人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧

プラチナルチルクォーツ ビーズ

おはようございます。
サルオです。

昨日がパイライトinイエローフローライトでした。
昨日の「パイライト」を「金」に見立てるのであれば本日は「ルチル」を「プラチナ」に見立ててみます。
といことは、もちろんプラチナルチルクォーツという名前ですが「プラチナ」は入っておりませんよ。

d0303974_08054999.jpg
★プラチナルチルクォーツHC8ミリビーズ① 【限定2石】 5,184円(税込)★

プラチナルチルクォーツの内包物はその商品名の通り「ルチル」です。
色味は銀から黒色をしておりますが、同じ銀色をしたルチルクォーツに「シルバールチルクォーツ」がありますよね。

しかし、プラチナルチルクォーツをシルバールチルクォーツとは呼びません。
では、この両者の違いはどこにあるんでしょうか。

下の写真は個人的に理想的な形をしていると思うプラチナルチルクォーツです。
d0303974_08054953.jpg
★プラチナルチルクォーツHC8ミリビーズ② 【限定2石】 5,184円(税込)★

まず、見た目の形状が単にシルバーカラーのシルバールチルとは異なります。
通常のシルバールチルは割りと太目の針状のルチルの結晶がズバっと水晶に入り込んでいるイメージがありますが、プラチナルチルは細かいルチルが水晶に内包している印象があります。

そして、一番大きい形状の違いはこちらにあるのではないでしょうか。
d0303974_08054949.jpg
★プラチナルチルクォーツHC8ミリビーズ② 【限定2石】 5,184円(税込)★

写真の真ん中の黒い金属光沢を持った太い部分。
よくプラチナルチルクォーツを称して「魚の骨」に例えられることがよくあります。

実は、この魚の骨の小骨にあたる部分はルチルなんですが、背骨に当たる部分は「ブルッカイト」という鉱物になります。

ブルッカイトはルチルと同じ成分で結晶構造の違う同質異像の鉱物となります。

そのため、「プラチナルチルクォーツ」と呼ばれる石の定義としましては、ブルッカイトが関係している細く細かいシルバーカラーの針状のルチルが内包しているというところにあります。

もちろん、ビーズになった場合にはブルッカイト部分とルチル部分が分かれてビーズに加工される場合もありますので、全てのプラチナルチルクォーツのビーズにブルッカイトが入っているわけではございませんが、入っているもの方が多いと思いますよ。

ここからは9ミリサイズのビーズです。
d0303974_08405516.jpg
★プラチナルチルクォーツHC9ミリビーズ 4,320円(税込)★

9ミリサイズの方は透明感が高いのが特徴となっております。
透明感の高いタイプの魅力的ですよね。

ルチル部分をどうしたら綺麗に写るのか黒背景で試していましたよ。
d0303974_08473225.jpg
★プラチナルチルクォーツHC9ミリビーズ 4,320円(税込)★
この方がルチルが輝いて見えますね。

冒頭に「金」と「プラチナ」について語ってみましたがが、
「金」も「プラチナ」説明の必要がないくらい有名で、そうして高額な取引がされている貴金属ですよね。

個人的にはプラチナの方が高価な物というイメージがありましたが、今相場を調べてみると金の方が高いんですね。
少し意外でした。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-03-31 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

パイライトinイエローフローライトのビーズ

おはようございます。
サルオです。

本日はパイライトinイエローフローライトのビーズを紹介させて頂きます。

このパイライトinイエローフローライトのビーズは僕も今回初めて見ましたよ。
パイライトinクォーツを初めて見たときも衝撃的でしたが、パイライトinイエローフローライトも存在していることに驚かされました。

それでは商品を見ていきましょう。

d0303974_06440151.jpg
★パイライトinイエローフローライトHC9ミリビーズ② 【限定7石】 5,940円(税込)★

このビーズの右側の穴口付近から三分の一くらいにかけて細かいパイライトが点在しており、キラキラしていて綺麗ですよ。

そして、例によってこのキラキラ感が写真では伝わらないのが悲しいです。。。。


ということで、やっぱり出ました!
こんな時こその動画ですよ!

皆さんに是非この石の魅力を動画から感じて頂けると喜びます。


どうでしょうか。
黄色ペーズのフローライトの中にパイライトが入ってキラキラしているのが分かりますよね。

パイライトとフローライトの組み合わせは過去にパイライトonフローライトの原石を紹介させて頂いたことがございます。
この原石は僕も大好きな原石でモロッコ産のものでしたよね。

そのモロッコ産のものには確かパイライトinになっているものはなかったと思いますが、このビーズの原石はモロッコ産のようなものなのかな?と想像してしまいます。

d0303974_08223156.jpg
★パイライトinイエローフローライトHC9ミリビーズ③ 【限定7石】 5,940円(税込)★

このように層のような状態でパイライトが点在しているものも面白いですよ。

d0303974_08223723.jpg
★パイライトinイエローフローライトHC9ミリビーズ③ 【限定7石】 5,940円(税込)★

1粒1粒のパイライトを拡大してみるとわりとしっかりした形をしております。

そして、このビーズを鉱物として楽しむ場合にはルーペを持つことをオススメします。
ルーペのサイズは10倍以上あるものをオススメさせて頂きますが、本当にルーペがあると鉱物の世界が10倍は面白くなると思いますよ。

また、大事なことを一点説明させて頂きますと、
このビーズの穴のサイズが約0.9mmとやや小さめになっております。
そのためブレスを作られる際はオペロンゴムをオススメさせて頂きます。

今回のブログ内ではハイクラスのタイプを紹介させて頂きましたが、通常グレードのものもございますので、是非そちらも動画付きですので見て頂けますと喜びます。

通常グレードのパイライトinイエローフローライトビーズはこちらから

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-03-30 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

パライバトルマリン ルース

おはようございます。
サルオです。

本日はパライバトルマリンを紹介させて頂きます。
こちらの商品はツイッター企画でご応募頂きました商品ですよ!
ご応募頂いた方、誠にありがとうございました。

ちなみに、パライバトルマリンについて耳馴染みのない方もおられるかもしれません。
それもそのはず、弊社でもこの石が入荷してくることなんてめったにございませんし、市場で見かけることも非常に少ない、とっても希少な宝石なんですよ。

珍しさと綺麗さの両方を兼ね備えた「キングオブトルマリン」と言っても過言ではないでしょうか。

d0303974_06133841.jpg
★パライバトルマリンルース(1.19ct)モザンビーク産 鑑別書付き 81,000円(税込)★

パライバトルマリンについて少し説明をさせて頂きます。

パライバトルマリンは1989年にブラジルのパライバ州で発見された新しい宝石です。
鉱物としてはエルバイト・トルマリンに属しますが、このパライバトルマリンが発見されるまでに見られていた他のエルバイトトルマリンとの大きな違いは、その色味です。
このわずかにグリーンがかった水色がとっても神秘的な色合いをしております。

水色のトルマリンならパライバトルマリンでなくてもエルバイトの中にあるでしょ?と思われた方、間違ってはおりませんが、やはり微妙に色合いが異なります。

その色味の違いは発色原因が異なるところにございます。
パライバトルマリンのこと特殊な色合いの発色原因は「銅」と「マンガン」によるものです。
これが、パライバトルマリンがパライバトルマリンである証となっております。

この「銅」という比較的珍しい発色原因によって他のエルバイトにはない雰囲気を持つ色になるんですね。

それでは動画を見てみましょう。


神秘的な輝きを持つトルマリンですよね。
この特殊な輝きのために、パライバトルマリンの色味は「ネオンブルー」という名前で表現がされています。

ちなみに、「パライバ」という名前の由来は産出地であるブラジルのパライバ州からきております。
その、パライバ州では1年程でこのトルマリンは枯渇してしまったようですので、パライバトルマリンの希少性が爆発的に上がった原因にもなっているそうですよ。

そして、その後別の場所でも産出されましたが、やはりすぐに枯渇してしまうようで、現在安定して産出しているとこはおそらく存在していないのではないかと思います。

ここまで、お話をしながら、このトルマリンが本当にパライバと呼んでも良いものなのか、疑心暗鬼になっておられる方もいらっしゃるかもしれません。

そのため、こちらの商品にはもちろん鑑別書もついておりますよ。

d0303974_06590001.jpg
★パライバトルマリンルース(1.19ct)モザンビーク産 鑑別書付き 81,000円(税込)★

少し小さくて見づらいかも知れませんが、この鑑別書の右側に成分分析をした結果があります。
拡大してみましょう。

d0303974_07003084.jpg
定量結果の下から2番目に「銅」がありますね。
そして、下から3番目に「マンガン」が含まれていることも分かります。

その結果から「パライバ・トルマリン」と呼ばれます。としっかり鑑別書にも記載されておりますのでご安心頂ければと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-03-29 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

サンストーンHC6ミリブレスレット

おはようございます。
サルオです。

本日はとっても綺麗なサンストーンのブレスレットを紹介させて頂きます。

d0303974_06094436.jpg
★サンストーンHC6ミリブレスレット インド産【限定1】内径:約16cm 24,840円(税込)★

暑いのには耐えられるけど、寒いことには耐えられないくらい夏が大好きな僕ですので、本当にギラギラした夏が恋しいということで、本当の太陽に劣らないくらいのサンストーンを紹介させて頂きます。

このブログ内でもお馴染みのサンストーン。

サンストーンは金属鉱物や金属元素を内包することでアベンチュレッセンスを持つ長石について名前がついております。
そのため、数種類のタイプのサンストーンが存在しています。
このサンストーンはオリゴクレース(灰曹長石)にレピドクロサイト(鱗鉄鉱)が内包したタイプのもので、一般的に一番よく見かけるタイプのサンストーンですね。

それでは拡大してみてみましょう。
d0303974_06095439.jpg
★サンストーンHC6ミリブレスレット インド産【限定1】内径:約16cm 24,840円(税込)★

均一に、そして満遍なくしっかりとレピドクロサイトが内包することで強い光りを放っているように見えるのが一番の特徴ですよ。
そして、サンストーンには特有の白いモヤのようなインクルージョンをよく見かけますが、実際このサンストーンはどうでしょうか。

d0303974_06095713.jpg
★サンストーンHC6ミリブレスレット インド産【限定1】内径:約16cm 24,840円(税込)★

拡大してみてみると分かりやすいのですが、全てのビーズにおいて白いモヤのようなインクルージョンがほとんど入っていないため、透明感もしっかりと感じることが出来ますよ。

ちなみに、今はしろ背景で写真を撮っていますが、黒背景にするとギラギラ感がもっと出るのでは!?と思い撮影してみました。

d0303974_06100286.jpg
★サンストーンHC6ミリブレスレット インド産【限定1】内径:約16cm 24,840円(税込)★

あんまり、変わらないですかね。
でも、本当に綺麗な最高品質のサンストーンですよ。

話は変わりますが、昨日の勾玉チャロアイトを見て思い出したのですが、チャロアイトの産出地の「サハ共和国」が1週間くらい前にテレビに出てましたのね。

ウルルン滞在記という番組で「サハ共和国・世界一寒い村」に芸能人がホームステイするという内容でしたが、この時期平均気温が-40~50℃という極寒で、時には-70℃くらいになるとか・・・

番組の中でチャロアイトについては語られていませんでしたが、こんな過酷な環境下でチャロアイトが産出されているのかと思うと感慨深いものがありました。(こんなに寒ければ、さすがに冬の時期は採掘してないと思いますが、、、)

チャロアイトは世界中でもここでしか見つかっていないので、もしかしたらこういった特殊な環境化だからこそ出来たのかな?なんて思ったりもしましが、どうなんですかね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-03-28 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

チャロアイトHC勾玉(ロシア産)

こんばんはっ!! すぐるちゃんです!!
今宵はネットショップにて先行展開させていただきます、
新しい勾玉を紹介しにやって参りました。
どうぞお付き合い頂けますと幸いです。

いよいよ冬が終わり春爛漫な陽気になってきましたね。まだちょっと早いのですが肌の露出が増えていくこれからの季節。
石は皆様のファッションに、より一層華を添えてくれる事でしょう…

さてお誂え向きな挨拶はこのくらいにして本題ですっ!
今月も新しい勾玉を紹介させていただきます=33
今月登場する勾玉はリッチな石を選ばさせていただきました!それは、、、



d0303974_09025275.jpg
★チャロアイトHC 勾玉(ロシア産) 各種★
オンラインショップにて販売中!!

そうっ、「チャロアイト」!!
言わずと知れた、三大ヒーリングストーンの一角にあたるこの石。
実は古くからアナヒータをご愛顧頂いている方はおやっ!?と思うやもしれません。昔20ミリ以下の勾玉をちょこっと出した事があるのですね!

今回過去できなかった「30ミリ」を実現するとともに、小さいサイズも過去出ていた時以上にきちんと質にこだわって作製してみました。模様好きの皆様、注目いただけると嬉しいです。


d0303974_09155757.jpg
★チャロアイトHC 勾玉(ロシア産) 各種★

チャロアイトは「チャロアイト」という1つの鉱物というよりも、複数の鉱物の集合体に名前が冠されています。
ティナクサイトやカナサイト、エジリンなど色んな鉱物が複雑に絡み合って、ライラックのような独特な模様を産み出しています。場合によっては石英を伴ってエンジェルシリカと呼ばれたりもします。

(⇒少量ではありますが、エンジェルシリカ勾玉も同時に別記事にて展開をしております。
そちらをお求めの場合は 「こちらのリンク」まで)


そうっ、複数の鉱物の集合体は研磨が難しい!宿命みたいなものですね…場所によって硬度も違います。
良くチャロアイトの小粒ビーズが綺麗な正円になっていなかったりするのは加工の難しさが原因なのです。

その難しさは特殊な形である「出雲型勾玉」にとっても例外ではありません。


d0303974_09112301.jpg
★チャロアイトHC 勾玉(ロシア産) 各種★

勾玉は一度箱状に原石をカットしてから切削、研磨を行います。
チャロアイトも写真のようなチャロボックスをこさえてから勾玉になる日を夢見て加工を進められる訳です。

ですがチャロアイトは加工の難しい石…箱から無事に販売できるレベルの綺麗な形に仕上がったのは実に6割程度でした。
d0303974_09095802.jpg
★風刺画 =多くの原石消化の上に勾玉は成り立っているの図=★

というように思わず風刺画をご用意してしまいましたが、
完成した勾玉は本当に選ばれし存在というか、原石の状態がよくバランスを取れた個体を職人が確かな技術で磨いた場合のみにこうしてきちんと形になってくれるわけなのです。

そんな一面を皆様に包み隠さず知ってもらい、
大切に身につけて頂けるとバイヤー一同本望でございます。

なお、チャロアイトも過去に出しましたアクアマリンやアズライトinバライトの勾玉のように、
無色透明樹脂による含浸処理を施しています。アクセサリーとして使用するため、強度を向上するために必要な処理になりますので、あらかじめご理解を頂けますと幸いです。

さてということでブログでは30ミリを紹介いたします!


d0303974_14125976.jpg
★チャロアイトHC 30ミリ勾玉(ロシア産)① 23,000円+税★

数ある鉱物が複数の産地で採れるのにもかかわらず、未だにチャロアイトは産地が1箇所しか見つかっていません。
ロシアのサハ共和国のみ。こういうとロシアなの?サハ共和国なの?となりそうですが、ロシアは広い国ですからまるで日本の都道府県のような感覚でひとつの地域に「国」が冠せられたりします。

1箇所しか採れないと当然心配になるのがいずれ採れなくなる問題。今のところまだ産出はしていますが品質のよいものは減ってきています。だからこそ今作製することに意義があるのですね。


d0303974_14125981.jpg
★チャロアイトHC 30ミリ勾玉(ロシア産)② 23,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

全体を通じて均質に模様が発達しているのが今回のチャロアイト勾玉の推しポイント。
エジリンの黒い部分が大きく出ているものも多い中、細かく溶け込むように散りばめられています。



d0303974_14125975.jpg
★チャロアイトHC 30ミリ勾玉(ロシア産)③ 23,000円+税★

この個体はすぐるお気に入りのタイプです。
繊維質がカールするかのように発達しています。
羽毛のようにも見えてしまう。。。チャロアイトは天然石の美術部担当的なところがあるのですね~


d0303974_14125950.jpg
★チャロアイトHC 30ミリ勾玉(ロシア産)④ 23,000円+税★

模様以上に鮮やさが売りの4番バッター。
あけびやナスのような新鮮な果物、野菜を思わせてくれますね~


d0303974_14130023.jpg
★チャロアイトHC 30ミリ勾玉(ロシア産)⑤ 23,000円+税★

稲妻のようなコントラストが激しい5番。
シルバーアクセサリーが好きな男性の方にもオススメ。
チャロのような模様のある石はやっぱり30ミリを選んでほしいなあという思いが強いんです。
大きなフィールドで模様を楽しんでほしい。もちろん使いやすさも大切なのですが☆


d0303974_14130049.jpg
★チャロアイトHC 30ミリ勾玉(ロシア産)⑥ 23,000円+税★

少しエンジェルシリカのように石英部分が伴った個体。
この個体はどちらかというチャロアイトに近いかなと思って、この
お値段で紹介しております。もっと顕著にエンジェルシリカっぽい個体を
お求めの方はこちらのリンクにて紹介していますので見てみてくださいませ~



d0303974_14130032.jpg
★チャロアイトHC 30ミリ勾玉(ロシア産)⑦ 23,000円+税★

すぐるはどこかこの石を見ると岡本太郎さんの「明日の神話」を思い出してしまうんです。
芸術は爆発だ。チャロにぴったりだと思っています。勝手がすぎますね笑


d0303974_14130050.jpg
★チャロアイトHC 30ミリ勾玉(ロシア産)⑧ 23,000円+税★

この個体は4番に似ています。鮮やかで明るめの色合いは非常に貴重ですね~


d0303974_14130180.jpg
★チャロアイトHC 30ミリ勾玉(ロシア産)⑨ 23,000円+税★

⑨⑩はエジリンの黒が映えます。
エジリンは勾玉にカッコよさをプラスしてくれますねッ!


d0303974_14130172.jpg
★チャロアイトHC 30ミリ勾玉(ロシア産)⑩ 23,000円+税★


というあたりでブログでの紹介は締めさせてもらいますが
30ミリの他の個体も気になる方は是非下記のリンクからご覧頂けますと幸いです。
30ミリ(23,000円+税)  1番~15番はこちらから~
30ミリ(23,000円+税) 16番~30番はこちらから~

他のサイズは下記リンクにてご案内させていただきます。

20ミリ(9000円+税)  1番~15番はこちらから~
20ミリ(9000円+税) 16番~30番はこちらから~
結いの形や勾玉Aカンをつけてストラップにもオススメなサイズ。
同じ模様がある石との相性はもちろんgood!!
白めのうと結いにすると一気にミルキーな優しい印象になります。
ヘマタイトと結いにするとギラツキが増し、一気にシルバーアクセのように。
是非お試しあれッ!

16ミリ(5000円+税) 1番~10番はこちらから~
16ミリ(5000円+税) 11番~21番はこちらから~
ちょっぴりリッチなストラップにオススメ。
小さくなっても模様は健在です。

10ミリ(2800円+税)はこちらから~
ピアスやお財布お守りにもオススメ。
実は今回10ミリは加工が難しくほとんど作製できませんでした。
店舗でも10店舗ほどしか展開をしません。お求めの場合は是非コチラまで。


もうひとつのエンジェルシリカ勾玉の記事も是非見に行ってみてくださいませ。
では本日ここまで~

by stonebuyer | 2019-03-27 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

エンジェルシリカ勾玉(ロシア産)

こんばんはっ!! すぐるちゃんです!!

本日は新しい勾玉を紹介しに参りました。
なお、最初に皆様にお伝えしておきたい事が。。。
今回勾玉の記事を2記事に分けさせていただきます。
具体的には、

チャロアイト勾玉の記事⇒エンジェルシリカよりも石英部分が少なくマットな質感の個体を紹介しています。模様がより楽しめる個体が多いです。店舗でも全店に展開させていただきます。

エンジェルシリカ勾玉の記事このページです。通常のチャロアイトに比べて石英質が多く、透け感のある個体が特徴です。全店に展開できる量がありませんので、こちらのページで集約して紹介します。

皆様に確実に手に入れたい個体をお買い求めいただきたく、2記事に分けさせていただきました。
(本当の事を言うと、すぐるが散々書きまくるので一緒に紹介すると記事が長くなりすぎまして、
分けさせていただいた次第です。どうかご理解のほど宜しく御願いいたします☆)



という事でこちらのページではエンジェルシリカ勾玉を紹介させていただきます。

エンジェルシリカは、チャロアイトが複数の鉱物を伴って形成されている中で、SiO2(石英質)が多く含まれる個体を指します。通常のチャロアイトに比べて部分的に透明感をもっている事が多く、ある場所ではマット、ある場所ではクリアという
他の石にはない特徴が人気です。

同じように石英質を伴った鉱物は実はたくさんあります。

「ジェムシリカ」
「スギライトシリカ」
「ペトリファイドウッド」
「ペトリファイドコーラル」
「クォンタムクワトロシリカ」

このあたり、後から石英質が浸透したり、形成時に同時に発達したりと
出自は違えど水晶の成分である二酸化珪素で固化した鉱物たちですね。
水晶由来のぷるんとした特徴を持っており、また硬度7が守ってくれますから強度も上がって
嬉しい鉱物たち。

チャロアイトの石英質が多い「エンジェルシリカ」はどんな感じなのかというと、、、


d0303974_09190422.jpg
★エンジェルシリカ 30ミリ 勾玉(ロシア産)① 34,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

分かって頂けますでしょうか。。。
光を透過するんです。
しかもチャロアイトの繊維を破壊せずに形成しているため、
水玉のように透明な石英が表出していたり、、、
ぱきっとチャロアイト部分と分かれてクリアとマットが共存していたり、、、と
一生眺めていられる勾玉なんですね~!!

d0303974_09190451.jpg
★エンジェルシリカ 30ミリ 勾玉(ロシア産)② 34,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

実は今回チャロしかできないと思っていましたから、
できあがってみてまあびっくり!!思わぬ副産物でした。
こうしてこちらが買い付けた原石から勾玉を加工していくと、こういうものに出会えたりもするのだなとひしひしと
感じております。

d0303974_09190411.jpg
★エンジェルシリカ 30ミリ 勾玉(ロシア産)③34,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

より突出して石英質の成分を融合した個体。
エンジェルシリカってとってもやわらかい印象になるんですよね。
女性らしいというか、春らしいというか。
だからこそ今の季節にも実りの秋にも着けて頂きたい石なんです。

ネットでの30ミリのご紹介はここまで、
店舗では、エンジェルシリカ勾玉30ミリは
高槻店発寒店春日部店に各1個ずつ展開されます。

続いて20ミリ。

d0303974_09191614.jpg
★エンジェルシリカ 20ミリ 勾玉(ロシア産)① 13,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

元がチャロアイトである事を忘れてしまうほどの透け感。
バイカラーフローライト勾玉にもどこか似ていますね☆

d0303974_09191692.jpg
★エンジェルシリカ 20ミリ 勾玉(ロシア産)② 13,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

藤色のような柔らな色合いです。

d0303974_09191626.jpg
★エンジェルシリカ 20ミリ 勾玉(ロシア産)③ 13,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

この個体は背中あたりに透明部分が集中しています。
周りの繊維の影響で、石英部分までほんのり紫に見えるので面白いですね~

d0303974_09191723.jpg
★エンジェルシリカ 20ミリ 勾玉(ロシア産)④ 13,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

繊維構造がはっきりと見えるのも
エンジェルシリカのよいところ。
まるで毛細血管のようです。

d0303974_09191736.jpg
★エンジェルシリカ 20ミリ 勾玉(ロシア産)⑤ 13,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

チャロの硬度は5-5.5。
石英部分は7。
おまけにチャロアイト自体は複数の鉱物からなる。

加工の難しさでも突出しています。


d0303974_09191751.jpg
★エンジェルシリカ 20ミリ 勾玉(ロシア産)⑥ 13,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

頭と尻尾に透明部分が集まっています。

d0303974_09191739.jpg
★エンジェルシリカ 20ミリ 勾玉(ロシア産)⑦ 13,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

ぽつぽつと透明部分が点在し、光が中まで透き通ります。


d0303974_09191774.jpg
★エンジェルシリカ 20ミリ 勾玉(ロシア産)⑧ 13,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

ラストはレイヤー(層)のようになった勾玉。
チャロアイト部分が羽毛のように見えます。

ネットでの20ミリのご紹介はここまで、
店舗では、エンジェルシリカ勾玉20ミリは
高知店広島府中店、盛岡店、名取店、平岡店、岡崎店、旭川西店、サンロード店、ソラマチ店、秋田店
に各1個ずつ展開されます。

続いて16ミリ。


d0303974_09192100.jpg
★エンジェルシリカ 16ミリ 勾玉(ロシア産)① 8,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

このサイズでも石英部分とのコントラストは健在。
繊維がよく確認できます。
d0303974_09192175.jpg
★エンジェルシリカ 16ミリ 勾玉(ロシア産)② 8,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

淡黄部分、ティナクサイトでしょうか。
まるでゲーサイトinアメジストのようにも見えます。

d0303974_09192299.jpg
★エンジェルシリカ 16ミリ 勾玉(ロシア産)③ 8,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

頭の部分がシリカになった個体

16ミリはここまで。
顕著な個体はこの3個だけでしたので、店舗には展開されません。

ラスト10ミリ。

d0303974_09192860.jpg
★エンジェルシリカ 10ミリ 勾玉(ロシア産)① 3,800円+税★
オンラインショップにて販売中!!

小さいサイズも透明感は貴重です。
尻尾の部分が少し黄色になっていて面白い個体です。

d0303974_09192840.jpg
★エンジェルシリカ 10ミリ 勾玉(ロシア産)② 3,800円+税★
オンラインショップにて販売中!!
嵐のようにカールしたチャロアイトと、
透明な部分が共存した個体です。

10ミリはここまで。
顕著な個体はこの2個だけでしたので、10ミリも店舗には展開されません。


いかがでしたでしょうか。
貴重な勾玉チャロアイトの、特殊な個体エンジェルシリカ。
個数は非常に少ないので
お求めの方は是非お早めに~

通常のチャロアイト勾玉の記事も是非ご覧くださいませ。
という事で本日ここまで~

by stonebuyer | 2019-03-27 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

メキシコ・ベラクルス産 アメジストクラスター

おはようございます。
サルオです。

最初に告知です。
しつこいかも知れませんが、本日は2本立てとなっております。
内容は、新作勾玉である「チャロアイト」です。
オンラインショップでは本日午後8時から先行販売が開始されますので、それに合わせてブログを配信させて頂きますのでご期待下さい。

それでは、本日はとっても綺麗なアメジストクラスターを紹介させて頂きます。
アメジストは世界中で産出される鉱物で特に珍しい鉱物ではございませんが、本日紹介させて頂くメキシコ・ベラクルス州・ラス・ヴィガス鉱山と産出されるアメジストは別格の存在なんです。

個人的には、このメキシコ・ベラクルス産とナミビア・ブランドバーグ産のアメジストはブランド価値のあるアメジストとなっております。

それでは写真を見ていきましょう。
d0303974_06354676.jpg
★アメジストクラスター メキシコ・ベラクルス産【限定1】約4.2 x 3 x 1.5cm 9,072円(税込)★

アメジストの照りや透明感が素晴らしい!!

しかし、個人的に特記したいことはその「形」です。
よく見かけるブラジル産やウルグアイ産のアメジストのクラスターいえば、柱面部分が短く、背の低いポイントになっているイメージが強いと思います。

僕もアメジストといえば性質上必ずそのようになるものと思っていましたが、このベラクルス産のアメジストを初めて見た時にその常識が覆されました。

結晶の形状が水晶と一緒なんです。
柱面にはその成長の証とも言える。しっかりとした綺麗な条線もついております。

d0303974_06465043.jpg
★アメジストクラスター メキシコ・ベラクルス産【限定1】約4.2 x 3 x 1.5cm 9,072円(税込)★

本当に見ていて飽きない綺麗さを持ったアメジストですが、このアメジスト実は最初に紹介した写真のようには立ちません。
「ねりけし」を使って立てておりますので、その点をしっかり説明させて頂きます。

そのため、こちらをご購入の方は石を立てるための「ねりけし」のようなものをご準備されることをオススメしますよ。

ちなみに、黒背景で撮った写真もすごく綺麗でしたので紹介させて頂きますね。

d0303974_06505975.jpg
★アメジストクラスター メキシコ・ベラクルス産【限定1】約4.2 x 3 x 1.5cm 9,072円(税込)★

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-03-27 09:00 | 入荷情報 (原石)

カラーチェンジフローライトのペンダントトップ

おはようございます。
サルオです。

まずは、告知です。(告知部分9時30分頃追記)
今週発売開始予定のチャロアイトの勾玉につきまして、オンラインショップでは先行販売と致しまして、明日の夜8時より販売を開始させて頂きます。
ということは、、、すぐるちゃんのチャロアイト勾玉紹介ブログも明日の午後8時を予定しておりますのでお楽しみに♪
でも、朝九時配信のブログも通常通りありますので、そちらも見て頂けると喜びます。

それでは本日は非常に珍しいカラーチェンジフローライトのペンダントトップを紹介させて頂きます。

早速ですが、こちらの商品は画像を見ていただくのが一番分かりやすい!ということで、カラーチェンジ前の太陽光や蛍光灯の下で撮影した写真はこちらです。

d0303974_08120245.jpg
★カラーチェンジブルーフローライト 925SVPT 12x10mm(石部分のみ)【限定1】20,520円(税込)★

一見、普通のブルーフローライトと変わりませんね。
特徴を挙げるとすれば、ロンドンブルートパーズのように深く濃い色合いでクラックがほとんど無くとっても綺麗ということでしょうか。

カラーチェンジをしなくても十分魅力的なフローライトですが、ここからがこの石の本領を発揮するところですよ。

カラーチェンジ後の写真がこちらです。
d0303974_08222493.jpg
★カラーチェンジブルーフローライト 925SVPT 12x10mm(石部分のみ)【限定1】20,520円(税込)★

完全にブルーだったフローライトが赤~赤紫色に変化しましたよ。

どのような条件化でこのようにカラーチェンジするかと言いますと、、、
蛍光灯と白熱灯この違いで色味が変わってきます。

蛍光灯は太陽光などの自然光に近い光、一方白熱灯はロウソクの火の光りのような光です。
つまりカラーチェンジ後の赤色に見える色味は下の懐中電灯を照らして撮影していますよ。
必要ないかもしれませんが参考までに懐中電灯の写真をつけさせて頂きます。
d0303974_08284605.jpg
白熱灯という名前なのに白い光りではない、、、
この名前については謎なので説明は出来ませんよ。

以上の点を踏まえて比較した画像を作成いたしました。

d0303974_08315579.jpg
★カラーチェンジブルーフローライト 925SVPT 12x10mm(石部分のみ)【限定1】20,520円(税込)★

カラーチェンジフローライトは産出量が少なく、とっても希少価値が高い石の一つですよ。

ここで疑問思われた方もいらっしゃることでしょう。
僕もこう思いました「ブルーフローライトならなんでもカラーチェンジするんじゃないの?」

個人的にも非常に気になったのでこちらのブルーフラーライトに白熱灯の光りを当ててみました。

d0303974_08394474.jpg
★ブルーフローライト 925SVPT 約20x15mm (石部分のみ)【限定1】30,240円(税込)★

比較した写真はこちら↓
d0303974_08401323.jpg
★ブルーフローライト 925SVPT 約20x15mm (石部分のみ)【限定1】30,240円(税込)★

フローライトが白熱灯の色になっているように見えますが、これは光りを反射しているだけです。

カラーチェンジフローライトのように赤~ピンク色にはなっていませんね。

なので、カラーチェンジフローライトは特別な存在なんですよ。

これも皆さん気になっていることかも知れませんが、フローライトの特徴の一つでもある蛍光性について。
写真には撮っていませんがブラックライトを当てても蛍光性はございませんでしたよ。

カラーチェンジフローライトはあくまでも白熱灯にのみ反応を示す面白い宝石ですので。フローライトの魅力がまた一つ広がった気がします。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-03-26 09:00 | 入荷情報 (ペンダント)

ブルールチルクォーツのビーズ

おはようございます。
サルオです。

本日はブルールチルクォーツのビーズを紹介させて頂きます。

ブルールチルクォーツは通称名です。
青色のルチルは存在しません。

そして、通称名「ブルールチルクォーツ」と呼ばれる石の水晶に内包されている鉱物は2種類ございます。

それはインディゴライトと呼ばれるエルバイト・トルマリンの中でも青色の針状の結晶になったもの。
二つ目は角閃石グループの鉱物。

この二種類がございますが、今回紹介させて頂くビーズは後者の角閃石グループの鉱物のタイプです。

d0303974_22390060.jpg
★ブルールチルクォーツ9ミリビーズ ブラジル産  1番~10番 907円(税込)★

とっても細かい針状の結晶が水晶に内包されています。
正直写真では実際の見た目と少し異なり、この石の良さが伝わりきれていないのですが、少し引きで見て頂いたほうがいいのかも知れませんね。。。といっても無理でしょうけど。

実物は内包物の影響でムーンストーンのシラーのような光学的な柔らかい光りを持っているのですが、写真でそれを表現することが出来ませんでした。

なので、それはご購入頂いた方だけが見ることが出来る特権かも知れませんね。
d0303974_22390132.jpg
★ブルールチルクォーツ9ミリビーズ ブラジル産  1番~10番 907円(税込)★

ちなみに角閃石グループの鉱物は他種に渡っていてとても広いですよね。
鉱物名に関しては推測ですが、リーベッカイト(リーベック閃石)の可能性が高いように思います。

このリーベッカイトはブルータイガーアイの紺色を示す要因になっている鉱物と同じものです。
そして、このリーベッカイトが繊維状の結晶になっているものをクロシドライトと呼びますので、結果として、水晶に内包されているものはクロシドライトではないかと推測されます。

下の写真は11番の商品です。
今回も10個ごとに商品ページを分けて作成させて頂いておりますよ。
d0303974_06133482.jpg
★ブルールチルクォーツ9ミリビーズ ブラジル産  11番~21番 907円(税込)★

この写真の左側に見える褐色の内包物は、おそらくライモナイトですね。
このブルールチルクォーツの中に入っている褐色の内包物は全てライモナイトである可能性が高いように思われます。

水晶は本当に様々な鉱物が内包されていて面白いですね。
個人的には水晶の一番の魅力は内包物によって様々な顔を持つところではないかと思っております。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-03-25 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ピンクサファイア(含浸処理)ビーズ

おはようございます。
サルです。

本日はピンクサファイアのビーズを紹介させて頂きます。

サファイア=青色というイメージが強いと思います。
しかし、ピンクもあるんですね。いやむしろ赤色のサファイアだけは存在しませんが、サファイアはイエロー・グリーン・ピンク・パープルやオレンジといった色々な色を持っています。

そのため、ピンク色のサファイアも存在するんですね。
ちなみに、赤色のサファイアが存在しない理由はご存知でしょうか?

正確にいうとサファイアと同じ成分の鉱物を「コランダム」というのですが、そのコランダムの中で赤色以外をサファイアと呼びます。

そして、赤色をルビーと呼びます。
そのため、赤色に近いのですが、ピンク色のコランダムは赤ではないのでサファイアとなるようですね。

それでは、そのピンクサファイアの写真はこちらです。

d0303974_07393554.jpg
★ピンクサファイア5ミリビーズ 含浸処理 【限定3個】 2,484円(税込)★

ピンクサファイアについて、実はこのピンク色を示すサファイアは大変貴重な色種になります。
このビーズの色味に関してそのような名称で呼ぶことが出来るのかは判別してもらっていませんので不明ですが、オレンジ色がかったピンク色のサファイアは大変珍しく、特別に「パパラチャ・サファイア」と呼ばれています。
パパラチャとはスリランカの言葉で「蓮」を表しています。

今回紹介しているビーズはオレンジがかってはいないのでパパラチャ・サファイアとは呼べないと思いますが、それくらいピンク色のサファイアは珍しいということですね。

d0303974_07512736.jpg
★ピンクサファイア5ミリビーズ 含浸処理 【限定3個】 2,484円(税込)★

5ミリサイズのビーズは1点1点画像を撮影しておりますよ。
そして、気づかれた方もいらっしゃると思いますが、最近オンラインショップの商品ページでビーズを紹介するときに、横スライドの画像から縦スクロースの画像紹介に変わっております。

その方が見やすい!という意見が多かったため、そのように変更させて頂いております。
そして、縦スクロースの画像は同意のビーズに対して撮影角度を変えて撮影した複数の写真を1枚の画像に収めておりますので、お間違いないようにご注意頂けると喜びます。

ちなみに、今回の5ミリビーズの1番の写真は上の画像のようになっております。

続きまして、4ミリサイズのビーズを紹介させて頂きます。
こちらは、小さいため見た目の個体差が少なく、1点1点は撮影しておりませんのでご理解頂けますと喜びます。

d0303974_07361286.jpg
★ピンクサファイア4ミリビーズ 含浸処理 【限定8個】 2,160円(税込)★

ちなみに、どうしてサファイアがピンク色になるのでしょうか。
そもそもサファイア(コランダム)自体に色はなく不純物として含む微量な金属イオンがなければ無色な石となります。

そのコランダムに鉄やチタン、クロムなどが微量に入り込むことで色がついており、ルビーはクロムにより色が付いているので、おそらくこのピンクサファイアもクロムが関係していると思われます。

d0303974_07360491.jpg
★ピンクサファイア4ミリビーズ 含浸処理 【限定8個】 2,160円(税込)★

最後に大事なことをお伝えさせていただくと、こちらのサファイアは鉛ガラスの含浸処理が施されています。
鉛ガラスをビーズに含浸させることで質の劣る宝石に透明感を与えるという処理になります。

この処理をすることで宝石がとっても綺麗になるメリットはありますが、強度的にやや脆くなるところがデメリットとなりますが、普通に使っているうちはすぐに割れたりするということはございません。
ただし、「衝撃に弱い」といわれている点と「経年劣化する可能性がある」ということはご理解頂けますと喜びます。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-03-24 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)