人気ブログランキング |

石の音、ときどき日常

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

カラフルなinクォーツが楽しめるエレスチャルクォーツ スターカットのブレスレット

こんばんは。
サルオです。

本日はマルチカラーのエレスチャルクォーツを紹介させて頂きます。
そしていつものマルチカラーエレスチャルに比べても高品質な上にスターカットが施されているのが特徴です。

それでは早速商品を見ていきましょう。

カラフルなinクォーツが楽しめるエレスチャルクォーツ スターカットのブレスレット_d0303974_12025752.jpg
★限定1本】エレスチャルクォーツ スターカット 8ミリ ブレスレット ブラジル産 55,000円(税込)★
 
ところでカットの種類には色々あります。
一般的なのは32面カットや64面カット、128面カットとこのスターカットでしょうか。
128面カットは別名:ミラーボールカットとも呼ばれますが、スターカットの面数は確か24くらいだったように思います。

そしてスターカットについて他のカットとの大きな違いはカットの面の形が1種類ではないところにあります。
他のカットのカット面の形は基本的にどれも同じですが、スターカットは三角形を基本にしてファセットと呼ばれるカットが施されています。

天然石の表面に角度の違うファセットを持たせることによって、光を屈折させ、内部から輝いているように見える特別なカット技術です。
「技術」といいましたが、このファセットを持たせる加工は全て手作業で行っており、通常であればバレル研磨と呼ばれる研磨を施して石に艶を出していますが、スターカットの場合は全て手作業で研磨加工をし艶を出しているそうです。

手作業でカットと艶出しをしているため、このように石が輝いて見えるのですね。

カラフルなinクォーツが楽しめるエレスチャルクォーツ スターカットのブレスレット_d0303974_12034937.jpg
★限定1本】エレスチャルクォーツ スターカット 8ミリ ブレスレット ブラジル産 55,000円(税込)★

それでは具体的に内包物を見てみましょう。
といってもエレスチャクォーツに内包している鉱物はほどんどレピドクロサイトかゲーサイトです。

上の写真に写っている赤いキラキラしたものはレピドラクロサイト。
黒っぽく見える針状の鉱物もレピドクロサイトかゲーサイトです。

レピドクロサイトは入り方によってオレンジや赤や黒など見え方が変わるから不思議ですね。

ちなみに、下の写真の真ん中付近の黒く平べったいものは何でしょうか。

カラフルなinクォーツが楽しめるエレスチャルクォーツ スターカットのブレスレット_d0303974_12032983.jpg
★限定1本】エレスチャルクォーツ スターカット 8ミリ ブレスレット ブラジル産 55,000円(税込)★

正確なところは鑑別に出してみないと分かりませんが、ヘマタイトのように見えます。
ヘマタイトは鉄の酸化鉱物、レピドクロサイトは鉄の水酸化鉱物ですので、なかなか見分けがつかないことがよくありすが、ここまで大きく"のぺ~"と入っているものは経験上ヘマタイトの方が多いように感じます。

密かにエレスチャルクォーツの中にヘマタイトが入っているのはレアな方かと思います。

カラフルなinクォーツが楽しめるエレスチャルクォーツ スターカットのブレスレット_d0303974_12040295.jpg
★限定1本】エレスチャルクォーツ スターカット 8ミリ ブレスレット ブラジル産 55,000円(税込)★

色味もアメジストやスモーキークォーツにレピドクロサイトやゲーサイトが混ざっているビーズもあり、カラフルで綺麗ですよ。

下の写真のブラックエレスチャルクォーツも中々珍しいレアなビーズですので、これもマルチカラーの特権かも知れませんね。
カラフルなinクォーツが楽しめるエレスチャルクォーツ スターカットのブレスレット_d0303974_12041315.jpg
★限定1本】エレスチャルクォーツ スターカット 8ミリ ブレスレット ブラジル産 55,000円(税込)★

最近エレスチャルクォーツはブラジル政府が流通量を制限しているという噂を聞いたことがあります。
この先もしかしたら価格が高騰する天然石の一つかも知れませんね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


# by stonebuyer | 2021-05-04 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

新商品ゴールデンプリナイトブレスレット


新商品ゴールデンプリナイトブレスレット_d0303974_09341564.jpg


こんばんは!まつこです( ˙꒳​˙ᐢ )

シグナルの映画観ましたよぉ~!
話し出すとネタバレしそうなので、
BTSが歌う主題歌とっても良かった⸜(๑’ᵕ’๑)⸝♡という感想だけにしておきます笑
コナンもるろうに剣心もシン・エヴァンゲリオンも
観るものがたくさんありすぎますね…。

そして1日から始まった日本代表バレーボール!
スポーツ観戦の中でも上位に入るくらいバレーボールは観るのが←好きです笑

さて、本日はゴールデンプリナイトのブレスレットをご紹介*

新商品ゴールデンプリナイトブレスレット_d0303974_09344004.jpg
◎【限定1本】ゴールデンプリナイト 8ミリ ブレスレット 内径約16.5cm ¥6,380(税込)
オンラインショップにて販売中!!

プリナイトの和名といえば「ぶどう石」です。
プリナイトの結晶がぶどうの房に似た形状をしていることからそのように名付けられたのですが、英語名のPrehniteは発見者の名前に由来しています。
和名は形や成分から由来しているものが多いため分かりやすいですよね。

しかし、このようにビーズの形になっているとぶどう感は出ないかも知れませんね( °o°)
だいたいにプリナイトと言えばグリーンをイメージしますが、
このブレスレットはグリーンとイエローの間ぐらいな感じですね。


今までもプリナイトの勾玉やイエロープリナイトのブレスレットなどは
ご紹介していますが、ゴールデンカラーのプリナイト珍しいです♪



新商品ゴールデンプリナイトブレスレット_d0303974_09350057.jpg

◎【限定1本】ゴールデンプリナイト 8ミリ ブレスレット 内径約16.5cm ¥6,380(税込)
オンラインショップにて販売中!!

新商品ゴールデンプリナイトブレスレット_d0303974_09351684.jpg

◎【限定1本】ゴールデンプリナイト 8ミリ ブレスレット 内径約16.5cm ¥6,380(税込)
オンラインショップにて販売中!!


新商品ゴールデンプリナイトブレスレット_d0303974_09353168.jpg

◎【限定1本】ゴールデンプリナイト 8ミリ ブレスレット 内径約16.5cm ¥6,380(税込)
オンラインショップにて販売中!!




プリナイトは発見者であるオランダの陸軍プレーン大佐が発見し、ウェルナーという人物が1790年に命名したといわれています。
そして、一説によると、このプリナイトは発見者にちなんで命名された最初の鉱物ともいわれています。

つまり、このプリナイトが人名に由来した鉱物名のはしりであり、その後の鉱物名の命名にも大きく影響を与えたことが想像できます。
プレーン大佐とウェルナーさんがいなければ、スギライト(杉氏が発見した)という名前も存在しなかったかもしれませんね!( ᐢ ᵕ ᐢ )


ゴールデンプリナイトを身につけることで持ち主を心の底から元気にしてくれるといわれるパワーストーンです。ᕙ( ˙-˙ )ᕗ
たとえどんな状況に置かれてしまっても、そこには楽しいことや嬉しいことが存在するのだと気づかせてくれます*
きっと前向きな気持ちに切り替えてくれるブレスレットになりますよ☆

最後までご覧頂きありがとうございました。




# by stonebuyer | 2021-05-03 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

オレンジガーネット(別名:ヘソナイト)のブレスレット

こんばんは。
サルオです。

本日は別名ヘソナイトと呼ばれるオレンジガーネットのブレスレットを紹介させて頂きます。
オレンジガーネット(別名:ヘソナイト)のブレスレット_d0303974_10534895.jpg
★【限定1本】オレンジガーネット 8ミリ ブレスレット スリランカ産 9,680円(税込)★

オレンジガーネットの別名ヘソナイトは宝石名として使われている名前です。
そして、ヘソナイトという名前を使うには条件があります。
それは、色味はもちろんですが、グロシュラー・ガーネットである必要がございます。

グロシュラーガーネットは複数あるガーネットグループの鉱物の一つでピンクやグリーンカラーなどガーネットグループの鉱物の中でも様々な色をもっているのが特徴です。
例えばツァボライトもこのグロシューラーの変種にあたります。

オレンジガーネット(別名:ヘソナイト)のブレスレット_d0303974_11115532.jpg
★【限定1本】オレンジガーネット 8ミリ ブレスレット スリランカ産 9,680円(税込)★

ところで、なぜヘソナイトという名前になったのでしょうか。
ヘソナイトの語源を調べてみると、ギリシャ語で「小さい」という意味を持つ「ヘッソン」からきているそうです。

何が小さいのかというと色々な説があるようですが、屈折率が他のガーネットに比べて小さいとか、この名前が付いた当時、他のガーネットに比べて市場価格が小さかったことに由来していなどいわれています。

オレンジガーネット(別名:ヘソナイト)のブレスレット_d0303974_11154016.jpg
★【限定1本】オレンジガーネット 8ミリ ブレスレット スリランカ産 9,680円(税込)★

オレンジカラーで透明感のある鉱物は少ないのでオレンジガーネットの市場価値が低かったというのはにわかに信じがたいような気がしますが、なんにしても、このオレンジガーネットのブレスレットは色も濃く、透明感も感じられる品質の高いガーネットですよ。

ところで、ガーネットの和名:柘榴石は果物から由来しております。
そういう意味ではオレンジガーネットも果物由来の名称の方がいいような気がするので、勝手にサルオが名前の候補を考えてみました。

それは、グミです。
グミ由来のグミナイト。という名前はどうでしょうか。

グミはほとんどスーパーなどのお店で売っているところを見たことがないのですが、結構よその家の庭で見かけたりしましたよね。

オレンジガーネット(別名:ヘソナイト)のブレスレット_d0303974_11243587.jpg
中学生のころまではよく食べた記憶がありますが、最近はめっきり食べていない懐かしい味です。
久しぶりに食べてみたい気持ちになりましたが、スーパーで売られていないから自分で育てるしか方法がないのかも知れませんね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


# by stonebuyer | 2021-05-02 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

炭素を内包したチベッタンクォーツのビーズ

こんばんは。
サルオです。

少し過ぎてしまいましたが、一昨日の祝日は昭和の日でした。
個人的には僕が8歳の時に昭和が終わり平成に変わってしまったので昭和の思い出というほどのエピソードは思い出せません。
ただ、令和の時代になっても変わらないことは小学生低学年の子供たちは鉛筆を使っているということです。
何でもかんでもデジタルの時代になってペーパーレスやDXという言葉が話題になっていますが、子供たちがグルグル回す鉛筆削りを使っているところをみると微笑ましくなるものです。

ということで、本日は天然の鉛筆の芯が水晶に内包したチベッタンクォーツのビーズを紹介させて頂きます。

炭素を内包したチベッタンクォーツのビーズ_d0303974_10231117.jpg
★【限定6石】チベッタンクォーツ 8ミリビーズ① 1,320円(税込)★

鉛筆の芯といっても本当に芯が入っているわけではございません。(誰も思ってないか...)
鉛筆の芯と同じ成分であるグラファイト(石墨)という鉱物が水晶の中に内包して黒くなったものです。

この石墨が目一杯入るとモリオンのように真っ黒に見える水晶もあるそうです。

しかし今回入荷したチベッタンクォーツはinクォーツ系のビーズらしく透明感がしっかり分かるタイプですよ。

炭素を内包したチベッタンクォーツのビーズ_d0303974_10581064.jpg
★【限定6石】チベッタンクォーツ 8ミリビーズ② 1,320円(税込)★

話は変わるのですが、このグラファイトと同じ成分で結晶構造の違う宝石にダイアモンドがあるのは有名な話で何度かしてきた話だと思います。
しかし、同じく結晶構造の違うものにフラーレンというものがあるのはご存じでしょうか。

すこし話が逸れるのですが、
僕が高校生の時に炭素の同素体として、グラファイト、ダイアモンド、フラーレンの3種類あると勉強したことを思い出しました。
(今では化学が進歩して5種類あるそうですが)

フラーレンは世界一小さいサッカーボールとも呼ばれています。
つまりサッカーボールのような形をした結晶構造をしています。
最近天然石のビーズを使ってフラーレンを表現することも流行っているみたいですね。

ちなみにフラーレンはこんな構造

炭素を内包したチベッタンクォーツのビーズ_d0303974_11531651.jpg
炭素が60個ついている構造らしいです。
構造を見ると5面体繋がって球状のなっています。

ちなみに、ダイヤモンドは炭素の正四面体構造、グラファイトは六方晶系の構造です。

脱線が長くなってしまいましたが、たかが炭素、されど炭素。
生物の体の大部分も炭素で出来ていますので炭素からは不思議な魅力を感じてしまいますね。

炭素を内包したチベッタンクォーツのビーズ_d0303974_12054037.jpg
★【限定6石】チベッタンクォーツ 8ミリビーズ③ 1,320円(税込)★

チベッタンクォーツは成分:炭素であるグラファイトが水晶に内包したものですが、水晶の成長が非常に早かったため、このように純粋な水晶だけになりきらずグラファイトを内包したものと思われます。

また、チベッタンクォーツの特徴はブラジルのジャカレー水晶のように水晶の内部に空洞を多く持つところにもあります。
そのため、虹の見えるアイリスクォーツになっているチベッタンクォーツも多く見かけます。
この虹はもちろん天然のものですよ。

また、時々この隙間に水が入っていて「水入り水晶」になるものもあるのですが、そこも成長の早い水晶の特徴の一つではないでしょうか。

チベッタンクォーツの原石を依然見たことがあるのですが、結晶も特徴的で、両剣になったものやセプターになったものなど標本として見ごたえのあるものが多かったですよ。
今度は原石も紹介出来る機会があればいいですね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


# by stonebuyer | 2021-05-01 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)