すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

グリーンフローライト 原石(中国産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は唐突ではありますが、明日(3/1)から全店で展開されます『グリーンフローライト原石』のご紹介☆

お店の定番原石コーナーといいますと、今まで水晶・ローズクォーツ・アメジストが占めておりましたが、そこに緑という鮮やかな色合いの、グリーンフローライトの原石が仲間入りしました!!
なぜ今か?そう、新緑芽吹く季節が迫ってきてますから、、、☆

今までも八面体の結晶を取り扱って参りましたが、やはり大きさはサイコロサイズ。
観賞用というよりもポーチに入れて持ち歩いたり、複数置いて彩ったりというのが基本ではありました。
でもやはりフローライトは、癒し・リラックス効果があるとされ、また受験や学業のお守りとしても人気のある石です。存在感のある大きさでインテリアとして置いてもらいたい!

d0303974_14444875.jpg
★グリーンフローライト 原石(中国産) 各種800円+税★
オンラインショップにて販売中!!

そんな願いのもと導入されるフローライトがコチラッ!!

幅5cm程度、重さ70g~100g前後。手に乗せても存在感があります。
打ち欠いて鋭利な角が取ってあるので、気軽に触れやすくどこか冷たげです。ラフ原石という名前がふさわしいですね!

一大産地である中国からまとまった数仕入れる事でこの価格でこの大きさを実現しました。
お店で見てもらいたい部分もございますが、こちらでもちょこっと紹介させていただきます。

d0303974_14570891.jpg
★グリーンフローライト 原石(中国産)① 800円+税★

フローライトは、これほどの透明度・見ごたえがあるにもかかわらず、もったいないくらいお手頃な石です。
が、限りある資源であることは間違いありません。少しずつ値が上がってしまう前に手に入れてほしい!
d0303974_14572920.jpg
★グリーンフローライト 原石(中国産)② 800円+税★

一口にグリーンと言えど、少しこのようにブルーフローライトに似ている個体もあります。
深い深い海のような色合い。

d0303974_14580284.jpg
★グリーンフローライト 原石(中国産)③ 800円+税★

ところどころ白っぽい層のように見えている部分はバライト(重晶石)。お正月にバライトが内包されてエノキのように見えた丸玉を紹介しましたが、あのような特異な形でなければバライトが確認できる個体は実は結構あります
d0303974_15065959.jpg
★グリーンフローライト 原石(中国産)④ 800円+税★

この個体も中腹部分にバライトの白い層が見えます。
d0303974_15073093.jpg
★グリーンフローライト 原石(中国産)⑤ 800円+税★

とりわけ凄いのがこの5番。層になっている部分が白いヒダのように見えますが、これもまたバライト。
フローライトの結晶が成長していく過程で、バライトが表面に付着。また成長し付着。それで層ができています。。。
おやっ!これってもしかして。そうです、ファントムと同じような成長過程を辿っているのですね!!

もし名前を付けるとしたらば、、、バライトファントムフローライト。。。といったところでしょうか。
こんなに見ていて飽きない面白い個体が800円とは、、、すぐる、惜しいことをしました(笑)

是非お店でも白い内包物バライトが確認できる個体があるか見てみてください。
バライトは変幻自在に姿を変えて内包されていることが多いので、白い内包物?ひょっとしてこれの事かな、、、と思ったら、まずバライトだと思っていただいて問題ないかと思います。

フローライトで家の中に新緑の風を取り込みましょう!
では本日ここまで~!!



なお以下の商品明日朝を8時59分を持って、販売終了・値下げ終了となります。
価格の張る3品ですが、通常の市場価格に比べて非常にお得な値段となっております。
お求めの方お早めに~!!

d0303974_09391521.jpg
3/1 8時59分までの限定販売(今後展開されることはありません!)
★バイカラーエレスチャルアメジストHC 15ミリ ブレス(ブラジル産) 280,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

アメトリンならぬ、水晶とアメジストのバイカラー。この大玉で全粒パカッと分かれているのは、奇跡に近いです。



d0303974_09592681.jpg

3/1 8時59分までの限定販売(今後展開されることはありません!)
★マルチカラートルマリン12ミリブレス(アルゼンチン産) 220,000円+税★

春色のやさしい大玉トルマリン。バイカラーの個体が2粒確認できますよ~!!



d0303974_15520879.jpg
3/1 8時59分までの限定値下げ(今後この価格での紹介はありません!)
★ロードクロサイトHC13ミリビーズ(コロラド産・鑑別書付) 420,000円+税 ⇒ 294,000円+税

アナヒータ史上最高値のビーズ!!閉山により現状出回っているだけのこのビーズがこの価格で!!


では本日ここまで~!!




「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-02-28 09:00 | 入荷情報 (原石)

ブラックシルバールチルビーズ(ラジエートタイプ)(ブラジル産)(過去掲載品再販!)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日も過去掲載品再販。明日は別の新商品を紹介しようと思っておりますので、
今月の過去掲載は本日がラスト。
また3月下旬にもやりますが、やっぱり新しい情報を盛り込めないので、いつもの記事に付随する形にしようかなとも思います。。。3月終盤すぐるの気力に余裕があればですが(笑)あまり期待はしないでね☆

まずは今回の質をチェック!

d0303974_15430361.jpg
★ブラックシルバールチルビーズ(ラジエートタイプ)(ブラジル産) 各種★

ご覧のようにちゃんとラジエート(放射状)に片っぽから傘を開いていますね!!

このようになぜかブラックシルバーの質って毎回安定してます。綺麗な質を選んで仕入れてきているのはもちろんなのですが、トルマリンの内包されたブラックルチルや、ご存知ゴールデンルチルに比べてどのビーズも個体差がそんなにないのですね!!

それは一粒一粒コレクトしていく派の方には非常にありがたいお話です。
まずは12mmから。

d0303974_15363479.jpg
★ブラックシルバールチル12ミリビーズ(ラジエートタイプ)(ブラジル産) 7200円+税★

この石を紹介すると、いつも抱き合わせで紹介される、トルマリンが内包されたタイプの『ブラックルチル』。

以前は繊維状で太ければトルマリンで、繊細で金属光沢があればルチル(TiO2)といった分け方をしていた部分もありましたが、ルチルでも太い場合もあるし、トルマリンでも細い場合があります。
またトルマリンとルチルが共生している場合もあるというから正直にこの判断基準ではまかり通らなくなっています。
d0303974_15375566.jpg
★ブラックシルバールチル12ミリビーズ(ラジエートタイプ)(ブラジル産) 7200円+税★

その為確実に判断がしたい場合は、やはり素人眼に見ていても仕方がなく、鑑別に出す事も視野にいれねばなりません。我々バイヤーやアナヒータスタッフでも間違える可能性は十分あるのですね。

それでもとりあえずトルマリンなのかルチルなのか判断がしたい。その為にできる事がいくつかあります。
まず針の部分に強い光を当てる事。

ブラックシルバールチルに内包されている二酸化チタンは、金属が酸化して色が変わるように黄色⇒赤⇒茶色⇒黒というカラーバリエーションを持っています。
すなわち、純粋な黒というほどに酸化している場合でなく、茶色や若干の赤みを帯びていることがまれにあります。
強力な光に当ててそれが少しでも異なる色に帯色すれば、ルチルである可能性は高いです。

また先ほど、ルチルでも太い場合はあるといいましたが、やはりそれでもトルマリンは何本かが束になったような維管束のような条線が走っていることが多いです。それが走っていればほとんどトルマリンでしょう。

このように、ルチルかトルマリンか問題はある種レピドクロサイトとゲーサイト並みに混同を極めたものですが、
このラジエートタイプに関しては、鑑別によりルチル(TiO2)と確認できておりますので安心頂ければと思います。

d0303974_15441250.jpg
★ブラックシルバールチル12ミリビーズ(ラジエートタイプ)(ブラジル産) 7200円+税★

ちなみに傘が開く方のビーズ穴から撮影してみますと、、、
d0303974_15412823.jpg
★ブラックシルバールチル12ミリビーズ(ラジエートタイプ)(ブラジル産) 7200円+税★

こんな感じ。ラジエートタイプは、研磨士達の遊び心みたいなのも入っています。
普通に横ばいに線が入っている所よりも、面白い部分で研磨してみようという粋な計らいがこの傘状を生み出しています。流行りみたいなものだと考えてもらっていいでしょう。今後こうしたタイプが姿を消す可能性は重々あります。

ブラックルチルに比べて稀少性が高いため、ブラックシルバールチルを立てる言い方をついしてしまいますが、
かといって、トルマリンが入ったブラックルチルも馬鹿にしてはなりません。

実はトルマリンinクォーツ(トルマリネ―テッド・クォーツとも呼びます)、日本にもゆかりがあるのです。
たしかにブラジルがその一大産地であることは今日のブラックシルバールチルと変わりありませんが、山梨県金峯山、竹森等でも採る事ができます。一方でTiO2のルチルは日本では採れた報告があがっていません。

そしてとりわけ竹森で採れるトルマリンinクォーツは、珍しくブラックトルマリンではなく、ドラバイトトルマリン。すなわち茶色い針が確認でき、かつて『薄(すすき)入り水晶』などとよばれ珍重されてきました。
日本人は本当に自然・風景に例えた名前をつけるのが上手いですね☆

またインディゴライトトルマリンの青い場合(ブルールチル)や非常に稀ですがウォーターメロントルマリンが線状になっている場合もあるそうです。これらはトルマリンだからこそ実現したものですね!!

だからこそ、トルマリンもルチルも両方愛してほしいのです。






d0303974_15371103.jpg
★ブラックシルバールチル10ミリビーズ(ラジエートタイプ)(ブラジル産) 4,300円+税★

10ミリも展開ございます。すべて確実にラジエートが確認できるビーズのみチョイスしました。

d0303974_15433775.jpg
★ブラックシルバールチル8ミリビーズ(ラジエートタイプ)(ブラジル産) 2,300円+税★

女性でも組み込みやすい8ミリも。

これらのビーズも多くの店舗で3/1より展開が始まります。
どの店舗にどの大きさがいくのかはお楽しみに。紹介した以外にも11mm・9mmなども展開されます。各店回ってサイズグラデーションブレスなんてのもできちゃうかもっ!!安定したグレードを是非確かめにいってくださいね☆ミ

では本日ここまで~!!




「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-02-27 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

アンデシン ハートシェイプルース(チベット産)(過去掲載品再販!)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日の再販品は「アンデシン ハートシェイプルース」。
1月に紹介したものと同等のものを3つ、紹介いたします。

アンデシンは、非常に中性的な性質をもった石で、アノーサイトとアルバイトがほぼ同じくらいの量占めているものになります。
その色合いは意外にもマルチカラーのブレスができてしまうほど豊富であり、とりあわけ燃え滾るような『濃いオレンジ~赤』を示すものが高値で取引されます。

が、それは均質なビーズに言える事。
例えばこのルースのように模様がある場合は、、、



d0303974_17185784.jpg
★アンデシン ハートシェイプルース(チベット産)各種★
左からL10,000円 M8,000円 S5,000円

話が変わってきます。それぞれ全く違う印象を与えてくれます。
まずは左側から。


d0303974_17193888.jpg
★アンデシン ハートシェイプルースL(チベット産) 10,000円+税★
18*18*6mm

大きめのぷっくりハート。淡い朱色の中に真逆の緑がストライプを描きます。
赤と緑というのは補色。すなわち全く正反対の性質を持つ色合いであり、それが一緒になっている鉱物は特別です。ウォーターメロントルマリンもそうですね!!
d0303974_17200888.jpg
★アンデシン ハートシェイプルースL(チベット産) 10,000円+税★
18*18*6mm

どちらかというと表面に近いところに
このストライプが見えています。赤の発色は『銅』による金属的な成分によるもの。
一方で緑の部分は、、、そう、基本的には同じ『銅』が原因であると考えられます。

銅は含まれるその大きさ、片鱗の大きさによって我々の眼に異なった色合いを反射させて魅せてくれるのですね!
d0303974_17195061.jpg
★アンデシン ハートシェイプルースM(チベット産) 8,000円+税★
16*15*5mm

続いて2番。これ結構好きなんです。
個人的な主観が入ってしまいましたが、何というか、残像を見ているようなボォーッとした感じがありますよね~!!

d0303974_17204279.jpg
★アンデシン ハートシェイプルースM(チベット産) 8,000円+税★
16*15*5mm

この何とも言えない淡い感じ、、、本当に魅せられます。
d0303974_17195834.jpg
★アンデシン ハートシェイプルースS(チベット産) 5,000円+税★
13*13*5mm

最後は、かなり濃い色合いのルース。
Lによく似て、ストライプが入っています。
d0303974_17202904.jpg
★アンデシン ハートシェイプルースS(チベット産) 5,000円+税★
13*13*5mm

こうした特徴を示すビーズはないのかな、、、とふと思ってしまいました。
ストライプ柄入ったアンデシンのビーズ。探してみようと思いますが、かなり難しいのではないかと考えられます。あまり期待はしないでくださいね☆


d0303974_17192409.jpg
★アンデシン ハートシェイプルース(チベット産)各種★
左からL10,000円 M8,000円 S5,000円

横からの撮影です。

いかがでしたでしょうか。
1つ1つ表情が違って、すごく面白いです。
飾っておくだけでも十分すぎるくらいのルース。
なかなか手に入るものでもないので、お求めの場合はお早めに~!!

では本日ここまで~!!

「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-02-26 09:00 | 入荷情報 (原石)

パイライトinクォーツHCビーズ(ブラジル産)(過去掲載品再販!)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日の再販は『パイライトinクォーツ』ビーズ。
前回紹介した時よりも、より不純物が少なく、それでいて大きめ、あるいは複数のパイライトが内包されたものを紹介してまいります。

前の紹介記事
12/2紹介! パイライトinクォーツビーズ

パイライトインクォーツとは本当に不思議なものです。先日紹介したガーデンクォーツに別の水晶が冠入している『クォーツinクォーツ』の場合、内包された方が先に結晶化しており、そこに覆いかぶさるように別の水晶が成長したことが想定できます。両者の間にタイムラグが存在していますよね!

でもパイライトinクォーツはそうじゃない。
例えば母体たる水晶がすでにガッチガチに結晶化してたとしたらその中でパイライトが成長するというのは難しい話です。ではパイライトが成長した所に珪酸分が覆い被さったとしたら、、、比重の重いパイライトは沈みますからあんなにも浮かんでいる感じにはなりませんよね。となると残る答えはひとつ。

水晶とパイライトの結晶がほぼ同時に成長したとしか考えられないのです。
水晶が結晶化する過程で、その中に僅かに混入していたパイライトの成分(FeS)が、同時に結晶化した。
数百年、数千年かけて成長する水晶だからこそ、そのタイミングが合うという事が起こりうるのでしょう。
そんな自然の神秘に感謝しながらこのビーズを身につけたいものです。

d0303974_10135159.jpg
★パイライトinクォーツHC 10ミリビーズ 18,000円+税★
左側から①~⑤

水晶が長い時間をかけて成長するからには、その期間内にいろいろな不純物が内包される可能性を秘めています。
地殻変動・地下水の成分の変化といった環境の変化で、当然モヤがかった水晶になることも少なくありません。
そんな中でのこの透明感。それはまるでパイライトを最も邪魔しない。高級な自然のショーケースです。

左側のビーズからご紹介☆
d0303974_10143834.jpg
★パイライトinクォーツHC 10ミリビーズ① 18,000円+税★

いくら水晶とパイライトがほぼ同時に成長、、、といってもパイライトは限られた水晶のお部屋の中で結晶化することを余儀なされるため、結構制約を受けます。

本来パイライトは等軸晶系という、すべての辺が同じ長さの立方体に結晶を成長させようとします。
が、固まりつつある水晶の中でそれを美しく結晶化するのは容易ではありません。
時折、本当にキュービックになったパイライトが内包された水晶もみかけますが、個人的にはこうした不定形な方が面白いと思っております。
d0303974_10321355.jpg
★パイライトinクォーツHC 10ミリビーズ① 18,000円+税★

限られた空間で、それでも存在感・抜群の輝きを放とうと、色んな形で内包しようとします。
例えるなら、300円という遠足のおやつ制限を受けながら、駄菓子屋さんで必死に計算して、ギリッギリの予算額で自分の好きなお菓子を揃える。そんな夢のつまった石。それがパイライトinクォーツ。

パイライトが単体でビーズにされる事がほどんどないのは、どうしても金属質なので錆びてきてしまうから。
でもインクォーツになってしまえばその心配もありません。

こうした一個大きなパイライトの結晶が入ったビーズもあれば、、、


d0303974_10324700.jpg
★パイライトinクォーツHC 10ミリビーズ② 18,000円+税★

複数個内包されているビーズもあります。
d0303974_10323457.jpg
★パイライトinクォーツHC 10ミリビーズ② 18,000円+税★

不定形であることで、立方体よりも輝きを放つこともあります。
さらにさらに細かく内包されていくと、、、



d0303974_10335038.jpg
★パイライトinクォーツHC 10ミリビーズ③ 18,000円+税★

機械的、人工物のような世界にも見えてきます。
でもこれは自然が描いた芸術。
d0303974_10345803.jpg
★パイライトinクォーツHC 10ミリビーズ③ 18,000円+税★

パイライトと同質異像の関係にある、マーカサイト(白鉄鉱)は扁平なセロハンのような内包をすることが多いのに対して、パイライトのこの立体感というのは非常に貴重で、衝撃的です。
d0303974_14584415.jpg
★パイライトinクォーツHC 10ミリビーズ④ 18,000円+税★

たくさん小さいのが入ったのが好きか、こうした大きいのが一個入っているのが好きか。
こればっかりは好みの問題ですが、個人的には一個ごろんっと入っている派です。
大きい結晶はより多面的であることが多いので、ミラーボールのような輝きを示すこともあるのですね!
d0303974_14583148.jpg
★パイライトinクォーツHC 10ミリビーズ④ 18,000円+税★

この辺からすぐる、語ることがなくなり黙り始めます。非常に悪い癖です。
続いて5番のビーズ。

d0303974_14592294.jpg
★パイライトinクォーツHC 10ミリビーズ⑤ 18,000円+税★

d0303974_15012311.jpg
★パイライトinクォーツHC 10ミリビーズ⑤ 18,000円+税★



d0303974_14350759.jpg
★パイライトinクォーツHC 9ミリビーズ 14,000円+税★
左側から⑥~⑩

続いて9ミリ珠のご紹介。
9ミリはより多面的で、曇りのない個体が多いです。

6番のビーズ。
d0303974_14353121.jpg
★パイライトinクォーツHC 9ミリビーズ⑥ 14,000円+税★
d0303974_14355745.jpg
★パイライトinクォーツHC 9ミリビーズ⑥ 14,000円+税★

7番のビーズ。

d0303974_14422892.jpg
★パイライトinクォーツHC 9ミリビーズ⑦ 14,000円+税★
d0303974_14430030.jpg
★パイライトinクォーツHC 9ミリビーズ⑦ 14,000円+税★

8番のビーズ。
d0303974_15295207.jpg
★パイライトinクォーツHC 9ミリビーズ⑧ 14,000円+税★

非常に多面的な8番。オニギリみたいです。
d0303974_15351022.jpg
★パイライトinクォーツHC 9ミリビーズ⑧ 14,000円+税★

ミラーボールカットゴールデンライスボールinクォーツ。。。長い。
d0303974_15171701.jpg
★パイライトinクォーツHC 9ミリビーズ⑨ 14,000円+税★

たくさん入った9番。

d0303974_15170779.jpg
★パイライトinクォーツHC 9ミリビーズ⑨ 14,000円+税★


後半になるにつれて黙り始めるすぐるですが、最後のビーズだけはさすがに興奮しました☆!!

そのとっておきな個体、10番がこちら。
d0303974_15113564.jpg
★パイライトinクォーツHC 9ミリビーズ⑩ 14,000円+税★

ぬほほっ!なんじゃこりゃ!と変な声を上げてしまう、このパイライトの量。ごろんっと一個派のすぐる、一瞬にして陥落です。。。本当にもうここまでくるとターミネーターとか、トランスフォーマーとかそういう世界にも思えてきます。

d0303974_15115970.jpg
★パイライトinクォーツHC 9ミリビーズ⑩ 14,000円+税★

意外にもこうした層のようになっていたのですね!!見るとこ見るとこ姿を変えます。


では本日ここまで~!
明日もこう、ごろんっと内包されたインクォーツを紹介します。
そして前紹介した時よりもグレードが良いです。

なんでしょうか。まさかあれじゃあるマイカ。。。なんでもありません。

お楽しみに☆彡

「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-02-24 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

アンモライト サークルペンダント(カナダ産)(過去掲載品再販!)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日より、過去掲載品の再販です!!
本当は1月みたく、他の石も紹介しながら後半に再販品を、、、という流れを取りたいのですが、すぐるちゃん1日に2日分の量、写真を撮るのにヘットヘトになってしまいましたので再販のみを基本的に紹介してまいります。
新鮮味が無くて申し訳ない。。。

本日は「アンモライト ペンダント」のご紹介☆
すぐるちゃんがMORiKOさんから引き継いで、すぐくらいに紹介した石です。

過去の記事はコチラから!!




d0303974_19022328.jpg
★925SV アンモライト ペンダント(カナダ産) (9*9*3㎜) 17,000円+税★

前回のドロップ型から今回はサークル型、
丸でも以前と同じようにより多くの色が確認できる部分が切り取られたものをチョイスしました。

アンモライトをこだわって購入したいという方、必ず青の入った個体を選んでほしいと以前お伝えしたかと思います。
アンモライトの色合いは、その層の厚みによって変化します。その層の厚みによる仕組みはラブラドライトが黄色い発色、青い発色、ピンクの発色、、、と異なる色を示すのと同じ。

d0303974_19001804.jpg
★925SV アンモライト ペンダント(カナダ産) (9*9*3㎜) 17,000円+税★

しかしラブラドライトは基本的に一個体で1つの色を示すものが多いです。実はアンモライトも2色ぐらいが大半。
よくあるのは黄色と赤、黄色と緑といった色合い。青が登場することは珍しいので、是非見つけたら確実に手に入れてほしいのです。この個体はというと、、、


d0303974_18593564.jpg
★925SV アンモライト ペンダント(カナダ産) (9*9*3㎜) 17,000円+税★

下の方分かりますか!?
黛のような青が確認できます。
怪しがりて寄りてみるに、、、

d0303974_19012174.jpg
★925SV アンモライト ペンダント(カナダ産) (9*9*3㎜) 17,000円+税★

青白い焔がたぎっております。こうした色んな色合いが取り込まれているというのは
うまく厚みが徐々に変わっていく部分を切り取っているからこそ。
青い色は厚みのある層、そこから薄くなるにつれて緑、黄色、赤と変化していきます。
それ故に斜めから見てみると、、

d0303974_19020197.jpg
★925SV アンモライト ペンダント(カナダ産) (9*9*3㎜) 17,000円+税★

青い層の下に黒い層が見えるの分かりますか?そして一番上にあったはずの赤い層はこう見ると姿を消します。
それは斜めから見ることで、厚みを増したように私達の目は捉えてしまう為、
より厚い層に見られる黒っぽい層がこうして現れたわけです。

だからこそ正面で、しっかり赤・黄・緑・青が確認できる個体はものすごく貴重なのですね!!
d0303974_18595322.jpg
★925SV アンモライト ペンダント(カナダ産) (9*9*3㎜) 17,000円+税★

明日・明後日はインクォーツのハイクラス。
さて何が出てくるか、予測してみてくださいね!!

では本日ここまで~!!


「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-02-23 09:00 | 入荷情報 (ペンダント)

カンテラオパールHC ルース(メキシコ産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

突然ですが、皆さま母岩つきの鉱物といえば、何を思い浮かべますでしょうか?
饅頭のような岩石にちょこんと顔を覗かせる『ミラボー水晶』。
茶色の落ち着いた色合いの礫の表面に燦然と遊学効果を示す『ボルダーオパール」。
先日紹介した自然のジオラマを眺めているような『ドゥルージージェムシリカ』などなど、

その一番美しい部分が単体で存在しているよりも、母岩が付いていることでその価値が高まる鉱物ってめちゃめちゃ興味をそそられますよね♪
母岩があることで、ただその結晶がどう成長しているのかを確認することができるだけでなく、言葉は悪いですが地味で落ち着いた色合いがくっついていることで一番美しい部分がより一層輝いてみえる。

そんな母岩付きで美しさが際立つ真骨頂たるものが今日紹介する、コレだと思うのですね!!

d0303974_17135375.jpg
★カンテラオパール ドロップシェイプ ルース(9ct 18*13*6mm)(メキシコ産) 48,000円+税★

そうっ!カンテラオパール!
カンテラオパールとは、母岩付きの主にファイヤーオパールの事を指し、メキシコがその一大産地になっています。
カンテラとはメキシコ語で『流紋岩(ライオライト)』の事。
このルースのちょうど周縁部の褐色の部分がその流紋岩です。

流紋岩は広く一般に採掘される石なので、もしこの石が単体で存在していたとしてもそこまでの高い価値をもたないでしょう。
また一方で真ん中のオパールはいわゆる、『ファイヤーオパール』と呼ばれるものですが、
仮にこの周りの流紋岩を全て削ってしまってファイヤーオパールだけでルースを作ったとしても、存在感のある大きさにはならない。

そんな両者がドッキングして、まさかこの独特な雰囲気・圧倒的なコントラストを表すだなんて、、、本当にこの研磨をした人は全てを分かっていらっしゃる☆彡
d0303974_17093510.jpg
★カンテラオパール ドロップシェイプ ルース(9ct 18*13*6mm)(メキシコ産) 48,000円+税★

ただでさえなかなか出回らないカンテラオパール、絶対的な個数が限られているのでしょう。
またもし見つかったとしても、ルースの裏側も母岩に囲まれて、オパール部分が少し暗く見えるのも珍しくありません。

そんな中でオパール部分がルースの裏まで貫いた素晴らしいタイプ。懐中電灯で少し明かりをあてて見ると、まるで夕暮れ時の飛行機からの眺めのような美しい雲海が広がります。流紋岩がガーデンクォーツ同様、ニュルニュルとしているものですから、余計に景色のように見えてしまうのですね!

d0303974_17133977.jpg
★カンテラオパール ドロップシェイプ ルース(9ct 18*13*6mm)(メキシコ産) 48,000円+税★

ちらっと現れる遊学効果、こうして立てますと、オパールの透明度が際立ちますが、通常1枚目の写真のように遊学効果が結構出ます。
オパール部分の硬度は5~6、流紋岩(ライオライト)の硬度は5~7。比較的両者の硬度は近いですが、異なる鉱物が付随したルースですので取り扱いにはご注意です。


d0303974_17144382.jpg
★カンテラオパール ドロップシェイプ ルース(9ct 18*13*6mm)(メキシコ産) 48,000円+税★

裏から撮影~!!

d0303974_17141131.jpg
★カンテラオパール ドロップシェイプ ルース(9ct 18*13*6mm)(メキシコ産) 48,000円+税★

横から撮影~!!
d0303974_17143090.jpg
カンテラオパール ドロップシェイプ ルース(9ct 18*13*6mm)(メキシコ産) 48,000円+税★

朗報☆ 明日からまた過去掲載品の再販を5日間行いたいと思います。
どの石がでるかはお楽しみに☆

では本日ここまで~!!

「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-02-22 09:00 | 入荷情報 (原石)

ブレッチアオパール ビーズ

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は聞きなれない石、『ブレッチアオパール』のビーズをご紹介いたします!
さてまずは小難しい話をする前にどんなビーズか見てもらいたく思います。

それではご覧あれ~!
d0303974_17413404.jpg
★ブレッチアオパール13ミリビーズ 2,000円+税★
左側から①~⑤
オンラインショップにて販売中!!

あら?あらら?このビーズってひょっとして『ティファニーストーn...』?

そうなのです、、、すぐる、皆さまにこの場を借りて懺悔を致します。
小難しい話になってしますのですが、このビーズ、最近になって明確には『ティファニーストーン』と呼ぶのにふさわしくないという事が判明しました。

『オパライズドフローライト』とも呼ばれるティファニーストーン。その名前の通り紫の部分はフローライトで、また白色の不透明な部分もコモンオパールとこのビーズにも同じ成分が含まれていることは確かです。

ところがこの石、ティファニー社の子息ルイス・カムフォート・ティファニーが発見し、命名した『ティファニーストーン』と見た目に差異があります。
それ確かにそれ思った。っていう人もいたかもしれません。通常のティファニーストーンは紫と白がマーブル状になっていても、半透明な部分や黒い模様はあまり見かけませんから。それを単に珍しい個体だと思い掲載してしまったこと、お詫び申し上げます。

すなわちこのビーズは、最初に発見されたティファニーストーンの定義からは逸脱する別の鉱物という事になってしまいます。ではこの石の正体は何なのか。。。
d0303974_17415025.jpg
★ブラッチアオパール13ミリビーズ① 2,000円+税★

そこでアナヒータストーンズおよびkarasadeでは、このビーズを『ブレッチアオパール』と呼び、通常のタイプのティファニーストーンとの峻別をしていきたいと思います。なぜこんな名前なのか。

このビーズがもつどこかツギハギのような構造は『ブレッチア・ストラクチャー(角礫状構造)』と呼ばれるもの。
角礫とは、地殻変動などにより破砕したものがもういちど固まったものを指します。比較的柔らかいコモンオパールが地中で破砕し、その間を埋めるように珪酸分であるカルセドニーやめのう質が浸透した事により形成されているのですね!


d0303974_17423884.jpg
★ブレッチアオパール13ミリビーズ① 2,000円+税★

このクレバス(氷と氷の間にできる溝)みたいな半透明な部分が、破砕し浸透したSiO2。
なんだか吸い込まれそうな溝ですよね!
この①番のビーズに関しては、フローライトの紫・コモンオパールの白が確認できるので、『ブレッチア・ティファニーストーン』と呼んでしまっても問題はありませんね!

一方で、②番のビーズはというと、、、
d0303974_17434088.jpg
★ブレッチアオパール13ミリビーズ② 2,000円+税★

フローライトの紫は確認できず、ピンクに色づいたコモンオパール(長石による発色か)が確認できます。
これは最初に発見されたティファニーストーンとやはり逸脱してしまいます。
ただ角礫構造そのものが非常に面白いです。例えば、、、
d0303974_17430200.jpg
★ブレッチアオパール13ミリビーズ② 2,000円+税★

先程の半透明な部分がものすご~く細く入っていたり、
d0303974_17441473.jpg
★ブレッチアオパール13ミリビーズ③ 2,000円+税★

この③番のビーズは、かなり珪酸分が隙間を補完していますね!!ティファニーストーンと異なる石でありました事謝ります。。。(申し訳ございません。。。)でもこの角礫状構造はもの凄く珍しいもの。ティファニーは最初、ティファニーストーンをステンドグラスになぞらえたそうですが、寧ろこのブレッチアオパールのタイプの方がよりステンドグラスです。既に手に入れられた方も、そうでない方も是非もう一度この魅力にハマってほしい!
d0303974_17525070.jpg
★ブレッチアオパール13ミリビーズ③ 2,000円+税★

横から見てみますと、かなり複雑に珪酸分が固まっています。
珪酸分の部分は硬度7と考えても良いのですが、オパールは硬度5.5~6.5。
部分部分で硬度が違うので、取り扱いには十分注意です。


d0303974_18040471.jpg
★ブレッチアオパール13ミリビーズ④ 2,000円+税★

この個体は、灰色の部分が目立ちます。この灰色の部分は粘土質のディッカイト等で発色していると考えられます。
d0303974_18044146.jpg
★ブレッチアオパール13ミリビーズ④ 2,000円+税★

珪酸部分を見るとこの部分も暗く見えます。破砕した奥の方まで、グレーの部分が広がっている為、暗く見えるのでしょう。
d0303974_18050039.jpg
★ブレッチアオパール13ミリビーズ⑤ 2,000円+税★

この個体も④に近いです。白い不純物のないコモンオパールとのコントラストが印象的。
d0303974_18053445.jpg
★ブレッチアオパール13ミリビーズ⑤ 2,000円+税★

なんというか、モダン建築の一端を見ているようなそんな印象すら受けてしまいます。
さぞ高いお家なのでしょう。

お次はまたちょっと違う色合いたち。

d0303974_18205793.jpg
★ブレッチアオパール12ミリビーズ 1,700円+税★
左側から⑥~⑩

今度は12ミリの紹介です。13mmの①~③がパステルカラーなら、こちらはモノクロ。白と黒のコントラストを楽しんでいただけるかと思います。
d0303974_18221281.jpg
★ブレッチアオパール12ミリビーズ⑥ 1,700円+税★

真っ黒な部分と真っ白な部分のコントラストが圧倒的。
黒い部分は、先程のグレーの部分とも異なり、水酸化マンガン鉱物であると推測されます。

よく見るとデンドライト構造(樹状に)黒い模様が広がっています。コモンオパールの破砕時、僅かな孔に浸透してこの模様が広がったのでしょう。要素がありすぎてこのビーズ達、本当に飽きません☆彡
d0303974_18224710.jpg
★ブレッチアオパール12ミリビーズ⑥ 1,700円+税★

ビーズ穴周りにはまるで牛さんのような模様が広がります。
d0303974_18232373.jpg
★ブレッチアオパール12ミリビーズ⑦ 1,700円+税★

⑦番のビーズはまた面白い、二つに破砕したコモンオパールの間を厚い珪酸分の層が横断しています。
d0303974_18241687.jpg
★ブレッチアオパール12ミリビーズ⑦ 1,700円+税★

白の完全なる不透明と、カルセドニーやめのう質の魅せる透明のコントラストもまた素晴らしい。
d0303974_18251345.jpg
★ブレッチアオパール12ミリビーズ⑧ 1,700円+税★

この個体は珪酸分の半透明な部分はあまり確認ができませんが、まさに牛さんです。
d0303974_18254110.jpg
★ブレッチアオパール12ミリビーズ⑧ 1,700円+税★

樹状模様を形成しようとした斑点模様が確認できます。


d0303974_18332546.jpg
★ブレッチアオパール12ミリビーズ⑨ 1,700円+税★

このビーズの樹状模様は神がかり的。
どんなデンドリティッククォーツでもここまでの模様は確認できないでしょう!!
d0303974_18334955.jpg
★ブレッチアオパール12ミリビーズ⑨ 1,700円+税★

角礫構造の難点として、少しビーズが凸凹していることがあります。そこだけご理解いただけますと幸いです。
d0303974_18340857.jpg
★ブレッチアオパール12ミリビーズ⑩ 1,700円+税★

この個体もまた水酸化マンガン鉱物の黒い部分が点画のような世界を演出してくれます。
酸化マンガンはロードナイトの黒い部分もそうです、マンガンでピンクから赤の発色、酸化すると黒になる。これで
何石かの発色原因が分かっちゃいます。ぜひ覚えてほしい!
d0303974_18342869.jpg
★ブレッチアオパール12ミリビーズ⑩ 1,700円+税★

でもやっぱり、お店で見て買いたいな。。。そんな方にも朗報!
このビーズは3/1より複数店舗にて展開がございます。
正しい情報をお伝えできなかったすぐるちゃんに非がございますので、お店でゆっくりじっくり確認してもし皆様が気に入られたらうれしく思います。

では本日ここまで~!!


「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-02-21 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ピンククォーツ ビーズ

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は『ピンククォーツ』のご紹介☆
ピンククォーツって、ローズクォーツと一体何が違うの?
そう思った方も多いことでしょう。

ローズクォーツはいわば水晶と同じ成分で透明度が劣る『石英』に、チタンなどの不純物が混じることで、あの色合いを発色しています。

一方でピンククォーツとは、正確には『ピンククォーツァイト』の事。
クォーツァイト(珪岩)は地殻変動などにより、石英が熱や圧力を受けて破断し、その細かな細かな結晶同士がまた圧力を受けて固まった物です。ローズクォーツが大きな1つの塊から切り出されるとしたなら、ピンククォーツは小さな小さな水晶が集まった集合体という事になるのですね!


d0303974_17242635.jpg
★ピンククォーツ 11ミリビーズ 660円+税★

こうして見るとローズクォーツとはその印象を異にしているのがお分かりいただけるかと思います。よりミルキーでなんというか、ローズクォーツとピーモンタイトを足して2で割った様な印象。

どの石とも被らないからまた面白いですね!!
d0303974_17244479.jpg
★ピンククォーツ 11ミリビーズ 660円+税★

細かな細かな石英が集まってできているだけに、肉眼では見えませんが、実は多孔質(多くの穴を持っている事)です。それ故に発色原因となる成分がまだらに浸透しやすい。このピンククォーツは天然ですが、ここだけの話、クォーツァイトの多孔性を利用して様々な色に染色されたりもします。

ピンククォーツが面白いのはほぼ石英本来の白い部分であったり、ピンクの濃い部分であったりと、一様でない事が多い事です。ここがローズクォーツとの最も大きな違い。
d0303974_17245697.jpg
★ピンククォーツ 11ミリビーズ 660円+税★

霜降りのようにモコモコとしているのもまた細かい結晶だからこそ。
d0303974_17251422.jpg
★ピンククォーツ 11ミリビーズ 660円+税★

ミルキーで優しい色合いは、ミルキーラベンダーアメジストやヒスイ、ブルークォーツァイト等とも非常に相性が良いです。淡い色合いのマルチカラーのブレスレット、結構お手頃に作れるかと思いますので、もしよければ挑戦してみてくださいましまし~!!

では本日ここまで~!!


「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-02-20 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

(2月中限定値下げ)ロードクロサイトHCビーズ(コロラド産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日はアナヒータ史上最も高い価格の付いたビーズと言えば、皆さまもうお分かりですね!!…コロラド産のインカローズビーズをご紹介☆
以前MORiKOさんもこのビーズを当ブログにて取り上げておりましたが、すぐるもまた改めてご紹介したく、本社に眠っていた個体を引っ張り出してきました。

なおこのビーズ、2月にアナヒータ・karasade店舗にて開催しているセール『1万円以上のビーズ30パ―セントOFF』に併せる形で、2月末まで(正確には3/1 9時まで)30パーセントOFF致します。今後この価格になることはありません、断言しますっ!

なぜこのビーズがそこまで稀少なのか、説明しきれていなかった部分もあると思います。可能な限り説明させていただきますので、良ければ一読・ご検討してみてくださいね☆彡
d0303974_15520879.jpg
★ロードクロサイトHC13ミリビーズ(コロラド産・鑑別書付) 420,000円+税 ⇒ 294,000円+税

そうっ!30パーセント引きしても高いもんは高いッ!。。。当たり前ですが。
でもこの大きさ、13mmという大きさでこの価格。実はコロラド産インカローズの希少価値を考えると有り得ないほどに破格なのです。

その理由、今からみっちり説明させていただきます。


コロラド産とは、アメリカコロラド州 スウィートホーム鉱山で採れる、正確にはかつて採れていたロードクロサイトを指します。

ロードクロサイトのビーズは縞々なのと透明なのがありますが、その違いは成因によるもの。縞々な方は「縞めのう」のでき方とほとんど同じで、ロードクロサイトの成分の熱い鉱水が沈殿して、微結晶が塊を成したもの。
空洞の大きさ、供給される鉱水の量によっても原石の大きさが変わります。まだ大きい原石が見つかりやすいのと、微結晶の集合体なので研磨加工がしやすく、ビーズでも比較的安価で手に入れることができますが、徐々に価格が上がっているのは確かです。縞模様派の皆さま、綺麗な個体を発見したらお早めにgetしてください!

産地も縞タイプならまだ複数箇所で採れます、インカローズとも呼ばれますように、アルゼンチンで採れるものはバラと呼ぶにふさわしい綺麗な模様を描く印象ですね!

d0303974_15523410.jpg
★ロードクロサイトHC13ミリビーズ(コロラド産・鑑別書付き) 420,000円+税 ⇒ 294,000円+税

一方で透明な個体というのは、単結晶。
そう、1つの結晶から削り出したビーズです。
ロードクロサイトは『菱』マンガン鉱と呼びますが、恵まれた条件が揃うとゆっくりと時間をかけて菱形に結晶を成長させます。
その貴重な結晶をビーズにしているため流通量はものすごく少ないです。すぐるちゃんの体感では縞の原石が100あれば、単結晶付きの母岩は5とか3とかそのレベルの流通量。実際もっと少ないのかもしれません。

それほどまず透明な個体は絶対数が少ない。
そして、ロードクロサイトの硬度は「3.5~4」。ただでさえ量が少ないのにすぐ割れてしまうのです。。。こういうと今年の元旦に紹介した「フォスフォフィライト」を思い出します。加工の段階で多くが割れてしまうのですね。


透明な個体を産する地域は確かに複数あります、有名どころでは先程の縞模様の取れるアルゼンチン・中国・日本では北海道などなど。
しかしどこも全体の数パーセントとかで他は全部縞のあるタイプ。
さらに、この単結晶タイプ、産地によって少し違いがあります。

北海道産…少し明るめ。若干のモヤがかかる。国産ゆえに人気も高い。
アルゼンチン産…赤が強い。縞がよく採れるので透明は稀。
中国産…この中では一番コロラドに近い。価格も追随するように高騰中。それでもやはりコロラド産よりも濁った印象。

ではコロラド産の特徴はというと。。。
d0303974_15531223.jpg
★ロードクロサイトHC13ミリビーズ(コロラド産) 420,000円+税 ⇒ 294,000円+税

赤が強いのはもちろんですが、ちょっと黄色味がかっているの分かりますか?
この色合い、他の産地と峻別して「チェリーピンク」と呼ばれたりもします。
そしてこの13mmという大きさが有り得ない!、他の産地のモヤがある透明なタイプの7ミリとかでも数千円するのに、このビーズは13mmとずっしりしています。
ここだけの話、コロラドでも10-11mmくらいまではほんの少しですが日本の市場で見かけることがあります。
でも13mmという大きさは何回市場を探しても見つかりません。エッグ型、たまごの形になったタンブルも少し出回っていますが、そこから割れるリスクを背負ってまでビーズにされることはないですから、穴の開いたビーズでもうこの大きさは日本最後の1粒になっている可能性は十分あります。

さらにさらに!すでにスウィートホーム鉱山は絶賛閉山中!閉山すると原石を残そうとする動きは高まりますから貴重な標本をわざわざ切り出してビーズにする事は嫌われます。

となるともうここに存在している13mmのコロラド産ってどんなに稀少なものなのか、、、という話になるわけなのですね!!
d0303974_15515307.jpg
★ロードクロサイトHC13ミリビーズ(コロラド産) 420,000円+税 ⇒ 294,000円+税

もし購入される方、長くこの輝きを残していくために、すぐるちゃんはブレスレットに組み込んで普段使い、、、というのは避けた方が良いと全力でお勧めします。

稀少な石だからこそ身につけて自慢したいッ!そう思うのも分かりますが、縞のインカローズでも、数ヶ月で摩耗するのはざらです。
インカローズは使っているうちにだんだん小さくなっていくこともあるのですね…でもすぐるちゃんはその割れやすく繊細な所も含めて人を魅了して止まない石なのだと考えています。もし使うならば、、、
d0303974_15490351.jpg
★ロードクロサイトHC13ミリビーズ(コロラド産) 420,000円+税 ⇒ 294,000円+税

幸運にも穴が大きいので、本当に、本当に大切な日にだけピンチェーンに通してネックレスに(こちらも当然普段使いはされない方が良いです、通す時も慎重に通してくださいね!)してみてはいかがでしょうか。

他のビーズなくとも、ちゃんと『ここにいるぞ!』と圧倒的な存在感を放ちます。
他に何も要りません。この一粒が全てを物語ってくれます。それほどのものだと自信をもって断言したい。

d0303974_15534502.jpg
★ロードクロサイトHC13ミリビーズ(コロラド産) 420,000円+税 ⇒ 294,000円+税

普段はインテリアとしてトランポリンやケースに飾っておくことをお勧めします。あなたのおうちの『家宝』としてもいかがでございましょうか。
すぐるちゃん、どんな人がこのビーズを手にするのかとってもわくわくしています。お値下げは2月いっぱいまで。お求めの方はお早めに。

言いたいこと、語りつくしました☆
では本日ここまで~!!!

「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-02-19 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

サンストーンTOPクラスビーズ

おはようございますっ!すぐるちゃんです!

本日はとっておきのサンストーン。
恐らく、これ以上のグレードのサンストーンはアナヒータ史上紹介したことは無いのではないでしょうか。
その思いもこめて、『TOPグレード』と冠させていただきました。
まずはビーズから!!

d0303974_15303314.jpg
★サンストーンTOPクラス 6ミリビーズ 1800円+税★

いかがでございましょうか。。。!この圧倒的な存在感。
サンストーンは別名『ヘリオライト』とも呼ばれています。ヘリオとはギリシャ語で太陽、つまり太陽の石という意味なのですね!
今回のサンストーンはまさにそのイメージに過剰に応えてくれる、とんでもないギラツキをしております。

ここでサンストーンの位置付けを復習しましょう、以前すぐるが作った、見にくい表を引っ張り出してきます(ラブラドにココって書いてあるのは無視してくださいね☆)


d0303974_11473599.jpg

サンストーンには2種類のタイプがあり、そのどちらもこの表の斜長石に分類されます。斜長石はとても厄介でアルバイトという石と、アノーサイトという石の比率によって6種類に分類されます。

とりわけ純度の高いアノーサイトに銅イオンが内包物された、この表の一番下にちょびっと紹介をしているのが、主に『オレゴンサンストーン』と呼ばれる、ギラツキの少ないタイプのもの。

アメリカのオレゴン州で採れるこちらのタイプは全体的にオレンジというよりも局部的にオレンジに色づく印象です。こちらも結構レア。原石が手にはいればコレクターとしてかなり腕をもっているのではないでしょうか。

一方でアルバイトが70-90%、アノーサイトが10-30%の割合で含まれる、オリゴクレースのサンストーンもございます。
主にインド等で採れるこちらはエレスチャルクォーツの内包物であるレピドクロサイトが内包されてギラギラとしたサンストーンになるわけなのです。

かなりややこしいので、下の部分だけ暗唱してしまうのもよいかもしれません。
アノーサイトに銅イオン→オレゴン州で採れるタイプ
オリゴクレースにレピドクロサイト→インド等で採れるタイプ

d0303974_15335505.jpg
★サンストーンTOPクラス 6ミリビーズ 1800円+税★

今回のご紹介は後者のレピドクロサイトが内包されたタイプ。
サンストーンの長石部分が透明だと、ほとんどオレンジエレスチャルクォーツと見た目が変わらなくなってきます。


d0303974_15315777.jpg
★サンストーンTOPクラス 6ミリビーズ 1800円+税★

これほどの透明度の高い長石にぎっしりとレピドクロサイトが詰まる部分はよっぽど採れないのでしょう。
だからこそこの6mmという大きさがこのtopグレードの限界なのかもしれません。



d0303974_15311216.jpg

★サンストーンTOPクラス 6ミリブレス 58,000円+税★

ブレスレットにも繋ぎました。今回のビーズ、お店でも3月より展開がされるのですが、なにぶん数が少ないのでブレスレットで繋げるのは今のうちだろう、という事でブログではブレスレットでも出しております。

d0303974_15323957.jpg
★サンストーンTOPクラス 6ミリブレス 58,000円+税★

いかがでございましょうか、ビーズ同様にブレスレットも妥協せず選んでおります。

d0303974_15325947.jpg
★サンストーンTOPクラス 6ミリブレス 58,000円+税★

青色で囲んだような通常のサンストーンに比べて、レピドクロサイトインクルージョンが大きく、目立つものを特別に
『スパングル・サンストーン』と呼びます。スパングルとはスパンコールの事。6mmという小粒にこれほど輝きが封じ込めるとは、、、自然恐るべしッ!!

d0303974_15331806.jpg
★サンストーンTOPクラス 6ミリブレス 58,000円+税★

このグレード次いつ入るか全く検討がたちません。今回だけかもしれないので、是非ともお求めの方はお早めに~!
では本日はここまで☆ミ

「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-02-18 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)