人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

最近レアな存在になりつつあるピンクオパール

こんばんは
サルオです。

本日はピンクオパールのビーズとブレスレットを紹介させて抱きます。

最近レアな存在になりつつあるピンクオパール_d0303974_16125505.jpg
★ピンクオパール8ミリビーズ①【限定19石】777円(税込)★

まず、近年市場に出回る量が極端に減ったな~と感じる石は色々ありますが、その最たるものがピンクオパールではないかと感じています。
数年前まではビーズの買い付け市場に行くと40cmの連で販売されていて、弊社でも定番ビーズとして取扱っておりました。

しかし、現在では市場にあまり出回っておらず、以前は定番でも仕入れないような品質のものがショーケースに飾られて展示されるようになったりと10年前からは想像出来ないほど希少価値が高まってしまった天然石のように感じます。

おそらく、希少価値が高まった理由は産地が限定されているからでしょう。
僕の知る限りではピンクオパールの産地としてはペルーとオーストラリアしかございません。

原石の状態ですとオーストラリア産のピンクオパールはモッカイトと共生することが多いようなのですが、ビーズになると限りなく純粋な存在になるので、産地を見た目で特定することは難しいですね。

個人的には以前はピンクオパールの産地としてペルーをよく聞いておりましたが、最近ではオーストラリア産の話をよく聞くのでペール産のピンクオパールの産出量が非常に落ちているのかもしれませんね。
それに伴ってビーズも出回りにくくなり、価格も高騰しているのではないかと予想をしております。

今回は8ミリサイズのビーズが19点入荷しており、1点ずつ撮影していますよ。

2番目のピンクオパールです。

最近レアな存在になりつつあるピンクオパール_d0303974_17044422.jpg
★ピンクオパール8ミリビーズ②【限定19石】777円(税込)★

ピンクオパールはコモンオパールですので遊色効果(虹色に光る効果)はありません。

その代わり、乳白色のピンク色が印象的ですよ。
このピンク色はオパールに含まれる「パリゴルスカイト」という耳馴染みのない粘土鉱物によるもの。
この鉱物名を言うときに舌を噛みそうですね。(文章で良かった)


続きまして3番目です。

最近レアな存在になりつつあるピンクオパール_d0303974_16442732.jpg
★ピンクオパール8ミリビーズ③【限定19石】777円(税込)★

コモンオパールの特徴といえば、このつるりとした雰囲気を持っているところですよね。
もちろん、遊色効果のあるプレシャスオパールは素晴らしいのですが、コモンオパールが持つ優しい雰囲気も好きです。


そして、ピンクオパールといえばな特徴を持っている9番のピンクオパールです。
最近レアな存在になりつつあるピンクオパール_d0303974_17115796.jpg
★ピンクオパール8ミリビーズ⑨【限定19石】777円(税込)★

このピンクオパールのビーズに内包している黒い斑点。
これこそピンクオパールの特徴でもありますが、どうしても入ってしまうんですよね。

ピンクオパールなので、、、、
理由にはなっていないかもしれませんが、だってピンクオパールだもの。言いたくなるくらい入っています。

おそらくマンガン鉱とかになるんですかね。
チャームポイントとして捉えて頂けますと喜びます。

このような感じで19点ございますので、是非オンラインショップのページをご覧下さいませ。


あと、ブレスレットもありましたので、ブレスレットのご紹介。
こちらは、10ミリサイズのブレスで、8ミリのビーズに負けないくらい高品質なものですよ。

最近レアな存在になりつつあるピンクオパール_d0303974_17173122.jpg
★ピンクオパール10ミリブレスレット【限定1本】 内径:約16cm 18,360円(税込)★

限りなく白に近いようなピンクオパールが主流になりつつある昨今の中ではしっかりとピンク色をしているオパールですよ。
もしくは、最近のピンクオパールはやや茶色っぽい色味とのマーブル模様になっているものを多く見かけます。

最近レアな存在になりつつあるピンクオパール_d0303974_17263681.jpg
★ピンクオパール10ミリブレスレット【限定1本】 内径:約16cm 18,360円(税込)★

このような感じです。
これからのピンクオパールはこういった模様があるものが主流になりそうな気がしていますので、均一な色味がお好みの方はお早めに。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-06-10 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ピーターサイトブレス

こんばんは
サルオです。

本日は非常に高品質なピーターサイトのブレスレットを紹介させて頂きます。


ピーターサイトブレス_d0303974_20551495.jpg
★ブルーピーターサイト8ミリブレスレット ナミビア産【限定1本】 内径:約16cm 22,680円(税込)★

まず、このピーターサイトのブレスレットを見てお気づきのところがあるかも知れません。
ブルータイガーアイみたいだと、、、

そうなんです。
ブルータイガーアイとピーターサイトはとってもそっくりなんです。

ピーターサイトブレス_d0303974_20480587.jpg
★ブルーピーターサイト8ミリブレスレット ナミビア産【限定1本】 内径:約16cm 22,680円(税込)★

そっくりなことには理由もございます。
それは、ブルータイガーアイもブルーピーターサイトも同じ成分だということです。
成分はクロシドロライトが石英(珪酸分)で固化したものとなります。

そして、この両者の違いは「うねり」があるかどうかです。
その「うねり」の原因は地殻変動などによるクロシドロライトのゆがみが原因で、その後珪酸分によって固化されたことが要因となっております。

ピーターサイトブレス_d0303974_20585961.jpg
★ブルーピーターサイト8ミリブレスレット ナミビア産【限定1本】 内径:約16cm 22,680円(税込)★

8ミリサイズのブレスレットは模様ははっきりとしているのですが、うねりが少なく、ブルータイガーアイに近いようなピーターサイトでしたが、
次に紹介する10ミリサイズのブルーピーターサイトは「うねり」がはっきりとしていますよ。


ピーターサイトブレス_d0303974_20592318.jpg
★ブルーピーターサイト10ミリブレスレット ナミビア産【限定1本】 内径:約17.5cm 36,720円(税込)★

このビーズはうねりがはっきりとしてますね。
ブルータイガーアイとは明らかな違いを見ることが出来ます。

ピーターサイトブレス_d0303974_20594835.jpg
★ブルーピーターサイト10ミリブレスレット ナミビア産【限定1本】 内径:約17.5cm 36,720円(税込)★

ピーターサイトの産地といえばナミビア。
そしてブルータイガーアイの産地は南アフリカ共和国。

それぞれ南北に国境を接した国ですが、産出地を鉱物のデータベースで調べてみると意外と離れた距離がありがりました。
地図上の目測ですが、1,000kmくらいありそうですね。
日本で例えると福岡から東京くらい距離になるんですかね。

そして、そのデータベースを見てて興味深かったのは南アフリカ共和国ではピーターサイトが産出されないこと。
当社でも取り扱っているブルータイガーアイのほとんどは南アフリカ産ですので、あれだけの量を産出しているにピーターサイトが混ざっていないことに驚いたのと、ピーターサイトの特殊性を改めて感じてしまいます。

ピーターサイトブレス_d0303974_20593169.jpg
★ブルーピーターサイト10ミリブレスレット ナミビア産【限定1本】 内径:約17.5cm 36,720円(税込)★

続きましては、ブルーカラーとイエローカラーが混ざり合った色味のピーターサイトです。
タイガーアイがブルータイガーアイと混ざり合いイエローブルータイガーアイになるようにピーターサイトも混ざり合うんですね。

しかし、タイガーアイに比べるとピーターサイトは単色になりやいイメージがありますけどね。
それでは写真を見て行きましょう。

ピーターサイトブレス_d0303974_21023123.jpg
★ピーターサイトHC12ミリブレスレット ナミビア産【限定1本】 内径:約16.5cm 70,200円(税込)★


このコントラストがかっこいい。

ピーターサイトもタイガーアイと同様にブルーの要因になっているクロシドロライトが酸化作用を受けることでイエローカラーになります。
酸化作用を起こす要因として熱がありますが、熱が加わることでイエローカラーになるとしたら、一部だけ熱が加わって出来たということになります。



ピーターサイトブレス_d0303974_21050298.jpg
★ピーターサイトHC12ミリブレスレット ナミビア産【限定1本】 内径:約16.5cm 70,200円(税込)★


同じビーズということは近くにあっても熱の影響を受けるところと熱影響を受けないところがあったということですかね。
だとするとkのコントラストは奇跡に近いような模様のように思えてなりません。

しかし、よくよく見てみるとイエローカラー部分ははっきりとした繊維質にはなっていないので、クロシドロライトではなさそうですね。
おそらく、他の角閃石系の鉱物がもしくはライモナイトのような鉄を含む鉱物ではないかと推測します。

ピーターサイトブレス_d0303974_21052271.jpg
★ピーターサイトHC12ミリブレスレット ナミビア産【限定1本】 内径:約16.5cm 70,200円(税込)★

それにしても、ここまでコントラストがはっきりした高品質なピーターサイトは最近いなかったので、ちょっと感動してしまいました。

息子とのキャッチボールで壊れてしまった僕の右肩も少しは癒えてくれるような気がします。

最後までご覧頂きありがとうございました、


by stonebuyer | 2019-06-09 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

新しい魅力発見!?カイヤナイトのブレスレット

こんばんは
サルオです。

本日はカイヤナイトのバングルブレスと丸ビーズを使用したブレスレットを紹介させて頂きます。

まずは、バングルブレスから

新しい魅力発見!?カイヤナイトのブレスレット_d0303974_16480135.jpg
★バングルブレス カイヤナイト7x10ミリ 内径:約16cm 8,532円(税込)★

透明感の高いカイヤナイトをあまり見かけることがないので、バングルブレスになることで透明感が分かりやすく、新たなカイヤナイトの魅力を感じてしまいました。

カイヤナイトは刀の刃のよな結晶になります。
そして、この石の最大の特徴は向きによって硬度が異なるところにあります。

新しい魅力発見!?カイヤナイトのブレスレット_d0303974_16495764.jpg
★バングルブレス カイヤナイト7x10ミリ 内径:約16cm 8,532円(税込)★

結晶の成長方向には柔らかく(硬度4)、それとは直角に交わる方向には硬く(硬度7)なります。

このバングルブレスでいうとゴムを通す穴が空いている方向に硬く、上下方向に柔らかくなっております。

つまり、この結晶は上下の方向に成長しているため青色の濃淡も上下の方向で均一になっているんですね。




新しい魅力発見!?カイヤナイトのブレスレット_d0303974_16502204.jpg
★バングルブレス カイヤナイト7x10ミリ 内径:約16cm 8,532円(税込)★

このバングルブレスの一番の魅力は色のコントラストと透明感ではないでしょか。


続きまして、同じくバングルブレスの2本目です。
1本目との違いはビーズのサイズです。
横幅はほとんど変わりませんが、カイヤナイトビーズの上下方向は2ミリほどサイズが大きくなっております。
新しい魅力発見!?カイヤナイトのブレスレット_d0303974_16562769.jpg
★バングルブレス カイヤナイト7x12ミリ 内径:約16.5cm 11,880円(税込)★

こちらのカイヤナイトの方が若干色が濃く、濃淡がしっかりしている印象があります。

新しい魅力発見!?カイヤナイトのブレスレット_d0303974_16571842.jpg
★バングルブレス カイヤナイト7x12ミリ 内径:約16.5cm 11,880円(税込)★


続きまして、やっぱり丸が良いという方もいらっしゃると思いますので、しっかりとご用意しておりますよ。
それもとびっきり色の濃いもの!

新しい魅力発見!?カイヤナイトのブレスレット_d0303974_17023136.jpg
★カイヤナイト7ミリブレスレット ケニア産【限定1本】 内径:約16cm 27,000円(税込)★

ケニア産のカイヤナイトらしく透明感がしっかりあり、そして紺色がしっかり濃いところが一番の特徴です。


新しい魅力発見!?カイヤナイトのブレスレット_d0303974_17025174.jpg
★カイヤナイト7ミリブレスレット ケニア産【限定1本】 内径:約16cm 27,000円(税込)★



透明感は7ミリサイズであることも影響はしているかもしれませんが、ここまで高品質なカイヤナイトは中々お目にかかることは出来ませんよ。
下の写真のように拡大してみるとその品質の高さがよく分かりますよ。

新しい魅力発見!?カイヤナイトのブレスレット_d0303974_17024175.jpg
★カイヤナイト7ミリブレスレット ケニア産【限定1本】 内径:約16cm 27,000円(税込)★


最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-06-08 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

最上級レアビーズ!ロジャリー鉱山産蛍光フローライト13ミリビーズ

こんばんは
サルオです。

本日は非常に珍しいイングランド・ロジャリー鉱山産蛍光フローライトのビーズを紹介させて頂きます。

原石においては今までもロジャリー鉱山産のフローライトは紹介させて頂いたことがございましたが、ビーズでは初めての入荷になると思います。
(先月八王子店の催事ではお披露目されていましたが、同じものですよ)

原石の記事でも書かせて頂きましたが、ロジャリー鉱山のフローライトの何が凄いかと言いますと、その蛍光性が「ずば抜けて」強いところにあります。

前置きはこれくらいにして、写真を見ながら説明をさせて頂きます。

最上級レアビーズ!ロジャリー鉱山産蛍光フローライト13ミリビーズ_d0303974_15091007.jpg
★蛍光フローライト13ミリビーズ イングランド産【限定1石】 鑑別書付き 129,600円(税込)★

この産地のフローライトは特徴として濃いグリーンカラーをしております。

このグリーンカラーも綺麗なのです。しかし、
どこが凄いのかというと、このロジャリー鉱山のフローライトはブラックライトの光を当てなくても蛍光するところにあります。

ブラックライトに当てなくても蛍光するといっても、通常の蛍光灯下では蛍光しませんが、なんと、太陽光で蛍光するのです。

その写真がこちら

最上級レアビーズ!ロジャリー鉱山産蛍光フローライト13ミリビーズ_d0303974_15314763.jpg
★蛍光フローライト13ミリビーズ イングランド産【限定1石】 鑑別書付き 129,600円(税込)★

ビーズの上部が青色に蛍光しているのが分かりますでしょうか。
本当にブラックライトは当てていませんよ。

他の角度で撮影した写真も見てみましょう。
最上級レアビーズ!ロジャリー鉱山産蛍光フローライト13ミリビーズ_d0303974_15373427.jpg
★蛍光フローライト13ミリビーズ イングランド産【限定1石】 鑑別書付き 129,600円(税込)★

どの角度で撮影してもはっきりと太陽光で蛍光することが分かります。

撮影した日はよく晴れたでしたので、下に引いた黒い布が不思議な反射をしていますが、気にしないで下さいね。

最上級レアビーズ!ロジャリー鉱山産蛍光フローライト13ミリビーズ_d0303974_15394386.jpg
★蛍光フローライト13ミリビーズ イングランド産【限定1石】 鑑別書付き 129,600円(税込)★

太陽光でここまではっきりと蛍光するのは僕が知る限りではロジャリー鉱山のフローライトだけです。
つまり、これこそが本当にロジャリー鉱山産のフローライトである証になるのはないでしょうか。

ちなみに、ブラックライトを照射するとどうなるのかといいますと、このように蛍光します。

最上級レアビーズ!ロジャリー鉱山産蛍光フローライト13ミリビーズ_d0303974_15365770.jpg
★蛍光フローライト13ミリビーズ イングランド産【限定1石】 鑑別書付き 129,600円(税込)★

もちろん、ブラックライトの光りでも強く、そして激しく蛍光することが分かります。

これ本当に天然のフローライトなの?
ちょっと光りすぎじゃないの?と疑われるかも知れません。
そのため、鑑別書を作成しておりますので、こちらをご購入の方には鑑別書も一緒にお付け致します。

最上級レアビーズ!ロジャリー鉱山産蛍光フローライト13ミリビーズ_d0303974_15474977.jpg
★蛍光フローライト13ミリビーズ イングランド産【限定1石】 鑑別書付き 129,600円(税込)★

このロジャリー鉱山産のフローライトのビーズは本当に極少量しか流通していないと思われます。
それもそのはず、実はこのビーズは日本国内でビーズに加工されたものなんです。

原石を持っておられる業者さんが山梨県の甲府の職人さんに依頼して作られたものなんですよ。

ロジャリー鉱山産のフローライトの原石を見たことがある方は想像がつくと思いますが、このフローライトは大きな結晶や塊になっているものは多くありません。
そのため、ビーズに出来るようなサイズの原石も限られておりますので、さらに希少性が増す要因となっております。

もちろん大量生産はされておりません(出来ません)ので、ほとんど見かけないのはそのためなんですね。

下の写真は以前ツーソンのミネラルショーに行ったときにロジャリー鉱山産のフローライトを専門として販売していた業者の写真です。
母岩が多く結晶が少ないことが分かりますね。

最上級レアビーズ!ロジャリー鉱山産蛍光フローライト13ミリビーズ_d0303974_16093933.jpg
この部屋の外にもフローライトが大量に並んでいて太陽の光りを浴びて見事なまでに表面が全て青色に蛍光していたのを思い出しますが、
なぜその写真を撮っていない!というところで、申し訳ございません。反省しております。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-06-07 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

〇〇inプラチナルチルクォーツ

こんばんは
サルオです。

本日は一風変わったタイプのプラチナルチルクォーツを紹介させて頂きます。

まずはこちら。
ガーデンプラチナルチルクォーツです。

ブログのタイトルになっている〇〇in的にいうとクローライト(緑泥石)inプラチナルチルクォーツです。
それでは写真を見てみましょう。
(ちなみに、今回の写真の中には4枚ほどちょっとした秘密が隠されています。最後にその答えをお伝えしますので、最後までご覧頂けると喜びます)

〇〇inプラチナルチルクォーツ_d0303974_14343975.jpg
★ガーデンプラチナルチルクォーツ10ミリブレスレット ブラジル産 【限定1本】内径:約17cm 20,520円(税込)★

このビーズはアップで見ることで良さが伝わるのですが、全体的にプラチナルチルクォーツは少なめとなっております。
下の真ん中のビーズはプラチナルチルが割りと入っているほうです。

そして、ガーデンとなるクローライトもしっかりと内包していて面白いですよ。


〇〇inプラチナルチルクォーツ_d0303974_13225070.jpg
★ガーデンプラチナルチルクォーツ10ミリブレスレット ブラジル産 【限定1本】内径:約17cm 20,520円(税込)★

全体的には下のビーズのように一見ルチルは見えないかもしれません。
しかし、じっくり見るとほとんど全てのビーズにしっかりとルチルが入っていますよ。

ちなみに、x10のルーペがあるとその針をしっかり見ることが出来ますが、逆に言うとルーペが無ければ針状のルチルが見づらいかもしれません。

〇〇inプラチナルチルクォーツ_d0303974_13232120.jpg
★ガーデンプラチナルチルクォーツ10ミリブレスレット ブラジル産 【限定1本】内径:約17cm 20,520円(税込)★

全体的には水晶部分の透明感が高く高品質なブレスレットとなっております。


続きまして、12ミリサイズのブレスレットです。
〇〇inプラチナルチルクォーツ_d0303974_14345606.jpg
★ガーデンプラチナルチルクォーツ12ミリブレスレット ブラジル産 【限定1本】内径:約18cm 29,160円(税込)★

こちらも遠くから引きで見るとちょっと分かりにくいですね。

しかし、下の写真のようにアップで見るとしっかりとプラチナルチルを確認することが出来ます。
特に下の写真に左側のビーズはプラチナルチル特有の魚の骨に似たような構造になっており、魚の背骨にあたるブルッカイト部分まで確認することが出来ますよ。

〇〇inプラチナルチルクォーツ_d0303974_13281804.jpg
★ガーデンプラチナルチルクォーツ12ミリブレスレット ブラジル産 【限定1本】内径:約18cm 29,160円(税込)★

しかし、ルチルの針は全体的には根元のブルッカイト部分が無いものが多く、下の写真のビーズのように非常に細い針が内包しているような形となっております。

そして、右側のビーズはライモナイトも含まれていますね。


〇〇inプラチナルチルクォーツ_d0303974_13285678.jpg
★ガーデンプラチナルチルクォーツ12ミリブレスレット ブラジル産 【限定1本】内径:約18cm 29,160円(税込)★


それでも、全体的にはしっかりとガーデン部分(クローライト)も内包しており、一度に二度おいしいブレスレットとなっておりますよ。

〇〇inプラチナルチルクォーツ_d0303974_14064662.jpg
★ガーデンプラチナルチルクォーツ12ミリブレスレット ブラジル産 【限定1本】内径:約18cm 29,160円(税込)★

ここからは、ライモナイトinプラチナルチルクォーツです。
2本のブレスレットを紹介させて頂きますが、どちらも透明感が高く、水晶特有の白いモヤのような内包物が少ないため、とっても綺麗ですよ。

それではまずは、9ミリサイズのブレスレットから

〇〇inプラチナルチルクォーツ_d0303974_14332678.jpg
★ライモナイトinプラチナルチルクォーツ9ミリブレスレット ブラジル産 【限定1本】内径:約16.5cm 12,960円(税込)★

ルチルクォーツ部分はシルバーカラーのものが内包していますので、あまり目立たない入り方をしているものが多いのですが、逆に言うとライモナイト部分がかなり綺麗!

〇〇inプラチナルチルクォーツ_d0303974_13451839.jpg
★ライモナイトinプラチナルチルクォーツ9ミリブレスレット ブラジル産 【限定1本】内径:約16.5cm 12,960円(税込)★

ライモナイトinクォーツ特有の天然のオーロラクォーツとも呼ばれる虹色の輝きを放っているビーズもありますし、金額的にもかなりお買い得なブレスレットだと感じております。


〇〇inプラチナルチルクォーツ_d0303974_13454397.jpg
★ライモナイトinプラチナルチルクォーツ9ミリブレスレット ブラジル産 【限定1本】内径:約16.5cm 12,960円(税込)★

ライモナイト+プラチナルチル+アイリスクォーツ。
一度に三度おいしいブレスレットですよ。

続きまして12ミリサイズのブレスレットです。
〇〇inプラチナルチルクォーツ_d0303974_14335129.jpg
★ライモナイトinプラチナルチルクォーツ12ミリブレスレット ブラジル産 【限定1本】内径:約17.5cm 21,600円(税込)★

こちらも先ほどの9ミリサイズのものと同じタイプ、同じグレードのブレスレットですが、ビーズサイズが大きくなった分しっかりとブレス全体で存在感が出ていますよ。

〇〇inプラチナルチルクォーツ_d0303974_13472086.jpg
★ライモナイトinプラチナルチルクォーツ12ミリブレスレット ブラジル産 【限定1本】内径:約17.5cm 21,600円(税込)★

内包物ががっつり入っているものがお好みの方と透明感を重視される方と好みが別れるのがinクォーツ系の天然石の特徴ですが、こちらのブレスレットはどちらかと言うと透明感を重視されれる方にオススメですよ。

〇〇inプラチナルチルクォーツ_d0303974_13474753.jpg
★ライモナイトinプラチナルチルクォーツ12ミリブレスレット ブラジル産 【限定1本】内径:約17.5cm 21,600円(税込)★

本日紹介する商品は以上なのですが、皆さんお気づきでしたでしょうか。
今日はプラチナルチル関係の商品はブレスレットだけではございません。

ブレスレットの全体像をお見せしている写真の水晶クラスターは、実は、プラチナルチルクォーツのクラスターだったことはお気づきだったでしょうか。

ここに気づいていた方は素晴らしい観察力をお持ちだと感服致します。

そして、クラスターのプラチチナルチルinのお写真はこちらです。

〇〇inプラチナルチルクォーツ_d0303974_14393006.jpg
原石のプラチナルチルってこんな風に入るんですね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-06-06 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

まるで水墨画!デンドリチックオパール

こんばんは!
サルオです。

デンドリチックアゲートやデンドリチッククォーツは今まで紹介させて頂いたことがありますが、今回紹介させて頂くのはデンドリチックオパールです。
それでは早速見て行きましょう。

まるで水墨画!デンドリチックオパール_d0303974_14164138.jpg
★デンドリチックオパール10ミリブレスレット オーストラリア産 【限定1本】内径:約16cm 6,912円(税込)★

オパールがプレシャスオパールだったらどれだけ良かったか。。。

さすがに、それは欲張りすぎか。
こちらのオパールは遊色効果のないコモンオパールになっていますが、天然の水墨画といってもよいくらいの綺麗な模様が入っていますよ。

まるで水墨画!デンドリチックオパール_d0303974_14535258.jpg
★デンドリチックオパール10ミリブレスレット オーストラリア産 【限定1本】内径:約16cm 6,912円(税込)★

オパールもアゲートも非晶質でオパールの場合には極微細な空間に水分を含んでいるものがオパールになります。
しかし、このデンドリチックオパールは今まで見てきたデンドリチックアゲートとは異なる雰囲気を持っています。

例えが良いかは分かりませんが、H&E社のメルリナイトのような雰囲気を持っていますが、おそらく鉱物的な観点からみると同じもの、もしくは近いものではないかと思います。
ただし、メルリナイトの色味は白地なので、そこは大きく異なります。

まるで水墨画!デンドリチックオパール_d0303974_14592671.jpg
★デンドリチックオパール10ミリブレスレット オーストラリア産 【限定1本】内径:約16cm 6,912円(税込)★

ちなみに、この模様を描いてくれている黒いものはマンガンを主成分とする鉱物ですので、奇しくも昨日紹介させて頂いたスギライトと共生している黒い部分と同じ、もしくは近い成分の鉱物となります。

こちらは、10ミリサイズのブレスレットですが、原石のような形で大きなキャンバスで見てみたいという欲が出てきてしまいますね。
あまり、欲どおしいことは言わず、控えめに生きなければ、、、


続きまして、デンドリチック繋がりでデンドリチッククォーツのブレスレットを紹介させて頂きます。

まるで水墨画!デンドリチックオパール_d0303974_15125950.jpg
★デンドリチッククォーツ9ミリブレスレット ブラジル産 【限定1本】内径:約16.5cm 9,180円(税込)★

こちらもしっかりと水墨画のような模様が入っている高品質なデンドリチッククォーツとなっております。

まるで水墨画!デンドリチックオパール_d0303974_15313716.jpg
★デンドリチッククォーツ9ミリブレスレット ブラジル産 【限定1本】内径:約16.5cm 9,180円(税込)★

この植物どこかで見たような気がしてましたが、シダ植物にそっくりですね。

ハイキングしているときに場所によっては大量に群生している植物ですね。
まさに、このデンドリチッククォーツのブレスレットのように。。。。いい意味で。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-06-05 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

スギライトのビーズ

こんばんは。
サルオです。

かなり久しぶりにスギライトのまとまった入荷がありましたので紹介させて頂きます。
スギライトはマルチカラーになっているものが多く存在しています。
そのため、紹介させて頂くビーズが多くなっておりますが、是非最後までご覧頂けますと幸いです。

それでは、早速10ミリサイズのビーズから
スギライトのビーズ_d0303974_15504687.jpg
★スギライト 10ミリ① 南アフリカ産【限定5石】 3,672円(税込)★

スギライトといえば一般的に紫色を思い浮かべると思います。
しかし、南アフリカ産のスギライトはマンガンを含むことによって紫色に発色しているため、スギライト自体の色ではございません。

スギライトは日本で最初に発見されたことは過去のブログの中でも何度か書いておりますが、日本産のスギライトの多くは淡い黄褐色の数mm程度の結晶だったそうです。

では上の①番のの写真のようにピンク色になっているものはどうなのか。
マンガンを成分とする鉱物でロードクロサイトやロードナイト、微量に入ることで色が付くモルガナイトなどマンガンは赤~ピンク色のイメージはありますよね。
しかし、最初にもお伝えしたように、スギライトにおいてマンガンは紫色の発色原因となっています。

そのため、スギライトの紫色の濃さに影響を与えている要因となっている元素は鉄とアルミニウムです。
鉄分を多く含むと濃い紫色になり、アルミニウムが多くなると紫色からピンク色になります。

つまり、①番のビーズはアルミニウムを含みピンク色に発色した色味なんですね。
ピンクスギライトともいわれる色味となっております。

続きまして②番目です。
スギライトのビーズ_d0303974_15505001.jpg
★スギライト 10ミリ② 南アフリカ産【限定5石】 3,672円(税込)★

②番目のビーズは帯状に色鮮やかな紫色のスギライトが入っております。

そして、紫色を挟む状態になっている青味がかったところはリクトライトやペクトライトという青色鉱物です。

ちなみに、黒い部分は候補としてブラウナイトとマンガナイトがありますが、どちらも基本的に黒いので区別することは難しいかと思います。

続きまして3番目です。

スギライトのビーズ_d0303974_15505487.jpg
★スギライト 10ミリ③ 南アフリカ産【限定5石】 3,672円(税込)★

スギライトといえば紫色!まさにそんな色をしていますね。
令和カラーの中に菫色(スミレいろ)がありますが、まさにそのような色をしております。

全体的に紫部分が多くオススメですよ。

続きまして4番目です。

スギライトのビーズ_d0303974_16461348.jpg
★スギライト 10ミリ④ 南アフリカ産【限定5石】 3,672円(税込)★

こちらは赤みを含みながらも色が濃い紫色が特徴のスギライトです。
色が濃い原因は鉄分によるものですね。

続きまして5番目です。

スギライトのビーズ_d0303974_16563642.jpg
★スギライト 10ミリ⑤ 南アフリカ産【限定5石】 3,672円(税込)★

こちらのスギライトの最大の特徴は縞状のスギライトに下半分が菊花石のような花が咲いたようなフラワー模様になっているところです。

この小さな放射状に集合したスギライトの結晶も比較的珍しいものですし、スギライトの魅力の一つではないでしょうか。


ここからは
12ミリサイズのビーズを紹介させて頂きます。

スギライトのビーズ_d0303974_17355305.jpg
★スギライト 12ミリ① 南アフリカ産 【限定3石】 4,860円(税込)★

こちらも紫色と黒色のコントラストが綺麗なスギライトのビーズですよ。

そういえば、話は変わりますが、最近ラリマーやチャロアイの勾玉が出ましたよね。
この両者に共通するものは三大ヒーリングストーンというところです。

スギライトの勾玉が出るかどうかは、、、、まだ分かりませんが、
せっかくの機会ですので、ラリマーやチャロアイトの勾玉とこのスギライトのビーズを一緒にアクセサリーに加工してみませんか!?

三大ヒーリングネックレス。。。ネーミングセンスに乏しさを感じてしまいますが、是非オススメさせて下さいませ。

ということで2番目のビーズです。
スギライトのビーズ_d0303974_17355969.jpg
★スギライト 12ミリ② 南アフリカ産 【限定3石】 4,860円(税込)★

続きまして、3番目のビーズです。
スギライトのビーズ_d0303974_17360756.jpg
★スギライト 12ミリ③ 南アフリカ産 【限定3石】 4,860円(税込)★


12ミリサイズは以上になりますが、他のサイズやマルチカラー、ブルースギライトもございますので、代表するものを1点ずつ紹介させて頂きます。

すべて1点1点商品を撮影しておりますのでリンクから商品ページをご覧頂けますと喜びます。

4ミリサイズ
スギライトのビーズ_d0303974_17453647.jpg
★スギライト 4ミリ① 南アフリカ産 【限定3石】 518円(税込)★


ここからはブルースギライトのビーズを紹介させて頂きます。

ブルースギライトはブルーカラーはリクトライトやペクトライトといった青色の鉱物がスギライトと混ざり合うことで出来ております。
通常のスギライトと比べると流通量が少なく珍しい存在ですよ。

まずは、10ミリサイズから

スギライトのビーズ_d0303974_17522705.jpg
★ブルースギライト 10ミリ② 南アフリカ産【限定2石】 9,180円(税込)★

深く濃い紺色に近いような色味が特徴的でカッコイイですよ。

続きまして、12ミリサイズです。

スギライトのビーズ_d0303974_17595883.jpg
★ブルースギライト 12ミリ 南アフリカ産【限定1石】 8,424円(税込)★

続きまして、マルチカラーなスギライトを紹介させて頂きます。

まずは4ミリサイズから

スギライトのビーズ_d0303974_18034080.jpg
★スギライト マルチカラー 4ミリビーズ ① 南アフリカ産【限定10石】302円(税込)★


続きまして10ミリサイズのビーズです。

スギライトのビーズ_d0303974_18053448.jpg
★スギライト マルチカラー 10ミリ① 南アフリカ産【限定5石】2,700円(税込)★

最後にマルチカラーの12ミリサイズのビーズです。
スギライトのビーズ_d0303974_18222565.jpg
★スギライト マルチカラー 12ミリ① 南アフリカ産【限定3石】3,456円(税込)★


今日はスギライト祭でしたね。
是非ともオンラインショップの商品ページで他のビーズもご覧頂けますと喜びます。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-06-04 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ヌーマイト7ミリブレスレット

こんばんは。
サルオです。


本日はヌーマイトのブレスレットを紹介させて頂きます。

ヌーマイト7ミリブレスレット_d0303974_15251338.jpg
★ヌーマイト7ミリブレスレット グリーンランド産 内径:約17.5cm 7,128円(税込)★

一見真っ黒なビーズのブレスレットですね。
しかし、しっかりと見てみるとラブラドライトのような輝きを見せてくれるビーズがあり、これが、この「ヌーマイト」という石の特徴であり、最大の魅力でもあります。



ヌーマイト7ミリブレスレット_d0303974_15273475.jpg
★ヌーマイト7ミリブレスレット グリーンランド産 内径:約17.5cm 7,128円(税込)★

では鉱物的にはどうなのか、ラブラドライトに近いような鉱物でしょうか?

答えは否です。
ラブラドライトは長石グループの鉱物ですが、ヌーマイトは角閃岩(アンフィボライト)です。

ヌーマイト(ヌーミットとも呼ばれますが同じものです)は元々は1982年にグリーンランドのヌーク地方で発見された角閃岩に対して付けられた名称でしたが、現在ではフィンランドなどでも産出が確認されているそうです。

そして、ヌーマイトが産出されるグリーンランドはほとんど地表が見えないほど氷に覆われた島らしいのですが、地球の温暖化によって氷が溶けてヌーマイトが見つかったようです。
といっても、グリーンランドは極寒の地域ですので、ヌーマイトを採取出来るのは一年間の内たったの3ヶ月だけらしいので、とっても貴重な石であることには違いありません。

ヌーマイト7ミリブレスレット_d0303974_15270406.jpg
★ヌーマイト7ミリブレスレット グリーンランド産 内径:約17.5cm 7,128円(税込)★

このラブラドレッセンスのような輝きは角閃岩に内包する細かなパイライト(黄鉄鉱)やピロータイト(磁硫鉄鉱)によるものだといわれています。

下の写真の左側のビーズははっきりとパイライトが内包しているように見えますね。

ヌーマイト7ミリブレスレット_d0303974_16543890.jpg
★ヌーマイト7ミリブレスレット グリーンランド産 内径:約17.5cm 7,128円(税込)★

ここからは余談なのですが、
グリーンランドって「グリーンランド」という国ではないってご存知でしたか?

僕はてっきりグリーンランドは国だと思っていました。
なぜなら、とっても大きいから!

ヌーマイト7ミリブレスレット_d0303974_17004297.jpg
赤四角で囲っているところがグリーンランドです

しかし、ヌーマイトの標本の産地を鉱物のデータバンクで調べていると、下記のように記載されていて、

Nuuk (Godthåb), Sermersooq, Greenland, Denmark

デンマークでもヌーマイトが採れるんだ!ってよく見ると、、、デンマークの中のグリーンランド、、、グリーンランドってデンマークなんだ!と驚きました。
上の地図を見てもらってもグリーンランドとデンマークって離れていますしね。

関係ない話ついでに、地図でみるとグリーンランドって真っ白ですね。
真っ白なのに緑の島。これは謎ですが、
日本の5倍以上の面積を持ちながら6万人弱の人口しかいないので、かなり過酷な生活環境なんだろうなと想像してしまいます。

ただ、いつか行ってみたいな。という興味も沸いてくる不思議な島ですね。

最後までご覧頂きありがとうございます。


by stonebuyer | 2019-06-03 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ブルートパーズ 9ミリ ブレスレット

こんばんは
サルオです。

これから来るであろう梅雨を吹き飛ばしたい!ということで本日もスカイ(空)にまつわるスカイブルートパーズを紹介させて頂きます。

ここで「スカイブルートパーズ」という表現をさせて頂きましたが、弊社では通常スカイブルートパーズは「ブルートパーズ」と表現しております。
そして、現在オンラインショップではトパーズの魅力改めてお伝えしたい!ということでトパーズ特集をしておりますので、宜しければ覗いて頂けますと喜びます。

トパーズ特集はこちらから




ブルートパーズ 9ミリ ブレスレット_d0303974_14081071.jpg
★ブルートパーズ 9ミリ ブレスレット 内径:約16cm 11,880円(税込)★

皆様も気になるところかと思いますが、こちらのブルートパーズの色は天然なのかガンマ線の照射処理なのか、、、

正解はガンマ線の照射処理が施されて鮮やかな水色に発色したトパーズです。
特集記事でも書かれておりますが、トパーズのガンマ線処理は一般的に広く行われている処理で現在市場に出回っているブルートパーズのほとんどが照射処理されたものと言っても過言ではございません。

しかし、照射処理をされたものはされたもので、鮮やかな水色に発色してくれるため天然には出すことが難しい魅力を与えてくれることは間違いないですよ。

ブルートパーズ 9ミリ ブレスレット_d0303974_14080041.jpg
★ブルートパーズ 9ミリ ブレスレット 内径:約16cm 11,880円(税込)★


この表現が正しいかどうか分かりませんが、この色味でこの透明感を持ったアクアマリンは非常に高価で貴重なものになりますが、ブルートパーズですと比較的に安価で手に入れることが出来ます。

この両者は時折どちらがどちらか肉眼だけでは判別が付かなくなるほど似ているので、ある意ブルートパーズはお買い得!?なんて思ってしまったりしますね。

ブルートパーズ 9ミリ ブレスレット_d0303974_14080041.jpg
★ブルートパーズ 9ミリ ブレスレット 内径:約16cm 11,880円(税込)★

ちなみに、余談になりますが、天然のブルートパーズは過去には日本でも大量に産出したそうですよ。

産出地は滋賀県の田ノ上山付近。
明治8年頃ここで発見されたトパーズの中には綺麗なブルーの結晶もあったことから世界中に知られることになりほとんど海外に流出してしまったようです。
その、海外へのトパーズの流出量は700kgともいわれていて、この当時の日本は世界に名だたるトパーズの産出地だったそうです。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-06-02 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ブラックブロンズルチルクォーツ 10ミリ ブレスレット ブラジル産

こんばんは
サルオです。

本日はブラックラブロンズルチルクォーツのブレスレットを紹介させて頂きます。

ブラックブロンズルチルクォーツ 10ミリ ブレスレット ブラジル産_d0303974_13452553.jpg
★ブラックブロンズルチルクォーツ 10ミリブレスレット ブラジル産 内径:約17cm 17,280円(税込)★

漆黒のブレスレット。
少し引きで見るとまるでモリオンのように真っ黒に見えるルチルクォーツのブレスレットです。

ブラックブロンズルチルクォーツ 10ミリ ブレスレット ブラジル産_d0303974_13453034.jpg
★ブラックブロンズルチルクォーツ 10ミリブレスレット ブラジル産 内径:約17cm 17,280円(税込)★

ルチルクォーツにブレスレットと聞くと真っ先気になることは「本当のルチルクォーツ」なの?それともルチル以外のものを水晶に内包している通称「ルチルクォーツ」なのかということろですよね。

ということで上から強い光りを当てて光沢を確認してみましょう。
その写真がこちら!


ブラックブロンズルチルクォーツ 10ミリ ブレスレット ブラジル産_d0303974_16264243.jpg
★ブラックブロンズルチルクォーツ 10ミリブレスレット ブラジル産 内径:約17cm 17,280円(税込)★

結構光ってますね。
いや、むしろキラッキラと光りを反射していますよ。

と言うことは、内包物は本当のルチルクォーツですよう。

黒色の内包物、通称ブラックルチルクォーツはトルマリン、ラジエートタイプのブラックシルーバールチルはマンナーダイトと、ブラックカラーのルチルはほとんど出回っていませんので、珍しい存在ですよ。

続きまして透明感を見て行きましょう。
ブラックブロンズルチルクォーツ 10ミリ ブレスレット ブラジル産_d0303974_13453628.jpg
★ブラックブロンズルチルクォーツ 10ミリブレスレット ブラジル産 内径:約17cm 17,280円(税込)★

上の写真は少し透明感があるようにも見えますが、透明感だと思っているところはズバリ、ルチルによる光りの反射によるものです。
実際は透明感はありません。

ルチルが隙間無く内包されているような状態ですので、まるdモリオンかと言うくらい透明感が無いのですが、それは下の写真を見ていただければ分かると思います。
こちらの写真は石の下から強い光りを当てている状態です。
ブラックブロンズルチルクォーツ 10ミリ ブレスレット ブラジル産_d0303974_16270442.jpg
★ブラックブロンズルチルクォーツ 10ミリブレスレット ブラジル産 内径:約17cm 17,280円(税込)★

全く透明感が無いことを感じて頂けると思います。

そんなルチルを大量に内包したこちらのルチルクォーツはどことなく通常の水晶ルチルクォーツよりもずっしりとした重量感を感じます。
(黒色のビーズなので多少イメージからくる重厚感もあるとは思いますが)

ブラックブロンズルチルクォーツ 10ミリ ブレスレット ブラジル産_d0303974_13454081.jpg
★ブラックブロンズルチルクォーツ 10ミリブレスレット ブラジル産 内径:約17cm 17,280円(税込)★

石の表面にもメタリックさが出ていてカッコイイですよ。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-06-01 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)