303974_13330802.jpg
★【限定13石】パープルスターサファイアHC9ミリビーズ① 4,800円+税 ★

サファイヤやルビーといったコランダムにスター効果(アステリズム効果といいます)が出る原因はローズクォーツやガーネットと同じく「ルチル」が関係しております。

そのルチルが交差上に内包することで六条線が見えるようになります。
しつこいかも知れませんが、スター効果が出る仕組みはこのようになっております。

d0303974_13523895.png
そして、スターサファイアやスタールビーに関しては綺麗な六条線が出るものが多くなく、ムーンストーンのシラーのように光り輝くものも多くございます。

しかし、本日紹介しているパープルスターサファイアはそんな中でもしっかりとスターが出ているのが一番の特徴ですよ。

d0303974_14023755.jpg
★【限定13石】パープルスターサファイアHC9ミリビーズ① 4,800円+税 ★

しっかりと六条線が出ていますよね。
これは普通の蛍光灯の下で見ることは難しいです。

そのため、太陽光の下やLEDのような強い光りを当てることで見ることが出来ますよ。

また、ビーズの穴口にピンク色のものが着いていますが、これは元々通っていたゴムの色素だと思われます。
ルビーやパープルサファイアの場合、穴口にこのゴムの色が移っていること多いんですよね。

d0303974_14042085.jpg
★【限定13石】パープルスターサファイアHC9ミリビーズ① 4,800円+税 ★

パープルサファイアの色みについて、
コランダムの中で、赤色を持つものがルビー、それ以外の色はサファイアと呼ばれます。
この色みを見たときに、一見ルビーにも見えますが、少し青みがかっていて紫色に見えます。

そのため、この色はルビーではなくサファイアのの色になるんですね。

そして、HCの方のビーズは全てしっかりとした六条線のスター効果を見ることが出来る高品質なビーズとなっております。
ガーネットやローズクォーツと比べると圧倒的に天然サファイアでスター効果を持つものは限られておりますのでレアな商品であることは間違いないですよ。

d0303974_14093117.jpg
★【限定13石】パープルスターサファイアHC9ミリビーズ⑤ 4,800円+税 ★

そして、今回はスターが出る位置が穴によっているものやスターは出ているのですが、はっきりと六条線が見えないものに関しましては値段を下げて販売をさせて頂きます。

それがこちらのビーズとなります。
d0303974_14112443.jpg
★【限定8石】パープルスターサファイア9ミリビーズ 2,700円+税 ★

スター効果はしっかりと見られますよね。

しかし、
せっかくのスター効果が穴口に近いためブレスレットなどアクセサリーとして使用したときにスターが正面を向いてくれません。
この限定8このハイクラスではないビーズはこのような特徴がありますが、観賞用としてお使いいただける場合かなりお買い得だと思いますよ。

そして、最後にルビーやパープルカラーのサファイアといえば蛍光性があります。
ブラックライトの光りを当ててみたところ、、、

d0303974_16404986.jpg
★【限定13石】パープルスターサファイアHC9ミリビーズ① 4,800円+税 ★

やっぱり赤色に蛍光致しました。
この種のコランダムは赤色の発色原因でもあるクロムが影響しているのか、たいていは蛍光するんですね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-09-20 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ガーデンクォーツ 勾玉(ブラジル産)

こんばんはっ!すぐるちゃんですっ!

本日も新しい勾玉をご紹介!
早いもので十勝石くらいから始まった毎月勾玉出していこうプロジェクトは1年以上継続しています。何とか首の皮一枚で繋がっているって感じですかね。

新しい石がトントン拍子に見つかればいいですが、地球資源は有限…運良く見つかった石から順番に磨いていくので精一杯です。
それでも続けていけるのは目をかけていただける皆様があってこそ。これからも新しい勾玉の登場にご期待くださいませ。

さて、今回の勾玉は、、、、

d0303974_18085689.jpg
★ガーデンクォーツ 勾玉 各種(ブラジル産)★
オンラインショップにて販売中!!

そうっ!ガーデンクォーツ!!

この石が勾玉になるとは、、、来るところまで来たような感覚を覚えます。ガーデンクォーツは水晶にクローライトや粘土鉱物が内包され取り込まれたもので、その見た目が庭のように見える事からそのように呼ばれたりします。

クローライトは細かく砂のような内包を示す緑の鉱物で、その見た目から「緑泥石」という和名が付いています。
このように和名はいつも見た目を重視します。柱のように成長する結晶の様子からベリルは「緑柱石」と呼ばれるのがいい例ですかね。

他方英名というのは成分の名前を文字ったり、人の名前が付けられることが多いわけですが、ガーデンクォーツの場合は庭に見えるという和名寄りな理由から名前がついています。
日本の心、庭園が閉じ込められたこの勾玉を是非手に入れてください。

ということで今回の勾玉も店舗での展開は明日9/20(金)から
数が少ない部分もありますので、早めにゲットしておきたい人はこちらから、お近くの店舗の個体を確認して購入したい人は20日の午前中の来店をオススメします。

ではお決まり通り30ミリからご紹介!

d0303974_19050212.jpg
★ガーデンクォーツ勾玉HC 30ミリ(ブラジル産)① 23000円+税★

ガーデンクォーツの内包物が粘土鉱物であるのがよく分かりますね!うにゅうにゅとして緑色の鉱物がたくさん入っています。


d0303974_19051068.jpg
★ガーデンクォーツ勾玉HC 30ミリ(ブラジル産)② 23000円+税★

こちらは裏側にガーデンが来るようにした勾玉で、
まるでレンズのように様子を確認できます。
勾玉は平面があるのが魅力的、丸ビーズでは歪んで見える箇所も本来の姿に近い様子で確認できます。




d0303974_19051711.jpg
★ガーデンクォーツ勾玉HC 30ミリ(ブラジル産)③ 23000円+税★

頭はぱきっと透明。
コントラストが魅力の個体。

実際たくさんの内包物が入っているわけではないのですが、
表から見るととてもびっしりと入って見える。
それもガーデンの魅力ですね!





続いて20ミリHC

d0303974_19064157.jpg
★ガーデンクォーツ勾玉HC 20ミリ(ブラジル産)① 8000円+税★

水晶が強めのもまたとてもいいんです。
クローライトがまるでファントムみたく整列して
面白いですよ。



d0303974_19064144.jpg
★ガーデンクォーツ勾玉HC 20ミリ(ブラジル産)② 8000円+税★

まばらにガーデンが入った個体も。
よいですね~!


d0303974_19064216.jpg
★ガーデンクォーツ勾玉HC 20ミリ(ブラジル産)③ 8000円+税★




続いて16ミリHC

d0303974_19091580.jpg
★ガーデンクォーツ勾玉HC 16ミリ(ブラジル産)① 4500円+税★

クローライトの緑が色濃く出た個体
小さいサイズでもきっちりガーデンが入っていますよ!

d0303974_19093718.jpg
★ガーデンクォーツ勾玉HC 16ミリ(ブラジル産)② 4500円+税★

部分的に入った個体はコントラストを楽しめます。


d0303974_19095847.jpg
★ガーデンクォーツ勾玉HC 16ミリ(ブラジル産)③ 4500円+税★


16ミリHCの他の個体が気になる方はこちらから~


続いて10ミリHC

d0303974_19103000.jpg
★ガーデンクォーツ勾玉HC 10ミリ(ブラジル産)① 2800円+税★

ちゃっかりこのサイズにもガーデン入っています。


d0303974_19112041.jpg
★ガーデンクォーツ勾玉HC 10ミリ(ブラジル産)② 2800円+税★

10ミリは加工が難しいので毎回作成ができる訳ではありませんから、ぜひピアスなどにも加工してほしいです。



d0303974_19114461.jpg
★ガーデンクォーツ勾玉HC 10ミリ(ブラジル産)③ 2800円+税★


以上になります。
他にガーデン部分の量がまばらなものを通常グレードとして販売しています。価格もぐぐっと下がりますので是非ご検討くださいませ。
気になる方はこちらから。






またガーデン部分がほとんど占めるものをフルガーデンとして販売しております。ガーデン部分だけのものは非常に希少!気になる方はこちらから。




以上ガーデンクォーツの勾玉でした、
では本日ここまで

次の勾玉は来月、
お求めやすい価格のもご用意します、是非お楽しみに~!



by stonebuyer | 2019-09-19 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

昨日テレビで紹介されていた天然石のバングルブレスです。

こんばんは。
サルオです。

洗濯物を干しながら暇だったのでテレビをつけていたところ、偶然「マツコの知らない世界」という番組で宝石の話をしていたので、釘付けになってしまいました。

その中で取り上げられていた石はダイヤモンドよりも価値が出るカラーストーンとしてベニトアイト、トルマリンが紹介されていました。
個人的にはベニトアイトに少し思い出があり、懐かしさと共に昔の記憶がよみがえってきました。
僕の知る限り、当社でベニトアイトを取り扱ったことは過去に一度だけ。

商品としてはルースやカット石のような磨かれたものではなく原石でした。
仕入履歴を調べると入荷したのは2010年デンバーのミネラルショー。
そして、買い付けをしたのが僕だったのでこの時のことは薄っすらと記憶しております。

確か、お客様からの要望でベニトアイトとネプチュナイトが共生した原石をピンポイントで探していたんですよね。
そして、この両者が共生する原石の産地といえばアメリカ、カリフォルニア州産のもの。

ネプチュナイトはわりとあったのですが、ベニトアイトが見つからない。
そんな中、ネプチュナイトの原石が並ぶ中に1つだけベニトアイトが共生しているものを見つけました。
今思えば販売業者の見落としなのか、比較的安い値段で仕入れることが出来たと思います。
残念ながら写真は残ってはおりません。。。

当時ガラケーで撮ったデンバーの写真が少し残っていましたので、最後に紹介させて頂きます。

ここまで、書いたからにはベニトアイトを仕入れてここで紹介出来れば良いのですが、昨日のテレビの中での値段と同様に腰が抜けそうな金額のものしか見当たらなかったので、今日はその番組の中で一緒に紹介されたトルマリンを紹介させて頂きます。

d0303974_11450774.jpg
★【限定1本】ミックストルマリン バングルブレスレット4~5x8ミリ ブラジル産 内径:約17cm 10,000円+税★

昨日テレビの中で紹介されていたのはイエロートルマリンでした。
トルマリンの価値もダイヤモンドを越える日が来るんですかね。

確か51カラットのカットが施されたルースで推定480万円。

ちなみに、このバングルをカラットでいうと52カラット(ゴムを含め)で1万800円。

どうですか?お安いでしょう?

なんて言ってみましたが、相手はクラックやインクルージョンがまったく見当たらないような曇りのないトルマリン。
そりゃそれくらいしますよね。

d0303974_12042988.jpg
★【限定1本】ミックストルマリン バングルブレスレット4~5x8ミリ ブラジル産 内径:約17cm 10,000円+税★

番組内ではこれから人気が出て間違いなく価格が上がる石と紹介されていました。

超高品質なジュエリーの世界ではそうかも知れませんが、我々半貴石・パワーストーンの世界では7~8年くらい前に中国でトルマリンブームが起きたお陰で短期間で価格が3~5倍くらいに跳ね上がりこの2年ほどでやっと価格が落ち着いて下がってきたなという印象です。

本日紹介させて頂いているバングルのトルマリンをジュエリーの数百万円のトルマリンと比べるのはおかしいですが、こちらもしっかりとした透明感のある高品質なブレスレットですよ。


続きまして、こちらはバングルのビーズが一サイズ大きくなったもの。

d0303974_13082893.jpg
★【限定1本】ミックストルマリン バングルブレスレット5~7x9ミリ ブラジル産 内径:約17cm 14,000円+税★

ビーズのサイズが少し大きくなることでトルマリンの存在感が増しましたよ。
ちなみにゴムを含めて96カラットとなっております。

カラットは重さの単位で1カラットは0.2gです。

d0303974_13171876.jpg
★【限定1本】ミックストルマリン バングルブレスレット5~7x9ミリ ブラジル産 内径:約17cm 14,000円+税★

気づかれた方もいらっしゃるかも知れませんが、来月から消費税が増税されるということで、本日より税込みではなく税抜き価格で表記させて頂いております。
こちらも増税対策ということでご了承下さいませ。


ここからは余談です。
デンバーはアメリカのコロラド州にある都市の名前です。
そのデンバーで開催されるミネラルショーは「アメリカ・アリゾナ州のツーソン」「ドイツのミュンヘン」「フランスのサンマリーオーミーン」と並んで大きなミネラルショーとして有名です。

当社としてはデンバーのミネラルショーは2010年に一度行っただけでその後は行っておりません。
その当時の感想としては規模の小さなツーソンショーという印象で、それならツーソンに行った方がいいでしょ。となったように思います。

d0303974_13412908.jpg
2010年ガラケーで撮影したものなので画像の粗さは許して下さい。

デンバーの一番の思いでは、時差ぼけ。
この時は尋常じゃなく時差ぼけをしていて、しかもツーソンに比べると都会なので車の運転にとっても苦労をしたのを覚えております。
特に駐車が苦手な僕にとっては狭い駐車場は苦手です。

しかし、うまれて初めてソフトシェルクラブというものを食べて感動するくらい美味しかったように記憶しております。
ソフトシェルクラブは脱皮直後の柔らかい殻をもったカニを唐揚げにしたようなもの。

きっと居酒屋さんのようなところにはあるのでしょうが、全くお酒を飲まない僕はその後この食べ物にはお会いしておりません。
見かけたら絶対に食べたい料理なんですけどね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-09-18 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

【新作勾玉告知あり】キラキラなスフェーンのボタンカットブレスレット

こんばんは。
サルオです。

まずは告知です。

d0303974_18085689.jpg

オンラインショップでは9月19日(木)20時より販売を開始致します。

今月2回目の新作勾玉の紹介ももちろんこのブログの中ですぐるちゃんがしてくれますよ。

この勾玉は原石のどの部分を削って勾玉にするかで出来上がりが大きく変わってくるので、そのあたりに苦労しそうですね。
そんな苦労をすぐるちゃんが語るかも!?

9月19日20時乞うご期待!です。


それでは、本日はスフェーンのボタン形カットブレスレットを紹介させて頂きます。

スフェーンは別名「チタナイト」とも呼ばれますが、チタナイトは鉱物名で、宝石品質のチタナイトのことをスフェーンと呼びます。

d0303974_16442878.jpg
★【限定1本】スフェーン ボタンカットブレスレット3x7ミリ タンザニア産 内径:約15.5cm 55,080円(税込)★

スフェーンの一番の特徴はキラキラ感が強いこと。
それは、ダイヤモンドよりも大きい光の分散率によるものです。
また、複屈折も比較的大きいことも影響しております。

d0303974_16564247.jpg
★【限定1本】スフェーン ボタンカットブレスレット3x7ミリ タンザニア産 内径:約15.5cm 55,080円(税込)★

写真では伝わりにくいかも知れませんが、上の写真の白く光っているとこがキラっとしている部分。
この光りの照りが他の天然石に比べて強く輝いているのがこの石の一番の特徴ですよ。

そういった理由でスフェーンのビーズのほとんどは丸ビーズにならず、大抵は今回のボタンカットのようにカットされた状態になります。
それは、石の特徴を生かすためのことなんですね。

d0303974_17021728.jpg
★【限定1本】スフェーン ボタンカットブレスレット3x7ミリ タンザニア産 内径:約15.5cm 55,080円(税込)★

このキラキラ感は実際に手に持ってみないと伝わらないと思いますので、どこかでスフェーンを見かけたら、いろんな角度から見てみてください。


ここからは余談です。
去年も書きましたが、今年も行ってきましたよ「ぶどう狩り」
(スフェーンを白ぶどうに例えて繋げようと思いましたが無理がありますかね)
d0303974_17404083.jpg
場所は車で5分くらいにある、春はイチゴ狩りやチューリップ祭をしている農場です。

もちろん。一番の目当てはシャインマスカットと去年初めて食べて美味しかったカッタクルガンですが、、、、時期が悪かったのかもう残っていなかったです。
どうやらシャインマスカットの時期は8月のようですね。

ここだけの話、ぶどう狩りは妻の勤め先から2kg無料券を毎年この時期にもらっているのでシャインマスカットは既に終わっているんですよね。。。

しかし、まだまだ選べる種類はたくさんありました。
僕が覚えている限りで「ゴルビー」「ピオーネ」「赤嶺」「ロザリオビアンコ」「クイーンニーナ」「甲斐路(ざわざわ)」があったと思います。

受付をしているハウスに入ると、今狩れるぶどうを試食させてもらえます。
とりあえず、全種類食べてみてどれを狩るか考えます。

これがいいかな?あれがいいかな?なんて言いながら試食を続けて「ゴルビー」と「ピオーネ」と「ロザリオビアンコ」に決めました。
確かこれが「ゴルビー」(違ったらすいません)
d0303974_17460742.jpg
農場の方に出来るだけ赤いやつが美味しいですよ。
なんて言われながらどれがいいかなと選びます。

とんでもない量があるので悩みどころですが、とりあえずゴルビーを2房。

続いて最初の写真のピオーネを2房。
そして、「ロザリオビアンコ」を1房とったところで何kgか試しに測ってみようと計量器に乗せると2.04kg。

ちょーどですね~。と言われて終了。
なんだかもうちょっと欲しい気分になり、子供たちからもせがまれましたが心鬼にして終了。

ちなみに、イチゴのような時間制限のある食べ放題ではなく、獲った量で料金が決まります。
僕が行った「あかつきファーム」では1kgあたり1,300円だったと思います。

合計5房で2kgだったので、1房あたり520円。
スーパーで買うよりは安いですね。(たぶん)

なかなかスーパーでは聞きなれないようなぶどうもあって楽しかったですよ。
島根にお寄りの際はぶどう狩りも楽しんでみて下さい。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-09-17 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

鮮やすぎるくらい鮮やかなガスペイトマグネサイト

こんばんは。
サルオです。

本日はガスペイトマグネサイトのブレスレットを紹介させて頂きます。

レモンクリソプレーズというフォールスネームを持つ石として有名ですが、「レモン」と聞くだけで汗が出てきそうなくらい酸っぱい物に敏感な僕ですので、ガスペイトマグネサイトという名称で紹介をさせて頂きます。
(でも、鶏の唐揚げにかけるレモンは好きです)

d0303974_14331354.jpg
★【限定1本】ガスペイトマグネサイト 10ミリ ブレスレット オーストラリア産 内径:約16.5cm 4,644円(税込)★

この長い名前の石は「ガスペイト」という鉱物と「マグネサイト」という鉱物の名前をくっつけたものです。
そして、名前からも想像出来るとおりこの両方の鉱物が混ざりあって出来たものなんです。

見た目からは2種類の鉱物が混ざり合っているなんて想像出来ないかも知れませんね。

でもガスペイトもマグネサイトもどちらも同じグループに属する鉱物なんですよ。
以前表に書かせていただいたことがありますが、覚えておられる方は素晴らしいですね。

その表がこちら

d0303974_14440698.jpg
正解はカルサイトグループです。
成分としてマグネシウムを含む炭酸鉱物がマグネサイト。
そして、ニッケルがを含む炭酸鉱物がガスペイトです。
つまり、ガスペイトマグネサイトはマグネシウムとニッケルを含む炭酸鉱物となります。

色味について
マグネサイトは白色の鉱物。
そしてガスペイトは緑色の鉱物。
絵の具と同じ要領で、どちらの成分を多く含むかで色味が変わってきますよ。

d0303974_14353211.jpg
★【限定1本】ガスペイトマグネサイト 10ミリ ブレスレット オーストラリア産 内径:約16.5cm 4,644円(税込)★

ちなみにガスペイトだけですとこのようの色味になります。
d0303974_09323623.jpg
★ガスペイト ペンダントトップ オーストラリア産 縦:3.2㎝ x 横:2.2㎝ 21,600円(税込)★

このガスペイト本体はこんなに緑色をしていますよ。
それに比べるとマグネサイトが混ざることで色が鮮やかになるんですね。
d0303974_14355028.jpg
★【限定1本】ガスペイトマグネサイト 10ミリ ブレスレット オーストラリア産 内径:約16.5cm 4,644円(税込)★

このような鮮やかな黄緑色に発色する原因はニッケルという金属元素の影響です。

クリソプレーズもニッケルによって緑色に色付いたカルセドニーですので、フォールスネームのレモンクリソプレーズという名称もそこからきているのかもしれませんね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-09-16 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

サザレブレスレット三種ご紹介 リビアンガラス・ラリマー・アイオライト

こんばんは。
サルオです。

この数回は連想ゲームのようにキーワード繋がりになっております。
今日は昨日のサザレブレスのムーライトアメジストから派生してサザレタイプのブレスレットを三種紹介させて頂きます。

d0303974_18502265.jpg

サザレは国歌の「君が代」の中にも出てくる「さざれ石」が語源となってるチップ状の不定形な形に加工された石のことをいいます。
この不定形な形はわざわざそのような形に加工しているわけではなく、ビーズやルース、勾玉などに加工する時に出来てしまう端材を使用しているためで、この端材をバレル研磨機という機械で表面を磨き、艶を出し、再利用するというもったいない精神から出来た商品となっております。

そのため、作ろうと思って出来ているものではないので、定期的に入荷してくるものはございません。

また、端材の再利用という観点から高品質にて低価格な商品として提供出来るという利点を持っております。
個人的には丸ビーズのブレスレットに飽きた方にも、これから石を始められる方にもオススメしたいブレスレットとなっております。

まずは、リビアンガラスから紹介させて頂きます。

d0303974_14082031.jpg
★【限定1本】リビアンガラスト サザレブレスレット エジプト産 内径:約16.5cm 14,040円(税込)★

リビアンガラスはモルダバイトと同じくテクタイトの一種で地球に飛来した隕石の衝突の影響で溶けて飛び散ったインパクトガラスです。
ばら撒かれたところはエジプト西部のリビア砂漠。
そのためリビアンガラス(グラス)と呼ばれております。

リビアンガラスに多く内包している白い鉱物はクリストバライト。
クリストバライトは水晶と同じ成分の二酸化ケイ素。
その二酸化ケイ素の高温結晶形がクリストバライトです。

そして、そのクリストバライトが少ないため、しっかりとした透明感のあるリビアンガラスですよ。

d0303974_14221215.jpg
★【限定1本】リビアンガラスト サザレブレスレット エジプト産 内径:約16.5cm 14,040円(税込)★


続きまして、ラリマーのブレスレット


d0303974_14232872.jpg
★【限定1本】ラリマー サザレブレスレット ドミニカ産 内径:約16.5cm 8,424円(税込)★

一粒一粒のチップビーズを見てもその品質の高さを感じさせてくれるしっかりとした青みのあるラリマーのブレスレットです。

d0303974_14255623.jpg
★【限定1本】ラリマー サザレブレスレット ドミニカ産 内径:約16.5cm 8,424円(税込)★

チップの形が様々なのでブレスレットにした時に綺麗な輪っかにならないのはその為で、時折下の写真のように、ビーズにするための別の箇所に穴を開けようとしてしまったビーズも存在しております。

そのあたりの緩さもサザレブレスの特徴かもしれません。
穴は貫通しておらず、穴を開けようとしてすぐにやめたことがこのビーズから伺い知れます。
なぜ穴を開け直したのかという疑問もありますが、これこそ「もったいない精神」の表れなのではないでしょうか。

なぜなら、この品質、この色味でこの値段ですからね。
この無駄な穴あけもルールにとらわれないサザレブレスならではの特徴としてご理解頂けますと喜びます。


d0303974_14262239.jpg
★【限定1本】ラリマー サザレブレスレット ドミニカ産 内径:約16.5cm 8,424円(税込)★


続きましてアイオライトです。
d0303974_14270305.jpg
★【限定1本】アイオライト サザレブレスレット スリランカ産 内径:約16cm 5,724円(税込)★

全体的に丸っこい小さいタンブルのようなアイオライトを使用したブレスレットです。
そして、アイオライトの特徴でもある二色性をしっかりと持っていて、なおかつ透明感も高いですよ。

d0303974_14272472.jpg
★【限定1本】アイオライト サザレブレスレット スリランカ産 内径:約16cm 5,724円(税込)★

一粒一粒見ても綺麗なアイオライトですね。


ここからは余談です。
人間やれば出来る!先日それを強く感じる出来事がありました。

本社や山陰観光地店のスタッフが通称「本店」と呼んでいる玉造温泉街にある「めのうや しんぐう」がプチ改装するということで大きなめのうの原石を10m程移動して欲しいという依頼がありました。

その原石の重さは不明で、「150kgくらいじゃないか」とか「400kgはあるでしょ」とか。
実際の重さは結局分かりませんが、その原石がこちらです。

d0303974_18132788.jpg
写真はグーグルマップより(移動前の写真を撮り忘れていたので)

青○で囲んでいるものが、移動するめのう原石です。
すぐるちゃんも含めた力自慢の男5人で運ぶことに。。。
現地についていざ持ってみると。。。ピクリとも持ち上がらない。

噂の400kgは伊達じゃない。
いっせーのーっオゥーと声ばかりで浮きすらしない。
正直皆で「これは絶望的に無理だ。」

ということで考えました。
テコ原理など色々駆使しまして何とか滑らせるように台車に乗せました。

一番大変だったのが台に乗せるとき。
ここでは最低限少しでも持ち上げることが必要。
そして、1人だけ倒れないように支える者を残して全員で片方だけ持ち、力強く持ち上げることで片側だけ浮かて台に引っ掛けることが出来ました。
引っ掛けたところからずらすように少し押して、テコの原理で持ち上げて片側も台に乗せて全員で押して何とか完成。

誰も怪我人を出すことなく移動できたのは奇跡としか言いようがない。
そして、同じことを「もう一回して」と言われても出来る気がしない感動の瞬間でした。

なので、思い出のために移動が完了しためのう原石の写真を撮りましたのでご覧下さいませ。
d0303974_18164468.jpg
実物はめのうやしんぐうにございますので、宜しければ見てやって下さい。
これを傷つけることなく5人で運んだ奇跡を実感して頂けると思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-09-15 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

まだまだお月様が綺麗ですよ。 ムーンライトアメジスト さざれブレスレット

こんばんは。
サルオです。

今日は三連休の初日ということで出雲地方も多くの観光客の人で賑わっております。
とてもありがたい話で「いずもまがたまの里 伝承館」においても人手が欲しい!ということで、今日は伝承館にある宝石探し体験のヘルプに行っておりました。

情けない話なのですが、普段から椅子に座って仕事をすることに慣れすぎているせいで、一日中立っていると腰が痛くなってしまいます。
ということで、ちょんぼしですが、伝承館の宝石探し体験の裏話を最後に余談として書かせて頂きますので、宜しければご覧頂けますと喜びます。

それでは、
本日はムーンライトアメジストのサザレブレスレットを紹介させて頂きます。

d0303974_11114187.jpg
★【限定1本】ムーンライトアメジスト サザレブレスレット ブラジル産  内径:約15cm 14,040円(税込)★

ムーン(月)ライト(光)アメジスト。
その名の通り月の光りのような優しい輝きを放っているように見えるアメジストですので、そのように呼ばれております。
また、別名として「スコロライト」とも呼ばれておりますが、ムーンライトアメジストとは同じものになります。

そして、この特徴的な色味はアメジストに何かしらの処理が施されることによって、このような不思議な柔らかな雰囲気をまとっております。

もちろん、天然でもこのような色味を持つアメジストはありますよ。
例えばハンガリー産のアメジスト。

ハンガリー産のアメジストを初めての出会いはミュンヘンのミネラルショーでした。
確か会社として2度目のミュンヘンで、僕個人としては初めてのミュンヘンミネラルショーで、9月開催だったので日本感覚の薄着で行ったら雪が降るほどの寒さで終始ブルブル震えておりました。
(この年は降っていませんが、翌年MORiKOさんと行った年は雪が降り、10cmくらい積もりました)

おおよそアメジストとは思えないその色味、結晶の形に衝撃を受けました。
ちょうどオンラインショップにも掲載されておりましたので、紹介させて頂きます。

d0303974_13233744.jpg
d0303974_13234991.jpg
★アメジスト原石 ハンガリー産① 約4.7㎝×3.3㎝×3cm 65g 3,024円(税込)★

この原石を見る限りのムーンライトアメジストは存在しそうな気がしてきますね。
とてもそっくりなのですが、しかしながら、やはりこの原石からはムーンライトアメジストのような輝きまでは見ることは出来ません。

d0303974_13272086.jpg
★【限定1本】ムーンライトアメジスト サザレブレスレット ブラジル産  内径:約15cm 14,040円(税込)★

処理についての考察は以前「放射線処理の後に加熱処理」と書きました。
自分で書いていてこの考察をちょっと否定したいと思います。

ネットを見ていると2回加熱処理をするなど色々推測が書いてありますね。

アメジストを加熱処理をすると黄色いシトリンになる。
シトリンを冷却しても当然アメジストにはなりません。

しかし、アメジストをシトリンになる以上にさらに高温で加熱するとミルキークォーツになるそうです。
それには鉄分の状態が関係しているようですが、このミルキークォーツの状態はムーンライトアメジストのミルキーさと似ているように思います。
そのため、このミルキークォーツに何かしらの処理が施されることによってムーンライトアメジストの状態になるのではないかと思います。

処理について「2回加熱処理をする」と書いてある意味はシトリンにするよりもさらに高温で加熱処理するということを意味しているんでしょう。

なんにしても、メーカーが他に真似されないようにするために製法を明らかにしておりませんのでネットで調べても色々な憶測が飛び交っていますね。

元々はちゃんとしたアメジストを使っているので処理としては石の魅力をより引き出すための方法として、ブルートパーズなどと同じように考えれば良いと思います。
また、アメジストや水晶は内部に細かな気泡を持っていることが多く、加熱処理をすることで水が膨張し石が割れることが多々あります。
かなりの高温で加熱しても石が割れないということは元々上質なアメジストを使っているのでしょうね。

d0303974_13553963.jpg
★【限定1本】ムーンライトアメジスト サザレブレスレット ブラジル産  内径:約15cm 14,040円(税込)★

その中でも今回紹介しているムーンライトアメジストはとても色が濃く、しっかりとした紫色を持ったアメジストらしいアメジストになっていますよ。


ここからは余談です。
宝石探し体験は水のはられた大きな桶の中に砂利と宝石(タンブル天然石)が入っております。



時間が経てば経つほど中の宝石が減ってくると思いますよね。

あたり前ですが、減ってきます。

d0303974_18263707.jpg

そのため、状況にもよりますが、2時間に1回くらい石を補充するために時間を頂いております。
補充にかける時間は20~30分程度ですが、最終受付を締めてから30分間宝石を探す時間がありますので、お客様には最大で1時間くらいお待ち頂くことがあるのはそのためです。

そして、このタンブルの補充が超重労働。
畑に種を撒くかのようにタンブルを入れていき、スコップを使ってタンブルが埋まって混ざるように掻き混ぜます。
砂利が重たく、水が跳ねる。
そして、最後このような道具を使って砂利をならしていき、表面にタンブルが出てきていないか確認をして補充が終わります。
d0303974_18282480.jpg
真夏に比べるとまだマシでしたが、補充のたびに汗だくになり燃え尽きたようになります。。。

それでも、子供たちが楽しそうに宝石を探している姿に癒されてすぐに元気になりますよ。

そして、その一時間後またぐったりする。
元気になる
ぐったりする
これを2~4セットくらい繰り返します。

宝石探し体験は意外と大人の方も楽しめますので、是非島根にお寄りの際は伝承館で体験してみて下さい。
(水に濡れますので、必要な方はエプロンを無料で貸し出ししております。ご自由にお使い下さいませ。)

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-09-14 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

『中秋の名月』満月のようなオーシャンアゲートのビーズ

こんばんは。
サルオです。

今日は中秋の名月。
島根ではお月見が出来そうな天気となっておりますが、皆様のお住まいの地域はいかがでしょうか。

良いお月見になるといいですね。
中秋の名月についてはこちらの記事に詳しく書いてありますので、興味があれば是非ご覧頂けますと喜びます。

【鉱物と暮らしのアイデア帳】中秋の名月 ~月との関連の深い天然石『 ムーンストーン 』~

そして、曇っていて月が見えないよ。。。という方のために、サルオ的に満月に見えるビーズを紹介させて頂きます。

d0303974_10025118.jpg
★【限定17石】オーシャンアゲート 12ミリ ビーズ マダガスカル産 864円(税込)★

ぼんやりと眺め続けているとリアルな満月のように見えませんか?
色味は別として模様がお月さんの模様にだんだん見えてきますよ。

満月と比べてみるとこのようになります。

d0303974_10130873.jpg
並べて比較したらダメですね。
何も考えず心の目で見てみて下さい。

そして、この乳白色のアゲート部分に光りを当てるもぼんやりと輝いたように見えますので、その姿もまるでお月様のように感じますよ。
見えないかもしれないので、感じて頂けると喜びます。

それでは、ここからはこのオーシャンアゲート について説明をさせて頂きます。
d0303974_16585933.jpg
★【限定17石】オーシャンアゲート 12ミリ ビーズ マダガスカル産 864円(税込)★

名前の由来について
・オ-シャンジャスパー(アゲート)の名前の由来
マダガスカル北部のサンゴ礁の海で引き潮のときだけ露出される岩石で発見されたことからオーシャンジャスパー(アゲート)と呼ばれます。

そして、今日紹介するビーズはよく見かけるオーシャンジャスパーやオーシャンアゲートとは少し違います。
ビーズの上半分がアゲートで下半分がジャスパー。
上半分のアゲートはカルセドニーのように縞がないタイプのものが多いですが、よく見ると縞模様があるビーズもございます。
ちなみに、同じ成分で縞があるものがアゲート、縞がないものがカルセドニーです。

本当によく見ないと見えないのでしっかり目を凝らしてみてください。
その写真がこちらです。

d0303974_19260633.jpg
★【限定17石】オーシャンアゲート 12ミリ ビーズ マダガスカル産 864円(税込)★

グレーっぽく陰になっている部分にうっすら縞模様があるのが見えますか?
なので、アゲートとさせて下さい。
オーシャンカルセドニーとは聞き覚えがないので、アゲートの方がしっくりきますしね。

そしてジャスパー部分の特徴的な模様は、その産地と天然石の名前からもサンゴが化石化して出来たかのようなイメージを持ってしまいますが、実際はケイ酸分に流紋岩や緑泥石、凝灰岩などが「まりも」状の玉として浮いたままの状態で冷え固まり出来たものです。

最後に注意点と致しまして、
このようにケイ酸分に多種の岩石が内包していることにより、研磨が難しくなっているところがございます。
そのため、一部のビーズに下の画像のような窪みが出来ているものがありますが、この石の特徴としてご理解頂けますと喜びます。

d0303974_16225565.jpg
★【限定17石】オーシャンアゲート 12ミリ ビーズ マダガスカル産① 864円(税込)★

ここからは余談ですが、個人的にきな粉をまぶした団子は大好物です。
特に、砂糖がたくさん入ったきな粉は最高です。

でも、団子やお餅を食べると必ず胸焼けがセットでついてくるんですよね。

それを考えると躊躇してしまいますが、今日くらいはお月見をしながらお団子を食べてしまいましょう。

そういえば団子といえば地蔵盆。
僕の地元(兵庫県北部)にいたころは、8月に地蔵盆というのがあり、お地蔵さんがあるところではちょっとした祭をやっていて、子供がそこに行くとお菓子がもらえました。

なので、小学生のときは自転車で数箇所のお地蔵さんを回ってお菓子を集めたものした。
今思えば地蔵盆こそ日本のハロウィンですね。

しかし、島根にきてからはそのような祭りに出会ったことがないので地蔵盆はローカルのお祭りなのかもしれませんね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-09-13 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

(数量限定!お早めに!) グリーンアパタイト勾玉

こんばんは~、すぐるちゃんです~!

すぐるは最近大きい原石を見ると、まるでサーティーワンのアイスクリームを
くり抜く丸いスプーンのように、自然に脳内で勾玉の形にくり抜かれてしまいます。

それがたとえ、標本クラスの勾玉にするにはもったいなさすぎる原石であってもです。
大きな原石を見ると第一声は必ずこう。「わぁ、勾玉ができそう!」
そんなこんなで周りのバイヤーはすぐるの事を揶揄してこう言うわけです。
「あの方、きっと勾玉に洗脳にされているんだわ。。。」

耳の中にあるかたつむりのような形の骨が
実はもう勾玉になっているのかもしれません。

という冗談はおいておいて。
その洗脳されたくらいの強い思いをもって作製を進めていた新しい勾玉が完成しました!
それがこちら~


d0303974_18101501.jpg
★グリーンアパタイト 勾玉 各種★
オンラインショップにて販売中!!

なんとこの石で勾玉ができてしまうとは。。。!
自分でもびっくりしています。

今年6月某日、海外のメーカーから連絡が入りました。
「グリーンアパタイトの勾玉なんてどうですか?」
その一文と共に写真がくっついており、見てみるとなんとまあ
10gくらいからこぶし大のアパタイトがうじゃうじゃ映っていました。
d0303974_17184103.jpg
★グリーンアパタイト 勾玉用原石★

これがなぜ珍しいかというと、アパタイトの結晶ってとても小さいんです。
小指の先みたいなのが大きな母岩にくっついているくらいがアパタイトの相場なのですが
今回のアパタイトは非常に存在感がありました。
もうそれはそれはくり抜かれるわけです。頭の中に勾玉ができる画が浮かんでいる。ふふ。

原石は少なかったので個数もそんなにはできないだろうと分かっていましたが
折角なので作成をしてみたのです。

d0303974_10211481.jpg
★グリーンアパタイト 勾玉 各種★

透け感をもった緑。とても貴重な色合いです。
これからの季節にもぴったり!

アパタイトの名前はギリシャ語で「惑わす」という意味の言葉から来ています。
それはアパタイトがさまざまな結晶系に姿形を変えて成長するために、トルマリンや
べリル、スキャポライトなどのさまざまな他の鉱物に似てしまうため。

これがまたどれも高い石に似るんです。
なんと化けるのが上手いキツネなのでしょうか。。。


それでもちゃんと見ていくとアパタイトにはアパタイトらしさがあります。
アパタイトの硬度は5。そう、上記に挙げたよく似る石に比べて軟らかい鉱物なのです。
それは数値だけではなく見た目にも少なからず影響を与えていて、
キャンディーのような柔らかな印象を持ち合わせています。
是非その表情を楽しんでもらえると面白いかと思います。


という事でネットでの紹介分を載せさせていただきます。
毎度ながら、店舗での展開は明日9/13から!
店舗の在庫が気になる方は明日朝足を運んでみてください。


では30ミリから~
(ネットは限定3つの紹介です)
d0303974_17204990.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 30ミリ① 23,000円+税★

今回の勾玉は原石のクラックの量によって、アパタイトの透け感が大きく異なっていたので、
HCと通常に分けさせていただきました。

出来上がった勾玉の中でもHCは本当に貴重で、
先ほど申し上げたアパタイトならではの「柔らかな印象」をより楽しむことができます。

緑の深みは他の透明緑系の石とは似て非なるもので、良くペリドットと間違えられたりもしますが
ペリドットに比べると落ち着いた「秋」らしい色合いを示すのがこのアパタイトの特徴です。


d0303974_17204944.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 30ミリ② 23,000円+税★

こんな風に中でもクラックが少ない個体もあります、
なんというかアパタイトの美味しいところをすべて持っていったようなおススメな個体です。

アパタイトにはトルマリンの赤いものを特別に「ルベライト」と呼称するように、特定の色には
特定の名前がついているものがあります。

今回のような緑~青緑のアパタイトは「モロキサイト」という名前を持っています。
他方、黄色のアパタイトにも名前がついていて「アスパラガスストーン」と言います。
これがまたもの凄く覚えにくいのです。

すぐる的な覚え方としては
モロキサイトは「もろに黄色でモロキ」
アスパラガスストーンはアスパラガスが緑色なので緑と
いきたいところなのに、まさかの逆なんです!!

もろに黄色なのに緑、アスパラガスなのに黄色。。。
とっても覚えにくい!これは「その逆」って覚えておかなくてはいけないシリーズなのです。
惑わされぬよう注意が必要です。


d0303974_17204988.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 30ミリ③ 23,000円+税★

最後の個体は秋らしさが他の個体を凌駕していますね。
これを身に着けて山菜取りとかもみじ狩りとか行きたいものです。
以上でHCは終了、


少しクラックが多いけど通常グレードも1つ展開があります。


d0303974_17251101.jpg
★グリーンアパタイト勾玉 30ミリ 15,000円+税★

通常グレードも重厚感が増してとても良いですね。
透明な石ってやっぱり透明な石との相性がよくて、
反対に不透明な石は不透明な石との相性がよいのです。

例えばラピスラズリと白めのう勾玉を結いにしたりすると
すごくしっくりくる感じがするんですが、それは不透明×不透明の
コンビである事が少しは関係しているような気がするんですね。

この通常はたしかにHCに比べると透け感で劣る部分もありますが
代わりに不透明な石、半透明な石とも相性をよくアクセサリーができます。
例えば青石や青めのうと結いにしてみるのも良いかもしれません。

通常グレードはこの1つだけ!是非早いうちにご検討ください。


d0303974_17251155.jpg
★グリーンアパタイト勾玉 30ミリ 15,000円+税★

続いて20ミリ~

d0303974_18410133.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 20ミリ① 9,000円+税★

この個体を見るとなぜこの石がトルマリンと似るといわれるかがよく分かります。
こういう色のトルマリンってマルチカラートルマリンのブレスの中によくいるんです。

アパタイトの「リッチな石に似る」愛想のよさが滲みでていますね
ブルートルマリンの勾玉を着けているように錯覚してしまう。。。
「えっそれトルマリンの勾玉?」と云われたら、まんざらでもない表情を浮かべてみてください。

もちろんアパタイト本来の特徴も探してみてくださいね☆

d0303974_18412791.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 20ミリ② 9,000円+税★

こちらは比較的グリーンに近い色合い。
20ミリサイズ以下は安定して透明感があります。




d0303974_18413709.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 20ミリ③ 9,000円+税★

チョーカーに秋らしい色のビーズとともに組み込んでも
いいですね。秋を盛り上げるビーズたちは結構たくさんいます。
チャロアイトやオレンジアベンチュリン、ブロンズルチルなどの深い色合いの
ルチルもおススメですね。

あなただけのデザインでこの勾玉を最高の主役にしてあげてください。



アナヒータスタイルでは20ミリを10点紹介しています。
20ミリのその他の個体はこちらから~





続いて16ミリ~

d0303974_18414952.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 16ミリ① 5,000円+税★

ゼリーを使った和菓子でこんな色のものがありそうっと感じてしまう1番。
驚くほどにクラックがありません。

d0303974_18415960.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 16ミリ② 5,000円+税★

内包物に富んでいるのもまた魅力的です金属由来のインクルージョンでしょうか。
黄色いお花のようにも見えますね!

d0303974_18420657.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 16ミリ③ 5,000円+税★

この個体はブルートルマリンに化けているシリーズですね!

アナヒータスタイルでは16ミリを10点紹介しています。
16ミリのその他の個体はこちらから~


続いて10ミリ~
d0303974_17244430.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 10ミリ① 2,800円+税★

ちょこっとリッチなピアスなどにもおススメ。
ゴールドのパーツとあわせても映えそうですね!

d0303974_17244465.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 10ミリ② 2,800円+税★

ちなみアパタイトはここまで宝石質なものは採れませんが、日本でも産出がある石のひとつです。
サファイアなんかも日本で採れるんですよ、意外に島国日本は少量ながら色んな鉱物が採れていたんですね☆

d0303974_17244471.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 10ミリ③ 2,800円+税★

この個体もトルマリンに化けていそうな個体。
10ミリの他の個体はこちらから。

以上でこちらのブログでの紹介を終了します。
今回の勾玉は限られた原石を使いましたので数も限定数です。
狙っている方本当に早い方がおススメです。
争奪戦になる前にgetしてくださいませ~!

では本日はここまで。
次の勾玉は9月中にもう一弾!
ミクロ世界に浸れる勾玉です、是非お楽しみに~!!


by stonebuyer | 2019-09-12 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)